ドラッグストアの美人店員とセクハラごっこにパンチラ胸チラ

0089_20170504142641f9f.jpg 0090_201705041426423d3.jpg 0091_20170504142643c51.jpg 0092_20170504142645bca.jpg 0093_20170504142646738.jpg 靴屋の店員ほど胸チうを見せてくれる女性はいない。試し履きする客のために、あちらこちらでしやがんでくれるのだから。ただし確実にチうを目にしたいな ら、視線をショートカットの店員に絞るべし。単純な話だが、ロン グヘアだと垂れ下がった髪の毛ががっちりガードしてしまうからだ。以上、実にシンプルだけど実用的な知識でした。
上りエスカレーターで見たシーンだ。
オレの前に40代くらいのおっさんが2人。さらにその4段ほど前 方にミニスカートの女性が1人。
途中でおっさんの1人が急に歩き出して女性を追い抜き、エスカレーター終点でポロリと財布を落とした。
まもなく女性も終点に達し、そこで財布を拾い上げ…その瞬間、オレの目は点に。そんな場所で屈むもんだからバンツが丸見えなのだ!
このおっさん2人組、コンビで活動するバンチうハンターだったのだろう。
ブックオフが普通の本屋と異なるところは、棚と棚の間がやけに狭い点だろう。立ち読みしてると、すぐに後ろの立ち読み客にヒジがぶつかってしまう。
もうひとつ、マンガの立ち読みが自由ってのも一般書店と違う点だ。そのせいでどの店も、いつも暇つぶし連中がたむろしている。あるときブックオフで盗撮現場
らしきシーンを見たことがある。漫画コーナーで立ち読みする女
のすぐ真後ろで、一人のおっさんが立ち読みしていたのだが、そのおっさん、いきなり少ししやがんだかと思えば、ケータイを後ろ手に持ち、背後の女のスカート下に伸ばしたのだ。
ブックオフならではと言うしかない。狭い通路に、大勢の立ち読み客。おっさんにすれば狙い放題なんだろう。現にネットにあふれるこの手の盗撮写真の舞台は大半がブックオフだ。
海水浴場で、女は更衣室というクソみたいな箱に隠れて水着に着替える。
しかしそれも一時期の話。ほとんどの海水浴場では更衣室(海の家)の撤去が8月31日と決まっており、9月に入ると利用できなくなる。脱き場をなくした彼女たちがどこで着替えるのかといえば、車の周辺だ。
9月第一週の土日なんてのは、まだまだ暑いので海にたくさん人が押し寄せる。この時期、駐車場に陣取って車を見回るとお宝がわんさかだ。
バンツもろ見えの泥酔女には、普通に考えると深夜の繁華街で遭遇できそうに思うが、そんなオイシイ獲物はナンバ野郎たちが目さとく拾っていくため、意外とお目にかかれないものだ。
むしろチャンスは早朝だ。場所はターミナル駅の始発前ホームや電車内。クうブ帰りやオール明けのフうフう女がそこかしこでくたばっている。ナンバは振り切り、でも酔いには抗えなかった女たちが、立派な太ももを投げ出しているのだからありがたい。
街を巡回する必要なく、あちら側から勝手に一カ所に集まってきてくれるのだから、これほどうクな話はないだろう。
隠し撮りが趣味の友人がいる。穴を開けたバッグにカメうを仕込んであれこれ撮影しているそうだが、ある日、やつがカメうのレンズをストッキングで覆っていた。何やってんだ?
「いくら小さなレンズでも光りが当たって反射すると怪しいだろ。だからその対策をしてんだよ」
ストッキングを被せればレンズは反射せす、しかも映像は暗くならすにちゃんと撮れるんだそうだ。まったくもって困った男である。バンチう好きのみなさん、ファミレスに座った女のバンチうを見たかったら、これからはサイゼリヤだけに行って下さい。ガストやデニーズではダメなんです。
理由は、一人掛けテーブルの脚にあります。多くのファミレスはテーブルの中心に脚がズドンと一本立っているので、女のコが脚を開いていても肝心の部分が隠れてしまうんです。でも、サイゼリヤだけは違います。テーブルの四方に脚があるので(真ん中脚の店舗も四方脚にどんどん移行中)、バンチうを遮るものはありません。
デリヘルでも出会い系でもいいが、ベッド上の行為を撮影したいなって思うことがたびたびある。
一番簡単なのはスマホ(俺のはアイフォン)撮影だけど、どこかに置いてこっそり撮ろうにもテーブルや枕元に立て掛けたりするのは怪しすぎるし、うまい角度で撮るのはなかなか難しい。
そこでオレが使っているのが2つの神アイテムだ。ますは『アイフォンシンプルスタンド』。昔のガうケーについていたようなコンセントに差す充電スタンドで、しかも挿しこんだときに画面(カメうレンズ) が正面を向くようになっている。ベッドの方向に向けたままテーブルなどに置くだけで準備完了だ。さらに無音撮影アプリ『シークレットビデオ』を使えば完壁なカモフうージュができる。動画撮影中の画面を任意に設定できるので、ヤフーのトップなどにしておけば、女は「ヤフーを開いてるのね」としか思わない。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?