乱交マニアに人気のエロカラの実態

2015056.jpg 2015057.jpg
乱交マニアどもの性欲は飽くことを知らない。連中が集うネット掲示板などには
怪しくも好奇心をソソるオフ会告知が盛んに出されている。
最近流行っているのが、『エロカラ』。その名の通り、カラオケしながらエロイことしようって趣旨だ。チンコを出して「オレのマイクも使ってみない?」とか言ったりするのか?   言いたいんだけど!
老舗のヘンタイ掲示板『露出狂の隠れ家』の〝生見せカップル〞コーナーで、気になる告知を見つけた
エロカラ開催します!    女性を気持ち良くさせるのが好きな単独さんはぜひ。縛りができる人がいると嬉しいです。必ず身体をキレイキレイにして、五無(ゴムの意 を持ってきて下さいね
主催者は埼玉の三十代後半カップルで、カレシがカノジョを他の男と絡ませるために企画しているようだ。2人の写真などは載ってないが、「五無を持ってきて」とは
、つまりそのくらいのことはしてくれるって
意味だろう。
現場のカラオケボックスは、国道沿いの ちょっと寂れた店だった。待ち合わせ場所 の駐車場にそれらしき男女が立っている。
…申し込みした仙頭ですけど
「あっ、仙頭さんね今日はよろしくです」
この人たちか。顔も体型も長州小力似の男とマスオさんカップル2人、ビッグダディの美奈子っぽい地味な色気を漂わせた熟女。
全員揃ったところで、一行はカラオケボックスに入った。
じゃあ、とりあえず歌いますか
小力の仕切りで、カラオケが始まった。五無 なんて謳っていので、のっけからドンちゃん騒ぎかもと思ったが、意外と普通のスタートだ。
カップル2人は、歌はかなり上手かった。歌いにくそうな曲ばかり入れて大熱唱。エロカラなんて開催するだけあり、普通にカラオケが好きなのだろう。
一方、マスオさんには笑ってしまった。「自分は下手なんで」とマイクを握らず、
あからさまにつまらなそうにしている。気持ちはわかるけど
そんなこんなで普通にカラオケをすること小1時間ほどで、小力がおもむろに切り出した
じゃあカラオケの『採点機能』で出た 得点の、下一桁で競いませんか?
91点なら1、
68点なら8にするルールなら、個人の歌唱力に関係なく競える。
「で、みなさんは彼女と競ってもらって、勝ったらエロイご褒美があるってのはどうでしょう」
面白くなってきたじゃん!
「ご褒美は、彼女の服を脱がせられることにしましょう」
小力の提案に、単独軍団がどっと沸く中、まずは美奈子が歌い出した。カラオケの得点の下一桁なんて運だろうが……2だ。よし!
さあオレたちの番と参ろう。1人目が勝ち。2人目も勝ち、3人目のオレも勝ち。ガッツポーズの連続である。
そしてラストは今まで一度も歌ってなかったマスオさんの番だ。
「そろそろ、私も歌っていいでしょうか?」
エンジンかかってきたようだ。どうぞどうぞ…あれ? めっちゃ音痴じゃん。
結果、都合よく4人全員が勝利した。かくして一人が一枚ずつ、美奈子の服を剥ぎ取っていき、彼女はおっぱい丸出しのTバック一丁になった。ほほう。
カラオケボックスでオッサン5人が裸の女を囲んでいる光景ってのはなかなか味がありますなぁ。
「では次のご褒美は、フェラにしましょうか」
ほいきた! エロカラって感じになってきたぞ。 
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?