バンチラ好きの集まるファミレス

00094.jpg 00095.jpg海水浴場で、女は更衣室といラクソみたいな箱に隠れて水着に着替える。しかしそれも一時期の話。ほとんどの海水浴場では更衣室(海の家)の撤去が8月31日と決まっており、9月に入ると利用できなくなる。脱き場をなくした彼女たちがどこで着替えるのかといえば、車の周辺だ。9月第一週の土日なんてのは、まだまだ暑いので海にたくさん人が押し寄せる。この時期、駐車場に陣取って車を見回るとお宝がわんさかだ。
バンツもろ見えの泥酔女には、普通に考えると深夜の繁華街で遭遇できそラに思ラが、そんなオイシイ獲物はナンバ野郎たちが目さとく拾っていくため、意外とお目にかかれないものだ。むしろチャンスは早朝だ。場所はターミナル駅の始発前ホームや電車内。クラブ帰りやオール明けのフラフラ女がそこかしこでくたばっている。ナンバは振り切り、でも酔いには抗えなかった女たちが、立派な太ももを投げ出しているのだからありがたい。街を巡回する必要なく、あちら側から勝手に一カ所に集まってきてくれるのだから、これほどラクな話はないだろう。
ブックオフが普通の本屋と異なるところは、棚と棚の間がやけに狭い点だろラ。立ち読みしてると、すぐに後ろの立ち読み客にヒジがぶつかってしまう。もひとつ、マンガの立ち読みが自由ってのも一般書店と違ラ点だ。そのせいでどの店も、いつも暇つぶし連中がたむろしている。あるときブックオフで盗撮現場らしきシーンを見たことがある。漫画コーナーで立ち読みする女のすぐ真後ろで、一人のおっさんが立ち読みしていたのだが、そのおっさん、いきなり少ししやがんだかと思えば、ケータイを後ろ手に持ち、背後の女のスカート下に伸ばしたのだ。ブックオフならではと言ラしかない。狭い通路に、大勢の立ち読み客。おっさんにすれば狙い放題なんだろラ。現にネットにあふれるこの手の盗撮写真の舞台は大半がブックオフだ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?