ぶっかけマニアや母乳マニアにうれしい風俗

akl059_20170303122523c9e.jpg akl060.jpg akl061.jpg akl062.jpg akl063.jpg akl064.jpg akl065.jpg お腹がパンパンに膨らんだ婦、もしくは出産まもない授乳ママさんだけを集めた何ともマアックなホテヘルだ。在籍してる女性たちはどういう感覚をしいるのだろうか。
 実際に何度か遊んでみた。あ日は妊婦に激しく手マンした後大きなお腹に精子をどぴゅっ。ある日は「赤ちゃんと間接キス!」んて言って母乳をチューチュー下品なプレイを散々やったが、女らは特になんとも思ってなさうだった。ママさんって大変なですね。女の生理と言えば、男にとっては汚れるしモノでしかのスタンス真逆である。ここ、ここ、生理中の女のみ出勤させているマニアックなデリヘルだ。
なかできないプレイが私みたいな変態にはる。
あの独特の臭いや味。私なんかはいつも、股間に顔をつっこみたっぷりクンニで生理をきっちり味わわせてもらっている。
ラブホやレンタルルームに女の子がやってきて、水着に着替えて一緒にシャワー、ベッドでの軽いマッサージの後に手コキフィニッシュが基本コースだ。こで注目すべきはシャワータイム。いわゆる洗体というヤツで、体中に泡を塗りたくって女の子が洗ってくれるのだが、途中での水着尻コキがなんとも気持ちいいのである。我慢してベッドで手コキ発射でもかまわない。「パウダーマッサージ」と呼ばれるテクニックです。お客の体にベビーパウダーをふりかけ、手が触れるか触れないかのフェザータッチをするという、早い話がジラ技。これ自体は回春店ではよく取り入れられている技術です。
触られただけで、声を出してのけぞるほどに。マッサージを1時間も続けるのだから驚きです。やられている方は皮膚感覚が鋭敏になり、冗談じゃなく全身が性感帯になります。フィニッシュの手コキに体に電流が走ります。

山の手線を一周する間(60 分) ずっと飛びっこプレイを楽しんでから、ホテルへインという内容だ。
スタート場所の駅(山手線内な らどこから出発してもオーケー)に、、女は飛びっこを仕込んだ状態でやってくる。リモコンを受け取り、一緒に電車へ。
たとえば渋谷から乗るなら、乗客の多い数区間は、スイッチを入れっぱなしにして人目を集め、新宿あたりでいったん座って休憩を。もちろんオッサンの隣だ。座りながらもときどきモーター音を響かせ   やり、池袋以降、乗客が減ってきたら車内を歩かせてみるのもよい。
上野、東京、品川と経て、いよいよ渋谷に近づいてくれば、最後のダッシュとばかりにスイッチレベルを最大に。どうせその場限り、バレたって構いやしない。このように、ころころと様変わりする車両の様子に合わせて、たぷり楽しみ終えるころには、女のアソコはグショグショのビッシャビシャ。こんなことのために山手線を一周してるコンビも、まずいないだろう。
女にナブられたい願望を充足すべく、私が足しげく通う風俗店がここだ。選ぶ無料オプションは「M格闘」。
 このコースでは、本格的なレスリングマットの上で、女子プロレスラーに扮したS気質の高いコが、コブラツイストからキャメルクラッチまで、密着度の高い技をかけてくれる。
 今、かけてくれる、と書いたが、この感謝の意味がわからないようでは本物のMとは言えないだろう。私など、絞められながらいつもチンポ汁が出まくってしょうがない。
 一通り嬢からナブられた後は一転、試練を乗り越えたご褒美よろしく至極の抜きタイムが待っている。羽交い締め状態でスリーパーホールドをかけられながらの足コキ、なんてされた日には涙が出そうになる。
若いオンナをカラオケ店に派遣してくれるお店です。単なるコンパニオンサービスになぜ僕がハマっているのか。説明しましょう。通常の「さわやかコース」はキャバクラ的にオンナが隣に付いて一緒にカラオケしたり、お酒の相手をしてくれるだけです。
 でも、これより上のランクの「恋人コース」では、なんとオサワリまでできちゃうのです。密室でオサワリ、しかもアルコールが入るとあればコトがエスカレートするのは当然。乳舐めや手マンはもちろん、なかにはフェラや本番に応じるコ
もいたりします。しかもチップ無しで。
扉を開けると、アイマスクをした女が無言で立っている。ロングコートの下は全裸だ。小学校のときに通学路に現れた「変態露出男」の女バージョンと思ってもらえればよい。
 オレが遊ぶときは、まず玄関でコートを剥ぎ取って即クンニからスタートし、ひざまづかせて口にチンポをねじこむ。もちろんアイマスクは着けさせたままだ。視界を奪われた女は、ヒーヒー欲情しながらむしゃぶりついてくる。
 床に押し倒し、さらにマンコを唾液で濡らしてやった後は一転、アイマスクを外させてベッドでまったり恋人プレイを楽しむ。硬軟おりまぜた攻めテクに、女たちはメロメロだ(と思い込んでいる)。ぽっちゃりをうたいつつも実際はデブばかりというのが、この業界の悪しき慣習です。もう一度ハッキリさせておきましょう。ぽちゃとは磯山さやかや深キョンのレベルであって、それ以上はデブです。
 ここに在籍しているのは正真正銘のぽちゃだけ。ぷにっとした二の腕やお腹が幸せな気分にして
くれます。これがデブだと殴りたくなりますけど。
 女は勘違いして誰もがガリガリに痩せたがるけれど、我々男が本当に好きなのはこういうムッチリしたお肉ですよね。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?