【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

記事一覧

クリスマスイブに女は一人でいたくない

0060_20181108223920e55.jpg 0061_20181108223921249.jpg 0062_20181108223922fec.jpg 0063_20181108223924ab6.jpg 0064_2018110822392530c.jpg 0065_20181108223927872.jpg 0066_201811082239285b1.jpg 0067_20181108223930e90.jpg
クリスマスだからといってジャンジャン鳴っているとも思えないし、時間も遅すぎる。しかし私には他に行き場がなかった。寒さに震えていた私には、その看板がおいでおいでと手招きしているように見えた。入店すると、客は私1人。夕方にはたくさんいたらしいが、今はとにかく1人。寂しいもんだが、コールは取り放題だと勧められて個室へ。案の定、鳴らない。ようやく1本目のコールを取ると、その女はこんなことをのたまった。
「ワタシ、おしゃれな人が好きなの。ブランドが好き?」
「何だよ、それ」
「いかにもサラリーマン。大っ嫌い。バーカ」
この言われようはどうだ。そりゃ、イヴの夜にこんなところにいる私も私だが、お前はどうなんだ。こんな冷やかし電話を入れねばならぬほど心が病んでいるお前は。そんな中、暖かくなって安心したのか、クロはカゴの中で小便をしてしまったようで、独特の匂いが狭い個室内に充満してきた。匂いに耐えきれすテレクラを出ると、深夜2時。近くに公園を見つけたのでベンチに腰かけタバコを一服。カゴを開けるとクロがひょこりと顔を上げ、そのまま外に出てきた。

デモに参加する女性は胸や尻を触り放題?

0107_20181116235606670.jpg 0108_20181116235608ac1.jpg 0109_201811162356097c0.jpg
素晴らしい場所をお教えしよう。さすがにパンティの中に手を入れたりまではできないが、胸や尻を触るぐらいはOK。そんな空間が、実に意外なところにあるのだ。絶対安全な空間、それは学生デモだ。学生デモなんてやってないだろなんて認識は大間違い。どさくさに紛れて女の胸や尻にタッチ。まあ、簡単なことだ。さて問題はここから。触れるのはいいとして、その後で問題にならないのか。デモに参加するような女の尻を撫でれば、すぐにドヤされそうな気もするだろう。が、実はこれが全然セーフなのだ。1つには、彼女らが仲間割れでデモの士気が下がるのを避けているというのもある。しかし、理由はそれだけではない。この手法が安全な、もっとも大きな要因。それは彼女らが「反体制」の人間だという点だ。つまり、警察権力を嫌っているのである。たとえ被害を受けても世話にだけはなりたくない。こうして僕は月に1回ほどデモに出没しては、意味のわからないシュプレヒコールを叫びつつお触りに励んでいる。残念なことに、スカート姿で参加するような子がなかなか
いないため、あまり激しいことができないのが不満ではあるのだが。
カテゴリ
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます