その他 - 1ページ目0 - 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレの作り方

Gスポット専用バイブの威力

-
 電極オナニーマシンの例を出すまでもなく、海外のアダルトグッズは実にエグイものが多い。目的のためならどんなアイデアをも取り込む合理的精神は日本人にはないものだ。イギリス製のGスポット専用バイブ「G‐Ki」も例外ではない。最大の特徴は角度を自在に調節できる先端部で(最大90度)、個人差のあるGスポの位置を完全ロックオンできる仕組みになっている。さらに先端部に内臓されたモーターも国内製品とは比較にな....

処女の女子大生の私がアナルセックスに目覚めた理由

0
わたしはどちらかと言えば地味で奥手なタイプで、大学3年生になった今も処女を守っている。オナニーぐらいはしたこともあるし、男の人とお付き合いしたこともあったけど、セックスには踏み込めないのだ。そんなわたしだけど、ちょっぴり変わった性癖を持っている。大学の友達に誘われて、渋谷の路地裏にあるシーシャ(水タバコ)の店に行った。タバコを吸わない私でも楽しめるし、お洒落な雰囲気なので以前から興味のあった場所だ...

出会いカフェの新規茶メシ嬢

-
 全国的に大ブームを巻き起こしている相席居酒屋の本家がこの店だ。東京・赤羽の第一号店をはじめとして、渋谷や新宿などの都内主要繁華街はもちろん、北は札幌、南は博多まで20店舗以上を展開している。ここ1カ月、俺がいつも足を運んでいる新宿歌舞伎町店は、連日大混雑している。ピークタイムの19時から22時ともなれば、2時間待ちなんてこともザラ。なので最近ではあえて都心から少し離れた下北沢店や大井町店に足を運ん...

女性のオナニー中のイキ顔

0
 ...

過激なエロハプニングを引き起こす配信サイト

-
 掲示板にメッセージを書き込んでトーク相手を探すタイプの、ツーショットチャットサイトだ。タダで利用可能で、何よりチャットだけにやりとりがサクサクできるからだろう、怪しげな連中の書き込みが多々ある。「条件ありで」「お金がないよ~。サポ」ご存じの通り、『条件あり』も『サポ』もエンコー隠語。つまり売春によく利用されているわけだ。この類のチャットサイトは他にもあるが、ここは相手に写メを送ることができる...

妙な興奮をさせるマッサージ店

-
 たまに遊びにいくこのクラブ(踊るほうの)、いつも客層が若い。どうやら年齢確認が適当らしく、明らかに未成年にしか見えない男女もワンサカいる。若いだけにみな酒の飲み方はとにかく無茶苦茶だ。よく大学生がコンパで飲みまくって救急車で運ばれるニュースが報道されるが、ここの客も同じような感じで、いつも学生たちがバカ飲みしてる雰囲気だ。ひどい奴はシャンパンのボトルを持って、そこらで踊っている女の子の口まで...

同じ趣味の女をセフレに

-
 日ごろ用いている手法は、まさにバカ女でないと通用しない強引なシロモノだ。順を追って説明しよう。スタートは出会い系のピュア掲示板への書き込みだ。が、まだここで気張る必要はない。募集文は気軽にメールのやり取りができる女性いませんか? 的なごく普通のもので十分だ。ちなみに、俺はたまたまハピメを使っているが、使用サイトは一般的な出会い系ならなんだっていい。 ただし、プロフ写真は必ずイケメン写メを使用...

無修正モノAVがやたらとアップされているサイト

-
 ニコニコ動画やユーストリームなど、個人がネット上で動画を生配信することが珍しくなくなった昨今、とんでもないことをしている奴らがいる。彼らは、fc2アダルトなどのサイトを使って素人女性とのセクスを生配信しているのだ。驚くなかれ、これらのコンテンツはモザイクなしの無修正だ。こんな過激なものに人気が出ないわけがない。1分間あたり数10円~100円前後で見ることができるこうした生配信は、人気のあるものの場合...

セフレにしやすい嬢の風俗の業種

-
 オレはデリヘルを呼ぶたびに毎回、大量の酒を用意して遊んでいる。一緒に飲んでプレイするのが楽しいからだ。店外に誘い出すのも高確率でいける。嬢を呼ぶ時間は勤務時間の終了が近い深夜の3時くらいがいいだろう。やってきた子に酒を勧めてカンパイ、からスタートだ。デリヘル嬢ってのは客の部屋に行くだけあって、割と自分の裁量で仕事をこなす余地が与えられている。だから酒を勧めても断られることは少ない。そうして缶...

中年オヤジの私的ナンパリポート

0
現在のターゲット、菜々子と早希の母娘は、女性のなかでも1、2を争うレベル。俺としてはどんなことをしてもヤリたい女だ。歳を言い訳にしても仕方がない。絶対に落としてやる!前回の祝勝会では、早希、菜々子両方から手を握られ るといううれしいアプロー チがあった。どちらも脈は ありそうなのだが、さあ、 どちらから攻める?    こち らからのアプローチが二人 の間で筒抜けになる可能性もあるので、気を付けない...