裏風俗関係 - 1ページ目2 - 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレの作り方

奇妙な3Pのできる休憩所

0
トラックを転がすオレのような人間が利用する『トラックステーション』なる場所がある。飲食スペースや仮眠室、シャワーなんかがある休憩所だ。おそらくどこの地域でも一緒だろうが、ココにはドライバーを狙ったエンコー女がよく来ている。まあ、便利な存在だ。 オレがよく行く埼玉大宮のトラックステーションにもエンコー女が数人いる。20代前半から40代と幅広いのだが、どうにも見た目が悪くて仕方ない。ところが昨年のある日の...

ディープキス専門の風俗店が熱い

-
 昔懐かしのカップル喫茶が、今も熱烈なファンの間で親しまれている。同時に複数の男と絡む確率の高いハプバーを嫌う女性でも、個室の中でプレイを見せ合う相互鑑賞メインのカップル喫茶には抵抗なく入れるようだ。結果として、個室の外でプレイしたり、パートナー交換をするカップルが必ずいるので、確実にエロいことに発展できる。複数プレイ初心者カップルにオススメのスポットだ。......

アナルを舐められて本番でフィニッシュ

-
 兵庫の尼崎は、裏風俗が盛んな土地として、関西ではよく話題にのぼる。ぼくは和歌山在住なのでなかなか行く機会がなかったが、先日、初遠征してみた。阪神尼崎駅の北口を出て、商店街の裏手の風紀の悪い通りをウロウロしていると、風俗案内所前に猫背のオヤジスタッフが立っていた。「兄ちゃん、遊び?」釣られて入ってみる。ところが、オヤジが紹介してきたのは、キャバクラやピンサロなど普通の店ばかりだった。ぼくが行き...

エンコー素人が順番にやってくる回転売春ルーム

-
 ソファベッドの置かれた個室で客が待機していると、素人の女の子たちが入れ替わり立ち替わりやってきて、そのほぼ全員がエンコーを持ちかけてくる回転売春ルームのような場所だ。店舗によっては、いつ入れるかわからないのに順番待ちの男が列をなしている。個室に滞在するだけで1時間4千円ものお金が必要なので、それを知る女の子たちは、手コキ3千円程度から交渉に応じてくれる場合が多い......

JK散歩・JK本番ルームって本物の女子高生だった!?

0
 2015年には『歌舞伎町に本物のJKと普通にヤレる店があるらしい』という噂があった。これはその当時のレポートだ。その店、個室で女子高生とお話をする『JKコミュニティ』なる業態をとっているのだが、実際には店内で、やってはいけないことをやっているというのだ。にわかには信じがたい。出会い系サイトなどでJKがエンコーしている事実は全国各地にあるとは思うが、店が管理して、店内で行為に及ぶだなんて無法ぶ...

店内どこでセックスしてもいい危ういハプバー

-
 児童買春の温床として問題視されている「JKビジネス」。当局の規制も強められているが、最近のサービスは巧妙化の一途だ。この店は、「池袋の町を探検しよう」というコンセプトで、女子高生を「隊員」と名付けて派遣し、法には触れてませんよという建前をとっている。が、実態は管理売春と思っていい。冷やかしに問い合わせるのも控えたほうがよろしいかと。......

パンチラ喫茶ならぬ、パンチラリフレの実態

-
 去年の夏、友人たちとなんとなく入った地元のセクキャバで驚きの体験をした。薄暗い店内にソファが置かれた典型的なセクキャバという雰囲気で、俺の席に着いてくれた20代のヤンキー風美人の女の子も、いかにもセクキャバで見かけるタイプの女の子だった。彼女に膝の上に跨ってもらい、キスやら乳揉みやらをしながら世間話をし、ふと周りをみると、やけに若い、というより明らかに幼い感じの女の子がオッサン客に乳首を吸われてい....

大阪の風俗グループ店が編み出したうっかり素股

-
 本番風俗は禁止されているはずなのに、なぜか公然と本番を基本サービスにしているのが、関西5大新地と呼ばれるちょんの間街だ。古くからの色街だけに、警察も暗黙の了解として取り締まりを除外しているのかもしれない。中でも不思議なのが、5大新地の中で唯一、やたらと若い女の子たちが複数在籍している信太山新地だ。ここのシステムは他の新地と少し違う。飛田や松島なら軒先に嬢が座っているが、信太山の場合、軒先にい...

出会いといいつつ売春交渉のエンコー喫茶

-
大都市の繁華街にある出会い喫茶は、マジックミラー越しに女性を指名して個室でトーク後、話が合えばそのまま外出してデートというのが基本的な流れだ。テレクラやツーショットダイヤルの衰退以降、素人女性とすに会える利便性の高さから一気に人気を集めてきた。だが、出会い喫茶に来る女性で純粋にデートを楽しもうとする女性などいない。ほぼすべてがエンコー相手を探している売春女たちである。 個室に「売買春の交渉を禁ずる...

エンコー女の集まるマンガ喫茶

-
 最近、都内の遊び人が一番注目しているのは、旧コマ劇場前のコンビニ近辺だ。夜間、店の入口付近に、三十前後でショートカットの身なりの小汚い女が出没し始めた。オレも歌舞伎町で飲んでるときなんかに何度も見かけ、すぐにピンときたが、見るからに不潔そうなのでスルーしていた。 しかしある晩、酔った勢いで交渉を持ちかけたところ、相手が言うのである。「…そんな高くなくてもいいよ」「じゃあ3千円で」「…いいよ」 ...