お姉さんのタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・セフレの作り方・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:お姉さん

通販会社で事務をしている清楚系お姉さんとホテルへ

201505110.jpg 201505111.jpg
通販会社で事務をしているオネーサン(自称27才)が今回のお相手ホ別2。容姿レベルは並だが、黒髪からがよろしい。イイ匂いを漂わせる清楚系っての総合点は75ってところかエロい体してます。
チンコを咥えながら同時に高速手コキする彼女。なかなかのテクニシャンです。
後払いの申し出に「ちゃんと払ってくださいね。一度イヤな思いしたことがあるから」とクギをさされるも、無事、承諾を得ることに。
…てか、ペチャパイだけどムチムチの大きくてツルッとした質感のケツがまた何ともなぁ
彼女の鋭い視線が飛ぶ。
「 2万っていったら、普通、2万円のことだと思います」
「 それはキミの感覚であって。2万って約束なんだから2万ウォンでも別にいいじゃん」
「その理屈おかしくないですか。ここは日本なんだから円で払うのが常識でしょ?」
「だからそれはキミの常識で…」
「常識って誰もが当然に思うことを言うんですけど」
うぬ…。
「試しにホテルの人に聞いてみてくださいよ。
『2万って言ったらウォンだと思うか円だと思うか』って」エレベータが閉まる直前、彼女が中へなだれ込んできた。
「 なに逃げてんのよ。ちゃんとお金払いなさいよ!ほら!」
うわ、何だこいつ!ホテルを出てからもスッポンのようにつきまとうしつこさに業を煮やし、最後はゲロを吐きそうなほどの猛ダッシュでついに彼女をまくことに成功した。

ビジュアル系バンドにはまっているお姉さんのエッチ体験談

0003_20180818193205dd4.jpg 0004_20180818193206a6e.jpg 0005_2018081819320309b.jpg 

チャックを閉め忘れたお姉さんのパンチラ

201505006.jpg 201505007.jpg 201505008.jpg 201505009.jpg
チャックが開きっぱなしで恥ずかしい思いをするのは男だけじゃありません。こういうのを見たときは、トイレであわてて閉め忘れたんだな、きっとアソコもちゃんと拭いてないんだろな、と妄想しましょう。
春ですね。奈良公園へ行きましょう。そう、奈良公園限定です。他はどこも行かなくていいです。だって鹿さんったら、こんなに素敵なシーンを見せてくれるんですもの。 

黒髪清楚な真面目なお姉さんの初体験談

201505003.jpg 201505004.jpg 201505005.jpg 

DV彼氏でも仲直りセックスですぐ元通りになるお姉さん

0003_201807141406006bc.jpg 0004_201807141406015e9.jpg 0005_201807141406033bb.jpg
こんにちわ。
あ、どうも。
こんな雨の中にどこ行くの?
新大久保の韓流アイドルショップ。ウチのお母さんがチャン・グンソクにハマってるから、グッズ買ってきてくれって。
親孝行娘だねえ。
仕事休みを使って、わざわざ神奈川から出てきたんです。
仕事って?
バイク屋のメカニック。バイクが好きで好きで、
15才からずっとこの仕事です。
ぜんぜんそんな風に見えないよ。給料ってどれくらい?
安いんですよぉ。月給は手取りで16万しかないし。
そしたらアルバイトでもする?
エッチな感じの撮影なんだけど、怪しい仕事じゃないから。………。
(運転免許証を提示しながら)ほら、怪しい人間じゃないでしょ。ね、お願い。
じゃ、ちょっとだけなら。
みやこちゃんは、彼氏いるの?
もう1年以上いないです。前の彼は職場の同僚だったんだけど、ものすごいDVで、私が職場の男性と話すときに笑顔を見せたりすると、つかつか寄ってきて、いきなり殴ってくるんです。
それは会社的にOKなの?
そんなやつ、即クビじゃないの?
30人いる会社だけど、女の子は3人だけの男社会なんです。しかも、その彼は元暴走族でケンカは強いし、バイク知識が凄くて社長のお気に入りだったし…。
誰もみやこちゃんをかばってくれないんだ。
そうなんですよ。みんな彼と私のことを知ってるから、ああまた始まったか、みたいな雰囲気で。
DV男とつきあう女って殴られても交際を続けちゃうって
聞くよ。
肋骨折られたときは、さすがに泣きながら「別れる」って言いましたけど、そしたら彼、号泣して謝るから…で、仲直りセックスして元通りになっちゃうわけね。
さっきまで大泣きしてたはずなのに、ちんちん入れたら、やっぱりオラオラ。私の肋骨折れてるのに、足首つかんで全体重かけて突っ込んでくるから、もう駄目だなって思って、さすがに別れました。
でもさ、そんな男に惚れちゃうってのも、自分になにかしら問題あるんじゃないの?
う〜ん…。私、地元でレディースやってたんですよ。無免許で16号を飛ばしてたり。
マジ!? なんで?
私のお父さん、私が子どものころはすごくお金持ってて、すごくいろんな女の人と遊んでて家に帰ってこなくて。お父さんが困ることしてやろうと思ってグレてみたけど、お父さんは『かっこいいな、もっとやれやれ』って。ほんとバカなんですよ。
オヤジ、相当だね。
まあ、今は破産しちゃったんですけどね。しかも最近、お母さんがショッピングにハマりだして、カードローンで借金200万円作ってもうメチャクチャ。
そりゃ大変だ。
私、実家暮らしですけど、毎月10万円親に渡してますよ。そこから国民年金払って、県民共済払って。ほんとつらいです。今日着てる服だって、全部で2千円かかってないです。
安い割には、すごく可愛いと思うよ。ツルツルのエロパンツはどこで買ったの?
これは、シマムラです。上下セットで980円。
ちょっとパンツずらして、毛も見せてくれる?
私、サーフィンやってるので、下の毛をかなり刈り込んでて、ちょっと恥ずかしい
…(パンツずらしながら)。大丈夫ですか?
見えてないですか?。
いまちらっと見えたけど、すごく可愛い割れ目だね。経験人数的にはどれくらいなの?
初めての人は13才のとき。ヤンキーの17才の先輩です。『おまえ、今日から俺の女にしてやるからやらせろ』って言われて『ハイ』って。別にかっこいい人じゃなかったけど、逆らえない雰囲気っていうか。その後つきあったのは3人だけです。
酔っぱらってうっかりやっちゃった人は?
4、5人いるけど、やっぱり思い出すとすごくいやな気分になる。ああ、汚点だなあって。
いま、彼氏になりそうな男性はいるの?
とりあえず母の借金を返すまでは、自分のことは考えられないです。
自分のこともっと考えた方がいいと思うよ。

お見合いパーティーでプロフィールに童貞と書いてお姉さんの筆下し願望をくすぐってみた

0036_20180704115636fd5.jpg 0037_201807041156376fd.jpg 0038_20180704115639336.jpg 0039_20180704115629cdb.jpg 0040_20180704115630289.jpg 0041_20180704115631f09.jpg 0042_20180704115633619.jpg 0043_20180704115634ca5.jpg
俺は以前編集部にいたスズキさんのファンだった。特にお見合いパーティに行ってとんでもないプロフィールを書き込み、それでいて毎回きっちりセックスしてくる記事が大好きだった。
というような話を会社の喫煙所でしたところ、横で編集長サトウが言う。
「あのスズキでも書けんかったプロフィールがあるんよ」
「書けなかったプロフィール?」
「そう」
「なんですか?」
「童貞よ。童貞って大人の女が興味持ちそうやけど、あいつじゃさすがに未経験に見えへんからな」
確かにあんなAV男優みたいな容貌の人が童貞を演じるのはオカシイ。日サロで真っ黒なチェリーボーイなんているわけないし。
「あ、でも山野。お前、童貞に見えるな。お前がやってきたらどうや?ていうか、お前、童貞?」
「違いますけど」
「やってこい、やってこい。30代の集まるパーティならモテるわ」
ホントかよ…。男女ともに、参加条件が「年齢25〜40才」とい
う幅広めのパーティにやってきた。参加者は男10人、女8人。女は大半が30代に見える。24才の俺は間違いなく最年少だ。渡されたプロフィールカードの「デートに行きたい場所は?」欄に「童貞です!なので年上の方におまかせしたいです」と記入し、いざ回転寿司タイムのスタートだ。
向かいに座っていたオセロ中島似の37才。年はいってるけど、色っぽいし、けっこう好みだ。
(●=俺 ○=女性)
●こんにちは。
○こんにちは〜キャハハ!
●なんで笑ってるんすか。
○いや…童貞とかわざわざ書いてあ
るから。アハハハ!
●そんな笑いますか?
やっぱり童貞ってダメなんですかね?
○いや〜書かない方がいいと思うよ。あたしは年下は好きだけどさ(まだ笑ってる)。
●じゃあ、僕らくらいの年の差はどう思いますか?
○それはいいと思うよ。むしろあたしが相手にされないんじゃないかなって感じ。
●いやいや、ぜひ仲良くなりたいですよ。
○アハハハ!
わかったわかった!
●どんだけ笑うんすか…。
○いや〜だってそんなバカ正直に…
(また笑う)。
…笑い袋みたいなオバサンだな。でも可能性はゼロではなさそうだ。
次は、小動物系の28才ユイさん。美容師をやっているそうで、独特のファッションをしている。
○24! お若いですね。
●いやいや、ユイさんも若く見えますよ、同い年くらいかと思いました。
○(カードを見て)え…これってホントなの?
●どれですか?
○この「デートに行きたいところ」っていうとこに書いてある…
●本当ですよ、ボク童貞なんです。
○絶対ウソですよね?
●え? 本当ですよ。なんでですか?
○やたら落ち着いてるし、最初の社交辞令みたいなのとかもそうですけど、明らかに慣れてますよね?
●いやいや、そんなことないですよ。本当に思ったから言ったんですけど。
○そうですか…。明らかに警戒されている。その後はずっと気まずい空気が流れていた。
34才にもかかわらず甘ったるいファッションとゴテゴテのメイクをしている。
○はいどーも。
●こんにちはー。
○ふーん…相川七瀬のどこがいいの?
●子供産んでから急激に大人の色気が出てきたあたりですかね。
○キモっ! そんなんだから童貞なんだよ。
●どの辺がキモいんですか?
○いや、全部だよね。芸能人のチョイスとか、童貞って書くあたりとか、なんかもう全部キモい!
●そうですか…不快にさせてしまってごめんなさい。
○はーい、ムリだろうけど頑張って相手探してくださ〜い。
売れ残りのクソアマにここまで言われるなんて。 
真っ黒に日焼けしたヨガ教室の先生。身体を鍛えているからか、36才にはとても見えない。
●肌、いいですね。健康的で。
○あはは。はしゃぎすぎちゃった。やっぱり海だよね。
●海ですか。僕はインドア派なのであまり行く機会がないんですよ。
○確かに内気そうだよね、君。こんなこと(童貞)書いてるくらいだし。もっと色々した方がいいよ。
●まあ確かに内気と言えばそうですね。いろいろって?
○みんなでアウトドアもそうだし、合コンとか飲み会とか。
●まずそれをやる友達がいないんですが…。
○はははは、そっかゴメンゴメン。今度やるとき誘ってあげるよ!アネゴ肌系だし、印象も悪くなか
ったかも。後で攻める候補にしてもいいだろう。老けて見える32才。パッと見は暗そうな感じだが、どうなることか。
○「スパイダーマン2」好きなの?
●そうですね、スパイダーマンの中では2が一番好きです。
○…アメイジングじゃなくてスパイダーマン2を選ぶのが童貞っぽいチョイスだよね。主人公もずっとウジウジしてたしね。
●そう言われるとそうですね。
○そのチョイスは嫌いじゃないけどね。映画好きなのはわかるし。
●映画好きなんですね。
○そう、もうずっと映画ばっかり見てるの、時間ないから残念だけど、あとでまた映画の話しよ!
〝映画のチョイスが童貞〞という評価をいただいてしまった。でもなぜか高評価っぽかったし、結果オーライか。メガネをかけた大人しそうな女性。落ち着いて見えたけど同い年だった。
○へぇー、年上の方が好みなんですね…なんかごめんなさい。
●いや、謝ることじゃないですよ。
○私みたいなのと話してても楽しくないですよね。
●いえ、童貞なので女性と話せるだけで舞い上がってますよ!
○…でもやっぱり年上の方のほうが合うんじゃないですか?
●いやいや、そんなことないですよ。
○私より、もっと合う方がいそうというか…。
●そう見えますか?
○はい、ごめんなさい…。
本気で悪いと思っているのか、童貞の文言に引いただけか。脈はまったくなし。ちょっと太めの29才女性。顔がキツめで少し躊躇するけど、こういう人は案外優しかったりするからな。
○(カードを見て)えっ…なにこれ?
●いやそのまんまの意味ですけど…ダメでしたかね?
○ダメっていうか、普通書かないでしょ。常識で考えてさ。
●そうでしたか。すみません。
○だから童貞なんだよ、そういうところだからね?
●気をつけます。
○えっ、しかも童貞のくせにタバコ吸うの?
なんで?
●うまいからですけど…。
○なんかさー、童貞のくせにいちいち態度がデカいんだよね。その辺がイラっとさせるんだと思うよ。気をつけなね。
すげー上から目線で説教された。童貞はタバコを吸ってはいけないらしい。最後はどことなくアジアンな雰囲気がある33才の女性。優しそうな感じだが…。
○うわっ! 若いね〜!
●そんなでもないですよ。
○そんなことないよー。え、なにこれ?童貞なの?
●あ、はい。
○へー。
●駄目ですかね。○駄目ってことないけど、私はムリかな。
●あ、そうですか。
○うん、ごめんね。 
はっきりムリ宣言されたので、もうしゃべることはないだろう。せわしない回転寿司タイムが終わり、次はフリータイムだ。可能性がありそうなのは、1、4、5番ぐらいだが、1番の女性には男が群がっていてどうにもならない。なのでまずは4番、日焼けが印象的だったヨガの先生のところへ。
●どうも〜。
○あ、君か!
インパクト強かったから覚えてるよー。
●それはどうも。いい人いましたか?
○うーん、正直さ、1人1分しゃべった程度じゃよくわかんないよね。
●ですねえ、こんなせわしないと思ってませんでしたよ。
○そっちはいい人いたの?
●いやー、童貞ってとこに引かれちゃって。
○そりゃそうだよ。書いたら駄目だよ。
●引きました?
○うーん、ま、面白いけど、弟クンって感じにしか見れないかなぁ。弟クンじゃちょっと無理だな。近親相姦になっちゃうし。
次に、映画好きの5番、マキさんへ。
○あ、さっきのスパイダーマンの。
●もう少し話したかったんで、来ちゃいました。
○ねえねえ、邦画は見るの?
●見ますけど、あんまヒューマンドラマとかは見ないですね。恋愛の経験が少ないから共感できなくて。
○へぇ…でも洋画はだいたいラブシーンない?
●ありますけど、なんかあれって現実離れしてて、お話として見れるじゃないですか。
○あーなるほどねえ。
●やっぱり恋愛経験あったほうが面白いですかね?
○うーん、あたしもそんなに多い方じゃないけど、あると見方は変わると思うよ。
●そうですか、例えば?
○そうねぇ…あっ、もう時間だ。もうちょっと話したいね。
●そうですね、じゃあまた後で会いませんか?
○そうだね。
期待の持てる終わり方となった。もうこれは5番一択だな。そして運命のカップリングタイム。なんとチェリー山野は、5番の映画マニア32才のマキさんとカップル成立したのだった!わざわざ童貞を選んだ32才、筆下ろし願望がないわけがない。ただいま時刻は夕方17時。今夜中にキメられるかも。
会場の外で合流するや、お姉さんらしくマキさんが言う。
「とりあえず喫茶店いこうか。タバコ吸いたいし」
「そうですね」 
会場からほど近い喫茶店に入り(奢ってくれた)、タバコを吸いながらマニアックな映画トークに花を咲かせる。いや、花が咲いてるのはマキさんだけで、俺はうんうん聞いてるだけだ。実にツマらない。さっさと話題を変えねば。
「あの、どうして僕を選んでくれたんですか?」
「恥ずかしいこと聞くね。まぁ…あんまりガツガツしてないからかな」
「童貞でも大丈夫なんですか?」
「あー、そんなのは気にしないでいいんじゃない?」
「マキさんが教えてくれます?」
「ハハハ、馬鹿だねー。そんなの先の話でしょ」
ふーん、先の話なのか。でも今、ちょっと頬を赤らめたぞ。
「あの、こんなこと聞くのもあれですけど、これまで童貞の男と付き合ったことってあります?」
「え、そんなこと聞く?んー、ないかもね」
ま、そうだよな。引っ張ってあげたい願望が首をもたげてきているのか、マキお姉さんは、喫茶店の後に居酒屋へ誘ってくれた。童貞がスマートに口説くのもおかしいので、ここは酔っぱらってやむにやまれずお願いする形がいいだろう。何杯も焼酎をおかわりして、舞台を整えていく。
「大丈夫?飲みすぎじゃない?水飲みなよ」
よし、そろそろ行くか。
「あの、聞きたいことがあったんですけど」「どうしたの」
「セックスって、いいものですか?」
「えー…そういうのは男の人に聞いた方がいいと思うよ」
顔色も変えずにマキさんは答える。適当にあしらっておけって感じか。
「正直に言うと、マキさんにセックスを教えてほしいんです」「ちょっと冗談やめてよ」
「いや、冗談じゃなくて本気なんです。僕の童貞もらってください!」
「声大きいから。ちょっと飲みすぎだって」
「すみません。初めての相手がマキさんだったら嬉しいと思って」
「うん、それはわかったから。ここは出よう。ね?」
え、今わかったって言ったよね?やっぱソノ気だったんじゃん。店を出て(なんと会計はここもマ
キさん持ち)、酔っぱらったフリでマキさんに寄りかかっていく。
「うれしいです。初めてがマキさんで」
「はいはい、わかったわかった」「何も知らないんで、全部おまかせしますから」
「はいはい。家、中野だっけ?」
「そうです」
「じゃ、タクシーだね」 
マキさんはタクシーを止め、一緒に車内に乗り込んできた。ほっほう、俺の部屋で筆下ろしか。後部座席で手を握ってみると、マキさんも強く握り返してきた。手のひらがじっとりしている。目前に迫
ったチェリー喰いに興奮しているようだ。 アパートの前でタクシーを停め、マキさんが料金を支払う。どこまでもお姉さんな人だ。
「ありがとうございます。部屋こっちですんで」
ドアを開けてマキさんを中へ招き入れようとしたところで、無情のセリフが。
「はい、じゃあおやすみね。私もう行くから」
「え…」彼女はつかつかと道路へ歩いて行った。童貞で頼りなさげな俺を気遣って送ってくれただけだったんだな…。

出会い系に高級マダムを自称するお姉さんがいたので会ってみた

0118_20180528212841198.jpg 0119_20180528212842cf7.jpg
殿方たちからは芸人に似てるって言われます
殿方、という言葉選びからして、勘違いマダムなのは間違いないところでしょうが、さていったいどの芸人に似てるんでしょうか。鳥居みゆき系ならいいですが、現実は渡辺直美と予想されます。31才の彼女とイチゴーでアポり、池袋へ。聞いておいた服装「白コートに帽子」の女はいるにはいま
すが、明らかに50オーバーなので別人でしょう。でも一応、声を…。
「あのー、サイトの方ですか?」
「ああ、はい。ピーシーマックスのです」
ベタベタな関西弁イントネーションが返ってきました。関西人にとってこの程度の年齢詐称は普通なのでしょうか。
「えっと、芸人に似てるって書いてましたけど」
「せやでぇ」
「誰なんですか?」
「やっさん。めっちゃ似てへん?」
まさかそんな大御所の名前が出てくるなんて。しかも男の。でも確かに似すぎです。
「大阪からいらしたんですか?」
「せやがな。月にいっぺん東京に出てきてんねんけどな」
「そうなんですか」
「そやで。なんや兄ちゃん、私じゃいけませんの?これでもけっこう人気あるんやで」
20才もサバを読み、なおかつ横山やすしに似た女が、いったいどの層の人気を集めていると言うのでしょう。ナニワからの刺客に頭をこんがらせながら、その場をあとにしました。

謝礼に負けた清楚なお姉さん

201507003.jpg 201507004.jpg 201507005.jpg 
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます