0076_201807021225489a4.jpg 0077_20180702122550ede.jpg
今も丑三つ時にはわら人形を打つ女が
江戸時代くらいから、この神社は怨霊が集まる場所として、人々に忌み嫌われていたらしい。そしていつからか、わら人形が打たれるようになったそうだ。そんな古風な女、いるわけないって?います、いるんです。ウソだと思ったら、丑三つ時に訪れてください。
原発近くの海で巨大魚が釣れる理由は…
ここは昔から県下の釣りファンの間で、奇形魚や通常のサイズより2倍も3倍も大きな魚が釣れるスポットとして有名だ。体長30センチのイワシって、ちょっとあり得ない。原因は何か。気になるのは、漁港から目と鼻の先にある柏崎原発の存在だ。昨年、配水管の不備が発覚し、なんと24年間も放射性物質が海にたれ流されていたことがわかったというのだから怖すぎである。放射性物質と巨大魚に関連はあるのかないのか定かじゃないが、まあ、そういうことである。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ