やりまくりのタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:やりまくり

海の家のアルバイトは水着ギャルとやりまくり説を突撃体験

0060_20181031190816241.jpg 0061_20181031190817aeb.jpg 0062_20181031190818021.jpg 0063_20181031190820308.jpg 0064_201810311908215a1.jpg 0065_20181031190823080.jpg 0066_20181031190824f91.jpg 0067_20181031190826508.jpg特にイケメンでもなく、それこそどこにでもいそうなあのニーチャンたちが、何故ああも人気者になってしまうのかと。恐らく、こういうことなのだろう。夏は、男女問わず心が開放的になりがちな季節。特に出会いの駆け引きが入り乱れるビーチにおいて、海の家の男は、一種のステータスなのだ。褐色の肌をさらし、黙々と働くワイルドな姿に、オンナたちは思わず見とれてしまうに違いない。早い話、ディスコやクラブの店員が、一般客よりモテる理屈と同じだ。しかし、そんなことはどうでもいい。重要なのは、海の家で働くことができれば、セックスがぐっと身近になるという事実。約8カ月続いた私のオメコ日照りが、解消されるかもという期待感だ。念を抱きつつも、何となく二の足を踏んできたが、今年は違う。オレも海の男になり、水着ギャルの粘膜で気持ち工工ことヤリまくるんじゃ~今年7月下旬、企画をまとめ鉄人社へ。きつついお仕事の担当編集フジッカに今回の趣旨を説明したところ、すぐ準備に取りかかってほしいと快諾を受けた。んじゃ、帰りにでも求人誌しこたま買い込んで、働き口を探すか。
「バカ、遅いよ。アルバイトの募集なんて、どこもとっくに締め切ってるって」
「そうすかね?」「当たり前じゃん。あの手のバイトは人気だし、大半は地元の二ーチャンが独占しちまうんだよ」
…そうかもしれん。すでに海の家は営業を始めてる。どうしよ…。「オレの地元なら多分、なんとかなるよ」ガックリ肩を落とす私に自分の故郷、石川県羽昨市(はくいし)には、毎年大勢の海水浴客で賑わう海岸がある。当然、海の家も多数出ており、地元の友人に頼めば、雇ってくれる店も見つかるかもと。手配をフジッカに任せ、いっ帰宅したその翌日、ケータイに連絡が入った。
『働けるところ見つかったぞ』
『え、マジつすか?』
何でも、フジッカが地元で民宿を経営する友人に協力を仰いだところ、その友人のまたさらに知人が海の家を出店しており、折良くアルバイトを補充しようと考えていたらしい。ラッキー
『で、その海の家には宿泊施設があるんすかね?』
『ないよ、そんなの』
『じゃ、オレ、どこで寝泊りしたらいいんです?」
『友達が、自分の民宿に泊めてやるってよ。タグで』ホッ、よかった。
「じゃ、頑張ってこいよな」かくして、私は東京駅から新幹線へ乗車。ピンキーな野望を胸に一路、頁夏の北陸へ向かうのであった。

こんなやりまくりな入院生活があるなんて

0029_2018062122363835d.jpg 0030_2018062122363952d.jpg0031_201806212236416a4.jpg 0032_20180621223642c59.jpg 0033_20180621223644f11.jpg 0034_20180621223645cc4.jpg 0035_20180621223647416.jpg 0036_20180621223648ac4.jpg 0037_2018062122365080e.jpg 0038_20180621223651202.jpg 0039_20180621223653387.jpg 0040_201806212236540da.jpg 0041_2018062122365663b.jpg  
カテゴリ
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます