201312085.jpg 201312086.jpg 201312087.jpg 201312088.jpg
重役が揃う会議やプレゼンを前にして、逃げ出したくなる気持ちになるのはオレだけではないと思う。最近それがマシになってきたのは、このクスリを飲み始めてからだ。以前は不安で逃げ出したくなるような場面でも、なんかよくわからんが自信がみなぎってくるのだ。「オレはできるんだ! うん、できるんだ!」みたいに。頭が冴え渡ってクリアになるイメージで、会議の場で重役に睨まれたとしてもまったく焦ったりしないし。その覚醒具合はシャブをも上回ると評価する声も出ているほどだ。そのため、政治家や社長のなかには隠れてこのクスリを常習している人も多いらしいとか。効果は10時間以上持続できるので、大事な会議やプレゼンが続く日は強い味方になってくれるはずだ。
一夜漬けをしてもうまくいかない原因は、コーヒーなどで仮に眠気をごまかしても、肝心の脳みそが働いてくれず、うまく記憶が定着しないことにある。こいつのすごいところは眠気が吹っ飛ぶだけではなく、記憶力も一時的に向上する点だ。一夜漬けに用いられるのも納得だ。
筋肉増強剤のような効果を発揮する薬で、海外では同じ成分が入ったものが、肉の赤身を増やすためにと牛に用いられている。薬を飲んだ後のマッチョさは強烈だ。見た目のみならず、引っ越しなどの力作業の際にも絶大な威力を発揮する。洗濯機などの重い家電もひょいひょい持ち上げられるし、階段の上り下りを繰り返してもほとんど疲れを感じない。そしてこれが1日中持続するのだ。また、疲
れをなくす効果があるので、筋肉痛の状態で飲めば痛みはすぐに消えてしまう。ただ、怖いのは薬の効果が切れたときだ。それまで筋肉をいじめ抜いていた分、一気に強烈な筋肉痛が全身を襲ってくうのだ。丸一日動けないほどに。
夜の高速道路を運転していて、一瞬だけ意識が飛んだ経験がないだろうか。はっと気づいてハンドルを握り直す。あのとき、脳は一種の催眠状態に入っている。この薬は、その催眠状態を人工的にもたらすものだ。効果が続いている間は意識がもうろうとしたような状態なので、難しいことは考えられ
なくなる。なので、マンガのような単純作業をしていても、あっという間に時間が過ぎて行くのだ。