0160_201811031800019e0.jpg 0161_201811031800026c9.jpg 0162_20181103180004906.jpg
大手出会い系サイトは、援デリ業者やポイント狙いのキャッシュバッカーだらけだ。特にアダルト掲示板のコーナーなどは、素人の女の子なんてほんとどみかけない。ならばとピュア系の掲示板を攻めても、今度はガードが高すぎてなかなか会うことができない。ところが、去年ぐらいからご飯デート系と言われるサービスが新設され、かなり高確率で普通の女の子と会えるようになった。Jメールの「誘い飯掲示板」と、ワクワクメールの「ご飯デート」のコーナーがそれだ。どちらの掲示板も、男女がランダムに書き込める形式で、場所と時間を指定して一緒にご飯を食べる相手を見つけられる。実際にやってみると、女の子の書き込みはそれほど多くないので、自分のプロフを充実させておき「焼肉おごります」などとメッセージを載せて連絡を待つパターンが一番話が早いと思う。いざ実際に対面したら、予約した飯屋でご飯を食べつつ、相手のタイプを探る。単なる茶飯女か、それ以上に進める、つまりは食える女かどうかだ。ここを介して連絡をくれる子は、タダ飯が目的の「茶飯っ子」が多いけど、アダルト系の掲示板に比べて普通の素人娘率が高く、食事を介して相手のキャラが見定めやすいので、援交や愛人のような関係に持ち込むルートとしてかなり使えると思う。自分のプロフ欄で、少々お金に余裕のある男を演じておけば話は進みやすい。まあ、ご飯代やらお小遣いやらお金は多少かかるけど。
mixiの既婚者コミュといえば、不倫願望のある主婦がワンサカいる穴場として知られている。攻略法を教えよう。まずプロフィールを設定。写真はペットや車など、無難なものがいい。自己紹介の文章はあまりガツガツしていると逆効果なので「既婚者ですが色々な人との出会いや会話を楽しみたいです」程度が無難だ。プロフィールが完成したら、「マイミク絶対断りません」コミュニティに入り、片っ端からマイミク申請をして見せかけの友達を増やす。mixiの女は明らかな新規アカウントを警戒
するからだ。これで準備は完了。既婚者コミュに加入したら、雑談や自己紹介トピックで自己アピールしている女には目もくれず(ライバルが多すぎるため)、メンバー一覧から近場の女をピックアップして「自分も同じコミュに入ってます。よければ近況など報告し合いたいです」という旨のメッセージと共にマイミク申請。最初は世間話のようなメールばかりになるが、ある程度メールを続けてから「夫婦仲はどうですか? 僕の方は冷え切ってまして…」と水を向けてやれば「夫婦仲は悪くないけ
ど退屈」とか「娘も手がかからなくなってヒマで」とか、そういう話になる。既婚者コミュに入るくらいだから、もともと火遊び願望は持っているわけだ。あとは「僕も同じ悩みを持っています。よかったら同じ境遇の既婚者同士、語り合いませんか?」と誘い出す。会うところまでこぎつければ、小細工なしでホテルに誘ってもまずオッケーだ。mixi女は「そんな気はなかったけど、断り切れなくて」という理由が欲しいだけで、本当は抱かれたがっているのだから。
フリマアプリ『メルカリ』が大流行りだが、我々が注目すべきは、その姉妹アプリ『メルカリアッテ』だろう。理由は、オッサンでも出会いが期待できそうな掲示板が豊富に用意されているからだ。
例えば、手渡し前提のフリマコーナーがある。「チケットをタダで差し上げますよ」と書き込めば、食い付く女はいそうだし、流れでお茶くらいはできそうでしょ?モノの貸し借りを目的としたコーナーでは、家出少女っぽい女が「泊めてくれる方いませんか?」なんて書いている。面白そうでしょ?
中でも、私のお勧めは、若い女たちが顔写真付きでアピールしている『手伝い』コーナーだ。AYU〈食事、映画、イベント付き添いなど。時給1千円で、いろいろ手伝います!〉ノン〈部屋の掃除からカラオケ同行まで。お手伝いします。当方ちょっと? ぽちゃですが、よかったら使ってください〉私はこの手の連中に撮影モデルをよくお願いしている。〈ギャラ3千円で街頭で写真を撮らせてくれませんか?〉と。そして当日、撮影後に「よかったら、さらにギャラは払うんで」とヌード撮影を持ち掛けるのがパターンだ。この作戦、オッパイ撮影くらいなら3人に1人は受けてくれますよ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ