ウーマンのタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:ウーマン

  • 2018/07/18出会い・モテ攻略

     この連載も回を重ねるにつれ、読者からの反響が大きくなっているようです。「いったい、どのような手を使って営業ウーマンを喰い返しているのか。その方法がいまいちわからない」というのが問い合わせの大半のようです。すべて教えましょう。なんとか契約にこぎつけようとする彼女たちの股をいかに開いていくのか。もっとも一般的な成功パターンをご紹介します。◆ステップ 1 アポの時はあくまで「客」まずは営業ウーマンと...

    記事を読む

  • 2018/02/05セフレの作り方

    巧みな話術で様々な商品を買わせようと近づいてくる営業ウーマン。いわば客を食い物にして生きている女たちですが、ボクは客という立場から、逆に彼女らを「喰って」しまうことを趣味としています。僕が「喰い返した」のが投資用マンションの営業ウーマンです。彼女らはまず、駅前を歩く人(主にサラリーマン男性)に声をかけ、「人脈を広げるため」などと名刺交換します。その後、名刺の連絡先に電話をかけ、資産運用のために投資...

    記事を読む

営業ウーマンを巧みな話術で逆にエッチに持って行く

201512_000119.jpg 201512_000118.jpg
この連載も回を重ねるにつれ、読者からの反響が大きくなっているようです。「いったい、どのような手を使って営業ウーマンを喰い返しているのか。その方法がいまいちわからない」というのが問い合わせの大半のようです。すべて教えましょう。なんとか契約にこぎつけようとする彼女たちの股をいかに開いていくのか。もっとも一般的な成功パターンをご紹介します。
◆ステップ 1 アポの時はあくまで「客」
まずは営業ウーマンとアポを取る必要があります。このとき、当然ながら彼女たちは完全に仕事モードです。いきなりそのマインドを取り除くのは至難の業ですし、かえって逆効果。まずはじっくり彼女の話に耳をかたむけます。特段質問をする必要はなく、ふんふんとうなずくだけでOK。彼女たち、どんなに不マジメなコでも、客と会うときには「最低でもこれだけはやらなくちゃ」という義務感を持っています。言い換えれば、話を一通り終えると、初めてほっと落ち着く瞬間が訪れる。そこからゲームをスタートさせるのが正解です。一つだけ踏まえるべきポイントを。それは、商談を聞く場所です。営業ウーマンの多くはいつも自分が商談している場所を指定してきます。しかしそれに絶対乗ってはいけません。「仕事終わりになるので夜でもいいですか?」と言って繁華街で落ちあい、個室の居酒屋に入ってしまいましょう。
◆ステップ 2 プライベートな話題へ持っていく方法
仕事の話を終えたあたりから、彼女たちを「営業職」から「一人の女性」にしていきます。かと言って、いきなり「休日はなにをしてるんですか?」と聞くのはNG。まるで仕事の話をしているようでいて、実はプライベートなことを聞く作戦が正解です。「この仕事の前(学生時代)は何をやっていたんですか?」「なんでこの仕事をはじめたんですか?」などと。特に、ネットワークビジネスのような自己啓発色の強い仕事の場合、必ずそれまでの鬱屈した自分のエピソードを話してきますね。「私、変わらなきゃいけないと思って!」みたいな。これで自然と、過去の人間関係や恋愛の話が絡むことになる。このへんから仕事モードは徐々になくなっていきます。
◆ステップ 3 悩みを吐露させよ
プライベートな話をするだけなら、仲のいい客と営業の関係にすぎません。ここから憂鬱さを引き出していきます。キーワードは「悩みがなさそうって言われそうですね」「この仕事向いていると思う?」。彼女たちは悩みをペラペラと口にしていきます。「旦那とは冷えきっている」「いまの仕事は向いていない」。このへんのセリフが入ったらいよいよ詰めに入ります。
◆ステップ 4 性の話題はこう引き出す
恋人や旦那がいる女性だったらいまのパートナー、いなかったら過去の恋人の話をさせ、いまの不満を吐露させます。そして、もっとも重要なのはこの先。一番楽しかったときのこと、一番ドキドキしていたときの話を聞き出す。あるいは、どういう人がいたら落ち着くのか妄想させます。
「チューはどれくらいしてないの?」
「エッチは?」で始まり、「ホテルにしばらく行ってない」と言われたら、「いまのホテルってすっごく充実してるの知ってる?」「ホテルのこと知らないなんてもったいない」と様子を見る。
◆ステップ 5 最後はハグそして居酒屋を出ればハグです。
「今日は話して楽しかったから、ありがとうのハグをしよう」と言いながら軽く抱きしめる。
そのまま頭をなでてあげて、まずは身体を離す。そしてもう一回。次は少し長めに抱きしめてやる。この瞬間、女性の力が抜ければ陥落。先ほど話したホテルへと向かうのみです。

投資用のマンションの営業ウーマンをセフレにした方法

SnapCrab_NoName_2018-2-5_21-32-4_No-00.png
巧みな話術で様々な商品を買わせようと近づいてくる営業ウーマン。いわば客を食い物にして生きている女たちですが、ボクは客という立場から、逆に彼女らを「喰って」しまうことを趣味としています。僕が「喰い返した」のが投資用マンションの営業ウーマンです。彼女らはまず、駅前を歩く人(主にサラリーマン男性)に声をかけ、「人脈を広げるため」などと名刺交換します。その後、名刺の連絡先に電話をかけ、資産運用のために投資用のマンョンを買わないかと持ちかけてくるのです。
僕が声をかけられたのはサラリーマンが多く行き交うことで知られる新橋駅前でした。お相手は見た目23才くらいのショートカットの巨乳ちゃんです。
「すみません、いま名刺交換をしてまして・・・」
 僕が立ち止まって「いいですよ」と名刺を差し出そうとした瞬間、信じられないことが起きました。なんと彼女、その場で涙を流して泣き崩れてしまったのです。「どうしたの」と聞くと、
「私、今月名刺交換できたの初めてなんです!」とのこと。
 そう、このコたちはそもそも話を聞いてもらうだけでも大喜びなんです。特に入社したてのような若い女の子ならばなおさら。ここでポイントひとつめ。投資用マンション営業はとにかく若い子を狙いましょう!僕の中で最初の一言は決まってます。
「営業さんなんですね、いま若い女の子は何人くらいいるの?」
 この質問に彼女が答えます。
「男の人ばっかりで女の営業って私だけなんです、いたんですけどみんな辞めちゃって…」
 こんなふうに勝手に身の上話を始めたら気が抜けている証拠。さらに質問を矢継ぎ早にしていきます。「なんでこの仕事したの?」「営業って向いてると思う?」投資用マンション営業の特徴として「離職率が高い」「女性の比率が少ない」というのがあるのでそれを踏まえた話をすると心を開いて話が止まらなくなるんです。話題を終えたところで彼女が後日のアポを提案してきますので絶対に乗ってあげましょう。営業されるとわかっていても、です。後日、喫茶店で一通り営業トークを聞き、徐々に会社の話へ話題を広げていきます。
「昨日もこんなかんじで仕事してたの?」
「昨日はもっと遅くて、帰ったの終電ですよ…」
「新人ならよく怒られるんじゃない?」
「毎日怒られてますよ~!」
 ノルマがキツいので愚痴がどんどんこぼれていきます。
SnapCrab_NoName_2018-2-5_22-46-35_No-00.png 
 今回のポイントはここ。いかに仕事の愚痴を引っ張り出すか、です。このコたち、前回のネットワークビジネスのように自己啓発的な側面がなく、「洗脳」されていないぶんメンタルがかなり弱いんです。ノルマやらなんやらで精神は常にボロボロ。境遇を愚痴るうちに、なんでも話したい気分になってくるので、「場所変えようか?」と居酒屋へ移動です。そこからはプライベートな話題に終始し、適当なところで「仕事やめるか悩んでるでしょ?」と聞いたら「なんでわかったんですか!」
だって。そしてとどめの一言。
「お客さんとしてマンション売りたい?そうじゃなくてプライベートとして仲良くしたい?」
彼女は泣きながら首を横に振りました。そのまますんなりホテルへイン!今では彼女、仕事終わりに必ず〈今日ホテルいける?〉とLINEを入れるセフレになりました。
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます