0052_2018010621561000f.jpg大都市の繁華街にある出会い喫茶は、マジックミラー越しに女性を指名して個室でトーク後、話が合えばそのまま外出してデートというのが基本的な流れだ。テレクラやツーショットダイヤルの衰退以降、素人女性とすに会える利便性の高さから一気に人気を集めてきた。だが、出会い喫茶に来る女性で純粋にデートを楽しもうとする女性などいない。ほぼすべてがエンコー相手を探している売春女たちである。
 個室に「売買春の交渉を禁ずる」と形式的な警告文が貼られていても、事実上、そんな決まり事は守られていない。店側もそのへんは承知しているはずだが、当人同士のやりとりには関与していないので管理売春には問えないと開き直っているようだ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ