0008_20190506120132979.jpg 0009_201905061201319c2.jpg遊んだ友達がすぐ近くにいるから、ヘンに周りの目を気にしちゃう。
友達とバイバイして、電車に揺られた後の方が断然引っかかりやすいんです。ライオンに狙われる群からはぐれたシマウマみたいなもんですかね。
それに、駅まできたぐらいがちょうど眠さのピークでしよ。当然、思考能力もガタ落ち。ガードがメチャメチャ緩くなってるんですよ。
だから、朝ナンバに行くときは場所を選んだ方がいい。例えば、新宿とか渋谷みたいな繁華街は避けるべきですね。郊外のベッドタウンか、
一人暮らしの女の子が多そうな住宅街がベスト。東京なら町田、吉祥寺、高円寺とかね。そのあたりの駅前で声をかければ、一発で引っかかりますよ。
で、今回ゲットしたのがこの女です。美容師のタマゴって言ってたかな・ね、いかにも夜遊びしてそうなイマドキの女の.でしよ。脚がスラッと長くてスタイルもいいし、ルックスもまあまあイケてる方なんじゃないですか。
彼女、朝の5時ごろに中野駅の改札口から降りてきましてね。
ダルそうな足取りだったんで、「眠いでしよ」って声かけたら、「うん。だから家に帰るの」って。そのわりには歩き出しそうな気配もなかったし、「じゃあ、車で送るから眠ってればいいじゃん」って誘ったら「ありがと」ってすぐに助手席に乗って来ましたよ。もっとも、送った先は新大久保のホテル街でしたけど。
後で聞いたら、クラブでオールした帰りだったみたいですよ。ナンパされてラブホに泊まるつもりだったのが、男を選り好みしてるうちに、結局、店がクローズしちゃったんだって。彼女のルックスならあながち見栄で言ってるわけでもなさそうですけど、どんなもんなんですかね。
ま、早起きは三文の得なんて格言もあるぐらいですし、朝ってのはやっぱりいいことがあるんですよ。ホント、こんなに簡単にゲットできちゃうと、オチオチ寝てもいられないですね。