0083_201801081509284a4.jpg 0084_20180108150929a33.jpg
2年ほど前から、話題になっているスマホアプリ「写真袋」。「合言葉」を入力するだけで簡単に他人の写真を覗けてしまうことから、その「合言葉」をネット掲示板で暴いて若い女のコたちのプライベート写真を覗く遊びが一部の変態の間で流行っていた。
 このアプリが最近、新たな目的で使用され始めている。自らの裸や性器を見せたがる「女神」と呼ばれる若い女性が、エロ写真の格納場所としてこのアプリを使用しているのだ。「今から写真袋に私のオナ写真アップします。合い言葉は●●●です」みたいなカンジで。ためしにtwitterで「写真袋 エロ」「写真袋限定」などで検索してみると、オナ写真や自撮りエロ写真はもちろん、なかには彼氏とのセックス中の動画を上げている者もいる。このアプリ、なぜ未だに規制されないのか、甚だ疑問
である。
ネット上にはライブチャットと呼ばれるサイトがゴマンとある。サイトが雇った女(=チャットレディ)とリアルタイムな映像を通して、エロいコミュニケーションを楽しむものだ。女を全裸にさせたり、オナニーを要求するなどして。ただ国内の大半のライブチャットは、法律上の問題で、女の陰毛までは見ることが出来ても、モロ出しの女性器を観賞することはできない。せっかくバイブオナニーをさせても、カメラのアングルを変えたり、女が巧妙に手で覆い隠してしまうわけだ。
しかし以下に挙げる3サイトだけは別。海外のサーバーを使用している関係で日本の法律は適用外、堂々とアソコをさらしているのだ。むろんチャットレディは日本人ばかりである(外国人もいる)。簡単に各サイトの特徴を挙げよう。
DXLIVE
ルックス抜群の女が多く、潮吹きなど過激なサービスがウリ。
カリビアンコムガールズ
ギャル系など若い女が目立つ。AV女優のチャットレディが多いのも魅力だ。
感熟ライブ
文字どおり30才以上の熟女に特化したサイト。人妻が多いだけに夜間より昼の時間帯にオンラインになる女が増える。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ