キャバクラのタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:キャバクラ

  • 2019/03/10エッチ体験談

     ツイッターには“晒し”という陰湿な文化がある。自分が普段オカズにしている女性の名前と写真を衆目に晒して「皆さんこの子でアイコラ作ったり、写真にぶっかけたりしてください!」と呼びかける行為のことだ。さらにこれを他人に代行してもらう“晒し依頼”というものまである。自分の身元を隠して、オナペットをネットに拡散させることに興奮を覚えるのだろう。晒し依頼を受け付けている代理人アカウントはかなりの数があり、...

    記事を読む

  • 2019/03/10援助交際・パパ活

           「なら一番流行ってそうな店に連れてってやろうか。よくその店から若い子が男と腕組んで出てくるのを見かけるしね」ソープの前で客を引くオッサンや風俗案内所をすり抜け、タクシーは「C」なるさびれた看板の前で停まった。客引きのおばちゃんがひとりたたずむ。見ればラウンジとある。ん、ラウンジ?「これが連れ出せる店ですか?」「そう。ここらの店は大抵そうだよ」「もっとキャバ...

    記事を読む

  • 2018/12/09セフレの作り方

       狙い目は週末の夜。美人ニューハーフとやれるビデオボックスハイレベルのニューハーフと女装子しかいないノンケも楽しめるハッテン場あっちでもこっちでも全裸の女子がシコシコシコ摘発された売春キャバクラが屋号を変えて復活...

    記事を読む

  • 2018/09/17AV女優になった理由

       1985年、筧井まりは福島県に生まれた。両親が共働きで留守がちだったため、幼少時代は近所に暮らす祖母の家に預けられることが多かった。「毎日、裏山とかで元気よく遊んでましたね。幼稚園に入ってからはますますおてんばになっちゃって、男の子グループをまとめるリーダーって感じでした」そんな彼女が変態男に狙われたのは小2の夏休み。知らないオジサンに『ジュースを買ってあげよう』といわれ、疑う事...

    記事を読む

  • 2018/04/25裏風俗・風俗体験談

     時間帯でいえば、深夜0時ぐらいがピークだろうか。点々と、7、8人の女がイスに座って客を待っている。漫画のように若い子もいるのだが、曜日を選ばないと厳しい。平日は40代以上の熟女がメインで、金土はちょこちょこ若いのがいるといった感じだ。手コキ5千円、フェラ5千円などの軽いプレイを近くの駐車場の影でやるなんてこともある(やってる女は少ないけど)。......

    記事を読む

若くて可愛い歯科助手ばかりのキャバクラ状態の歯医者の探し方

0063_2019031020563998c.jpg 0064_20190310205640240.jpg
ツイッターには“晒し”という陰湿な文化がある。自分が普段オカズにしている女性の名前と写真を衆目に晒して「皆さんこの子でアイコラ作ったり、写真にぶっかけたりしてください!」と呼びかける行為のことだ。さらにこれを他人に代行してもらう“晒し依頼”というものまである。自分の身元を隠して、オナペットをネットに拡散させることに興奮を覚えるのだろう。晒し依頼を受け付けている代理人アカウントはかなりの数があり、ぶっかけ、アイコラ、個人情報の拡散などに、それぞれ特化している。悪質なものになると、女性のアイコラと一緒に本名や勤務先、本人のツイッターアカウントなどの個人情報を載せているものまである。「晒し行為」で検索してみれば、ツイッターのダークサイドを観測できることだろう。
社会現象を巻き起こしているポケモンGO。このゲームが、卑劣な犯罪に使われていることをご存知だろうか。ポケモンGOでは、モンスターと戦っているときの様子を、画面上のカメラボタンを押すこと
でスクリーンショットとして保存できる。これはゲーム上での操作なので、スマホをマナーモードにしていればシャッター音は鳴らない。そして、ARモードを選ぶと携帯カメラに写っている、実際の風景にポケモンが表示される。つまり、ポケモンGOが盗し撮り用の無音カメラとして使用できてしまうのだ。現場が抑えられたとしても「ポケモンやってるだけ」と言い逃れする者も多いという。人気ゲームをこんなことに使うなんて卑劣なヤツらだ。
続きはマガブロを購入して楽しもう!
このコンテンツはマガブロ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
マガブロって何?
カテゴリ
タグ

沖縄連れ出しキャバクラのド興奮

0020_201903101130073e2.jpg 0021_201903101130084fe.jpg 0022_20190310113010927.jpg 0023_20190310113011da9.jpg 0024_201903101130138c5.jpg 0025_20190310113015226.jpg 0026_20190310113017a50.jpg 0027_2019031011301980a.jpg「なら一番流行ってそうな店に連れてってやろうか。よくその店から若い子が男と腕組んで出てくるのを見かけるしね」
ソープの前で客を引くオッサンや風俗案内所をすり抜け、タクシーは「C」なるさびれた看板の前で停まった。客引きのおばちゃんがひとりたたずむ。見ればラウンジとある。ん、ラウンジ?
「これが連れ出せる店ですか?」
「そう。ここらの店は大抵そうだよ」
「もっとキャバクラみたいな感じを想像してました」
「アハハ。中身はキャバクラよ・店の人に話してきてあげるから、ちょっと待っててな」
しばし客引きのおばちゃんと話していたオッサンが戻ってきた。
「ちょうど女のコもいっぱいいるみたいよ」
さびれ感を嫌い、「やっぱり周辺を見てからにする」と告げると、なぜか急にポン引きめいた口調で迫ってくる。
「え〜、もうママに話したから遊んでさあ」
「いやぁ・・・」「こうやって店を紹介すると、バックがもらえるんさ。な、飲むだけでもいいからお願い」
聞けばオレの飲み代5千円がまるまる紹介料として運ちゃんの懐に入ってくるそうだ。そりゃ必死になるはずだ。ここは折れてやるか。「どうぞ〜」
店員に促され店内へ。中は一般的なキャバクラの構造と同じ。
「お客さまどんな子がお好みですか?」
「うーん、若いコから順につけて」
「若いコですかぁ〜。ちょうどハタチの子が連れ出されたばかりで…。今日は若い子の出勤が少ないんですよね」とにかく誰かつけてくれと言うと、すぐにやってきたのは細身のミカだ。
「はいさ〜い、ミカです。よろしくね〜」
「どうも〜」
まさにキャバクラそのものだ。テキパキと水割りを作り、オレのタバコに火をつけてくる。
「お兄さん、観光ね?」
「まあね。ミカちゃんは何才?」
「28才よ。お兄さんはもっと若そうね」
独特のゆるりとしたイントネーションで会話が続く。郊外のキャバクラがこんな感じか。すでに外は暗い。まだ一人も連れ出さぬまま、オレはウマイと評判のおでん屋に入り、策を練っていた。UFOじゃない子はどこにいるんだろう。
…気になる。向こうの席のカップルがだ。印過ぎのオッサンとハタチそこそこのギャルがいちゃついている。このギャルのカワイさたるや。胸元には大きな谷間、顔は山田優を少し幼くした感じ。おっさんには不釣り合いもいいとこだ。2人が店を出たあと、おでん屋の女将にグチった。
「なんすかね、さっきのカップル」
「あら、オニイさんも遊び?一歩遅かったわね。あのコは近くの『M』で働いてる子よ」
そうか、やっぱオカシイと思ったんだよ。金で買われてたわけね。このおでん屋は連れ出し嬢たちの溜り場になっていて、時にはこうして客と飲みに来ることもあるのだと。
「若い子ならMさ。実際に女の子を見ている私が言うんだから」
オレはビールをイッキに飲み干した。急げ!Mは、前の2軒より明らかにオナゴが若かった。
最初に席に着いたのは細身で知念里奈似の色白アヤノ(21)だ。

全員ホテルOK日本人も在籍する連れ出しキャバクラ

0076_20181209145709a35.jpg 0077_20181209145710cbe.jpg 0078_2018120914571115d.jpg 0079_20181209145713b76.jpg
狙い目は週末の夜。美人ニューハーフとやれるビデオボックス
ハイレベルのニューハーフと女装子しかいないノンケも楽しめるハッテン場
あっちでもこっちでも全裸の女子がシコシコシコ
摘発された売春キャバクラが屋号を変えて復活

キャバクラの面接がAVデビューのきっかけに

0118_20180917152751e2a.jpg 0119_20180917152752649.jpg 0120_20180917152753500.jpg 0121_2018091715275564b.jpg
1985年、筧井まりは福島県に生まれた。両親が共働きで留守がちだったため、幼少時代は近所に暮らす祖母の家に預けられることが多かった。
「毎日、裏山とかで元気よく遊んでましたね。幼稚園に入ってからはますますおてんばになっちゃって、男の子グループをまとめるリーダーって感じでした」
そんな彼女が変態男に狙われたのは小2の夏休み。知らないオジサンに『ジュースを買ってあげよう』といわれ、疑う事なくついていってしまう。
「物陰につれて行かれて、パンツに手を入れられて…イヤらしいことをされてるって意識はなかったけど、急に怖くなっちゃって、走って逃げだしました」
この体験のせいで、中3のとき、隣のクラスの男の子とキスもしないうちにセックスすることに。
「私、あのとき、指で処女喪失したとばかり思い込んでたんですよ。だから、好きにしてって感じで」
高校時代はバイト先のファミレス店員に一目惚れし、デート初日に肉体関係を持つも、ちゃんとしたお付き合いには至らなかった。
「いわゆるセフレの関係ですね。でも私にしてみれば、初恋の人だったから、それでもかまわなかったんです。彼のおかげでエッチが好きになれたし」
人生の転機が訪れるのは、短大を卒業後、補助看護士として病院で働きはじめたころだ。安月給のため、副業をすべく、求人誌で見つけたキャバクラの面接へ行ったところ、
「それがセクキャバだったんですよね。ダマされたと思ったけど、とりあえず1日だけ働いてみたら、想像以上に楽しくて。結局、病院を辞めて、セクキャバ1本で働くことにしたんです」そんなある日、知人のプロダクションの人間に、AVに出てみないかと誘われた。彼女は悩むことなくこの話に乗る。
「AVに抵抗はなかったですね。むしろ風俗よりももっと楽しい世界かもしれないなって。きっと私って、エッチを通じて男の人に必要とされたいんだと思う」
デビューして半年。すでに数多くの作品に出演している彼女だが、現在でもセクキャバの仕事を続けているという。
「いろんな男優さんとエッチを楽しむ姿を多くの男性に観ていただけたら嬉しいですね。え、セクキャバの店名?それは秘密ってことで(笑)」

キャバクラなのに女がみんな全裸だなんて

201510_000096.jpg 201510_000097.jpg
時間帯でいえば、深夜0時ぐらいがピークだろうか。点々と、7、8人の女がイスに座って客を待っている。漫画のように若い子もいるのだが、曜日を選ばないと厳しい。平日は40代以上の熟女がメインで、金土はちょこちょこ若いのがいるといった感じだ。手コキ5千円、フェラ5千円などの軽いプレイを近くの駐車場の影でやるなんてこともある(やってる女は少ないけど)。
続きはマガブロを購入して楽しもう!
このコンテンツはマガブロ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
マガブロって何?
タグ
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます