キャバ嬢のタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:キャバ嬢

人気キャバ嬢もスカウトマンを装えばナンパセックスできる

0008_20190108170358d87.jpg 0009_20190108170400f18.jpg
彼女、急ぎ足で駅に向かってたくせに、「ね、お店どこ」って声をかけると、「×××」
キャバ嬢に貢いだ挙げ句にキスもできなかったなんてのはよく聞く話ですけど、たまには男の方がダマしてもバチは当たらないんじゃないですか。
ここまでくればあとは簡単。相手の時給を聞いてそれ以上の条件を提示する。
同棲でもしてるとヤバイんで、車の中でヤルことやっちゃいました。

キャバ嬢のおっぱいをの谷間フォトはこうやって集める

0087_20180812091853bc3.jpg 0084_2018081209161141c.jpg
流行りのSNS『インスタグラム』を始めた。画像編集機能が優秀で、そのへんのドブ川の写真なんかでさえ、魅力的に加工して投稿できるから感心した。若い連中に人気なのも納得だ。そこで私が思いついたのが、検索欄に『キャバクラ』と入力する遊びだ。自分の可愛さアピールが大好きな連中だけに、自撮り写真をアップしまくっているのでは…。期待通り、大量にヒットした。そしてだいたいの子がドレス姿なので、胸の谷間を晒してくれている。素敵じゃないの! 実際には本人はブスなのかもしれないが、インスタグラムマジックでどの子も魅力的だし。かくしてキャバ嬢100人ほど胸チラ写真をスマホに保存。ちょくちょく眺めて楽しんでいます。
最近は便利なエロ動画検索サイトが無数にあって、それはそれで良いコトなのだが、ひとつ苦言があるとすれば、非常にマニアックなジャンル検索に対応できるものがほとんどないことだ。たとえば有名かつ優秀な動画検索サイト・マスタべでさえも、「デカクリ(大きいクリトリス)」で検索すると動画がひとつもヒットしない。「長乳首」も同様にゼロだ。そこまで細かなジャンル検索が可能なの
は、唯一、この動画エロタレストしかない。デカクリ、黒乳首、両性具有、エネマグラなどなど。思いつくままマニアックな検索ワードを入れても、コイツは涼しい顔で、該当動画をずらりと並べてくれる。まったく、頼もしいったらありゃしない。風俗やキャバクラなど、夜の商売の女が集まる『ホスラブ』掲示板内のチャットコーナーだ。「雑談」「ホステスさん用」「フードルさん専用」などとテーマごとに部屋が設けられており、トーク相手を探すことができる。が、正直、活気はない。昼間はまず人がいないし、夜間でもパラパラくらいか。しかしオレは、深夜に「ちょっとH」部屋で
ひたすら女を待っている。次のようなメッセージを載せて。
『カカオトークかLINEでビデオチャットしませんか?』
この作戦、2時間ほど待てば一人は食い付いてくる。そして相手はまず100%風俗嬢だ。ストレスフルな仕事をしている人種だけに、寂しくて人恋しくなる女が多いのだろう。かくしてビデオチャットが繋がったら、まずは相手の話をゆっくり聞き、頃合いを見てから「おっぱい大きいよね」などと下ネタを振っていくのがパターンだ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ

フリーで付いたキャバ嬢を口説く方法

0097_2018071117064800a.jpg 0098_2018071117064901b.jpg
キャバ最も重要なのは、絶対にガッツかないことだ。日ごろからしつこい酔客に辟易してる。そんな相手を熱心に口説いたところで、勝機はまったくない。むしろウザがられるだけである。過去、キャバ嬢を50人以上喰った男のノウハウは、マンガの通り。まず念頭に置くべきは入店のタイミングである。
一、土曜日を狙え
キャバクラの常連客には、そこそこリッチなサラリーマンが多い。この手合いは週末は店に来ないので、土曜ならやっかいなライバルがいない状態で戦える。
一、入店はラスト3時間前に
アフターを目論む客の中には、料金をケチろうと閉店1時間前に駆け込んでくる輩が多いが、あまりにあからさまなので、キャバ嬢に警戒される。入店は遅くともラスト3時間前と心得るべし。アフターの切り出し方はストレートで構わない。ただし、卑屈な態度は見下されるので、さもキャバ慣れした客のようにこう伝える。
「店が終わったら一緒にメシでも行こうよ。他の女のコも誘っていいからさ」
警戒心の強いキャバ嬢は、ホテルに連れ込まれないためにときどき同僚を連れて行こうとする。なのでこちらから機先を制し、セックスが目的でないとアピールすればいい。安心してたった一人でやってくるからおかしなものだ。風俗では、たいてい口内発射は無料オプションだ。射精が間近に迫ってきたら、「口でイキたい」とフーゾク嬢に伝え、顔面に乗っかる体勢になり、自分の手でチンコをしごく。その際、亀頭のみが口に入っている状態が望ましい。あとは射精直前に、「あんまり激しくしごいたもんだから、うっかりチンコが口から抜けちゃった」という形をとり、思う存分、顔にぶっかけてやまで。あくまで不可抗力なので、フーゾク嬢も怒るに怒れない。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ

キャバ嬢とアフターSEXしたければ高い肉を食わせろ

0006_201806061100159e7.jpg 0007_20180606110016bf1.jpg 0008_20180606110017ec8.jpg 0009_20180606110019e3f.jpg
全国どこの繁華街にも、キャバ嬢をアフターに連れ出すための焼き肉屋や寿司屋があるものです。深夜の店内はその手のカップルだらけ、みたいな。新宿歌舞伎町なら高級焼き肉
の「遊玄亭」が有名どころでしょう。特選力ルビ6000円、普通の力ルビ2200円と、腹一杯食われた日にゃ大変なことになるこのアフター焼き肉店、男としてはこれでオチなきや泣くしかないってちんですが、はたしてキャバ嬢たちは高い肉ごときでそうすんなり股を開くもんなんでしょうか?ということで店から出てくるアフターと思しきカップルを4組ばかし尾行してみました。肉食った後の2人はどこへ?
結果は2勝1敗1分け.勝ち点7の堂々の戦績でした。
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます