ギャラ - 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方
2017/08/30

ギャラを高額にすると援交女のレベルはどこまで上がるのか

SnapCrab_NoName_2017-8-30_22-49-19_No-00.png
おそとには一歩も出たくない毎日ですが、本日も高田馬場のルノアールで編集長と打ち合わせです。
「のう、町田よ。以前、ウチで『5万円でエンコー募集すればイイ女がやってくるはず』っていう検証をやったんよ」
「はいはい。なんかレベルの高いコがいっぱい来たみたいですね。羨ましかったですよ。顔の写真はイマイチわからなかったですけど」
「そうやねん。まぁ、そのときは顔のレベル調査やったから実際に抱きはしなかったんやけどな。その後、読者から『5万円エンコーをした』って投稿があったんよ。そしたら、顔は良かったけど、キスなしのマグロで、プレイは最悪だったらしいで」
「うわー、それはイヤですね。やっぱり事前に
『ディープキスや生フェラはできるの?』とかの面接をしないとダメですよねぇ」
「そうなんよ。で、や…」
そう言って、編集長がジッとボクを観る。え?    何?
「今回は町田に『5万円エンコー』をしてもらいたいんや。実際にプレイの方まで調査してくれや!」……いやいや、これはボクへのボーナスなんかじゃない。あくまでもお仕事。エンコーの現場をお伝えするのが使命イッツ・ジャーナリズムなのです。それにしても5万円のセックス。いや〜、裏モノは、真実の報道のためなら金に糸目はつけないんですねぇ。
「あ、それと経費がアレなんで、ホテル代別5万やなくて、込み5万円にしてもらえるか?大事やで、そこんとこ 」
そんな編集長のお言葉をいただき、さっそく検証してきまーす。
そんなわけで、とりあえずは自宅からケータイを開きます。今回使う出会い系サイトは、ちょっとオシャレな写真広告を使う『W』と、雑誌広告によく載っている『H』。両方の「アダルト掲示板」に書き込みます。
【これから5で】
『今から会えるコいるかな?    礼儀や体型、エロに自信があるコがいたら会いたいな。ディープキスと生フェラとかがしっかりできるコで、新宿まで来れるコがいたら、5万出します。自信があるコは連絡して』どうでしょう、しっかりとコッチが求めることを書いてやりました。ちょっと上から目線ですが、なんと言っても5万円です。このくらいでちょうどいいハズです。そして、待つこと30 分。―  まったく返事が来ません。おかしいな。掲示板に書いたメッセージは、何人に読まれたかが表示されるので、ちょっくらチェックです。
え………たったの2件!?
タイトルに「5」って書いてるのに、なんで読まれないの?    おかしくない??
しかし、自分が書き込んだメッセージをチェックして、その理由がわかりました。なんとボクが書いた「5で」とか「5万出します」が、いつの間にか「*で」「*出します」と、伏せ字になっているのです。なんだこれ!運営から検閲が入ってるのかよ!やられた!
それから15分に1回は、書き込みに検閲が入っているかをチェック。
入ってしまったら書き換えるといういたちごっこを繰り返します。―  しかし、それにしても返事が来ません。運営に書き込みが書き換えられる前に、何人にも見られているはずなのに、返事がないというのはどういうことでしょう?    う〜ん、やっぱり上から目線がダメなのかしら?そこで、本棚にある裏モノをチェック。編集部のタテベさんが書き込んだメッセージを見てみると……うん、なんというか、上から目線になりすぎず、絶妙にちょうどいい書き込みです。よし、コレをそのままパクっちゃおう。
「これから5で】
『   30歳の営業です。本アリで5は出せますので、容姿に多少の自信があって今日会える方、メールをお待ちしています。こちらは新宿にいます』
タテベさんは、この書き込みで4人の高レベルな女子に会えてるわけです。期待してみましょう
―  ピピッ
うわ!書き込んでから数分。レスを知らせるメールが届きました!タテベ式書き込み、使える
さて、返信を見てみると、Aちゃん(21歳)。大学生。
『ぜひ会いたいです。私は、よく女子アナっぽいとか、榮倉奈々ちゃんに似ていると言われます。今日、これから会えますよ。新宿のどこに行けばいいですか?』ほっほーー女子アナ榮倉奈々ちゃん榮倉奈々ちゃんを抱けるなら5万円も高くはない。もうすぐにでも会いたいです。タテベさんの記事だと、「新宿の喫茶店に女のコを呼びつけたら来くれた」と書かれていました。さすが5万円パワーよし、ボクもこの方法でいきましょう。
とりあえずアルタ前で待ち合わせを取り付け、ボクはアルタ横にある『ボア』という喫茶店に向うことに。さぁ〜〜、5万円を求める〝容姿に自信アリ〞のイイ女チェックしてみましょう!
(画面切り替わって、新宿の喫茶店『ボア』の2階の席)
さて、この時間がやってまいりました。
こちらの場所は伝えてあります。そろそろ5万円が大好きな榮倉奈々ちゃんがアルタ前からやってきますよ。
もちろん事前に『実際に会って、イメージと違ったらお断りする可能性もあります』というメールも送っていますし、『もちろんです』という良いお返事もいただいております。もしブサイクだったとしても、リリースはスムーズです。ぬかり?    ないねー
ドキドキしながら待っていると、メールで書かれていた紫のジャケットにスキニージーンズの女のコが!来た!来ました!「あのー、町田さんですか?」
声をかけて来たAちゃんは、榮倉奈々ちゃんの鼻を蜂に刺させたような顔でした。……う〜ん、ブサイクじゃないけど、そこまで可愛くないです。スタイルはスラッとしていて、まぁまぁの上玉クラス。
「あ、はい。どうぞ、何か飲みます?」
「すいません、じゃあホットミルクティーを」   向かい合って座る。うん。エンコーしてるようには見えません。普通の女子大生って感じです。
「Aちゃんは、けっこうこういうので会ったりするの?」
「いい人がいたら、ですね。こっちから掲示板に書き込んだことはないです。定期で会えるような人がいたらメールする感じです」
なるほど、〝愛人狙い〞ってことでしょうか。これまでも定期の人っていたのかしら?「高校のときに出会い系サイトで知り合った年歳の人がいて。1半メールのやり取りをしてたんです」「へー。エロいメール?」「エロいのもありましたけど、どっちかっていうと相談したりって感じですね。で、高校を卒業して上京したときに会ったんですよ。普通のハゲたおじさんだったんですけど。で、それからは、その人と2年くらい、月に2回とか3回で会ってたんですよね。月15  万円くらいで」高校卒業したてで愛人になったってことスゲー しかも、月に3回会って、15 万円って、1回5万?    今回のボクと同じ契約じゃん。「そのおじさんとは自然消滅しちゃって。去年、サイトで知り合った    歳の人がいたんですよ。S友銀行の人で、その人とも月15万の契約で会ってたんですけど。その人、奥さんにバレちゃったらしくて、会えなくなっちゃったんですよね」……このコ、本物の〝愛人〞じゃないですかプロの愛人このコにとっては5万円は普通の値段ってこと?    プロを抱いて5万円う〜〜ん、悩むなぁ。「町田さんって、けっこう人をじっくり観るタイプですよね?なんか、頭の回転が良い女の人が好きそうに見えます」そんなことないよなんでも言うことを聞くエロいMっ娘とか、純粋そうな言いなりのロリっ娘とか、後輩口調のクロギャルっ娘とかが好きですよ。でも、そうやって「頭のイイ男性」っぽく見てくれるのは気分がいいねぇ。さすがプロ、褒め方もプロい。いろいろと悩んだ結果、ここはリリースすることにしました。まぁ、一人目ってことで他のコも見てみたいというのもあるけれど、やっぱり顔が好みじゃないよねー。
「わかりました。そういう約束でしたもんね」
そう言ってAちゃんはスマートに去っていきました。

さてAちゃんが帰ってから、再びサイトを開くと、何件かメールが。
素晴らしい!さっそく次のコを呼んでみましょう。なんか面接会場みたいになってきました。ボクとセックスする女子を面接。いいなぁ、人事部長ってこんなに楽しいことしてんのかー。続いてのコは、Bちゃん(20歳)。
『5万円って嬉しいです。見た目は、普通だと思います』と、嬉しさは前に出すものの、容姿についてはちょっと控えめ。さて
さて、どんなコがやってくるのやら。
喫茶店の2階への階段をコツコツと上がってくる音。おぉ来た来ましたよ。
階段から上がってきたのは、身長は1 6 0 センチほど、グレイのコートにミニスカ、黒のロングブーツ。茶髪の長髪の、お姉系のBちゃん。うっわー、何?   モデル??   しかも顔は、AKBからAVに転身した、やまぐちりこ似ですよ。これはかなりのレベルです。
「あ、どーも。Bです」
「……かわいいねモデルとかやってた?」
「ないですないです。でも5万円……ですよね。私、どうですか?」
恐縮する感じがカワイイ。このコ、タレントレベルの可愛さです。このコで5万円なら悪くないかも。
「ちなみに、よく会ったりするの?」
「そうですね、まぁ……でもいつもは2万とか3万なんで」
……ってことは2万円で抱ける女ってことか。そう聞くと5万円出すのが惜しくなってきました。
「じゃあ、いつもは2万なのが、5万円になるわけじゃん。だったら3万円ぶん、何してくれる?」「え……う〜〜〜ん……」
そう言って悩むこと1分。
「じゃあ……いつもは絶対ゴムなんですけど、外に出してくれるなら生で大丈夫です。回数も気にしません。あと、したいことがあれば……」
「顔射とハメ撮りとかは?」
「……はい。わかりました」     顔射&ハメ撮りOK出ました。
やっぱりエンコーを何回もやってると、顔射とかされたことあるの?
「あー、プライベートではないです」「え?」
― 一瞬「、しまった」という顔をするBちゃん。何?    そういう仕事してたってこと?「あの……実は、フーゾクをやってて、でも今は願射とかない店なんですけどね。……大久保にある『U』って店なんですけど……」
うわーーーフーゾク嬢でした。しかも大久保の激安名店『U』
「一応、前の店ではナンバーワンになったこともあるんです   」そう言ってはいましたが、さすがにリリース。あ〜、危なかった〜。
さて、続いて3人目の面接希望者は23歳のOL、Cちゃん。メールでは『服装とかも気をつけてるので、容姿には自信あります』とのこと。
本日4杯目になるコーヒーを飲んでいると、階段を上がって来る音。さぁ。来い
「えーっと、町田さんですか?」
声をかけて来たのは、白いワンピースにブルーのジャケット。サラッサラの長髪のキレイなお姉さん顔は、山本梓にバリ似です。これはすごい。人事部長的に今回の第1位です。えーっと君はウチの会社に入ったら……じゃなくて、ボクのティンコが入ったら、どんな感じに動いてくれちゃうのかしら?
「え?    あー……エッチは好きなほうなんで、激しく動くと思います……って、恥ずかしいですよ   」いいじゃないるの?この対応力サイトでは、よく会ったりするの?「実は、先月の頭に登録して、ずっと放置してたんです。で、今日たまたま見てたら募集があって。他の書き込みと違って、要求がストレートだったし、回りくどくなくて、キモくなさそうだったので」
「そうなんだ。ってことは、エンコーって?」
「高校のときに1回だけ、友達と2人で会って、カラオケで手でしたことあります」ってことは、お金でセックスするのは始めてってこと??「そうですね。彼氏もいるので……。でも今月だけ家賃がヤバくて。多分、今後はこういうことはしないと思います」その表情、話し方。本当っぽいです。いや〜、初エンコーのOLさん。いいじゃないですかくれるの?ちなみに、どんなプレイをして「えっと……できる範囲なら頑張ります。ただ、写真だけは、顔が写ってなくてもごめんなさい。それだけは怖いので」
「了解。じゃあ、顔射は?」
「あー……メイク道具、一応持って来てるので、大丈夫です」合格いいじゃない我が社に入社、決定です!ティンコを「ニュー」っと入れて、顔に「射」ってしてあげちゃうか!
歌舞伎町のホテルにチェックイン。さぁ、5万円ぶん、どんなセックスをしてやりましょうか。部屋の扉を開ける。入った瞬間、薄暗い玄関でCちゃんの耳元で囁いてみます。
「靴を脱ぐ前にフェラしてよ?」
「え……、……はい」そう言って、そのまましゃがみこみ、ボクのジーンズのベルトを外します。うっわーー言いなり!このコ、5万円の言いなりです!ジーンズとパンツをヒザまで下ろすと、蒸れたガッチガチのティンコが現れます。もうガ汁(注・ガマン汁のこと。ギャル用語)でベッチャベチャです。躊躇しながらも人事部長のティンコを口に含むCちゃん。
ヌチャヌチャっと薄暗い玄関に、唾液とガ汁が混ざりあう音が。エロい たまにコッチを見上げるCちゃん。それにしても山本梓に似てるなー。タレントに即フェラさせてる気分ですよ、コレは!あまりの気持ち良さにイキそうになる。おっと、もっと楽しみたいから、フェラはここまでね。
そのまま部屋に入り、ベッドに座る。もじもじとしてるCちゃんに続いてのお仕事です。
「じゃあ、服を脱いで、下着姿になってみて?」
こちらをチラっと見るCちゃん。何も言わずに服を脱ぎ始めます。決して嫌がってる感じじゃありません。どっちかっていうと興奮してる感じ。
ピンクと黒のレースをあしらったサテン地の下着姿になったCちゃん。スラーッとしてるのに……胸、デカくない??    何カップ?
「……Eです」イーーネッ 突然、
横山剣とクレイジーケンバンドとなったボクは、ヒザから床にすべり込んで、Cちゃんの股間に顔を近づけます。そのままパンツを横にズラして、べぇーーーーろん
「……んふぅ……」        イーーーーーーーネッさらに盛り上がる横山人事部長。唾液でパンツの色が変わるくらいまでにナメ回します。
「……あ、あぁ…気持ち、いい…もっと、……し てくだ……あん…」
自分の主張をハッキリと言える。イマドキの若者にしてはしっかりしておる。
人事部長の目に狂いはなかった。
その後、ふたたびフェラと、アナルまでナメさせる全身リップ。そして、いよいよティンコをニュー射の準備に入ります。えっと、一応聞くけど、生は、どうかね?「……外に出してくれます?」優秀だねぇ悪いようにはしないよ、君ぃ。唾液と愛液でグッチョグチョになったパンツを横にズラし、奥元までずぶずぶと入れていきます。「あぁあああああ    」
細くくびれたウェストを両手でつかみながら、グイッと奥までねじ込む。ニュルニュルと生ティンコに絡み付いてくる生ムァンコ。なんか、〝超セックスしてる〞って感じです。ガンガンに突き刺す。あまりに気持ち良くて、あきらかにさっきから少しずつ精液が出ています。でも5万円だし、そういうこともあるでしょう。あ、ヤバい。もうすぐ大きいのが来そうです
「あ、もうすぐイクよ?    どこに出すんだっけ?」「あぁ……あの…顔、ですよね…?」「ほしい?」「……はい。顔にかけてくれ、ます…か?」しょうがないなぁジュッパーーーンイックよー。最後の一突きを撃ち抜いたあと、ティンコを引き抜き、そのままCちゃんの顔にティンコをセット山本梓の目がボクと合う。ドビュアアアーーーそんな擬音とともに、瞳や鼻、額に向けて白い雨が振りそそいでいた。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]