0004_201809241620472cb.jpg 0005_201809241620487b1.jpg0006_20180924162049db8.jpg
プライバシーがほぼ完全に筒抜けになるアプリだ。ターゲットの携帯にダウンロードしてしまえば、パソコン上からあらゆる遠隔操作が可能になる。最初の1週間が過ぎると購入手続きが必要(他人の携帯では非常に面倒)なので、無料期間のみで試すしかない。
ドラマやアニメでよく見るシーンだと思う。クスリを染みこませたハンカチを嗅がされてすっと気を失うアレだ。一般的にそのクスリはなぜか「クロロホルム」と認識されている。しかし、本当はクロロホルムだとこうはならない。なんせ即効性がないのだ。この状況で30分も口をふさがれたなら話は別だが、一瞬で気を失うようなクスリなんかじゃない。実際に使われているのは「石●●●●●」なる液体だ。コイツを嗅ぐとバタっと倒れて30秒と経たないうちに気絶してしまうのだ。クロロホルムは購入に薬事法の許認可が必要なのに、こちらはネット通販なら普通に買える(薬局でも購入はできるが、身分証の提出等が必要)。そんな物騒な液体こそ、世間に周知されるべきだと思うのだが。
通常のスタンガンは、痛みこそ与えられるが、失神させるほどの威力はない。だが、このタイタンは違う。通電力がケタ違いなため、ほんの一瞬でも接触すれば、漫画のように軽く相手の自由を奪ってしまう。世界最強のスタンガンとして、各国の軍隊で採用されるほどだ。立派な凶器につき、街中で所持していると場合によっては逮捕の可能性もある。