ショーのタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:ショー

ストリップ小屋の客上げSMショーが熱い

0010_20181012165335dd8.jpg 0011_20181012165334319.jpg 0006_20181012165240c41.jpg 0007_20181012165241459.jpg 0008_20181012165242492.jpg 0009_20181012165244790.jpg 

オナニーショー援助交際にやってきた女

0124_20180523221604759.jpg 0125_20180523221605e35.jpg
オナ見せになど一銭の価値もない、どころかむしろ料金がかかるものなのに、女というだけでお小遣いをもらえるのだから世の中は不公平と言うしかありません。この彼女もどこでそんな商売を学んだのか、オナ見せでのワリキリを希望していました。5千円の約束でやってきたのは、ふわふわベレー帽をかぶったどことなくお洒落な、でも顔はホンコンのような女です。この付けまつ毛バッサーのホンコンさんのオナニーに金銭を支払う価値があるのかどうか一瞬迷いましたが、5千円程度ならとカラオケへ向かうことに。ドリンクが運ばれたあと、彼女はおもむろにスカートを脱ぎ、パンツの上からクリ部分に指をあてがいます。中指のこねこねとした動きはなかなかの味わいですが、生のアソコが見えないのはいかがなものでしょう。
「ちょっと、パンツも脱いでやってくれるかな」
「え、でも私、いつもこうなんで」
オナニーはいつもパンツ越しだと言い張るつもりのようです。しかも胸にはいっさい触らないのが流儀だとか。ホンコンの分際でそんな生ぬるいことをのたまうなんて、許してはおけません。このままなら2千円しか払わないぞとゴネたところで、ようやく彼女はパンツをするすると下ろしたのでした。直オナになってからも、クリをこねくり回すだけの地味なオナニーでしたが、1分ほどで急に大きな声が。
「ああ! イク!」
5千円のオナニーショーはこうして幕を閉じたのです。部屋を出ながら彼女がつぶやきます。
「直接触ったほうがキモチ良かったです。これからもやってみます」
この日が彼女のオナライフの分岐点になったのかと思うと、どこか嬉しい初春の昼下がりでした。
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます