スケベのタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:スケベ

  • 2019/08/18裏情報

    真っ当な美女を待つ出会いカフェには通常のシステムと正反対の、“逆ナン型”店舗がある。文字どおり、女性客が別室にいる男性客をマジックミラー越しに物色し、指名する形だ。もちろん逆ナンと言っても、外出料はもちろん、女とセックスすることになった場合、カネは男性客が支払うため経済的なメリットはゼロだ。そもそも、自分で女を選べないシステムは面白くもなんともない。が、逆ナン店の魅力はそんな部分にはない。そのシステ...

    記事を読む

  • 2019/08/04漫画

    男にとって浮気ほどワクワクするものもありませんが…今回はそんな悲惨な体験をした男たちのお話ですアイツらマン汁出過ぎだろ〜いったいどこで……あ…浮気して来たー!?ぐえっ!!イクッ!イクッ!イク〜!!ワリキリ娘と遊びまして…浮気相手を妊娠させてしまい中絶手術を受けさせたのですが…バーカこんなの持って帰ったらカミさんに浮気がバレバレじゃん彼女は一応オレの婚約者ですが…オレ、実は彼女以外にもいろんな女と遊んでおり…以上、...

    記事を読む

  • 2019/08/03漫画

    その日、オレは1カ月ヤリトリしたメル友と初デートを楽しんでいた熟年露出カップル!これ完全な露出カップルだ露出カップルの行為は最後まで見届けるのが礼儀だオレも衆人環視の中で天国を味わった例のメル友の彼女との交際も続いており今年もまたシーズンがやってくる...

    記事を読む

  • 2018/09/15その他

      ヌードデッサンができます。有り難いことに、1回こっきりでも参加可能なので(2千500円)、誰でも気軽に申し込めるんですよね。私の知る限り、モデルがブーチャンだなんてことはありません。サブカル系のおぼこいのが多いとはいえ、その手の趣味の人には十分アリでしょ。近くのリンリンハウスューザー(男女)の待ち合わせポイントになっていて、そいつを横取りする男たちがうろちょろしています。ソレっぽい女が...

    記事を読む

出会い系バーカフェのスケベな遊び方|ナンパテク

0196_201908181937325d8.jpg0197_20190818193733ba2.jpg
真っ当な美女を待つ
出会いカフェには通常のシステムと正反対の、“逆ナン型”店舗がある。文字どおり、女性客が別室にいる男性客をマジックミラー越しに物色し、指名する形だ。
もちろん逆ナンと言っても、外出料はもちろん、女とセックスすることになった場合、カネは男性客が支払うため経済的なメリットはゼロだ。そもそも、自分で女を選べないシステムは面白くもなんともない。が、逆ナン店の魅力はそんな部分にはない。そのシステム故に、真っ当な女が来やすいという点が最も重要だ。考えてみよう。通常の出会いカフェに出入りする女は、ちょっと頭のネジがハズレている。不特定多数の男に、ワリキリ女として顔をさらすなんて普通なら考えられない行為だ。
その点、逆ナン店しか利用しない女はまっとうな神経の持ち主と考えられるし、実際のところ、俺が逆ナン店で出会ったのはイイ意味で普通の女ばかりだ。変にスレておらず、言葉づかいや態度もごくごく常識的で、それこそシロート女のお手本とでもいうような。
そしてそんな中に、息を飲むような美女が紛れているのだ。ひっそり、本当にひっそり、誰にも見つからないようワリキリしているような。
拒まれない ワリキリ女は、われわれ買春オヤジのことを“金”だと思っている。どんなに見た目が清純そうなコも、「エッチが大好きなんです」とか淫乱ぶるコも、考えていることは一つ。さっさと買ってくれよ、それだけだ。
この真理を頭の隅に入れておくと、ワリキリ交渉の場、たとえば出会いカフェの『トークルーム』で、優位にアプローチできる。
「キミは普段、いくらくらいでヤってんの?」
「まぁ2とか…」
「2なんだ。3くらいかと思ったんだけど」
あえて高値を付けてあげたところで、女の太ももに手をポンと置く。
「3でも全然買いだと思うわ」
「ありがとうごさいます!」
「いやー、今日はいい日だなぁ。パチンコも勝ったし、こんなコも見つけたし」
その気満々のフリをしながら太ももを撫でまわす。嫌がられることはまずない。だって相手は、こちらが財布に見えてきているから。私はワリキリ交渉の場では、毎度、こんなふうに女の足や胸を触りまくっている。そして、ひとしきり感触を楽しんだところで、「とりあえず、もう一考させて」でバイバイだ。ナイスな作戦でしょ?
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
カテゴリ
タグ

【スケベ漫画】妊娠・中絶・うっかり男の浮気バレの落とし穴

a220_20190804202105c9e.jpga221_20190804202106f8f.jpga222_20190804202108c99.jpga223_20190804202109b4c.jpga224_20190804202111e3a.jpga225_2019080420211249c.jpga226_20190804202114031.jpga227_201908042021154d3.jpga228_20190804202117030.jpga229_20190804202118299.jpga230_2019080420212046f.jpga231_20190804202121373.jpga232_201908042021236a8.jpga233_20190804202124dae.jpga234_20190804202126a80.jpga235_20190804202127ff9.jpga236_20190804202129166.jpga237_20190804202130f79.jpg
男にとって浮気ほどワクワクするものもありませんが…
今回はそんな悲惨な体験をした男たちのお話です
アイツらマン汁出過ぎだろ〜
いったいどこで……
あ…浮気して来たー!?
ぐえっ!!イクッ!イクッ!イク〜!!
ワリキリ娘と遊びまして…浮気相手を妊娠させてしまい
中絶手術を受けさせたのですが…
バーカこんなの持って帰ったらカミさんに浮気がバレバレじゃん
彼女は一応オレの婚約者ですが…オレ、実は彼女以外にも
いろんな女と遊んでおり…以上、浮気バレの落とし穴は思わぬところにありますよ〜

【わいせつ漫画】変態露出カップルのスケベな行為が見れる公園

0044_2019080320443439f.jpg0045_20190803204435666.jpg0046_20190803204437975.jpg0047_20190803204438e53.jpg0048_2019080320444095d.jpg0049_201908032044419a6.jpg0050_20190803204443a41.jpg0051_20190803204444b0a.jpg0052_20190803204446f82.jpg0053_201908032044479ad.jpg0054_201908032044492dd.jpg0055_201908032044509dd.jpg0056_20190803204452123.jpg0057_201908032044536b8.jpg0058_20190803204455ac8.jpg0059_20190803204456585.jpg
その日、オレは1カ月ヤリトリしたメル友と初デートを楽しんでいた
熟年露出カップル!これ完全な露出カップルだ
露出カップルの行為は最後まで見届けるのが礼儀だ
オレも衆人環視の中で天国を味わった
例のメル友の彼女との交際も
続いており今年もまたシーズンがやってくる

スケベな男性もOKなヌードデッサン教室にレズバー

0059_20180915223059a12.jpg 0060_20180915223100882.jpg 0061_2018091522310102c.jpg
ヌードデッサンができます。有り難いことに、1回こっきりでも参加可能なので(2千500円)、誰でも気軽に申し込めるんですよね。私の知る限り、モデルがブーチャンだなんてことはありません。サブカル系のおぼこいのが多いとはいえ、その手の趣味の人には十分アリでしょ。
近くのリンリンハウスューザー(男女)の待ち合わせポイントになっていて、そいつを横取りする男たちがうろちょろしています。ソレっぽい女が現れたら、自分からジッと視線を送るだけ。向こうも電話でしか相手と話してないので、もしやあれかと、チラチラ視線を送り返してくることでしょう。
その後は、さりげなく近づき「待ち合わせ?」なんて声をかければいい。
露出の掲示板を見てると、変態女のこんな書き込みをよく目にする。中でも、待ち合わせのメッカとして名高いのが、五反田のマンガ喫茶だ。触りたい向きは、まず女に希望のメッセージを送る。ライバルも少なくないのだが、誠実な文面を心がければ、3回に1回は相手に選ばれるだろう。
現地に付いたら、あらかじめ指定されたカップルルームをノックする。
有り難いことに、マスターが世話焼きで、見知らぬ男女をくっつけてくれるんですよね。
ぶっちゃけハードルは低くありません。何度か店に通い、ボトルを入れて、ようやくその栄誉にありつけます。その見返りは十分にあります。なんせ紹介どころか「やっちゃいなさいよ」とけしかてくれますから。
スケベな男性の中にはこんな願望を持つ方も多いだろう。叶えられる場所がある。なんとこのレズバーは、男でも入ることができるのだ(ただし女性同伴)。店が盛り上がるのは、週末の明け方5時ごろ。狭いバーのようなフロアは、名からのレズでいっぱいに。服装や雰囲気で、タチとネコの違いは
すぐわかる。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます