セックスレスのタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:セックスレス

  • 2018/08/01SEXテクニック

     こちら、アメリカで販売されている女性用媚薬です。日本で媚薬というとオットセイのエキスだとか、ハッカクリームだとか、どうにもウサン臭いイメージが付いて回りますが、この媚薬は違います。主成分に使われているムイラプアマは、欧米では一定の催淫効果があると科学的に認められた生薬なのですから(日本では医薬品扱い)。実際、私も嫁の同意を得て飲ませてみたのですが、相当エロい気分になったようで、長年のセックス...

    記事を読む

  • 2018/07/22セフレの作り方

     ビジュアル系バンドが好きな女が集まる掲示板に、「添い寝」というなんとも中途半端な募集をかけるスレッドがいくつかあります。女たちが『今日、添い寝してください 身長160Hカップ』などと書き込みをしているので、それにメールを送ると、けっこう会えます。こちらのスペックは、ビジュアル系とまでは言わずとも、以前にけっこうマジメにバンドをしてたぐらいにしておいたほうがいいですね。〈元都内バンド麺(=メンバ....

    記事を読む

  • 2018/04/20セフレの作り方

     たとえば会社に何人もの人妻がいるとしよう。お局さんもいれば派遣社員もいて、まさに選り取りみどりといったところだが、闇雲に声を掛けたのでは効率が悪い。アプローチするなら、「下の子供が中学に入ったころの人妻」に絞ったっほうがいいだろう。子供がまだ小学のうちは、人妻には時間がない。早く帰って夕食を作る義務がある。他にもなんだかんだと世話がかかる。が、そのへんは融通がきく。彼女らがようやく自由な時間...

    記事を読む

  • 2018/03/12SEXテクニック

     セックスレスかどうかスマートに確認したいカレシ持ちを狙うとき、セックスレスかどうかは知っておきたいもの。欲求不満なら、それだけオチやすくなるわけだし。でも、面と向かって「カレシとエッチしてる?」なんて聞くのは下心バレバレだ。正解はこれ。「●●ちゃんみたいな子なら毎晩離さないよ。カレシもそうでしょ?」「チャライよ〜」と釘を刺された。どうしよう「チャラいよ〜」「軽いよ〜」付き合ってもいない女をセッ...

    記事を読む

  • 2017/08/06エッチ体験談

    オレのオナニーは週に3度ほど行われる。深夜、真由美が寝ついたのを確認し、トイレにこもってスマホでエロ動画を見ながらやるのが基本スタイルだ。ある日の深夜、いつものようにスコスコやっていたところに足音が聞こえてきた。やべ、トイレに近づいてくるぞ! コンコン。「まだ?? 早くしてよぉ」真由美だ。ドアの鍵は閉めてるからオナニー中なのはバレないが、せっかくイイところだったのに腰を折りやがって。くそっ、タイミン...

    記事を読む

漁師町のセックスレスの人妻熟女はナンパしたらすぐヤレル?

0222_201808090831534fa.jpg 0223_20180809083154cc9.jpg 0224_2018080908315629b.jpg 0225_20180809083157e88.jpg 0226_20180809083159dcf.jpg 0227_201808090832003f4.jpg 0228_20180809083202d2f.jpg 0229_20180809083203206.jpg 0230_20180809083205095.jpg 0231_20180809083206521.jpg 0232_20180809083208dcb.jpg 0233_201808090832094b1.jpg

セックスレス対策・女性用媚薬の効果体験談

0020_201808010900177d8.jpg 0021_2018080109001886d.jpg
こちら、アメリカで販売されている女性用媚薬です。日本で媚薬というとオットセイのエキスだとか、ハッカクリームだとか、どうにもウサン臭いイメージが付いて回りますが、この媚薬は違います。主成分に使われているムイラプアマは、欧米では一定の催淫効果があると科学的に認められた生薬なのですから(日本では医薬品扱い)。実際、私も嫁の同意を得て飲ませてみたのですが、相当エロい気分になったようで、長年のセックスレスなどなんのその、いきなり股間をパクッと食いつかれたのには驚きました。なお、この媚薬は国内では販売されていませんが、個人輸入代行業のサイトに頼めば簡単に入手可能です。
これまで国内外の媚薬をあれこれと試してきた私が、自信を持ってオススメしたいのが、海外製の
媚薬サプリ「ヨヒンビンHCI」だ。理由はサプリの主成分、ヨヒンビンにある。これは人間の中枢神経に作用する天然アルカロイドのことで、男女問わず、性欲をかき立てる効果が強烈なのだ。ヨヒンビンが日本では劇薬指定されている事実からも、その実力のほどはカンタンに想像できると思う。
私個人の使用感は、飲んで30分ほどで、やたらムラムラした気分になるといったものだが、セフレに聞くと、性欲ムラムラに加えて、血がたぎって興奮する感覚もあるそうだ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ

セックスレスをテーマにすれば主婦が引っかかる

0057_20180722192156196.jpg 0058_20180722192158504.jpg
ビジュアル系バンドが好きな女が集まる掲示板に、「添い寝」というなんとも中途半端な募集をかけるスレッドがいくつかあります。女たちが『今日、添い寝してください 身長160Hカップ』などと書き込みをしているので、それにメールを送ると、けっこう会えます。こちらのスペックは、ビジュアル系とまでは言わずとも、以前にけっこうマジメにバンドをしてたぐらいにしておいたほうがいいですね。
〈元都内バンド麺(=メンバーの意)30才です。細身でメイク映えする顔と言われます。添い寝しながらお話しましょう〉
さりげなく「メイク」の文字を入れることで、向こうが勝手に「ビジュアル系バンドをやってたのかな?」と勘違いしてくれます。募集に対してこのメールを爆撃することで、10人に1人ぐらいは会えますね。添い寝といいながら、向こうもバストカップを書いてるぐらいなんで、寝転がった瞬間から襲ってしまっても大丈夫です。基本、ちょいポチャの20代前半女子が多いですが、中には中島美嘉っぽい、小ぎれい系のメンヘラ女子なんかもいて、案外楽しめちゃいますよ。
プレイ愛好家がパートナーを探しに集まるこの掲示板、“されたい”希望の女の書き込みが意外と多い。
『27才・女/出すところを見られたり、オムツをされて赤ちゃん扱いされたいです』
『25才・女/前から興味あるので痛くないならしてみたいです。見た目は小柄で細身』
しかし、“したい”希望の男の書き込み数はその3倍以上。競争率は高い。そこでオレは、差別化を計るべく、医者を装って書き込んでいる。
『現役の内科医です。白衣でさせていただきます。興味がある女性の方、いませんか?』
このメッセージ、安心感を与えるのか、週1ペースで書き込めば、月に一人は反応してくれるだろうか。プレイの現場では、白衣でブチ込み、先生口調で「ほ~、いっぱい出たじゃないですか」などと言葉責め。その後は普通にセックスという流れで楽しんでいる。アナルセックス、プレイなど、とにかく肛門に興味ありすぎな女たちの書き込みがわんさか転がっている。世の中に変態女がこれほどたくさんいるのかとビックリすることだろう。事実、私はこの掲示板で複数のドM女と知り合っているが、ハズレを引いたことは一度もない。アナルへの異物挿入に目がない20代OL。アナルセックスを求めてくるセフレのため、肛門拡張を依頼してきた不倫妻。中でも最高だったのは、膣の拡張を希望する40代の変態バツイチ女で、初めて会った日、彼女は私にこんなことを言ってきた。
「子宮口に直接チンチンを挿入されるのが夢なんです。お願いできますか?」
 はあ? マジかよ!クスコで膣を拡張していろいろ頑張ったものの、子宮口へのチンコ挿入は果たせず、結局は歯ブラシの柄で軽く子宮口に出し入れるにとどまった。とにかくこの掲示板にやってくる女の変態ぶりは並みじゃない。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ

セックスレス熟女をクンニご奉仕で欲求不満解消

0128_20180714181611613.jpg 0129_20180714181612876.jpg 

セックスレスの人妻に自由時間ができる時期

201504103.jpg 201504104.jpg
たとえば会社に何人もの人妻がいるとしよう。お局さんもいれば派遣社員もいて、まさに選り取りみどりといったところだが、闇雲に声を掛けたのでは効率が悪い。アプローチするなら、「下の子供が中学に入ったころの人妻」に絞ったっほうがいいだろう。子供がまだ小学のうちは、人妻には時間がない。早く帰って夕食を作る義務がある。他にもなんだかんだと世話がかかる。が、そのへんは融通がきく。彼女らがようやく自由な時間が持てるようになるのがこの時期だ。またそのころは旦那とのセックスも無きに等しいはずなので、よろめきやすいとも考えられる。これ、意外と重要なので、皆さんも覚えておくように。
人妻風俗嬢を狙っている。ただし、「人妻風俗」をうたっている箱ヘルやデリヘルは、単なる独身年増女を人妻設定にして付加価値を付けようとしていることが多いので利用しない。本物はむしろ一般的な風俗店にいるものだ。では、どの女が人妻かをどう見極めるか。まずチェックするのはシフトだ。普通に考えて家庭の主婦がバイトできるとすれば、平日の昼。それも週2、3日程度だろう。目
星を付けたら店に電話し、
「人妻さんとかっていませんかね?」
漠然と聞き、目星を付けた名前が挙がれば、大方ビンゴだと思っていいだろう。ただし、最終的には会ってしゃべってみないとわからない。その際は、直接「人妻ですか?」とは聞かず、自分の家庭話を振ってみるのがオレのパターンだ。
「最近、ヨメさんの飲み会が多いですよ。何だか浮気してるっぽいんだよな。まあ、オレも風俗来ちゃってるけど」本当の人妻なら、ここでポロっと素性が出る。
「風俗はいいじゃないですか。うちもダンナがたまに行ってるっぽいんだけど」
人妻ってのは総じて、自分の家のグチをしゃべるのが好きなもの。後はタイミングを見計らって切り出す。
「なんだかしゃべりやすくていいっすね。今度ゴハンでもどうですか? 小遣い的なモンも払うんで」何だエンコーなの? と思われるだろうが、風俗嬢と店の外で会うのは簡単ではない。キッカケ作りの投資は仕方ない。ここで乗ってくる人妻風俗嬢は、最初はエンコーだが、2回目は金を出さずとも、メシについてくるものだ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ

おちてない女と上手にキスに持って行く方法

0078_20180312174618e93.jpg 0079_20180312174619706.jpg

セックスレスかどうかスマートに確認したい

カレシ持ちを狙うとき、セックスレスかどうかは知っておきたいもの。欲求不満なら、それだけオチやすくなるわけだし。でも、面と向かって「カレシとエッチしてる?」なんて聞くのは下心バレバレだ。正解はこれ。
「●●ちゃんみたいな子なら毎晩離さないよ。カレシもそうでしょ?」

「チャライよ〜」と釘を刺された。どうしよう

「チャラいよ〜」「軽いよ〜」付き合ってもいない女をセックスに誘うと、こんな切り返しをよくされる。この台詞は、誰にでも同じこと言ってるんでしょ、という探りに過ぎないので、キミだけが特別な存在なのだとさえ告げればいい。「初めて言われた。今日はなんか舞い上がってんのかな?」わざとらしくても、これで押すこと。

ざっくばらんな女友達なので、なかなかエロい関係になりにくい

こっちは前から気に入ってたのに、向こうは男として見ていない。よくありがちなパターンだ。確かにいきなりエロモードにはギアを入れ替えにくい。ただしこの関係、「これまでずっと女としては見てなかった」ことが前提になっているので、ふとした台詞が効果的に決まる。
「へ〜、意外と女の子っぽいんだな。そういうとこ好きかも」女が照れたところで、「今さら恥ずかしいんだけどさ」と、真面目を装った口説きに入ればよろしい。

オチるか否かのバロメーター。手を繋ぐタイミングは?

つなげなければまずオチないとは言える。さっさとそのへんの判断は済ませておきたいところだろう。自然なタイミングは、居酒屋から外に出た瞬間だ。女がカバンを持ってない側に回って、
「じゃ、行こっか」
と、手をつかむ。ただそれだけだ。これ、しばらく歩き出してからでは気まずいし、会ってすぐでも気持ち悪い。飲んだ直後が唯一にしてベストなタイミングだ。もし拒まれれば、その日はオチないものとあきらめよう。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ

セックスレスの日々

SnapCrab_NoName_2017-8-6_19-46-27_No-00.png
オレのオナニーは週に3度ほど行われる。深夜、真由美が寝ついたのを確認し、トイレにこもってスマホでエロ動画を見ながらやるのが基本スタイルだ。ある日の深夜、いつものようにスコスコやっていたところに足音が聞こえてきた。やべ、トイレに近づいてくるぞ!
 コンコン。
「まだ?? 早くしてよぉ」
真由美だ。ドアの鍵は閉めてるからオナニー中なのはバレないが、せっかくイイところだったのに腰を折りやがって。くそっ、タイミング悪いなぁ。すぐにシコりを中断してトイレを出て、もんもんとしたまま布団に入るしかなかった。その夜、夢を見た。壇蜜みたいな女と挿入直前まで進むという、いつまでも覚めてほしくないような夢だ。
起きたら朝勃ちしていた。すぐにピンときた。ゆうべオナニーを中断して寝たからだろう。抑えつけられた性欲が夢へと昇華したのだ。こいつは悪くない。いや、むしろいいかも。夢精のヒントを与えられた。
その夜も同じようにシコシコを途中でやめ、布団に潜った。いい夢見れますように。
目的はかなわなかったが、がっつり朝勃ちはしていた。それを見てヨメが言う。
「ねえ、立つじゃん」
「ん?」
「立ってるよ」
「いやいや、これは生理現象だから! 男は自然にこうなっちゃうんだよ」
自分とはセックスしてくれないのに、朝勃ちだけはちゃっかりするなんて。そう責められている気がして、とっさにごまかした。こっそり新しい遊びをしてることなど、まさか言えない。タマってるなら私を抱けばいいのにシコりを途中でやめるブレイクオナニーによって、確実にやらしい夢を見る回数が増えた。夢精まではいかないが、これはこれで毎夜の楽しみだ。
精液が出ないからか、毎朝チンコがギンギンのままで目覚め、その都度、真由美にからかわれた。
「若いね?」
「バカ、生理現象だっての」
「ふん。前はなかったのにね」
タマってるなら私を抱けばいいのにと、遠回しに圧力をかけているつもりのようだ。わかっちゃいないな。こいつが立ってんのは夢のおかげなのだ。だから夢で射精させてやりたいのだ。最後の最後を真由美にもっていかれたら、あの淫夢が当て馬になってしまうじゃないか。
それでも真由美は、晩メシのときなどにいらぬプレッシャーをかけてきた。
「ヒロシ君さぁ、したくなったらどうしてるの?」
「え、したくなんてならないよ」「だって男の人ってタマるって言うじゃん」
「そんなの俗説だよ」
「でも昔、よく言ってなかった?タマったタマったって」
たしかに中学時代なら言ってたかも。ことあるごとに、タマったから抜いてくれと頼んでたかもしれない。
「ああ、若いときはタマるのかもな。大人はそんなのないよ」
「ふん」
事件が起きたのは、そんな苦しいやりとりと、ブレイクオナニーを並行して行っていたある日のことだ。早暁、下半身がもぞもぞして目が覚めた。目の前には思いもしない光景が広がっていた。真由美がチンコを手に、騎乗位の体勢でまたがろうとしていたのだ。
「おい、どうしたんだよ!?」
「んー起きたぁ?」
「何やってんの」
「立ってるから。入れるね」
「ちょっと待った、その…」
イチモツはヌルリと包まれた。久しぶりの感触だ。真由美の中ってこんなだっけ。寝ぼけているからか、不思議と萎えなかった。このまま最後までデキるかも。おそらく真由美は朝勃ちを目撃したときから考えに考えてこの作戦に踏み切ったのだろう。そこまでの愛情をムゲにはできない。
「あん、あん」
押し殺したような真由美の声を聞くのも久しぶりだ。たしか1年と数カ月ぶりだっけ。長かったなぁ。自ら腰を振って声をあげる真由美。オレのほうもそれに合わせて下から突き上げてやる。チンコの硬度が落ちることはない。
そのまま正常位に体勢を変え、さらに激しく突く。途中で娘が隣で寝てるのが目に入ったが、萎えてしまってはいけないので視線を正面に戻す。アエギ声をあげる真由美の目にうっすら光るものが見えた。泣いているのだ。ヨメがセックス中に泣いている。オレはそこまでこいつを苦しめていたんだなぁ。ごめんな。朝勃ちを利用するところまで追いつめてしまって。もう大丈夫だ。もう少しでイキ
そうだよ。行為は終わった。
 お互いにしばしの放心状態が続いたが、真由美が思い出したかのように言った。
「急がないと遅刻するよ」
 いつものあわただしい朝に戻った。でも少しだけ真由美の口元が笑ってるように見える。
 それから数日が経ち、またセックスレスの日々は再開している。
 でもたぶん、きっと大丈夫だ。
次は時期を見てこっちから仕掛けてやろうと思えるほど、あの朝のおかげで、オレの気持ちはラクになったのだから。
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます