トイレのタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:トイレ

  • 2019/05/12裏情報

     つい最近「本物か」みたいな触れ込みで、スチュワーデスのトイレ盗し撮りビデオが話題になっていましたが、あれ、どうなんでしょう。私はたぶんどれも嘘だと思うんですけど。というのも私、あるスッチー盗し撮りビデオのモデルをやったことがあるんです。事務所に所属している雑誌モデルの私がスチュワーデスだなんて冗談もいいところです。普段はエッチ系の雑誌でヌードモデルをしている私に、ある日、スタッフが話しかけて...

    記事を読む

  • 2018/12/04援助交際・パパ活

    ポイントはバス車内で隣に誰が座るか。女性が積極的な日帰りツアーイケメン目当ての女性客をすぐそばのブサメンが口説き落とすというわけです恋に飢えたブスが集う縁結び神社が有名ナンパ場に各踊り場でセックスしてる森影の階段青姦や露出をナイトサファリ!たぶん日本一の変態スポットクラブ帰りのスキあり女子が深夜のガストでいろいろ見せてくれますラブホ代わりにカップルが愛用するネカフェ水着姿の女と肌が触れ合うエロエロ...

    記事を読む

  • 2018/11/12エッチ体験談

    クリスマス間近の病院トイレで障害者と初めてのセックス去年の12月。クリスマスも間近だというのにハメる女もいない私は、いつも利用する、東武伊勢崎線のとあるテレクラに足を運んだ。入店すぐに着信を示すランプが点灯した。受話器の向こう側から聞こえてくる、少し暗い女の声。「こんばんは」長いテレクラ経験の中でも、病院からのコールは初めてのことだった。私は少し狼狽していた。彼女は養護学校3年生の19才。生まれつき両...

    記事を読む

  • 2018/10/24突撃リポート

    冷静になって考えてみるに、落書きの内容、「SEXOK」や「不倫大好き」が仮に事実だとしても、いきなり見知らぬ男が電話をしたところで相手にしてくれるとも思えない。そこで今度は矛先を変え、相手の居所が記された落書きについて調べてみることにした。ルミネ2Fクミのオマンコはいつもグチョグチョのピンク色新宿西口のトイレに書かれていたこいつはどうか(写真⑤)ルミネは若い女性向けの洋服やアクセサリーの店が連なる...

    記事を読む

  • 2018/08/08エッチ体験談

    趣味はチン見せだ。ガチガチに勃起したチンコを見知らぬ女に見せて反応を楽しむ、至高の遊びである。この趣味を持つ人間にとっての主戦場はずばり、トイレだ。たとえば昼間、公園のトイレ。入口の目隠しが少ないところを選び、立小便をしてるフリをして、近くで子供を遊ばせる人妻なんかに勃起させたチンコを見せつける。この方法でときどき、本当に稀だが、素晴らしい反応を得ることもある。オレの顔を見て、続けて視線をチンコに...

    記事を読む

  • 2018/05/09漫画

              幼い顔してコンドームが何に使われるか知ってるんだなということは逆にナマ中出しという行為の存在も知っているということになるな生セックスの気持ち良さに思いが及んだこともあるに違いないそれはとりもなおさず口内射精、ひいてはゴックンまで連想していることになるこんな可愛い顔してゴックンだと?そこまで想像したらごく自然のなりゆきとして自慰行為が始まる...

    記事を読む

  • 2018/02/27その他

    アイフォン仕様の長~いスコープまさかこんなところに!?マン喫でノゾキをやらかす人間たちが、「配管用スコープ」という類の撮影機器をよく使っている。自由に曲げて固定できる細長いアームの先端に小型カメラが付いているため、個室の上部スペースから隣の席を盗み見るときに使い勝手がいいようだ。配管用スコープにはいろんな種類があるが「TUNEWEAR Snake Cam」というカメラは、アイフォンに接続して映像を保存できるため人気が...

    記事を読む

  • 2017/08/03裏情報

    ご注意!パンチラ、トイレ、女湯、覗き、着替えを撮影するカメラアプリにグッズはこんなにある。      たとえばホテルのベッド上を内緒で撮影したいときは、そこにあっても不思議ではないモノに模したカメラが最適だろう。そこでこのミラーだ。ホテルのテーブルにミラー。おかしくはない。しかもこいつは、モーション機能により、人の動きに反応して撮影が開始されるのでバッテリーの無駄使いない優...

    記事を読む

スチュワーデスのトイレ盗し撮りビデオ撮影に参加

0116_201905071649368aa.jpg 0117_201905071649342aa.jpgつい最近「本物か」みたいな触れ込みで、スチュワーデスのトイレ盗し撮りビデオが話題になっていましたが、あれ、どうなんでしょう。私はたぶんどれも嘘だと思うんですけど。
というのも私、あるスッチー盗し撮りビデオのモデルをやったことがあるんです。事務所に所属している雑誌モデルの私がスチュワーデスだなんて冗談もいいところです。
普段はエッチ系の雑誌でヌードモデルをしている私に、ある日、スタッフが話しかけてきました。
「ユリコちゃん、パスポート持ってる?」「はい」
「サイパンで仕事があるからやらない?」
普段の仕事は狭いスタジオやラブホテルばかり。海外で撮影なんて楽しそうだなと、二つ返事でOKしました。そして当日。成田空港に集合した私たちモデルは、貸し切りの待合い室のようなところで初めて撮影内容を聞かされたのです。
「君たちはスチュワーデスだから」
スタッフによれば、女の子たちが順番に機内のトイレに入り、自らビデオカメラを設置してシーンを撮影するとのこと。
サイパンの砂浜でのグラビア撮影だと思っていた私たちはガックリ。まさか機内撮影が目的だったなんて。それなら最初から言えっちゅうの。でもわざわざ成田まで来た以上、怒って帰るコはいません。
「・・というわけだから、まずここで練習しておこう」
練習というのは、どの辺りにカメラを置けば局部と顔が同時に映るかといったレクチャーと、スッチー制服の脱着。制服はブラウス、スカート、ブレザー、スカーフ、ヒールの5点。中にはブレザーの代わりにエプロンのコもいました。確かにJALのポスター内で笑っているスッチーの格好と同じものです。それにしても、こんなのどこから持ってきたのでしょう。
見た感じ、客は何も気ついてなかったようですけど、さすがに本物のスチュワーデスさんは不審な動きを察知したのか、途中からはトイレ前の椅子を倒して、見張るようにしながらずっと座っていました。やっぱり本物は違うなと感心する私。なんちやって。

九州大分・福岡の露出・立ちんぼ・パンモロスポット

0238_20181203094427e49_20191011120047768.jpg0239_201812030944280a8_201910111200488a7.jpg0240_201812030944293e5_2019101112005063e.jpg0241_20181203094431b38_20191011120051636.jpg0242_2018120309443251c_20191011120053b82.jpg0243_201812030944349ad_20191011120055811.jpg0244_20181204094646aa7_20191011120056687.jpg0245_201812040946480a4_201910111200586db.jpg0246_20181204094649275_20191011120059e1f.jpg0247_201812040946505ea_20191011120101d37.jpg0248_20181204094652150_20191011120102470.jpg0249_20181204094653782_20191011120104613.jpgポイントはバス車内で隣に誰が座るか。
女性が積極的な日帰りツアー
イケメン目当ての女性客をすぐそばのブサメンが口説き落とすというわけです
恋に飢えたブスが集う縁結び神社が有名ナンパ場に
各踊り場でセックスしてる森影の階段
青姦や露出をナイトサファリ!たぶん日本一の変態スポット
クラブ帰りのスキあり女子が深夜のガストでいろいろ見せてくれます
ラブホ代わりにカップルが愛用するネカフェ
水着姿の女と肌が触れ合うエロエロイベント
『キレイ・安い・旨い』三拍子揃った名物エンコー女
20台以上のクルマがユサユサ揺れるカーセックスの聖地
ミニスカコーヒーレディがぞろぞろ階段を下りてくる
待ち合わせ場所の真ん前にある実に見やすいパンモロスポット
ペアでゴミ拾いしながら相手を見つけるボランティア活動
野外着替えが頻発する西日本の湘南
外から見えてないと勘違いする女子がローソファで大股開き
船着き場で観光女性を見つけ、屋形船を2時間貸し切り状態にする
携帯ショップでEカップ巨乳店員が谷間を見せつけてくる
泊まる金はないけど雰囲気だけ味わいたい観光ネエちゃんが大挙
360度、囲いがない究極の混浴
深夜の国道を全裸で疾走する露出ライダー
監視の目がないのでやりたい放題。露出マニアが集まる野湯
変態カップルの露出や輪姦プレイはいつもここでやってます

病院のトイレで中出ししたエッチ体験談

0108_201811120025334e6_20191004052520224.jpg0109_2018111200253519a_20191004052522654.jpgクリスマス間近の病院トイレで障害者と初めてのセックス
去年の12月。クリスマスも間近だというのにハメる女もいない私は、いつも利用する、東武伊勢崎線のとあるテレクラに足を運んだ。入店すぐに着信を示すランプが点灯した。受話器の向こう側から聞こえてくる、少し暗い女の声。
「こんばんは」長いテレクラ経験の中でも、病院からのコールは初めてのことだった。私は少し狼狽していた。彼女は養護学校3年生の19才。生まれつき両足が不自由なため小さいころからずっと車イス生活を余儀なくされ、入退院を繰り返しているという。
長い闘病生活ともなると、女といえども性欲がだんだん蓄積され、どうしてもセックスしたくなるときがあると彼女は言う。話を聞くうちに戸惑いは消え、私はぜひとも彼女に会いたくなっていた。身障の女のコとのセックス。今まで考えたこともなかったが、想像するだけで興奮する。12月の寒い夜の中、私は彼女が入院している病院へと向かった。「ひろみちゃん、また男の人の見舞いかい」
私は見舞い客を装い、入り口で名簿に名前を記入した。緊張と期待でペンを持つ手が震える。ただでさえ病院という一種異様な雰囲気の中、これかり起ることはまったく予想がつかない未知の世界。独
特の空気が不安を増幅させていく。彼女が指示した病室は3階の大部屋だった。ドアが開いたままだったので中に入ると、そこには年寄りかり若い女の子まで、6人ほどの入院患者がいた。ー番最初に私の目に入ったのは、ワインカラーのパジャマを着た20代前半の小柄で美形の女のコ。起きてテレビを見ている。
「すみません、かとうひろみさんですか」電話で教えられた彼女の名前だ。
「いいえ、かとうさんはあの子」
彼女の示したベッドには、少しランクは落ちるがまあまあといったレベルの女のコが横になっていた。
「ひろみちゃん、モテるね。また男の人の見舞いかい」年老いた女の入院患者のセリフだ。私はこの老婆の言葉で、ひろみが過去かなりの数の男とテレクラを通じて知り合ってきただろうことを理解した。
「場所を変えて話そ」
要領を得た口ぶりのひろみは、パジャマ姿のまま懸命に立ち上がり、そばの車イスに移ろうとする。私は見るに見かねて手を貸してやった。「一番下の受付に行こうよー誰もいないから」
ひろみの提案にまかせて、3階からエレべータを使ってー階へ。時間は夜の8時を回っている。受付には夜勤と思われる若い男の病院関係者がー人いるだけだった。照明はすべて消され、受付の蛍光灯だけがこうこうと輝いている。私と車椅子を下りたひろみは受付前のソファに並んで腰掛けた。これまで出会ったテレクラ女と違い、ひろみはとても素直な性格で、どんなことでも恥ずかしがりず正直に話す女だった。
「彼氏を作って、思い切りセックスを楽しんだりしたりとすごくうらやましい。でも自分は生まれつき両足が不目由なので楽しめず、今年の頭からテレクラに電話するようになった」
2人の楽しげな会話に気を利かせたのか、先ほどまで受付にいた若い夜勤の男もいつのまにかいなくなっている。
車イス専用トイレの中で立ったままの後背位
いろいろと話すうちに話題も尽きてくると、ひろみがなんだかいらいらした様子を見せ始める。しばらくしゃぶった後「ねえ、ホテル行こう!ホテルで.続きやろう!」と言い出すひろみ。彼女は病院のすぐ近くにラブホテルがあることを心得ていた。しかし、家族でもない私にはこの時間に車イスの彼女を外へ連れ出す度胸がなかった。そう説明すると、彼女は「あそこでやろうよ!」と車イス専用のトイレを指差す。ひろみは洗面台の前にある鉄の手すりにつかまり、尻を私に向けてきた。いわゆる立ったままでの後背位だ。私は自分のモノをゆっくり挿入した。あまり濡れていないせいか、ひろみは少し痛がっていたが、腰を振り胸を操みほぐすうちに次第に濡れてきた。
「安全日だから、中に出して」
この言葉にますます興奮した私は、締まりの良いひろみの中であっという間に果ててしまった。精子が太股をゆっくり伝って落ちていく。彼女もイったらしく、しばらく手すりにうなだれていた。私はひろみをゆっくり車イスに座らせ、アソコについた精子を、トイレットペーパーで優しく、拭いてやった。
★ひろみとの関係は今でも続いている。天気の良い日は外に連れ出し、野外プレイに興じることもある。入院が続く限り、私は彼女との情交を止めないだろう。

処女なのにヤリマン援助交際希望とはこれ如何に?トイレの落書きの信憑性は

0186_201810241147410da_20190816181942e3e.jpg0187_20181024114743ba8_201908161819435f6.jpg0188_20181024114744c3b_20190816181945104.jpg0189_2018102411474540e_201908161819472d9.jpg0190_20181024114747ded_201908161819487a6.jpg0191_2018102411474974d_201908161819494f7.jpg0192_201810241147501c4_20190816181951af3.jpg0140_20190816181939eb6.jpg0141_20190816181940289.jpg冷静になって考えてみるに、落書きの内容、「SEXOK」や「不倫大好き」が仮に事実だとしても、いきなり見知らぬ男が電話をしたところで相手にしてくれるとも思えない。そこで今度は矛先を変え、相手の居所が記された落書きについて調べてみることにした。
ルミネ2Fクミのオマンコはいつもグチョグチョのピンク色
新宿西口のトイレに書かれていたこいつはどうか(写真⑤)ルミネは若い女性向けの洋服やアクセサリーの店が連なるファッションビル。2階フロアをつぶさに見て回れば当人に遭遇するはずだ。もちろんいつもグチョグチョとはいえ、それが誰でも相手をする淫乱女の証となるかは疑問だし、さらに「ピンク色」という部分にも個人的な願望が記されているだけのような気がしないでもないのだが。なにはともあれ、さっそく新宿南口のルミネに直行。ルミネには1と2の2館あり、2階の総店舗数は認。フロアを一巡してみると店員のほとんどは女性で、しかも美人が多い。いったいカンダクミはどの女なんだ。気になってしかたない。せめて何売り場かぐらい書いてくれればよかったのに。
1人1人に尋ねるのも厳しいと考えた俺は、受付でパンフレットをもらい、学生時代の友人を装って電話で1件ずつ聞いていくことにした。
「お忙しいところ恐れ入ります。私、カンダクミさんの友人なのですが」「はい?」
「あ、あの彼女がルミネで働いていると聞いたもので。もしかしたらそちらに…」
「ウチにはおりません」1軒目は話が終わるか終わらないかの内に冷たく言い放たれてしまった。
気を取り直して次の店に電話してみるが同じく一蹴。次の店もその次の店も同様の答え。1時間かけてすべての店に電話してみたが、カンダクミはどこにも存在しなかった。
こちらは中野サンプラザ地下のトイレにマジックで書かれていたもの。ここまで具体的だとありがたい。どうやら書き主は、ただのヤリマン女が帰国子女を自称していることが気に食わないらしい。帰国子女は真面目な才女であるべしとの幻想を抱いているのだろう。どうも文面通りの女性に出会え
そうにないので、興味はないがホモのメッセージにも電話してみることにした。
「オナニーの声聞かせてくれ(ホモ)070‐******」
これは新宿西口で発見した一文、文体がいい。よほど切羽詰まっているのか。
「あ、あのトイレで見た者なんですけど」
「あ、はい」
細い声の主は若い男。
「オナニーの声が聞きたいとあったんですが」
「知らないですけど」
ホモのメッセージならイタズラではないはずと思っていたのだが、彼は心当たりがないと言う。彼は実際にホモの友達に追いかけられて困っているらしく、そいつの仕業ではないかという。翌日、浅草ビューホテルにスーツ姿で現れたオヤジは、ごく普通のくたびれたサラリーマン風情だった。
「トイレに書いて会うのは初めてだよ。若いね。タイプ、タイプ」
タイプと言われて一瞬たじろいだが、誘われるまま近くの料亭に行くことに。なんでもこのオヤジ、結婚してから奥さんにホモであることがバレ、今は付かず離れずの仮面夫婦を続けているとのことだ。「親が決めた結婚だからね。でも今の人は自分たちで決められて幸せだよ」
紅潮した顔のオヤジはすっかりご機嫌で、俺を完全にホモだと信じ切っているようだ。江戸っ子を自認するだけあって、話している分にはサバサバしたいいオヤジではある。退散のタイミングを逃し、勧められるまま大量の酒を飲むうちに、場はすっかりオヤジのペース。気が付くと俺はホテルの中にいた。何でこうなったんだと思う間もなく、いきなりオヤジの熱いキス。目をつむりへドが出そうなのを必死でこらえていると、それが余計に先方を興奮させたようで、服をいがされそのまま風呂に入れられてしまう。「かわいいね。いい体してるね-」
ヤバイ。ヤバ過ぎる。が、既に裸になっている今、逃げ出すこともできず、そのままベッドに連れ込まれてしまうことに。いきり立ったオヤジの一物を前に、最後の一線だけは死守せんがため、俺はそれを手コキするしかなかった。
無念である。無惨だと言ってもいい。何をしとるんだと責められても返す言葉はない。落書きごときに甘い夢を抱いていた俺がバカなのか、そんな落書きを書くやつが悪いのか。

ジャニーズファンの女性に勃起チンコを見せつける変態|エロネタ

SnapCrab_NoName_2018-8-8_21-12-11_No-00.png
趣味はチン見せだ。ガチガチに勃起したチンコを見知らぬ女に見せて反応を楽しむ、至高の遊びである。この趣味を持つ人間にとっての主戦場はずばり、トイレだ。
たとえば昼間、公園のトイレ。入口の目隠しが少ないところを選び、立小便をしてるフリをして、近くで子供を遊ばせる人妻なんかに勃起させたチンコを見せつける。この方法でときどき、本当に稀だが、素晴らしい反応を得ることもある。オレの顔を見て、続けて視線をチンコにやり、ギョッとした表情を浮かべて小走りで去って行く姿といったらもう。
 が、大半はそしらぬ顔で、まるで『ワタシは何も見てませんよ』ってな具合に歩いていってしまう。というより、なかなかこういった条件が揃ったトイレも少ないし、タイミング良く通りかかるターゲットも少ないのが現状だ。トイレ清掃婦もターゲットにはなるが、多くはおばちゃんで、しかもオレみたいな輩に慣れているのか、ギンギンのチンコを見ても何食わぬ顔で掃除を続けがちだ。もっとぞくぞくするような反応を得られるイイ場所はないものか。それは、チン見せマニアにとって永遠の課題である。そんなある日、朝のニュース番組で「嵐」のコンサートのリポートが流れていた。テレビ画面に映る観客は9割以上が女性だ。まあ、ジャニーズのコンサートの客なんて女しかいないよな。この人たち、トイレに行くときはやっぱり並ぶんだろうなぁ。その一方で男子トイレなんてガラガラだろう。待てよ、ってことは…。うん、絶対そうだ! 男子トイレも女子が勝手に使ってるに違いない。
 これは使えそうだ。男子トイレなので、いくらガン立ちの息子を出してようが文句を言われる筋合いなんてないし、そもそも大好きなアイドルのコンサート中に揉め事を起こす女もいないだろう。さっそくこの妙案を実行にうつすべく、ジャニーズのライブスケジュールをかたっぱしから調べる。
「キスマイ」だの「セクシーゾーン」だのは、観客がガキんちょばかりだろうし除外だ。 やっぱりチン見せ相手は大人のしっとりした女性に限る。そう考えればあの5人組が妥当か。
個室のドア前でチンコを出してやれ!
コンサート当日。ダフ屋から2万円で買ったチケットを手に、会場のドーム内へ。周りは20代から40代の女ばかりだ。そしてライブ開始から30分ほどで、男子トイレへ向かった。ここで女が並んでなければ計画はパァなのだが… うわ、すげえ! めっちゃ並んでるじゃん!逆に男子のほうはガラガラだ。あとは待つのみである。小便器の前に立ってズボンを下げ、チンコに手をやる。スコスコスコ。これから起こるであろう光景を妄想するだけでフル勃起だ。
1分、2分と時間が過ぎていく。途中で男が入ってきたのでチンコを隠した。まだかな、女の子、早く入ってこないかな…。その男が出て行ってすぐ、女2人らしき会話がどんどん近づいてきて、ついにその姿が視界に入った。「あっ!」
二人とも20代後半だろうか。トイレのど真ん中で勃起チンコを露出した男を前に、一瞬の間が空いた。視線はオレのチンコにくぎづけだ。
「すいません、行こう!」
みるみるうちに二人の顔が赤くなり、目をぐるぐると回しながら駆け足で去っていった。イイ、イぞ
!!あっ、ヤバイ、出る!
……なんとリアルな反応だろうか。しかも謝ってたし。勝手に男子トイレに入ってきたんだから当然か。個室に入って精子の処理をしていたら足音が聞こえてきて、そのまま隣の個室に入っていった。男か女かはわからない。個室から出たオレは、そのまま小便器へ。チンコはすでに回復を見せている。あとは個室から出てくるのが女であることを祈るのみだ。チョロチョロと音のあと、ティッシュのガサゴソ音が。女であってくれ!それ、個室のドア前でチンコを出してやれ!
ガチャン。
ドアが開いて出てきたのはメガネをかけたOL風の女性だった。キツめの目元がオレのチンコをはっきり捉えている。
「あああ… すいません!!」
彼女は目を手で隠してそそくさと出ていった。手も洗わずに。眉間にシワが寄る瞬間がはっきり見えたし、チンコを二度見までしてくれた。ああ、最高のオカズだ!結局オレはライブ中のほとんどの時間をトイレで過ごした。女の子が男子トイレに入ってくるのはコンサート開始から1時間ほど経ったころがピークで、2,3分に1人が入ってきてチンコを見て逃げていった。全部で30人くらいには見せられただろうか。気にかかっていた通報はなく(誰も注意しに来なかった)、これだけの成果が得られたのだから上出来だ。
0070_20180309090252222.jpg 0071_20180309090254af3.jpg0068_20180309090250d31.jpg 0069_20180309090251a68.jpg最終電車だけを狙ってチカンをはたらく者がいる。
途中駅で下車して通報すると家に帰れない。ならばこのまま泣き寝入りするか。
被害女性がそう考えるであろうことを見越しているのだ。要注意。
怪しまれず手間取らずチンコを見せるには?
電車内で女性の前に立ち、ズボン越しに勃起した陰部を見せつけて楽しむふとどき者たちがいる。
彼らの多くは勃起したチンコを最大限に見せつけるため、決まったズボンを着用している。ユニクロの「ヴィンテージレギュラーフィットチノパン」だ。
生地が非常に薄く、勃起させた陰部の形がくっきり出てしまう点に目をつけられたのだ。普通のジーパンなどと比べたらその差は一目瞭然である。
昨今の露出狂が好んで使うのは、あらかじめ股間部をU字型に切り抜いたズボンを履き、女性が現れたときに、上着の裾で隠していた性器を露出させる、というものだ。下半身が裸の状態でコートを着ているのはいかにも見た目が怪しいし、かといって普通にズボンを着用していては、いざ露出する際に手間取ってしまう。だからこそ股間部を切り抜いたズボンという発想にたどり着いたのだろうが、あまりにも愚かすぎる。
ヤクルト販売店に電話をかけ、「商品を買いたいので何時に自宅に来てくれ」と依頼し、全裸で待機。ヤクルトレディがやってきたところで局部を見せつける。そんな事案が増えている。数多のデリバリー業者がある中でなぜヤクルトが狙われるのか。確実に女性がやってくるから、そして商品を購入してもたいしてお金がかからないからだ。
性器は確かに隠れている 公然わいせつ罪。ニュースなどでよく聞く単語だが、簡単に言えば、性器などを不特定多数に見せて
いる状態を指す。公園で性器を露出させたり、ストリップで全裸ダンスをするのもこの罪の範疇だ。
この法を逆手に取り、海などで面積の非常に小さいビキニパンツ(商品名・鷹パンツ)を履き、露出癖を満たそうとする人たちがいる。端から見れば変態にしか見えない格好だが、性器は隠れている。弁護士の見解も、性器が隠れているから罪には問われないとのことだ。しかしあくまで海
だからこそ黙認されているだけで、街中でやったら都や県の迷惑防止条例にひっかかること必至だ。

【漫画】バイト美女のナマ中出しやゴックンを妄想し興奮・爪のにおいがかぎたくなる

0150.jpg 0151.jpg 0152.jpg 0153.jpg 0154.jpg 0155.jpg0166.jpg 0167.jpg 0168.jpg 0169.jpg 0170.jpg 0171.jpg
幼い顔してコンドームが何に使われるか知ってるんだな
ということは逆にナマ中出しという行為の存在も知っているということになるな
生セックスの気持ち良さに思いが及んだこともあるに違いない
それはとりもなおさず口内射精、ひいてはゴックンまで連想していることになる
こんな可愛い顔してゴックンだと?
そこまで想像したらごく自然のなりゆきとして自慰行為が始まるじゃないか
そして一度その味を覚えたらもう止まらない…
バイト休憩中のトイレオナニーの可能性も!

マンション高層階も覗きのターゲットにされる|エロネタ

0062_20180227171556a7c.jpg0063_20180227171558115.jpg0060_20180227170442275.jpg0061_20180227170441f70.jpgアイフォン仕様の長~いスコープまさかこんなところに!?
マン喫でノゾキをやらかす人間たちが、「配管用スコープ」という類の撮影機器をよく使っている。自由に曲げて固定できる細長いアームの先端に小型カメラが付いているため、個室の上部スペースから隣の席を盗み見るときに使い勝手がいいようだ。配管用スコープにはいろんな種類があるが「TUNEWEAR Snake Cam」というカメラは、アイフォンに接続して映像を保存できるため人気が高い。やっかいな商品だ。スカートの中を盗し撮りするために傘が使われている。キャップの中に小型カメラが取り付けられた形状のもので、女性の足元にほんの少し近づけるだけで撮影できてしまうのだ。この特殊なカメラはオーダー品で、インターネットで『小型カメラ、オーダーメイド』と検索すれば製作業者はいくつも出てくる。怖い世の中だ。
民家ノゾキというと、一軒家が狙われやすいイメージがあるせいか、マンションの高層階に住む人たちはつい油断しがちだ。こんな高いところまでよじ登ってくるバカはいないでしょと。しかしそれは大きな間違いだ。たとえばマンションの建設現場などは、ノゾキ魔にとっては格好の場所となる。作業員が帰った夜に忍び込んで工事用の足場を上っていけば、周囲のマンションの窓を一望できるからだ。そして、近隣マンション住人は目の前の建物が建築中、つまりまだ人が住んでいない状態だからと無警戒にカーテンを開けっ放しにしているケースが多い。実は見ず知らずの変態に、毎夜ノゾかれまくっているとも知らずに。
トイレ覗きにとって最大のピンチは、女子トイレから出て来たところを他の人間に目撃されてしまったときだ。そこで漫画のような手口で窮地を切り抜けている悪者がチラホラいるわけだ。
ちなみに連中が他のハムスターではなくゴールデンハムスターにこだわる理由は、滅多に鳴き声を立てないから。つまり覗いている最中に相手に気づかれる心配がないのだ。

個人動画の隠し撮りを撮影するカメラアプリにグッズ

ご注意!パンチラ、トイレ、女湯、覗き、着替えを撮影するカメラアプリにグッズはこんなにある。
201505062.jpg 201505063.jpg 201505064.jpg 201505065.jpg201505058.jpg 201505059.jpg 201505060.jpg 201505061.jpg201310108.jpg201310106.jpg201310107.jpgたとえばホテルのベッド上を内緒で撮影したいときは、そこにあっても不思議ではないモノに模したカメラが最適だろう。そこでこのミラーだ。ホテルのテーブルにミラー。おかしくはない。しかもこいつは、モーション機能により、人の動きに反応して撮影が開始されるのでバッテリーの無駄使いない優れものだ。上記事と同じ趣旨でもうひとつ。ベッドの近くに置いてあるもののなかで、コンドームをのぞいてもっとも違和感のないものと言えば一つしかない。そう、ティッシュボックスである。こちらはティッシュボックスの側面にレンズが仕込まれた動画撮影機能のあるカメラだ。もちろん、普通のティッシュボックスとしても使えるので、なにも知らない人はそれがカメラだとは気づかないだろう。
昨年7月、小型カメラを仕込んだスニーカーを販売していた業者が、迷惑防止条例違反ほう助の疑いで逮捕された。業者はサイト上で「禁止!」とうたっていたが、そんな建前がすんなり通用するほど警察は甘くなかったわけだ。しかし、その業者がスニーカー製作に利用していた小型カメラ部品は現在も販売されている。本体はジッポライターくらいのサイズで、リモコンボタンで動画&写真を撮影可能。販売サイトには例のごとく「禁止!」とうたわれているが、摘発も時間の問題では…。
和歌山のイルカ漁を追ったドキュメンタリー映画に登場する、環境団体のメンバーが使った岩型カメラと同じものが、思わぬ場所で転用されている。露天風呂だ。このカメラ、かなり本格的な造りで、どこからどう見ても庭石にしか見えない。露天風呂の脇に置かれたら気付きようのない出来映えだ。マニアたちは女性協力者を使って女風呂に設置し、後ほど回収しているようだ。その手の動画サイトを覗いてみると、やけにいいアングルの作品があるが、岩型カメラが暗躍している可能性は高い。
ラジコンヘリの高性能化がめざましい。アクションカメラを搭載し、しかも高度300メートルまで上昇できるような機種が次々出現しており、それらハイスペックタイプは「ドローン」という呼び名で注目されている。が、そこには問題も起こっている。野外ライブ会場が上空から撮影されたり、高層ホテルの窓から室内がのぞかれるなど、ドローンが増えているからだ。今年7月発売予定のこのドローン「ZANO」は、世に出れば絶対に悪用されるだろうと問題視されている機種だ。小型カメラを搭載(撮影動画はアイフォン4レベルの画質)し、本体の大きさが手のひらサイズ、飛行音も小さいうえ、操縦者から約30メートルも先まで飛ぶ。たとえば、露天風呂の上空に飛ばされたらどうなるだろう…。
この壁かけ時計型カメラは非常に恐ろしい。室内の風景に完全に溶け込むだけでなく、動体検知機能(部屋に人がいる時だけ作動する)があり、さらにリモコンでの遠隔操作や6時間の連続撮影も可能と、まさに至れり尽くせりの機能を備えているからだ。自宅に呼ばれたデリヘル嬢などまっさきに餌食にされるだろう。が、さらに厄介なのはトイレだ。実際、男女共用トイレの店舗が多いドトールなどで、さも店側の時計であるかのようにカメラを設置する不届き者がいるのだ。女性の方はくれぐれも注意してほしい。
公園で、自分の足元にラジコンカーが走っているからといって、誰がスカート内を撮影されていると気づくだろう。おまけにこのラジコンカーには、暗視機能まで備わっている。夜間、公園でいちゃついてるカップルなども狙われる可能性がある。
このジッポー型カメラは底面にレンズ穴があり、テーブルなどに置いておくだけで動画が撮影できてしまう。ある程度の暗さでも撮影に耐えうるため、キャバクラ、薄暗いカラオケ室内、部屋の電気を消した(ベッドライトのみ)ラブホテルなどでも問題はない。
スポーツカム(アクションカム)が流行っている。衣服や自転車、バイクなどに装着することで迫力
の動画が撮影できるカメラだ。自転車の場合、ハンドル部分に着けてサイクリング記録を残す使い方が一般的だが、どういうわけか前タイヤのフレーム部分にカメラをくくりつける連中がいる。ヤツらは朝や夕方、通学路あたりを自転車でフラフラ走り、前方からやってくるスカート女性の股間を狙っているのだ。
何かをこっそり撮影するにあたりもっとも気にかかるのは、「本当にちゃんと撮れているかどうか」だろう。レンズの位置が少しでもズレていれば、後で再生しても真っ暗、なんてことになりかねない。その点においてこのピンポン玉サイズのカメラは優秀だ。Wi-F(i 無線)経由で専用のアプリ(カメラを購入したら説明書に記載されている)を使えば、撮影中の動画をスマホ画面でリアルタイムに確認できてしまう。シャッターのオンオフまでも。便利な機能ゆえに悪用が後を絶たない。こいつをレンズが外向きになるようカバンに仕込み、電車で座るスカート女性の前に立つ輩が急増しているのだ。そんな使い方は絶対にダメだ。
最近、人気のカメラだ。耐水性や画質の良さ、画角の広さからアウトドアを趣味とする人たちから特に絶大な支持を集めている。そんな性能の良さにプール盗撮犯が目をつけている。透明の浮き輪を一旦切り開き、このカメラをしかけてクリアテープで塞ぎ、ふたたび浮き輪を膨らませる。周囲に見えないように身体で浮き輪を覆い隠してプールのなかで揺られること20分。画質のよさと画角の広さゆえ、カメラのなかには水着女がたんまり収められているわけだ。まったく、神経がぶっ飛んだ連中がいるものだ。
iPhone専用ケースで(対応機種はiPhone5と同6)、一見したところこれといった特徴のない地味なシロモノだ。しかしこれ、水深5メートルまで耐えられる完全防水仕様になっている。むろん、ケースをつけた状態でもタッチパネル操作可能で、海やプールで泳ぎながらの動画・画像撮影も余裕で出来てしまうチョー優れものなのだ。みなさんは、水中からの水着女性盗撮写真を見たことはないだろうか。つまりはそういうことである。
一見ただのルームミラーだし実際にその用途で使用できる。だが実は、ドライブレコーダーの機能も兼ね備えている。エンジンがかかっている間、フロントガラス前方と車内を同時に録画する仕様だ。これがカーセックスの撮影に悪用されている。エンジンかけっぱなしで行為に及べば、室内の様子はすべて保存される。
着替えモノの隠し撮りマニアの作戦
SnapCrab_NoName_2019-7-21_11-42-55_No-00.png
カラオケ店員のオレの趣味はズバリ隠し撮りだ。今まで集めたビデオの数は、50本はくだらない。ただー口に隠し撮りといっても、趣味、噌好は人によって様々で、女子トイレなどが好きもいれば、温泉や銭湯などの入浴好き、ラブホテルの隠し撮りマニアと多岐にわたる。
オレの一番のお気に入りは着替えモノ。学校やデパート、銀行などの女子更衣室の隠し撮り映像が何より増して興奮できる。理由は自分でもよくわからない。
ある日のこと。バイト先のカラオケで、1人のOL風に呼びとめられた。
「すみません、ここは貸し衣装ってないんですか」
女はかなり酔ってる様子だった。仲間レ相当盛り上がってるんだろう、でも貸し衣装って何だよ。なんで、そんなもんが必要なんだ
「すいません。貸し衣装はちょっと・・」
「あっ、そうなんだ。なんか友達が椎名林檎の衣着て歌いたいとか言っちゃってー、ハハハ」
「ハハハ…」
客に合わせて適当に笑ってみたものの、そのアイデアなかなか面白いじゃないの。チャイナドレス着て、ジュディオングの曲歌っても盛り上がるかもな。ん?待て待て。貸し衣装には「着替え」がつきもの。ってことは・・
着替えてるとこ、隠し撮りすれば面白れーかも
我ながら、この単純な思考回路には嫌気がさすが、店長に掛け合う価値は十分ありそうだ。
「貸し衣装があれば、お客さん喜ぶと思うんですけど」
今やカラオケもサービス競争の真っ只中、などと口からでまかせでその必要性を熱く語ると、店長はいとも簡単にOKを出した。説得力あるもんなー。
さっそく、近所のホームセンターで、水着や全身タイツ、セーラー服、ミニスカポリスの衣装など、全部で2万円相当の貸し衣装を購入。翌日には、店長のいない午前中を見計らい、ナイトショット付きビデオカメラを空調機の上にセットした。さあこれでOKだ。
ナーニ、照明を暗くすれば、カメラの存在に気づかれやしまい。あとは客を案内する前に録画ボタンを押すだけ。部屋の案内もオレがやればいい。
「貸し衣装、無料になってますのでどうぞ」
「わースゴーイ」
記念すべき最初のターゲットは、仲良し女子大生といった雰囲気の4人組だった。さほどカワイくもないが、酒はかなり回っているようだ。うまくすれば初着替えが拝めるかもしれない。果たして、彼女らは見事にオレの期待に応えてくれた。
4人中2人は自分の服の上から衣装を着るという横着ぶりだったものの、残りの2人が白い肌と下着キ露にしたのである
(思うに、衣装の中に、細めのチャイナ服を入れたことが、成功に結びついたようだ)。
時にはトイレで着替えられたり、部屋の昭萌が暗すぎたり、服の上から衣装を着たりと、問題は多いが、貸し衣装は今も好評。店長のいない日に限り、オレのビデオは回り続けている。
インカメ隠し撮りのためのようなカメラアプリ
SnapCrab_NoName_2019-7-12_5-50-45_No-00.png
部屋に女を呼ぶたび、いつも頭をよぎる。セックスの様子をこっそり撮影できないだろうか、と。
早い話が隠し撮りである。褒められたことではないだろうが、せっかくだから後でオナニーのオカズに使いたいじゃないですか。
そこで考えた方法が、動画撮影状態にしたスマホ(アイフォン)を、部屋のどこかに設置しておく隠し撮りだ。どんなふうに設置すればいいのか?まずは単純に、スマホを後ろ向きにしてティッシュの箱とかに立てかけ、メインカメラがベッドをとらえるようにセッティングしてみた。
 どうだろう? いや、これでは、たぶんバレそうだ。女だってバカではない。「レンズがこっち向いてるんだけど!」とか何とか勘づかれるのでは?
 なので置き方をじっくり考えた末、名案が浮かんだ。スマホを裏向きではなく表向きに立てかけ、インカメを使って盗撮するのだ。
 インカメは小さいし、メインカメラよりも女に意識されにくいだろう。もちろん画面が丸見えでは撮影していることがバレバレだから、そこは例えばタバコなんかを画面の前に置いて隠すことにすれば──。
 と思ったのだが、それでもやはり心配だった。万が一、タバコに触られたら一巻の終わりである。
 そんな逡巡の末、うってつけのグッズを発見した。『ブラックビデオ』(アイフォン用・240円)というカメラアプリである。
 とにかく機能がすごい、インカメで動画撮影する際に、画面を非表示に、つまり“ブラック”にすることが可能なのだ。どういうことか。女の立場になって想像すると…。
①スマホの画面がこっち向きに立てかけられている。
 ↓
②でも画面は真っ黒。
 ↓
③撮影中なら自分が映ってるはずだから、これはスリープ状態だ。
 ↓
④隠し撮りの心配なし!
よし、これならバッチリのはずだ!
結果、この作戦で隠し撮りを10回以上やってみたが、一度もバレていない。すごいアプリがあったもんだ。
有名な盗し撮り動画販売サイトだ。キャリアの長いマニアたちからの評価も高い。
 トイレ、女湯、覗き、着替え、ラブホテル、パンチラ、カーセックス、赤外線、オナニー…とにかくありとあらゆる盗し撮りジャンルを網羅しているだけでなく、毎日のように新作映像が増えていく。もちろん往年の名作シリーズもしっかりファイリングされていて、サンプル画像も充実。この手のものが好きなら必ず押さえておくべきサイトだ。「マニアが撮影したホンモノの個人動画を販売!」
 そんなうたい文句を掲げるサイトは腐るほどあるが、私の知る限り、その言葉にもっとも忠実なのはこのサイトだけ。実際にご覧になればわかると思うが、どの作品も、あふれ出すリアリティがハンパないのだ。
 ラインナップも凡庸なものは一つもない。
 友人の彼女を酔い潰して散々イタズラした挙げ句にハメてしまう作品、予備校教師が教え子をラブホに連れ込む作品、さらには同居する実の妹をしつように盗し撮りし続ける作品なんてのもある。とにかくそこらのAVの100倍コーフンする映像ばかりだ。恥ずかしながら女の子の下着を買ってオナるのが大好きだ。
 まずは掲示板の「売りたい」女子のコーナーを見て、地域が近い女の子を探す。その中で気になった女の子にメールをする。ワタシの場合は「昨日から2日履いてるパンティ売ります」みたいな子が大好物だ。
 この掲示板がいいのは、ほとんどの女の子が『生脱ぎ』に応じてくれること。待ち合わせてカラオケなどに行き、ワタシの目の前で蒸れたパンツを脱いでくれるのだ。中には脱ぐ直前に軽くオナってくれたり、ワタシがオナニーするのを見届けてくれる天使みたいな子もいたりする。
 他の掲示板だと郵送や生脱ぎなしの手渡しが多い。なぜここだけ生脱ぎが多いかは定かでないが、まあそういう場所なのだ。
隠しカメラの通販サイトは数あれど、珍しいオリジナル商品を精力的に製作・販売しているところは、まずここ以外にないだろう。
 カメラ搭載型のスニーカーやビジネスバッグ、ガムの容器、ハンガーなどなど、どれもユニークな上に隠密性もバカ高だ。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます