00106_20180204084530580.jpg 00107_20180204084531320.jpg
中年太りでルックスもいまいちな私ですが、今まで何人かの風俗嬢とお付き合いしたことがあります。その手口は、女の子のお父さんのタイプを聞き出しそのキャラを演じる、というもの。実はこれ、ホストの間で有名な手法らしいんですが、どんな女の子でも好みの男性のタイプは自分の父親に似る、という性質があるらしく、父親に近いキャラを演じれば口説き落とせる可能性が上がるんです。まずは普通にお客として入り、プレイ前のトークで「どこ出身なの?」と聞き、地元トークへ持っていきます。その流れの中で親の出身地の話へ繋げ、「お父さんってどんな人なの?」という質問を投げかける。女の子によって答えは色々です。「めっちゃ優しい人」、「冗談ばっかり言ってる人」であればその通りのキャラを演じる。 
仮に、女の子が「厳しい人だから苦手」とか「ガミガミうるさいから嫌い」などとマイナスな表現をした場合でも、そのキャラに近づける。つまり、良い人悪い人関係なく、女の子から聞いたお父さん像を演じればいいわけです。プレイ中は難しいかもしれませんがそれ以外の時間はなるべく会話するように心がけて、父親のキャラを意識します。基本的には相談に乗ってあげるスタンスですが、口うるさい親父ならば、女の子の生活習慣を聞いて、「普段から整理整頓しないと身を亡ぼすぞ」優しいキャラなら「大丈夫か。しんどいことがあったらすぐに言いなさいよ」と諭しつつ、悩み相談へ持っていく。会ったこともない父親のキャラを演じるのは難しいですが、これを意識して接するだけで、店外デートへ持ち込める確率は格段に跳ね上がります。女の子が心を開いてくれば、自然と悩みを口に出すもの。「一度、会って話そう」と飲みの場へ誘い出せれば、愚痴や相談に乗ってあげるうちに、ホテルへもスムーズに連れ込めるはずです。
人妻デリはシングルマザーの宝庫だ。わざわざ好き好んでコブ付きの女を選ぶ男などいないだけに、彼女たちシンママは、新しい男との恋愛に大きなハンデを持っている。だから俺は、あえて彼女たちを狙う。自分と子供の存在を認めてくれる男が現れたときは、向こうから積極的なアプローチを仕掛けてくるほどになる。子供がいるだけに会う場所や時間に制限はあるが、落としやすさで言えば、右にでるものはいないのだ。 
保育園や幼稚園に子供を送ったあとの、午前10時から午後3時程度までの出勤嬢をねらえば、比較的簡単にシンママに出会えるだろう。風俗店によっては、シングルマザーを積極的に入店させたり、プロフィールにシングルマザーと自己紹介してる嬢もいるので、見つけるのにさほど苦労はしないはずだ。いざシンママデリ嬢と対面したら、世間話から「俺けっこう子供が好きでさ」と、ストレートに話を振ってみる。とにかくこちらを子供好きだと思ってくれれば、相手から積極的に話してくれるので、ことあるごとに子供の話を振ればいい。相手がシンママだと判明したら、1人で子育てを頑張っている女の子を褒めてあげるのはもちろんだが、子供の話をしっかり聞いて、子供を褒めてあげる。これが好感度を一気に上げる一番の方法だ。  当然、再婚を前提にしたお付き合いをする体で近づくことになるので、うまく関係を築ければ、簡単に外でヤラせてくれるようになる。面倒になれば、「やっぱり子供がいる相手とは難しい」の一言で、綺麗に精算できるので便利だ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ