パンツのタグ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:パンツ

  • 2019/11/02素人エロ画像

    転売屋のバイト女にパンチラ撮影を提案すれば美人ショップ店員さんってどんなパンツをはいてるんだろうOLのいない会社に勤める私にとって、彼女らのスーツ姿ほどソソるものはありません。生真面目な皮をかぶった、欲望にあふれる肉体、そんな感じでしょうか。さらに、そんな彼女らが自転車に乗ってるシーンといえばもう・・・(ヨダレ)。おパンティーを見せてくれることは滅多にありませんが、たぶん白、それか水色、いや黒かも。...

    記事を読む

  • 2019/10/26突撃リポート

    俺は女のニオイが好きだ。特にパンツのクロッチから発するあの独特な臭気を嗅ぐと、脳がクラクラする。この汗ばむ時期のパンツは格別だ。そんな、三度の飯よりオイニー好きな俺が、世の女たちの脱ぎたてのパンツのニオイを採点してやろう、というのが本企画だ。ネットの下着売買掲示板で生脱ぎパンツを購入し、匂いを嗅いだその場でレビューしてやるのだ。 採点基準は、俺が重要視する・甘さ(5点満点)・酸っぱさ(同)・獣臭さ...

    記事を読む

  • 2019/10/15奴隷ちゃん調教

    1、奴隷女子を透け透けパンツで街中を走らせる2、高血圧の人もそうでない人も、オカズは薄味のほうがいいですよ。パンティー丸見えとか乳首バッチリとかって脳卒中の元ですからね。うす〜く、うす〜く、シフォンスカートの中でうっすら見える太もも。これぐらいが健康にはいいんです。だから油断するなって言ってんのに、も〜。ワシら、短パンぐらい平気でクリアしちゃうっての。あのね、短パンってのはあそこに必ず隙間ができる...

    記事を読む

  • 2019/10/07素人エロ画像

    パンストやパンツをずるっとはぎ取りたい男と、女自らの手でいそいそと脱がせたい男。どっちが格上かと言えば後者に決まっています。膝を閉じたまま、布に両手をかけ、クロッチの汚れや湿りなんぞを気にしながらゆっくり下におろしていくあの様は、何度リピート再生しても楽しめるものです。さらに彼女らの心の中は、「今まさに私自身の意思によって脱いでいるのね。もう後戻りできないわ」という状態ですから、頬の赤らみも一段と...

    記事を読む

  • 2019/10/03エッチ体験談

    1人目毎日昼間から夜まで同じ場所をうろうろしている女がいる。オレが見るのは夕方、ツタヤの駐車場付近が多いかな。とにかく服装がボロボロ。しわくちゃの上着にケツのスリットの破れたミニスカだから、もうパンチラどころか、モロ見えちゃってるわけ。20代くらいかな? 若く見えるし、顔はけっこうカワイイんだけど、ちょっと頭のネジが飛んじゃってるのか、ひたすら歩き回ってるんだよね。ときどきツタヤの前で座り込んでて、声...

    記事を読む

  • 2019/09/27エッチ体験談

    パンツを下ろされ立ちバックされたフリーターのエロ体験談向けって命令するわけよ酔ってたから後向いちゃってそしたらパンツを下ろされた駅前ってセックスしていいの?いいんじゃない?酔ってたし、あたしも溺れてきたからしてもいいかもって気になってきてそうかもね。実際叩かれたり、縛られたりするのって、あんまり興味ないし。フェラをずっとしてるとか。そういう。愛がある命令が好きかな。それは愛があるのかね。立ちバック...

    記事を読む

  • 2019/08/28その他

    ス—パ—の買い物かごにバイブを入れ、その上から買い物かごにバイプを入れて食材を積み込む。そいつを持って、若い女の子が担当するレジへ。ピッ、食パン120円。ピッ、せんベい210円。私物の入れ忘れはままあることなのか、2 人ともわりと冷静でした。澄ました顔でこんな卑猥なものを握ってくれるなんて感激!サオの部分に触れないのは、使い方ちゃんと知ってるって意味かしら?東京で最も混雑する道路、原宿.竹下通り。クレ—プをほ...

    記事を読む

  • 2019/08/12裏風俗・風俗体験談

    1、生脱ぎパンツ専門店最初にネットでこの店を見つけたときは腰を抜かした。なんせ生脱ぎパンツ専門店なる妙ちくりんな業態で、料金は10分3千円。ホテルにやってきた女の子がその場でパンティを脱ぎ、それをプレゼントするだけなのだ。合理的かつオレみたいな生脱ぎパンティ好き男にとって革命的なシステムといえよう。ってなわけで呼んでみることに。女の子は19才〜20代前半がメインみたいだ。 ホテルのトビラを開けたらそこに...

    記事を読む

  • 2019/07/10突撃リポート

    インターネットを眺めていると、時々、ワケのわからないホームページに出くわすことがある。今年4月頭、遭遇した露出狂の隠れ家・下着を置いちゃう女を探せ・なる掲示板も、そんな1つだった。とりあえず中を覗いてみると、日太器」国の女性から、大量のメッセージが書き込まれていた。《名古屋市の》△△ビルの電話ボックスに、エッチな染みつきパンティを置きました。早く行かないと捨てられちゃうよ。投稿者・ユカリ《大阪だよ》...

    記事を読む

  • 2019/07/07素人エロ画像

    今回のパンツは、26才のOLのブツだ。仕事の休憩時間にパンツを売っているらしく、この日も会社から抜け出して来たんだとか。残暑も厳しいのに、ぶ厚いレギンスを穿いていて、脱いでる途中から蒸れたニオイが漂ってきた。しかも、よーく見ると、お尻の部分には茶色い斑点がついている! こりゃ高ポイント。さっそくパンツを受け取り嗅いでみる。斑点からくるニオイで興奮度はMAXに。こいつぁ貴重なパンツだ。...

    記事を読む

OLが自転車に乗ってるパンチラ|徹底尾行でパンツを撮影

0052_20190418114637003_20191102160209474.jpg0055_20190418114641bed_2019110216021075a.jpg0144_20190115132323708_2019110216044945a.jpg0145_20190115132325a5c_20191102160450316.jpg転売屋のバイト女にパンチラ撮影を提案すれば0124_20190321184328771_20191102160625a56.jpg0125_20190321184329596_2019110216062778b.jpg
美人ショップ店員さんってどんなパンツをはいてるんだろう
OLのいない会社に勤める私にとって、彼女らのスーツ姿ほどソソるものはありません。生真面目な皮をかぶった、欲望にあふれる肉体、そんな感じでしょうか。
さらに、そんな彼女らが自転車に乗ってるシーンといえばもう・・・(ヨダレ)。
おパンティーを見せてくれることは滅多にありませんが、たぶん白、それか水色、いや黒かも。いやいや、そこはもはやどうでもいいんです。あの太ももと、ヨレたスカート。それだけで十分なんです。たぶんアソコも汗かいてますよ。サドルにこすれて変な液も出ちゃってますよ。もう、クンクンさせて!わかりますかねぇ。ちゃんとした会社勤めの方にはわかりにくいかもしれないですね。
徹底的に尾行してパンツをがっつり撮影するなんて
ここまでなら従来のパンチラ映像だが
最近は尾行を取り入れた撮影が流行りつつある
その緊張感から、モデルを使わずにガチで撮っているのでは、と評判だ

ネットの下着売買掲示板で生脱ぎパンツを購入し匂いをレビュー

0210_20191025110232277.jpg0211_20191025110233df1.jpg0212_20191025110235fa7.jpg0213_2019102511023628a.jpg0214_20191025110238bb7.jpg0215_20191025110239a75.jpg0216_20191025110241292.jpg0217_20191025110242b40.jpg0218_2019102511024465f.jpg
0110_2019082805361400f.jpg0111_20190828053615144.jpg俺は女のニオイが好きだ。特にパンツのクロッチから発するあの独特な臭気を嗅ぐと、脳がクラクラする。この汗ばむ時期のパンツは格別だ。
そんな、三度の飯よりオイニー好きな俺が、世の女たちの脱ぎたてのパンツのニオイを採点してやろう、というのが本企画だ。
ネットの下着売買掲示板で生脱ぎパンツを購入し、匂いを嗅いだその場でレビューしてやるのだ。
 採点基準は、俺が重要視する
・甘さ(5点満点)
・酸っぱさ(同)
・獣臭さ(同)
 の3項目。さてどんなパンツがやってくるのか、ワクワクするぜ!まず目をつけたのはこいつだ。
レナ 
下着売ります。今から22時半の間で、場所は●●です。
手渡し5、生脱ぎ7です。
年は22才、事務員です。3月までJDしてました。
22才の事務員か。文面から察するに新卒で入社した会社で汗水たらして働いているのだろう。仕事にも慣れてきたけど、給料だけじゃ遊べないからパンツでも売ろうってところか。頑張って働いた汗が染み込んだムレムレパンツのニオイはサイコーだろうなぁ。楽しみだ。
 すぐにアポ取りして18時すぎに仕事を終え駅へ向かう。約束の時間から15分ほど過ぎて1人の女が近づいてきた。
「わかりますか?」
「はい。レナさんですよね」
「じゃあ、行きましょう」
遅れといてゴメンの一言もなしかよ。礼儀知らずめ。でも今回は許してやろう。大切なのは常識よりパンツのニオイだからな。女はゴスロリっぽい黒ワンピを着て濃い化粧をしている。この女は本当に事務員なのか? 服装が完全にメンヘラだ。
だが、メンヘラには出不精が多く、ロクに風呂にも入らないらしい。いずれにせよ、パンツのニオイはかなり溜まっているだろう。そこに期待だ。
連れて来られたのは大型書店の裏にある多目的トイレだ。一緒に入りドアを閉める。
「先に、お金お願いします」
「ああ、はい」
 約束の7千円を渡す。
「じゃあ、脱ぎますね」
いそいそと脱ぎはじめた。ワクワクする。生脱ぎ姿をじっくり見るためにしゃがんでいると、女が言った。
「いや、ちょっと怖いんで離れててください」
かなり警戒しているな。しょうがない、マンコは見えなくてもいいか。女はなんの恥じらいもなくパンツを脱ぎ、不愛想に渡してきた。
「どうぞ」
ピンク色のフリルが付いた、可愛いパンティだ。ほんのり温かい。ニオイを嗅いでみる。クンクン。あれ。柔軟剤のニオイしかしないぞ! 働いた汗を吸い取ったパンツじゃないの? クロッチも真っ白で、まるで洗濯したてのようだ。
「ほんとに今日1日穿いてたんですか?」
「はい」
 おいおい、本当か?
「君のニオイが全然しないけど」
「あたし、体臭しないから」
 コイツ、ここに来る途中で穿き替えてきやがったんじゃないのか。
「今日1日なにしてたの?」
「普通に働いてました」
「しっことかした?」
「なんで、そんなこと言わなきゃいけないんですか」
 女は帰る準備をはじめている。ちっ、こんなパンティぜんぜん駄目だよ。
「君のパンツは柔軟剤のニオイしかしない、甘さだけの普通のパンツだったよ。なので甘・3点、酸1点、獣・1点の計5点です」
「は?」
「5点です」
キョトンとした顔をして、女は逃げるように帰っていった。
あいつ、新しいパンツを穿かずに、ノーパンのまま出ていったのか? いや違う。もしかして、あの女、パンツを二枚穿きしてたんじゃないのか? 近くで見られないようにしていたのは、それをバ
レないようにするためか、クソ。
カナコ
☆下着
2日穿きパンツ
・手渡し/3
・生脱ぎ/6
・生脱がせ/8
プロフは27歳/150cm/43kgです
フリーターなんで時間の融通ききます
 2日穿きパンツ! これほど俺を興奮させる言葉はない。その上、生脱がせが8千円、メチャクチャ良心的じゃないか。それに27才でフリーターなら、毎日怠惰に暮らしてるであろう。てことは、クロッチがシミだらけのパンツが現れるかもしれない。楽しみだ。
 アポを取り、約束の駅へ向かう。ベンチで待ち合わせしていると、向こうから、パーカーワンピースを着た小柄な女性が小走りでやってきた。顔は正直、美人とは言えない。だが、そんなことは、パンツのニオイに関係ない。俺はニオイだけを純粋に採点する。
「こんばんは、近くの公園に多目的トイレがあるんです。ご案内しますね」
 また、トイレかよ。多目的トイレの取引が、生脱ぎの世界では常識なのか。
「よく、売ってるんですか?」
「週に1、2回くらいですね」
「いつからパンツ売ってるんですか?」
「もう、5年は売ってますかね。リピーターさんもいるんですよ」リピーターか。これは期待が持
てそうだ。トイレで8千円を渡し、生脱がせタイムだ。
「じゃあ、脱がしていいですよ」
 たくしあげたワンピースの中には、白いサテン生地のパンティがいた。思わず見とれてしまう。
「じっくり見られると恥ずかしいです」
「じゃ、下げますね」
パンツの両端を持って下にむかってゆっくりと下げる。すると、クロッチの部分に黄色いネチャネチャが見えてきた。
「なんか、ついてますよ?」
「恥ずかしいから、やめてください」
 丁寧にパンツをちょうだいする。
「ニオイ嗅いでもいいですか?」
「はい、どうぞ」
クンクン。すごい。むせかえるようなニオイだ。おりものが混ざったような、この獣臭。2日穿きパンツは強烈だぜ。あーたまらん。
「今日は1日なにしてたの?」
「さっきまでバイトしてました」
「ちなみに、バイトはなにを?」
「居酒屋です。混んでいたので汗だくでした」
 なるほど、それだけ動き回っていれば、ここまでのニオイにもなるか。
「しっこもした?」
「はい。やっぱり、ニオイ残ってますか?」
「うん、かなりね」
「いやー。恥ずかしいです」
 ではそろそろ採点だ。
「あなたのパンツは甘さが少ないですが、酸っぱさと獣臭さがあって、とてもいいパンツでした。甘・2点、酸・4点、獣・5点の計11点です!」
「これって、ほめられてます?」
「はい、バッチリほめてます」
「なら、うれしいです!」
パンツのニオイを採点されて喜ぶ女がいたとは、世界はひろいな。それにしても、これだけのニオ
イを嗅げるなら俺もリピーターになろうかな。
エリぴょん
今日、何時でもいいんですけど、●●駅に来れる人お願い出来ますか?
一昨日まで生理でした。
パンツ生脱ぎ 5000
パンツ手渡し 3000
ストッキング手渡し 2000
20才158cm45kg
 一昨日まで生理。これはラッキーだ。パンツに血が付いてるかもしれない。しかも、生脱ぎ価格が
5千円と安い。
 それに、20代前半の女は女性ホルモンが多く分泌されるからオリモノも多いと聞く。
21才の経血つきパンツか。…ゴクリ。
待ち合わせの10分前に到着し、駅の改札付近で待っていると、パーカーにショートパンツ姿でハツラツとした女がやって来た。芸能人でいうと、榮倉奈々を小さくした感じだろうか。
「こんにちは。ここから、歩いて5分くらいのところに公園があるので、そこに行きましょう」
スカートではなく、生脱ぎしにくいショートパンツをはいてるところを見ると、まだ慣れてないのだろう。
「部屋着みたいだね」
「はい。さっきまで、寝てました」
「一人暮らしなの?」
「いえ、実家で暮らしてます」
「なんの仕事してるの?」
「ニートです(笑)」
 家族と一緒に暮らしながら、パンツを売りに行くニート女か。
「よくやってるの?」
「いや、今回が3回目ですね」
 やっぱり、ルーキーのようだ。ようやく公園の個室トイレへ。
「先に、お金をください」
「はい。5千円」
「それじゃあ、脱ぎますね」
「ガン見しててもいい?」
「ふふ、どうぞ」
手早くショートパンツを脱ぐと、そこには、黒の水玉の綿生地パンティが。ゆっくりパンツを下ろしていく。短く生えた可愛い陰毛がでてきた。もちろん二枚穿きはしてない。 
 次はパンツに目を移す。毛玉だらけのクロッチに赤いシミがついている。
「血がついてるね」
「一昨日、生理が終わったばかりで。しかも今日は結構オリモノが付いてるから、かなり臭いと思い
ますよ」
よしよし、さっそくいただこう。クンクン。ブフッ。思わず、むせてしまった。生理の経血とオリモノが混ざっていて、まるで何日も発酵させた濃厚なチーズのようだ。スゴすぎる。
「今日は1日なにしてたの?」
「家でゴロゴロ映画みてました」
 確かに、汗のニオイは少なめだな。
「オリモノの量は多い方?」
「普通の人の量がわからないですけど、多い方だと思います」
「やっぱりね。すごいニオイだもん」
「やめてくださいよ、もう」
「君のパンツはおりものと経血が混ざって酸っぱいニオイが強めでした。甘・3点、酸・3点、獣・4点の計9点です」
「アハハ。アマって何?」
「甘いのアマです」
「アハハ、変態!」
指摘されなくてもわかってるって。
エミ東京/25才/女
本日、販売します。場所は××駅で、19時30分までです。
仕事の為、上記時間や場所の変更ができません。ニオイは溜まっていると思います。
パンツ 手渡し2000円
    生脱ぎ4000円
タイツ 手渡し2000円
    生脱ぎ3000円
157センチ、48キロ 黒髪セミロングです
 良心的な値段設定だ。文面もテンプレっぽいから、ベテランと判断してよいだろう。
19時に駅に到着。
「改札につきました。服装は白シャツにメガネとグレーのリュックです」
「すみません。あと5分待っていてください」
 5分ならしょうがないと思って待っていると、改札の近くでチェックのロングスカートの女がスーツ姿の男に話しかけている。あれ? あの子、メールで聞いた服装と同じだぞ? パンツ売りの女じゃないのかな?
スーツの男は女に金を渡している。すると、女はどこかへ駆け出して、数分して袋を片手に戻ってきた。男は袋を受け取ると改札の中に入っていった。まさか、別の取り引きか。
 直後、「いま、着きました」と女からメールが届き、チェックスカートの女がキョロキョロしながら、向かってきた。
「お待たせしました。もしかして、今の見てましたか?」
「はい。バッチリ見てました。1日に何枚も売るんですか?」
「多いときは4、5件やりますね。でも安心してください。いま、着てるのは一日穿いてるので、ニオイは十分ついてると思いますよ」
 よかった。ニオイだけが気がかりだったんだ。
「じゃあ、行きましょうか」
 と駅ナカの商業施設のトイレへ案内された。
「では、先にお金をお願いします」
 はいはい。4千円ね。
「じゃ、脱ぎますね」
 ズリ下ろしたパンツは、真っ白なフリルが付いたとても可愛らしいものだった。クロッチには少量のオリモノと、なんとウンスジが付いている! パンツの白とウンチの茶色のコントラストが絶妙だ。ホカホカのパンツを手渡しでいただき、隅から隅まで観察する。やっぱり正真正銘のウンスジだ。
「茶色いスジがついてますよ。拭き残りじゃないですか?」
「え? ウソ。めっちゃ恥ずかしい」
 では、ニオイを嗅がせていただこう。クンクン。ああ、ウンチのほのかなニオイが絶妙なアクセントになって、汗や柔軟剤のニオイを引き立てている。
「今日は1日何してたの?」
「仕事してましたよ。職場がこの近所なんで」
「うんちは何回した?」
「朝に一回だけです」
「てことは、朝のうんちがパンツについてるんだね」
「はい…」
ウンスジの周りのニオイが特に強烈だ。イカンイカンこのままじゃ、ずっと嗅ぎつづけてしまう。
採点しなくちゃ。 
「君のパンツは、甘・4点、酸・4点、獣・4点の計12点で非常にバランスのいいニオイでした。ウンスジがあったことも高評価です」
 女が爆笑している。
「何枚もパンツ売ってきましたけど、採点されたのは初めてですよ。人に体臭を褒められるのって、案外、嬉しいですね」
 機嫌よさげにトイレを出て行った。
生脱きパンツにウ〇コがびっちゃり|エロネタドッキリ
シミ付きのほうが高価で取り引きされる生脱ぎパンツも、さすがにウ〇コたっぷりでは引かれるのでは。いや、むしろ喜ばれる? パンティ—に疑似ウ〇コをべったり付けて、いざ出陣。
さほどシヨックは受けなかったのか、顔は笑っておりました。約束の5千円もくれたし。匂いを嗅がれなかったのは幸運と言うしかありません。

透け透けパンツで公園をランニングして興奮する奴隷女子|エロ画像

0120_2018052416020995c_20191013110438465.jpg0121_20180524160210ab7_2019101311044065e.jpg0122_201808250017292e2_20191013110441207.jpg0123_20180825001731a43_201910131104431fe.jpg0010_201812081051297c7_201910131104294ec.jpg0011_2018120810513021e_20191013110431c15.jpg0012_20181208105132e63_2019101311043214c.jpg0013_2018120810513396a_20191013110434cea.jpg0014_201812081051350fc_201910131104350e2.jpg0015_2018120810513691a_20191013110437070.jpg1、奴隷女子を透け透けパンツで街中を走らせる
2、高血圧の人もそうでない人も、オカズは薄味のほうがいいですよ。パンティー丸見えとか乳首バッチリとかって脳卒中の元ですからね。うす〜く、うす〜く、シフォンスカートの中でうっすら見える太もも。これぐらいが健康にはいいんです。だから油断するなって言ってんのに、も〜。ワシら、短パンぐらい平気でクリアしちゃうっての。あのね、短パンってのはあそこに必ず隙間ができるものなの。そこからパンティーちゃんが見えちゃうものなの。わかった? わかったらもっと股ひらいて!
3、東京・新橋の烏森口に、ちょっとした公園があります。そこ、なぜか毎晩のように若いブサ女たちが手持ちぶさたで座っています。実は彼女ら、格安デリヘルの待機嬢なんです。実入りが少ないためマンキツに入るのももったいなく、こうして公園で連絡を待っているんですね。もちろん直でも買えます。千円札2枚でも渡してやれば、近くのホテルでさくっと抜いてくれるんだから重宝しますよ。

恥じらい・パンストやパンツははぎ取らずいそいそ脱がせるのが正解|エロ画像

0142_20181121091253169_20191006223759efd.jpg0143_20181121091254c67_20191006223800a73.jpg0012_20181128094832846_2019100622375665f.jpg0013_201811280948335a9_20191006223757431.jpg0010_20181128094829c82_20191006223753e2c.jpg0011_201811280948307a6_20191006223754152.jpgパンストやパンツをずるっとはぎ取りたい男と、女自らの手でいそいそと脱がせたい男。どっちが格上かと言えば後者に決まっています。膝を閉じたまま、布に両手をかけ、クロッチの汚れや湿りなんぞを気にしながらゆっくり下におろしていくあの様は、何度リピート再生しても楽しめるものです。
さらに彼女らの心の中は、
「今まさに私自身の意思によって脱いでいるのね。もう後戻りできないわ」という状態ですから、頬の赤らみも一段と増すわけです。ただしこれ、「さっさと始めちゃいましょうよ」的な態度でやられても興ざめなので、あくまでもこちらから命令する形でコトを進めてください。個人的には気弱な子との援交シーンがしっくりくると思います。
パンスト美脚を、足首から上へ舐め回すようにガン見
パンスト美脚を、足首から上へ舐め回すようにガン見したとき、太もものあたりで一段と色が濃くなったとこが見えると儲かった感が強いものです。たぶん、あの折り目みたいな箇所は、彼女らも見られちゃイケナイはずなんです。カレシだけしか知らない秘密の部分なはずなんです。だからでしょうね。てか、そんな分析、どうでもいいっすね。
株価がとてつもない高値になったことを記念しアップル少女に登場してもらいましょう。スマホ使ってる子って、どことなく知的レベルの高そうな印象がありますが、そんな子らでも脱ぐんです。撮るんです。公開するんです。何メガピクセルだか知りませんが、どんどんやってくださいませ。

日本の名物させこ・パンツ丸出しのパンモロちゃんにスナック店内でしゃぶってくれる熟女

0051_2018110714440966f_20191002205157f99.jpg0052_20181107144410b84_2019100220515963f.jpg0053_201811071444116b5_20191002205200294.jpg0054_2018110722351286e_201910022052021f2.jpg0055_20181107223512348_20191002205203d7b.jpg0056_201811072235140d4_20191002205205fec.jpg
1人目
毎日昼間から夜まで同じ場所をうろうろしている女がいる。オレが見るのは夕方、ツタヤの駐車場付近が多いかな。とにかく服装がボロボロ。しわくちゃの上着にケツのスリットの破れたミニスカだから、もうパンチラどころか、モロ見えちゃってるわけ。20代くらいかな? 若く見えるし、顔はけっこうカワイイんだけど、ちょっと頭のネジが飛んじゃってるのか、ひたすら歩き回ってるんだよね。
ときどきツタヤの前で座り込んでて、声をかけられてることもあるみたい。もしかしてウリもやってるのかも? オレは買う気が起きないけど、顔だけなら上玉だから、まぁ買うヤツもいるんだろうな。
2人目
このスナックの前では60才くらいのママさんがいつも客引きをしています。見ためがアレなんで、立ち止まる人間はほとんどいません。その日の夜、ぼーっと考え事をしてたボクは、うっかり足を止めてしまいました。彼女がここぞとばかりに腕を引きながら、こう言ってきます。
「飲み代は3千円ぽっきり。イイことしてあげるから」
べつに飲みたくないっす。とは思ったものの、振り切る勇気のないボクは、そのまま店に連行。中は寂れたスナックで、客は1人もいませんでした。がビックリしたのはここから。しばらく飲んだところで、彼女はおもむろにボクの一物をフェラしてきたのです。プラス料金を請求されることもありませんでした(結局イケなかったけど)。後で知ったところでは、彼女は超のつく好きモノで、気分次第でサービスしてくれるんだとか。考えようによっちゃ安い店なのかも
3人目
私の馴染みの喫茶店ではよく客を招いてカラオケ大会が開かれます。店内にカラオケセットが置いてあるので、それを使ってみんなで歌う趣向です。いつも20人くらい集まるでしょうかこの中に、地味目な30代の独身女性がいます。ずいぶん控えめで、みんなが歌ってるのに、彼女だけはうつむいてます。会話らしい会話もなく、ただひたすらウーロン茶を飲むのみ。そんな彼女のことを男性客はべタべタ触りまくってます。歌ってるときに肩を抱いたり、お尻をなでたり、ついでに胸にタッチしたり。単なるセクハラですが、彼女も彼女で嫌がる素振りを見せないのです。内心では嫌がってるかもだけど、だとしたら会には参加しないはず。なのに毎回、自分の意思でやってきてるってことは、彼女自身、満更ではないってことなんでしょう。
4人目
深夜、この駐車場に車を止めていると、裏手の田んぼで野外セックスをしている男女をときどき見かける。女の年齢は30代半ばくらいか。暗い上に30メートルほど先だから痩せてることくらいしかわからないが、それでも、ぼーっと浮かぶ白い胸やお尻がやけに生々しい。さらに目をこらせば、フェラをしたり、バックでやってることもどうにか判別可能。おおかた野外好きな露出マニアなんだろう。覗くこっちにしてみたら、実に有り難いオカズである。男の方はちょいちょちょい変わってるから、パートナーを見つける度に、彼女の方が田んぼに誘ってると思われる。
5人目
彼女は自称20代前半のOLで、チャット中にオナ二ーもしてくれるアダルトOK嬢でした。見た目は中の上ぐらいのルックスです。純粋にお金目的でライブチャットのバイトをしてるというので、2回目のチャットであえてエ口はせずに世間話を続けてお金に余裕があることをアピールすると、「どんな仕事してるの?」「おいしいご飯食べたい」などと向こうから会いたがるそぶりを見せてきました。ご飯に誘うと、すぐにOKが来てメアド交換が完了。その日のうちに電話で話すまでに。週末に互いの家の中間にあるパチンコ屋の駐車場で待ち合わせして、俺の車でラブホに直行という流れでした。ただしお金が必要
6人目
この市役所には20代後半の女性職員がいるELTの持田香織をふくよかにしたようなべっぴんさんなのだが、彼女の服装が実にエ口い、いやエ口過ぎる。下はいつも生足に膝上10センチ以上のスカート。むちむちの白い太股が目に飛び込んでくるので、もうむしゃぶりつきたくなるほとだ。上は上で推定Eカップの巨乳を持っており、夏は胸元がざっくり開いたTシャツ、冬が体のライン丸わかりのぴちぴちニット。もう男を誘ってるとしか思えない。もちろん一般市民も訪れれば彼女の姿を拝めるので、俺は用事もないのに日々、市役所通いだ。
7人目
このツーショットダイヤルでこんなことを言い出す自称40才のオバチャンと繋がりました。「タバコー箱で10分間だけ自由にしていい」ありえません。というか、こんな女が当たりのはずもないし。だからスルーしてたんだけど、以降もしょっちゆう繋がるんです。毎日、毎日。常連女みたいです。いったいどんな女なのか。怖いモノ見たさ半分、アポってみると、現れたのはテリー伊藤似のドブスでした。シンナーでもやってるのか、歯もぼろぼろです。もうキモイのなんの。もはや完全に戦意は喪失してるボクですが、不思議なのはなぜタバコー箱でこんなことをやってるのか。エンコーにしては安すぎ
「べつにい、タバコなしでもいいけどお、タダってのもアレだから」
要するに、タバコは単なる口実で、セックスがしたいだけなんでしょう。あるいはタダだというと、逆に男が引いてしまい、かえって会えないのかも。悲しい話です。
8人目
この居酒屋には有名な女がいます。たまに来るくらいなんだけど、1人っきりでカウンターで飲んでるんで、かなり浮いた感じです。彼女はガテン系っ
若い男が隣に座ると、自分から「一緒に飲まない?」って声をかけてくるんですよ。結構オイシイですよね。ただ残念ながら、この人ちょっと年がイキ過きてるんです。スレンダーで上品な雰囲気なんだけど、年齢は40才くらいかな。なんでほとんど会話だけで終わっちゃうんです。店員の話では、彼女は既婚者なんだけど、ダンナとの折り合いが悪いから、ときどきこうして男をアサってるんだって。ボクはちょっと勘弁だけど、熟女が好きならアリっちゃアリ
9人目
自分がその女に遭遇したときの話をしよう。ある日しまむらから出たところで20代のギャル女に声をかけられた。「すいません、お願いがあって」
だらしない話し方だ。なにかと思えばペコペコ頭を下げながら洋服を買ってほしいと言う。その代わり、自分のクルマの中でフェラします、と。ためしにどんな服が欲しいのかと一緒に店内へ。女が指さしたのは4千円弱のジャンパーみたいなものだ。まあ安上がりだしいいかなと、そいつを買ってやり、約束どおり女の車の中に。ウェットテイッシュで股間を拭かれてジュポジュポとフェラされ、あえなく発射した。それからも月に一度くらいのペースで彼女を見かけている。そんなに洋服を集めてどうするんだろう。

処女喪失で顔射された女子大生・パンツを下ろされ立ちバックされたフリーターのエロ体験談

0003_20181020235115052_20190927192551015.jpg0004_20181020235117148_20190927192554bda.jpg0005_20181020235118d05_201909271925565b8.jpg1_20190927192548e03.jpg2_20190927192550178.jpg3_201909271925539fd.jpg
パンツを下ろされ立ちバックされたフリーターのエロ体験談
向けって命令するわけよ
酔ってたから後向いちゃって
そしたらパンツを下ろされた
駅前ってセックスしていいの?
いいんじゃない?酔ってたし、あたしも溺れてきたからしてもいいかもって気になってきて
そうかもね。実際叩かれたり、縛られたりするのって、あんまり興味ないし。フェラをずっとしてる
とか。そういう。愛がある命令が好きかな。
それは愛があるのかね。
立ちバックだよね?
うん!後ろを人が通ってたけど、
気が付かないフリしてた。彼氏は最後までイかなかったけど、超興奮した!
アホカップルだね。そろそろ撮影に行こうか。
はい。
じゃあまともな質問から。経験人数は?
たぶん50人はいってないと思うよ。
性感帯は?
首筋とか?その辺をなめられると感じちゃう。
ひょっとして『ちよいマゾ?』
そう
言葉責めが好きなんだ。
処女喪失で顔射された女子大生のエッチ体験談
彼氏とかいるの
いないですよ~最近は(苦笑)
いつからいないの?
今年の正月ぐらいからってゆっても付き合ったのがクリスマスなんですけどね。
速攻別れたんだ。
クリスマスが寂しくて付き合った。相手は地元の人で、友達から紹介されてなんとなく付き合うことになったんですよ。
何回ぐらいセックスしたの
2回ぐらいかなって何言わせるんですか。
気持ちよかった?
うん(笑)
イケた
うーん・・いまいちだったかな。
エロそうに見えるけどね、唇とか。
そうですか?でも、私そんなに経験ないんですよ。全部で5人ぐらい。そのうち彼氏は何人ぐらい?ふたり。
後はナンパされてそのままヤっちゃたり
ううん、友達とかとなんとなくしちゃったの。
それはやっば工口いからだよ。
そんなことないで」す、でもそう思われてるのかな9¥
きっとそうだよ。前の彼氏とは結構ヤリこんだ
そうですねえ、でも付き合ったのが3カ月ぐらいだからそんなにはヤってないかも。
でも大学生ってヤリまくりでしょ?
でもバイトが忙しかったり、お互い一人暮らしじゃなかったからそんなには。
そうなんだ。初体験はいつ?
15才、中学の時の彼氏と。その人がひどかったんですよ!
浮気とかされたのつそういうのじゃないんですけど、初めてした時にいきなり顔にかけてきたんですよ!
ははは顔射だ
そう!その前も処女なのにフェラしろとか言うし、パイズリしろとか言うし。
やったんでしょ
まあ大体は(苦笑)。でもいきなり顔射、豪気な男だね。確かにアソコも大きかったかも。どのくらい?これくらい(写真参照)。気持ちよかった?うん。セックスは好きですか
うん・気持ちいいよね。
最初の男は上手だった
そうかもAVとかで超研究してるって言ってた。じゃあ、『潮吹き」とかもやられたでしよ?
やられた!さすがに吹かなかったけど結構感じちゃった。じゃあ、指とか入れられると抵抗できないタイブだ。そうだね。濡れたところに入れられるとまあいっかって思っちゃうかも。それでついつい友達ともハメちゃうかも
これからは、そういうのしないように思ってるんだけどね。そんなに気にしなくていいと思う
おっぱいは?
E力ップ。これじゃパイズリしてもらいたくもなるよ。
あれって男の人は気持ちイイの?
そんなに気持ち良くないよ。
でもやりたがるよね一。その辺は大目に見てよ。わかった(苦笑)。おへそ可愛いねえ一、恥ずかしいよお、あんまり好きじゃない。性感帯はどこですか
乳首。
好きな体位は
普通の(正常位)
バックとか騎乗位は上になるのはイイんだけど、いまいち慣れないの。バックは寂しい感じがする。前戯と挿入はどっちが好き?どっちかっていうと挿入。じゃあ中派だ。若いのになかなかエ口いよね。なんかそればっかりだね。いやあエ口可愛いよ。体つきがムチムチしてるし、美乳だし。いやいや。そんなことないですよ。乳首も品があっていいと思うよ。そうなのかな?初めて言われた。もっと自信もっていいと思うよ。

大人数の人前で大量のバイブや大人のおもちゃをばらまいてみた|エロネタドッキリ

0108_201908280536112b4.jpg0109_20190828053612a14.jpg0112_201908280536178ff.jpg0113_20190828053618365.jpg
ス—パ—の買い物かごにバイブを入れ、その上から買い物かごにバイプを入れて食材を積み込む。そいつを持って、若い女の子が担当するレジへ。ピッ、食パン120円。ピッ、せんベい210円。私物の入れ忘れはままあることなのか、2 人ともわりと冷静でした。
澄ました顔でこんな卑猥なものを握ってくれるなんて感激!
サオの部分に触れないのは、使い方ちゃんと知ってるって意味かしら?
東京で最も混雑する道路、原宿.竹下通り。クレ—プをほおばりながら休日を楽しむ爽やかさんたちに混じり、おなじみの変態タネイチが大きな箱を持って歩いております。中にはバイブ十数本。つまずいて中身をすべてばらまけば、現場はどうなるのでしよう。阿鼻叫喚…とまでは、さすがにいかないと思うけど。みんな、ブツの意味を知っているのか、現場では失笑がもれておリました。
にしても、あんなに避けて通らなくてもいいのに。
ラストの彼女は、東京砂漠に咲く一輪の花と言っていいでしよう。使ったコトもたぶんないと思います。

福岡博多でエロい遊びが出来る大人のスポット|生脱ぎパンツ店・ハプバー

0106_20180227195645cf6_20190812215013c18_20191021141255db8.jpg0107_20180227195646dfe_20190812215015aa6_20191021141258a04.jpg0106_201909140902051f7_201910211412561d5.jpg0107_20190914090158107_20191021141259dac.jpg0103_20190914090200812_20191021141249aa5.jpg0104_201909140902025fb_20191021141250f4f.jpg0105_20180227195643a84_20190812215012dea_201910211412522fb.jpg0105_20190914090203506_2019102114125317b.jpg0236_2018120219491213d_2019101015321025a_20191021141301d61.jpg0237_20181202194913dfd_20191010153212552_201910211413025a0.jpg1、生脱ぎパンツ専門店
最初にネットでこの店を見つけたときは腰を抜かした。なんせ生脱ぎパンツ専門店なる妙ちくりんな業態で、料金は10分3千円。ホテルにやってきた女の子がその場でパンティを脱ぎ、それをプレゼ
ントするだけなのだ。合理的かつオレみたいな生脱ぎパンティ好き男にとって革命的なシステムといえよう。ってなわけで呼んでみることに。女の子は19才〜20代前半がメインみたいだ。
 ホテルのトビラを開けたらそこに立っていたのは、AKBにいそうなショートカットの子だった。
「失礼します。では脱ぎますね」
 お金を受け取った途端、彼女はもぞもぞとスカートの中に手を入れ、白いパンティを脱いでいく。伏し目がちなのが非常にイイ!それを受け取り、ニオイを嗅ぎながらお話する。なんでも彼女は専門学生で、この仕事について長いとか。刺激的な香りのおかげですごく興奮する時間だ。そんな中で彼女がふいに切り出した。
「あの、良かったら口でするんで5千円もらえません?」
なんと唐突な。個人オプションのお誘いだ。当然了承し、パンティを被りながら昇天した。彼女によれば、やはり10分3千円だけあって店からのバックが少なく、このように女の子によってはそれ以上のプレイをお客に持ちかけることが多いらしい。
「私はダメなんですけど、エッチもしてる子いますよ」
以降、オレは数回ここを利用して、パンティを被りながらムフフなプレイを楽しんでます。
2、出張中、国際通りでエッチなお店を探してたところ、キャッチに紹介されたのがピンクコンパニオン乱交だ。我々が泊まってるホテルにきてもらい、3対3の宴会がスタート。最初はフツーに飲んで騒いでたが、突然オンナの子たちが服を脱ぎ、ボクらの浴衣をはいでフェラがはじまった。そのままかわるがわる3人がチンポを舐め、その場で挿入まで。けっこうな高額なのでたった1時間しかお願いできなかったが、女の子たちは彫りの深い地元娘ったし、オレなんて2人に挿入、、射精(ゴムあり)できたから大満足だ。
3、オレは必ず、オススメの「刺し盛り」をオーダーすることにしている。目の前で胸元を揺らしながら激しいダンスを見せてくれるからだ。さらに1時間に1回のショータイムはAKBのナンバーを全員で踊ってくれる。テーブルで隠してるけど、いつもチョイ勃ちです。
通学時間帯の朝9時ごろ、毎日のようにおっさんがワラワラ集まるパンチラスポットだ。おっさんらは、前からチャリで向かってくる子の股ぐらを必死で見つめている。福岡の恥だ。オレもだけど。
普通のメイド喫茶だと思って入ったのですが、なんだか様子がオカシイことにすぐに気づきました。女の子の距離がやたら近いというか、ずいぶん触れてくるなぁっていうか。
4、ホームページには『メイドさんに触れる行為はNG』と記載してあるのに、向こうからはさりげなく近づいてきます。例えば料理を運んでくるとき、「萌え萌えオムライスですっ」とか言いながら、顔がグイッと。その距離は30センチほど。ちょっと身を乗りだせばキスできそう!(できないけど)
他にもチェキの撮影中にも手をつないできたり、腕を組んで寄り添ってきたりと、なにをするにも距離が近いんです。ボクは東京のメイド喫茶にも行ったことがありますが、これほどの接近戦は経験ないですね。博多・中洲でロリ系が多い箱ヘルスといえば迷わずココだ。とにかくスク水が似合う子が多い。20才以下のロリ顔さんが揃ってるからだ。
特にそういった幼い系の顔立ち、体つきの子はホームページに写真を載せていない子に多いように思う(店内では写真を見られる)。女の子に聞けば、おっぱいが小さいから写真を載せたくないそうだ。そういう子こそスク水が似合う。
5、飲茶バイキングの店です。僕が足繁く通う理由は、ウェイトレスの衣装が完全にオトコの目を意識してるっていうか。簡単にいえば軽くボッキしちゃうんですね
中州のエロバカ騒ぎの名店と言っていいだろう。驚くだろうが、漫画の『マン汁塗り』は基本的なプレイで、もはや挨拶みたいなものだ。オレが好きなのはやっぱり王様ゲームだ。命令は、ちゃんと女の子が上着を脱いで乳を揉める『エア騎乗位』がオススメですね。
6、昨年の夏に大量の新人が入って話題になったピンサロだが、その中になぜか異様に若い子たちが含まれている。オレが聞いたかぎりは5人もだ。出勤が週末に限られている彼女たち目当ての男で、店は結構混んでいる。日によっては出勤嬢のほとんどがその子たちの場合もある。とんでもない話だ。
7、オフィス街にあるこの公園は、土日になると異様な子たちが現れる。一人でポツンと植え込みに座る子や3人で座ってダベってる子たち。どういうわけだか、彼女たちはある種の声かけを待つためにここに集まっているのだ。オレの友人がナンパのノリで声をかけたときは「そんなんいいからお小遣いちょうだいやぁ。そこのホテルで」とラブホを指差した。おそらく高校生にも満たない子が、だ。危険すぎてオレなんかは近づく気すら起きない。
8、風俗街のさびれた雑居ビル内の1Fにある喫茶店だが、ときどきドアに『営業中』の看板が出ていて、その日だけオープンしている。マンガのとおり、店内にいる女だけでなく、マスターがどこかしらに電話して女の子を紹介してくれることもある。相場はイチゴーから3万程度で、美人も数人見かけたことがある。ここ、近くの風俗案内所でも同じことをやっているのだが、そっちが開いてる時期は、喫茶店は長期休暇に入る。よって2〜3カ月営業しないこともザラだ。
9、日本人と中国人が半々ぐらい在籍しているのだが、とにかくみんな全裸で接客する。飲みながらオッパイをモミモミ、アソコをさわさわできるだけでもなかなか楽しい店だ。本番の金額は本当に人によって違う。こんなに可愛いのに7千円でヤレるの? なんてびっくりしちゃう子までいるぐらいだ。感覚としては、中国嬢のほうが強気な額を提示してくる。
10、オムレツを頼めば若い子の水着股間を凝視できる!
福岡で唯一の水着ガールズ居酒屋だ。22時まではずいぶんと若い子も働いており、同じように水着で店内を闊歩している。もちろんお触りはNGで、目で見て楽しむのみだ。座敷タイプの席に座るのだが、水着ギャルを眺めるだけでは満足ならない俺は、必ずオムレツを注文することにしている。これ、女の子がテーブル上で簡単に作ってくれるのだが、座敷にヒザ立ちになってくれるので、オムレツを見るフリをして、水着股間を凝視し放題のフィーバータイムになる。ちょこっと開いた股ぐらがソソるのなんのって。他にもメニューによっては踊りながらタンバリンで盛り上げてくれるなど、まあ飽きない。毎週日曜日だけはメイドやバニーなどの衣装なので魅力半減だ。
11、中洲大通り沿いに、チャイナ風のヘソ出し衣装に身を包んだ女の子がチラシを配っている。ちょっとでも動いたらパンチラするような深いスリットのこの子たちがいる店こそ、オレがオススメするセクシー居酒屋だ。店内の子たちは、ヘソ出しというよりもヘソ下&骨盤出しのホットパンツに、谷間モロ出しの衣装で、見ているだけで楽しい。10代がほとんどで、彼女らが胸の谷間を強調してユサユサと弾ませながら料理を運んでくるのだから、鼻の下も伸びてしまう。
12、九州最大社会人サークル
会員数およそ2千人。九州で最大規模を誇る社会人サークル匿録のみ◇入会金、年会費ナシのウリは2つある
◇まずーつは女性会員の多さだ。男女比は2対3。しかも常に新規女性も増えているから、いつ行っても周囲は女女女。飽きることがない。オトコ余りが常識の社会人サークル界にあって、これは奇跡ともいえる現象だ。
第ニのウリとして、イベントの豊富さが挙げられる。ここでは会員の趣味や噌好に合わせ、「サークル」が多数用意されている。とにかく飲み会に行きまくりたいという向きにサークルが、カラオケ好きにはカラオケサークルが、といった具合で、他にもバツイチサークル、20代限定サークルなどもあるのだ。むろんそれぞれの掛け持ちも可能。しかも頻繁に独自のイベントを開いているので、出会いには事欠かない。中でもオイシイのは旅行サークルが冬期限定で行っている「スノボ&温泉ツアー」だろう。イベント、女性の割合が多いのはもちろんのこと、彼女たちの半数以上が単独参加なのだ。
13、行列もできる口ータリーナンパのメッ力福岡.久留米久留米駅前ロ一タリー
週末のJR久留米駅前でライトも点けずに停車しているクルマが並んでいる。実はこれ、女の子2人組が乗っていて、男から声を掛けられるのを待っているのだ。たいていが、いかにもなギャルちゃんの乗ったムーブやワゴンで、そこに男が車を横付けして誘うシステムになっている。かわいいコのクルマには10台ほどの行列ができるので、顔を見ずとも乗ってるギャルのレベルがわかる仕組みだ。暗黙の了解なのか、男子の声かけタイムは1回2分ほどと決まっている。時間内に誘えなかったら、また列の最後尾に並びなおすハメになる。
14、パツキン女が大好きなくせに洋モノAVで発散することしかできなかった私ですが、悪友に連れられて行ったクラブで、人生で最高と呼べる経験をしました。そのクラブ「H」は天神地区の中心部にあり、西鉄グランドホテルの正面ビルに入っています。店に入った瞬間、驚きました。20メートル四方ほどの店内には、日本人ではありえないダイナマイトなボディをユサユサしながら、10人ほどの外人娘が踊りまくっているのです。奥手な私にとってはこの光景を見ているだけでも大興奮なのですが、本当に驚いたのは、この後なんです。やることがなかった私がトランスに合わせて控えめに踊っていると、なんと絵に描いたようなガールが声をかけてきたのです!
「ヘイユーハンサムボーイ!」小島よしお似の私は彼女たちにとってはハンサムに見えるのでしょうか。ワケもわからずきょとんとしている私に彼女は続けます。「ワタシ、酔ッパラッタ、行キマショウ!」そのまま私は彼女が泊まっているという寮に連れていかれ、セックスへと相成ったのです。
終わってから話をしていると、他の外人娘も同じように逆ナンをするのだと言います。
「ワタシの行ッテル日本語学校ノ子タチ、彼氏ホシイ。デモ先生は皆オールドデス」
どうやらHには、福岡各所から集まった日本語学校の生徒が遊びに来ており、彼女たちは総じて日本人に憧れているとのことです。なぜHなのかと言うと、オーナーが白人だからという話でした。これ以来、私は月に1回のペースでHに通っています。なんだか上手すぎる話ですが、彼女たちの必死な姿を見ていると、妙に納得させられます。
15、この出会い系サイトは全国的に使われてるんでしょうけど、ボクが住む福岡では、一番、『急にお金が必要になった』系のいわゆるエンコー女の数が多いってカンジです(自分の経験上)。
特に18才~20才あたりの若い子が目立ちます。このあたりの年齢層がイチゴー程度で買えるんだから、てっとりばやくヤリたいボクみたいな男にはありがたいんです。なんとなくこのへんでは、「出会い系といえばイククル」みたいな雰囲気になっているので人が多いんだと思います。
余談ですが『友達と部屋飲みしてます』との募集にメールをしてその場に参加させてもらったこともありました。2人ともベロベロで朝方寝てしまって、両方の口の中におチンチンをぶち込んでやったのはいい思い出です。
16、メイドリフレとしては非常に高い(30分1万1千円)部類に入る将軍コース。簡単に言えばメイド姿の女子高3人が肩とか足をマッサージしてくれるのだが、カネを出すだけの価値は、間違いなくある。
下の漫画のように、3人が他愛もないおしゃべりをしながら、それぞれ肩や足、腕などをサワサワと触ってくれる。これがなんとも言えない気持ちよさなのだ。女子高生のやわらかい手や指がサワサワと触れてくる心地よさはクチで説明しがたい感覚だ。
17、ホームページを見たところ9割の女が10代で、「完全処女もしくは処女同然」と書いてある子も数人いる。処女のデリヘル嬢か…そんなんホントにいるのかな?
興味半分で処女とやらを呼んでみることにした。やってきたのは、黒髪で幼い顔つきの子だ。これでも20才らしい。プレイ自体は普通に進んでいく。ところが素股になって異変がおきた。女の子が「それはできない」と言うのだ。
「万が一ってこともあるんで、ごめんなさい」
入っちゃうと困るって? 処女だから?プレイ後に聞けば、過去に彼氏はいたものの、エッチまではしなかったので完全に処女なんだとか。その後も数人呼んだが、まあいかにもウブなカンジの女の子が多い。本当に処女なのかはわからないが、素人クサさはどの子も買いだ。
18、博多駅近くの雑居ビル内にあるブルセラショップだ。
ここがイイのは地域密着型で、福岡県下の学校であればだいたいのアイテムがそろっているところ。地元の人しか知らないような、どんくさい中・高校のものまで。先日、季節の変わり目でもあったので、物色しにお店へ行った。中学校の夏服がお目当てだ。あった。裾の伸ばした跡や、襟口のほつれ感など、子どもから大人へと成長する過程がわかるような汗臭さが伝わる極上の一品だ。ついでに学校指定のジャージもゲット。いやー、来てよかったなぁ。おっ、あれはなんだ?アルトリコーダーも購入しました。こういう細かいグッズも買い取ってくれるので、女の子たちもこぞって売りに来るのだろう。
19、ここ福岡で10代の若い子と合法的にエッチなコトをできるところは限られている。なかでもオレが一番だと思うのはこの『10代専門』のデリヘルだ。
在籍するのは小生意気そうな子ばかり。でもそれがいい。たとえばコンビニ前でたむろしてるようなのを想像してみればわかりやすいか。普段はチラっと視線をやっただけで「オッサン見てんじゃねーよ」なんて言ってるだろう子たちが、この店ではおとなしく言うことを聞く。尻穴を舐めろといえばピチャピチャと音をたてて舌を這わすし、オナニーしろと命ずれば恥ずかしそうに手をアソコにもっていく。どうですか。読んだだけでゾクゾクしてくるでしょ?
福岡博多のおすすめホテヘル・デリヘル・ピンサロ体験談
福岡・博多・久留米でオマンコシェイクが出来るセクキャバおっぱぶ|大人の夜遊び体験ルポ
福岡博多の出会いにつながるカフェ・飲み屋・イベント・夜景スポット

パンツマニアが下着を置いちゃうノーパン女を探せゲームに夢中

0018_201907102104141da_20191022160900aaf.jpg0019_20190710210415585_20191022160900483.jpg0020_20190710210416fc3_20191022160900c65.jpg0021_20190710210418b14_20191022160900a04.jpg0022_2019071021041994f_20191022160902064.jpg0023_201907102104219dd_201910221609032b9.jpg0156_20190503222216136_20191022160904e4e.jpg0157_20190503222214795_20191022160906e1e.jpgインターネットを眺めていると、時々、ワケのわからないホームページに出くわすことがある。
今年4月頭、遭遇した露出狂の隠れ家・下着を置いちゃう女を探せ・なる掲示板も、そんな1つだった。とりあえず中を覗いてみると、日太器」国の女性から、大量のメッセージが書き込まれていた。
《名古屋市の》△△ビルの電話ボックスに、エッチな染みつきパンティを置きました。早く行かないと捨てられちゃうよ。投稿者・ユカリ
《大阪だよ》梅田〇〇駐車場に置きました。朝からはいてたので匂いがきついと思います。アソコの毛も同封してますのでゆっくり明るいところで取り出して下さい。投稿者・ゆい
どうやら彼女たちは、自分のパンツを街中に放置し、そいつを男たちに取って欲しいとおっしゃってるようだ。なぜ?一方、これに対する男性の反応を見てみると、
取りに行きます。ゲットしたら報告するね投稿者・アキ
やったーユ力さんのパンツ見つけました。これから家でオナ二一ーしますー投稿者・ルパン
つまり、放置した女とナニするわけでもなく、ただパンツを探し、運良く見つけた男だけがズリネタ
として楽しんでいるらしい。
「皆さんに好評だったのでまた置きますね」「再放置、待ってました」
常連同士のやり取りもあり、パンツ置き女とパンツマニアたちの間には、ある種の信頼関係ができあがっているようだ。何でしょうコレは。ナ二がうれしいんでしょう。しかし、そんな疑間など挟む余地はないとばかりに、女性の書き込みはたったー日で20件に達する勢い。それぞれのメッセージに対する男性のレスも相当数にのぼる。
パンツを街中に放置する女と、それを欲しがる男。特定の個人の性癖ならムシしてもいいが、ここまで盛り上がりを見せつけられたら、放っておくわけにはいかない。いったい彼らは何に熱中しているのか。その答を見つけるには自らパンツを拾いに行くしかない。
掲示板を詳しく見てみると、女性のメッセージにパターンがあることがわかった。
1つは、パンツを置きましたという事後報告。
もうーつは《これから置きます》という予告メッセージである。前者の場合、たとえオレが拾いに行けるであろう近郊に放置されたとしても、よほど近くにいないかぎりは勝負に勝てない。
一方、後者は、開始と同時に放置場所でスタンバイ可能なため、参加者には平等にチャンスが与えられることになる。当然、狙うべきは後者だ。予告モノという条件をクリアするメッセージはすぐに見つかった。
《みさとです》池袋で私の下着を置きます。参加希望者は掲示板に書きこんで下さい。PM7時にゲームスタートです。下着を置いたら皆さん一斉にメールでお知らせします。私からのメールがスタートの合図です。投稿者・みさと
これなら、定刻に池袋に出向きさえすればいい。あとはヨーイドンで早い者勝ちだ。もっとも、それが簡単に達成できそうにないことは、パンツに群がる男たちの数を見ればわかる。15人、いや20人はいるか。しかもヤツラのパンツを拾う素早さはハンパじゃなく、中には、開始直後5分でゲットしたという書き込みすらあるほどだ。オレが選んだパンツ女にも、すでに数人の男たちが
「参加します」『仕事ハネたら直行するねー』と、名乗りを上げている。皆、やる気満々。コイツはかなり気合を入れていかねばならんだろう。ま、とりあえず掲示板に書き込み、携帯のアドレスを残すことが先決だ。
《初めまして》みさとさんの下着が欲しいので、エントリーします。投稿者・マサト
書き込んだ後、ふと不安にかられた。ひょっとしたら男のイタズラなんじゃないのか。街中にパンツを放置する女など、堂識で考えたら居るはずないではないか。オレはまだ大いに疑いを持っていた。
ダッシュで宝くじ売り場へ駆けつける。ゴミ箱、ゴミ箱…。うーん、どこにもないぞ。もしや、すでに誰かが?と、掲示板を確認しても、まだ書き込みはない。どうなってるんだ。ゴミ箱をあきらめ、電話ボックスへ走った。頼む、間に合ってくれ。
みずほ銀行前には、確かに電話ボックスが並んでいた。が、紙袋らしきものはどこを探しても見当たらない。やはり遅すぎたか。ん挙動不審なサラリーマン風がいるぞ。携帯を見なから電話ボックスの足元を探っている。その様子は間違いなくライバル。あんたもまだ探せてないようだな。ここで改めて掲示板を覗いて見た。すると、
《ゲット》偶然みずほ銀行の前にいたため、電話ボックスに直行。それらしき紙袋は見当たらず。みずほ銀行はーーつ有ったと思い出し、もしやと思いダッシュー有りました。ゲットです。投稿者・ラッキー
くそう、先を越されたぜー
《お話するのは無理ですが、頑張ってくださぬ彩》
パンツ捕獲に失敗したことで、自分がこれほと悔しくなる人間とは知らなかった。今度こそは勝ってやる。オレはすぐに次のターゲツトに狙いを定めた。
《地元足立区の皆さんへ》明日の夜、取っておきの場所に隠そうかなと思います。パンティプラスアルファで考えてますので一緒に遊んでみませんか?遠方の方、お初の方も歓迎しますーメールで場所をお知らせするので、一緒に楽しんでくれる方待ってます。投稿者・彩
彩は、過去の書き込みに何度も登場している常連で、時に下着を置くため大阪まで遠征する強者だ。見方を変えれば単なる変人だが、信頼はできる。彼女なら公平なゲームをセッティングしてくれるに違いない。
マニアたちもそれを知ってか、掲示板は異常に活気づいていた。書き込まれたメッセージは、昼の段階ですでに10人。中には何年も前、その付近で多くのパンティを頂戴してましたというベテランもいる。が、なんといっても注目すべきはこの男。
《虎です》参加させていただきま
す。彩さん、
どうかお手柔らかに。投稿者・パンツの虎虎は都内のいたる所に出没しては高い確準でパンツを手にしている凄腕だ。これはかなり厳しい戦いになりそうだ。さっそく、彩に参加の旨を伝え、ダメ元で『お話がしたい』と最後に付け加えた。あわよくばパンツ女の顔を見てみたいと思ったからだ。返信メールはー時間後に届いた。
《夜9時、最寄駅を教えます》10時に会場の発表です。その後はスレを立てた掲示板にヒントをお出しします。お話するのは無理ですけど、頑張ってください。彩
仕方あるまい。パンツに集中しよう。4月26日PM8時、メール着信。最寄り駅は、東武伊勢崎線の竹ノ塚駅。都立の近くに集合とのことだ。オレの部屋からだと電車を乗り継ぎ。余裕こいてるヒマはない。9時5分、竹ノ塚駅に到着。駅員に聞けば、同校までは歩いて20分以上かかるという。間に合わない。タクシーで移動だ。車を降ろされたのは、閑静な住宅街のと真ん中だった。誰も歩いていない。いや、すでにライバルたちは続々と集まっているはず、ここで気を抜いては負けだ。PM10時15分。彩からのメールで元淵江公園に行けと指示が出た。時折出会う通行人に道を聞き、10時30分、現地到着。ゲームはこれからだ。
とりあえず、真っ暗な公園の中を下見を兼ねて歩く。思った以上に広い。ライバルたちはどこに潜んでいるのか。
時折、散歩する人たちとすれ違う。よもや、オレが電車とタクシーを乗り継ぎ、パンツを探しにきたとは思うまい。10時40分。掲示板に彩のメッセージが書き込まれた。いよいよゲーム開始だ。
《最初のヒントです》2人のうち1人が持ってるよ。頑張ってね。虎さんもそろそろ到着みたいです。彼はスゴイから、みんなも負けないようにね。投稿者・彩
さすがはパンツの虎、お墨付きである。それより、問題は“2人のうちー人“というヒント。先ほどかり公園内を歩き回っているが、まるで見当がつかない。困っているのはライバルも同じらしく、掲示板に可っとヒントを下さい』などの書きこみが続々と寄せられている。2人のうちー人。どうい」ユ日喋だ。公園入口のベンチで、ー人の男が携帯をいじっていた。作業服風の上下にボサボサの髪。味のある風貌だ。ヤツが虎か。
「見つからないっすよねえ」「え?ええ、そうなんですよー。このヒントじゃわかんないですよねー」
聞けばパンツ探しは今回で2度目。虎ではないようだ。男と別れて間もなく、目の前の暗闇に銅像が現れた。もしや、コレか。……ない。どこにもない。そろそろ次の手がかりをもらわないと手の打ちようがないではないか。焦り始めたとき、タイミングよく掲示板に新たな書き込みが出た。
《次のヒントだよ》2人は向かい合ってるよ。人が持ってるから頑張ってー投稿者・彩
間違いない。どこかに向かい合った銅像があるのだ。夜の公園を遊歩道に沿って走る。と、100メートルほど進んだところに、台座の上で向き合い座る2体の像が建っていた。コレだーこの中に隠されているんだ。ん?女性の銅像の股間部分に丸められたビニール袋。震える手で袋を開けると…薄黄色のTバック。やったーついにやったぞ。ざまーみやがれ。パンツの虎。オレの勝ちだ。震えつつ、勝利のメッセージを送る。
《ゲットしました》黄色のTバックです。早速トイレに持ちこみ、匂いをかぎながらシコりました。彩さんありがとうー投稿者・マサト
すぐに彼女から祝福のメールが届いた。何でも今回は合計3枚のパンツを置いたらしく、他の人もいるので残りは探さないでくれとのことだ。突然のルール改正だが許してやろう。虎クン、ゆっくり探したまえ。オレはそろそろ消えるよ。
勝利の美酒に酔ったのも束の間、またオレの闘争心をかきたてる書き込みに遭遇した。
《みさとです》明日の昼12時頃に私の下着を置きます。今回は国分寺駅周辺です。当日、詳しい場所を教えます。私からのメールがスタートの合図です投稿者・みさと
先日、池袋で放置していたみさとである。前回負けた雪辱戦。逃げるワケにはいかない。彩と違い、みさとは放置した場所をダイレクトに教える女。スタート時間前に駅周辺にいれば、すぐに結果かわかる。まだ他の男たちかりメッセージが来ていないのは、平日の昼間といっ時間帯がサラリーマンには厳しいからだろう。
いみさとってのはヤツだったのか。とりあえず、今は考えてる時間はない。オッサンのいる方角を見ないようにして、証明写真の中へ。ピニール袋に黒のショーツ。メールにあったとおりだ。パンツは取った。問題は疑惑のオッサンである。アイツが置いたのであれば、こちらを見ているに違いない。あっー外に出た瞬間、目が合っちまった。やっぱりかー辺りを観察するフリをし、建物の影に隠れる。オッサンが駅の反対側へ歩いていく。もうー枚のパンツが置かれた電話ボックスを見に行くんだろう。もはや疑いの余地はなかった。
このデブオヤジ、電話ボックスに近づきパンツが残っていることを確めると、目の前の本屋に入ったのである。このヤ口ー。池袋のときもオマエだったのか。ざけんじゃねーぞ。頭にきたオレはオッサンが本屋の奥に消えた瞬間、電話ボックスから素早くパンツを抜き取る。と、その数分後、ヤツはパンツが消えたことに気つき、ガックリ肩を落としながら国分寺の街へ消えていった。後日、ヤツの掲示板には、こんなメッセージが残されていた。
《グットした方へ》私の紐パンや黒パンの感想を下さいよー私は本当に置いたんだよー投稿者・みさとオッサン、なめんなよ。
★結局、パンツ置きの意一味もその実能省わからなかった。ただ、自分でも気つかぬうちに、パンツ探しの魅力にハマっていったのも事実。パンツそのものに興奮するのではなく、パンツという宝探しを楽しんでいたのだろう。最後に誤解ないよう付け加えておく。メールのやり取りで判明したのだが、、彩は本物の女性である。パンツ置きを始めた時期はずいぶん古いらしく、常連は顔を知っていた。以前は、放置予定の下着を身につけた写真も一緒に置いていたらしい。パンツ置き女と、それを欲しがる男のバトルは今も続いている。
ノーパン女子と友達になりたい
最近はカラッと晴れたピーカンが多くて気持ちいい。そういう日は個人的な話だが、朝出かけるときでもニヤッとして顔がゆるんでしまう。というのも、実は天気がイイ日は絶好のシースルーデイだからである。そう、スケスケファッションのギャルたちのスカートが、まるでレントゲンのようにクッキシ透けるのだ。
ここら辺は学校、遊びの学校みたいなのがいっぱいあって、オッサンの目から見るとほとんど下着姿っつうオネーチャンらが高〜いポックリはいて、まるで近くに海水浴場でもあ
るんちやうかっつうフンイキだ。
そこで納得できないのがTバックをはいたおネエちゃんたち。本来Tバックっつうのはピッタシしたパンツやスカートにパンティラインが浮き出ないように穿くモンなのに、なぜかピタッとした白のミニスカートに黒のTバツクなんだよ。
知人M子の証言
「公園でハメてたの、同い歳ぐらいの男と。そこに浮浪者が近づいて来たから2人ともパッと離れちゃって、何もなかったみたいにそのまま歩いて駅の方へ行っちゃったけどね。アレって絶対ノーパンよ・最初からはいてなかったみたいだし」
あとは109脇の階段に座ってる女子高がノーパンだったとか、色々なウワサが飛び交っている。
さてワシに関していえば、かろうじてTバッグなら見たことは何度もある。それと生理中なのがサ
イドギャザー丸出しで地ベタに座っているのとか・
しかし、問題はノーパンである。女子高が何故ノーパンなのか?オッサンとしては理由を知りたい。
そんなこと当事者に聞いたら「エエやないか」と一蹴されそうだが・・・

仕事の休憩時間に染み付きパンツを売っている26才のOL

0122_20190707133223d9e.jpg0123_20190707133225606.jpg
今回のパンツは、26才のOLのブツだ。仕事の休憩時間にパンツを売っているらしく、この日も会社から抜け出して来たんだとか。
残暑も厳しいのに、ぶ厚いレギンスを穿いていて、脱いでる途中から蒸れたニオイが漂ってきた。しかも、よーく見ると、お尻の部分には茶色い斑点がついている! こりゃ高ポイント。さっそくパンツを受け取り嗅いでみる。斑点からくるニオイで興奮度はMAXに。こいつぁ貴重なパンツだ。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます