パンティのタグ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:パンティ

下着売買掲示板で生脱ぎ女の桃尻とパンティを見てヤリ逃げ

0067_20170420195313974_20190806193338ab2.jpg00066.jpg0065_201704201953101e1_20190806193335be7.jpg0066_20170420195311b4a_20190806193336d5c.jpg0069_20190806193339c11.jpg0070_20190806193341080.jpg0071_20190806193342231.jpg0072_201908061933441d7.jpg0068_20190806193345cae.jpg
1、タダで女子のパンティ生脱きシーンを見る方法です。
ます下着売買掲示板を使って生脱ぎ女たちにコンタクトを取ります。ハイレベルな女の子を狙うなら高めの金額を提示した方がいいでしょう。相場は6千円から8千円程度。
生脱ぎの場所は障害者用のトイレがお勧めです。「すぐ済むからここでいいでしょ」と誘い入れましょう。
肝心なのはここからの身のこなしです。財布から万札を取り出し、片手でチラチラさせますが、まだ女の子には渡しません。この商取引は"パンツの購入"なのですから、パンツが我が手中に入るまではお金を払う必要がないのです。あくまで払う意思があることだけアピールすれば十分です。
こうして女の子がスカートをたくしあげ、パンツを下ろし、白いお尻が見えたところで、その映像を目に焼き付け、ドアを開けてダッシュで逃げます。パンティを途中まで脱いだ状態の女の子は絶対に追いかけて来れません。
2、ヤリ逃げの原則は、先払いの回避だ。
オレはよく、カラオケでの手コキ3千円でアポるのだが、一緒に入店してすぐサイフを開くことにしている。
「んじゃ、払っとくね。あ、万札しかないや」
女が7千円の釣りを持っている確率は1割もないので、ここで一芝居。
「ちょっと崩してくるか。あっ、後で精算のときに崩れるから、そんときでいい?」
これらの芝居によって、「この男の人はちゃんと払う人だ」とがっつり印象づけられる。手コキを堪
能し、レジで精算が終われば、店を出た瞬間にダッシュだ。
3、『ホ別5で2時間。見た目に自信があるコ限定』
以前の裏モノにもあったように、高額でエンコー募集をかけると、本当にレベルの高い子がやってきます。人並みな容姿の女は、会ってから断られることを恐れて応募してこないものなんです。
でもいくら美人だからといって素直に5万も支払うのはバカバカしい。そこで使うベきがこの台詞。
「ごめん、用事が入って40分くらいしか時間ないんだけど、2万にならないかな?」
わさわさ出てきたのに手ぶらで帰るか、それとも短時間で2万もらうか。この二択に迫られ、3割ぐらいの子がOKを出してきます。この作戦、ベつに断られたって懐は痛まないし、OKなら万々歳。どうせセックスなんて40分もあれば十分なんだし。オレのエンコー値切りはシンプルだけど非常に効果的だ。ホ別イチゴー希望の女と会うとき、わさと財布の中身を1万5千円きっかり にしてアポに向かうだけだ。
「やべ、イチゴーびったりしかないわ」
「え?ホテル代は?」
「うーん、どうしようかなぁ。家に帰らんと金ないし…」
「んー、じやあそれでええよ」
ホテル代込みイチゴーで済むから、3,..4千円ほど浮くことになる。この金額は、「こいつを断ってまた別の人を探すのも面倒だし…」と女に思わせる絶妙なうインだと自負している。
4、女と話していて「ももクロやアニメが好き」という言葉を聞いたら、あなたはうッキーだ。すぐにでもプチエンコーを提案してみるがよい。乳もみ3千円、フェう1万 円ほどで交渉が成立することだろう。
この、ももクロ好き=プチに無抵抗現象、理屈をこじつけようと思えばどうとでもできそうだが、そんな作業に意味はない。そういうものなのだと覚えておくだけでいいだろう。その手のオフ会の後で幾度となく祇めさせてきたぼくが言うのだから間違いない。
ただし彼女たち、なぜか手マンやクンニだけは拒む傾向にある。性器だけは必死で守ろうとするのだ。無理強いは禁物だ。
5、オレの友達、AVスカウトマンをやってるだけあり、女を口説くのが上手い。先日も美人キャバ嬢とヤったと笑っていたので手法を聞いたところ、やっぱり賢いことをやっていた。
「愛人契約を持ちかけたわけ。1 回2万で、会うのは週2回。1ヵ月では、掛けること8なんで、16万の条件でどうって。まとまった収入になるよって」
なるほと、食い付くコがいてもおかしくない。
「それで話がまとまったんで、1回だけ会ってヤツて、あとはトンズラ。2万でキャバ嬢を抱けたわけだからいいでしょ?」この「何回かやればまとまったお金になるよ」と迫るトークテク、スカウト業界では「掛け算の法則」と呼ばれるオトシの常套手段なんだと。
6、キャバクラ嬢をカネでどうにかしたい。そんなとき、オレは1万円の札束をある程度用意して店にいく。タイプのキャバ嬢が席についたら、しばらくお話をしてからこう切り出す。
「いくらだったら一晩付き合ってくれるの?」
そこで財布を取り出し、札をテーブルに乗せていく。
「1枚はさすがにキツイよね。じゃあ2枚。ダメか~。3枚…」
女は「やめてくださいよ~お金の問題じゃないんで」などと言うので、今度は逆に札を減らしていく。
「あ、そう。じゃあ減らしてくわ。4枚、 3枚…」
「え、えっ、ちょっとストップ!」
女からしたら、一度見た(自分のモノになりかけた)現ナマが減っていくことで、まるで身銭を削られてるような気持ちになり、ストップをかけてくるのだ。結局あいつらはカネなんですよ。
どういう出会い方でもいい。ナンバでもお見合いバーティでも出会い系でも。そういう女たちにいろいろ手は尽くしたけど、どうにもヤレそうにないなってときは、この一言をロにしてみよう。
「わかった。お小遣いあげるから、ちょっとだけ付き合ってよ」
好青年キャラで進めてきたのにそれはちょっと…と案するなかれ。女はキャうの一貫性など求めちゃいない。お小遣いと聞けば態度を軟化させてくる女はほんとに多いので、当たって砕けろの精神で誘うベきだ。マジで。
7、婚活パーティの経験者ならわかると思うが、女性陣は友人2人組で来ていることが多い。
美人さんが不細工なツレと来ているときは、美人は狙わすに、ツレのほうに「あくまで友達としてスタートしよう」的なノリでアタックをしかけよう。カップルになるのはそう難しくないはすだ。
で、美人のほうはカップルになってるかといえば、ますなってない。ブサイクちゃんのお付き合いで参加しているからだろう。よく目撃しないだろうか。「あの子、あんなにモテてたのにカップル不成立かよ」ってなシーンを。
パーティ終了後は、3人で友達感覚で飲みに行こうと誘う。なにかと不安なブサイクちゃん、一人にされても退屈なだけの美人ちゃん、共に断る理由はない。飲みの席では、2人ともに好きなタイプだという軽めのスタンスで接し、メールをかわすさっくばらんな友達関係が始まってから、美人ちゃんに力を集中する。
以上、ぼくがこれまでカノジョを2人作ったことがある方法だ。

スカートの丈が短かくケツが半分見えてる店員・寝てしまってパンティ丸見せの女性|エロ画像

0202_20190120194132585_20191104162612225.jpg0203_201901201941349cd_20191104162614ee7.jpg0079_2019013112194317a_20191104162610816.jpg0080_20190131121940339_2019110416261160d.jpg
入院患者の唯一のお楽しみ院内ランドリーはパンティ拝借に最適です
0128_20190327081608ca6_20191104174205fc4.jpg0129_2019032708160994a_2019110417420678e.jpg
1、ビキニ姿の女たちが河原で寝そべってます
お腹のたるみが気になり、ジョギングを始めた去年の夏、天白川沿いの遊歩道で衝撃的なシーンを目撃しました。河原でビキ二姿のギャルが寝そべったり、友人らしき男どもとノくトミントンをしてるんですよ。何人も何人も。もともとこのあたりは週末になるとバーベキュー客などで賑わう場所で、若者も大勢やってくるのですが、にしても水着って。しかも一過性の現象なのかと思いきや、今夏はさらにビキ二人口が増えてんだから驚きです。1人で読書しているのもいれ‘よ腹‘ごいで缶ビールを飲んでるグループなんかもいて、ここはNYのセントラルノくークかよってなもんです。行ったことないけど。とにかく、ビキ二in河原は名古屋の文化(?)として立派に根づいている模様。来年の夏が待ち遠しいですな。
2、趣味が高じて、これまで各地の温泉を堪能してきた私だが、その中でも特に印象深かったところを挙げるなら、この荒神の湯を置いて他はない。蒲田川の河原にぽつんと停む共同露天風呂で、いちおう男女別にはなっている。しかし、両者をわける仕切りの岩がスキ間だらけのうえ、背丈も低いため、事実上、女湯は男湯から丸見えだ。さらに対岸に回ると、今度は仕切りそのものがなく、イヤでも女湯の様子が目に飛び込んでくる。これほどノーガードな温泉もないだろう。まるで「ほらほら覗きなさいな」と言わんばかりだ。にもかかわらず、人気の温泉地だけに、週末は大勢の観光客で賑わうのだから憎い。
3、一人だけ極端にスカート丈の短いコーヒーレディー
俺がよく行くパチンコ屋には、トンでもないワゴン嬢博の台にコーヒーを運ぶ働がいる。他のワゴン嬢は普通のミニスカなのに、彼女だけずば抜けてスカートの丈が短いのだ。なにせお辞儀するたびに、ケツが半分見えてしまうのだから。言っておくがパンティじゃない。本物の尻だ。
Tバック愛用者か、ノーパン主義者か。常連客の間では議論が真っニつにわかれている。いずれにせよ、彼女、露出癖があるに違いない。だって入店以来、ずっとあの格好で働いているのだから。皆さんにもぜひ確かめてほしいところだが、トラブルが起きるとまずいので、店名や詳しい場所を教えることはできない。某スーツ量販店隣の黄色い壁の建物とだけ言っておこう
4、このあたりはいわゆる工場街で、夜になると、路上といわず空き地といわず、そこかしこでカーセックスが行われておりま支なかでもオススメは工業用水路が流れる土手の上。深夜、ここで見かける車では必ずカップルがエ口っちいことをやってます。大事なことなのでくり返しますが、100%カーセックス中です。ときには土手に車が10台以上も並び、それぞれが上下に揺れてるのだから笑えます。ちなみにここ、レ〇プの多発地帯としても有名で、実際に何度も事件化しています。覗きに行った際、車から女性の悲鳴が聞こえたら、ちゃんと通報してあげてくださいね。

ノーブラで乳首見え・ニットワンピの透けパンティ|全裸より透け透けがエロい

0122_20190309155356d4d_20191019221752760.jpg0123_20190309155357a3f_20191019221753275.jpg0168_201812221026070a2_20191019221755e45.jpg0169_2018122210260940a_201910192217563bf.jpg0170_20181222102846e08_20191019221758066.jpg0171_20181222102848471_201910192217598c2.jpg0172_2018122210284967c_2019101922180110e.jpg0173_201812221028517d9_201910192218023e6.jpgあの、私、ホントにこんなとしなきゃいけないんですか?ノーブラでこんなピチピ
チのタンクトップって、胸、透けちゃってるんですけど。
ものすごく恥ずがしいです。興奮してるだろって編集さんはきいますけど。恥ずがしいだけ。
こんな格好で、飢えた男性がうろちょろするAVコーナーに行くなんて。
もし会社の人に見っがったらどうしよう。おとなしいキヤラなのに。
いざ出発前、編集さんがもっと透けるようにと、胸のと霧吹ききシュッシュって吹きがけてさました。完全に乳首が見えちゃってます…そこに世の私が入っていくと…一斉に視線が集まります。
やだ、みんな胸見てる…。
エッチなDVD探してるって思われてるのがも。そんなんじゃないのに。あそこの男の人、じっと見てる。目そらさずに。同じやぼいのに、だんだん興奮してしまいました。勝手にだんだん乳首立ってくるんです。このままじゃ犯されると思って逃げ出したら、編集さんに怒られました。
もう、私、ライター志望でもないのにどうしてこんなことを…。
男性店員が胸をチラチラ見てくるたび、私は乳首が大きくなっていくのが心配でなりません。
ニットワンピの透けパンティ
巨乳ちゃんがカパンをたすきがけしてくれるだけでも、それはそれはありがたいのですが、可能ならぱそいつを下から見上げてやってください。どうです3倍ほど嬉しいでしよ。出勤したばかりのフーゾク嬢にあたるとうれしいもんです。毎日他の男のモノをしゃぶっているとはいえ少なくともその日に関しては初めてになれるのですから。上着脱ぎたてで飛び出してきた巨乳がうれしいのも同じ理屈です。他の男かまだ見ていない新鮮な透けおっぱい、なんだか匂い立つようです。

ローライズジーンズのパンティが透け透けの半ケツエロリズム

0006_20181126085721667_2019092717452586f.jpg0007_20181126085722ad3_20190927174526bbd.jpg0052_20181022173621260_20190927174529476.jpg0053_2018102217362205e_20190927174531797.jpg0054_20181022173624870_20190927174532499.jpg0055_20181022173626824_201909271745345ea.jpg0056_20181022173627ece_2019092717453597b.jpg0057_20181022173628a26_201909271745371ab.jpg0007_2018102116415271f_20190927174528eb6.jpg0006_201810211641515e7_20190927174524f68.jpg
ローライズパンツの半ケツエロリズム
股上の浅く作られたこのズボンが、オナゴたちに大はやりだ。ねーちゃんたちの狙いは、いじらしい視覚効果。腰の割合を少なく見せることで、ちょっとでも足を長く演出しようという腹らしい。が、そこには思わぬ副産物が生まれている。丈の短い股上は、身をかがめるとお尻をカバーできなくなる。そのため、自然、起こりうるのは後背位のパンチラ。ときに半ケツなんてシチュエーションにも出くわすのだ。しカ‘し、こんなうれしい町の風情も、一重に旬のモノと言わざるを得ない。ファッションの流行は目まぐるしく、来シーズンには口ーライズパンツなど誰も履いてないかもしれぬ。いや、そもそも衣替えが進み上着を羽織る時期ともなれば、腰の付け根の小さなエロティシズムなど、一気に淘汰されてしまおう。さすれば、しかと見ておきたい。某日。渋谷で見かけた半ケツねーちゃんたち。
靴下がズリ落ちてきたり、ブーツがたるんだりと、女の足下ってのは何かと面倒くさいことが起きるようです。でまあ、そそくさと直すわけですが、ヒザを曲げたがらないと。ヨッコイショしたくないと。だからこうなると。よろしいんじゃないですか?パツン!と音がしそうな張りのある乳もいいけれど、ふにゃふにゃの柔らかそうなオッパイもこれまた良いものです。引力に逆らわず、ぽにょーんと垂れ下がった町中のお乳を堪能あれ。
港のカモメとは肛門からずっと上のほうのお尻上部の丸みがくっきり見えるシワのことです。下部ではなく上部。だからこそプリプリ感が伝わってくるんです。たぶん締まりもよろしいんでしょうな。
今さらローライズジーンズから見えるパンティなんぞに興奮するみなさんではないだろうが、そのパンティが透けているとすればどうか、というのが今回のテーマだ。ラッキーの二段重ね。ラッキーの二乗。つまりラッキー×ラッキー=∞(無限大)。その破壊力たるや半端なモノサシでは計れまい。どうです、睾丸がきゅっとなったでしょ。 

体育会系女子大生・バスガイドのくっきりパンティライン|エロ画像

0004_201805241728344f5.jpg 0005_20180524172836ad8.jpg 0006_2018052417283709c.jpg 0007_20180524172839f87.jpg 0008_201805241728400e2.jpg 0009_201805241728424c6.jpg 0010_201805241728432fb.jpg 0011_20180524172845f5a.jpg
のんびり生きてる我々には縁遠い話ですが、夏休みは体育会系大学生が合宿をするシーズンです。普段は閑散とした場所をムチムチ部員が闊歩する様はタマらんものがありまっせ。カフェなんかに行くと、自分のツレはしょぼいのに、隣の席にはエロくさい女が座ってることって多くないですかね。
隣の芝生は青いというか、隣のパンツは白いというか。ま、見えてるならそれで十分なんですけど。
ケツを突き出すことの多い仕事ナンバーワンといえばバスガイドです。だからパンティラインがくっきり見えてしまいます。旅行の際は彼女らの背後をマークしましょう。文

お嬢様学校に通われている女子大生をクンニ

201312116.jpg 201312117.jpg
今回ご登場のお嬢様は、都内某所のお嬢様学校に通われていらっしゃる20歳の女子大生です。性格はとてもおしとやかでお上品。透明感のある白い肌に、凛としたお美しいお顔立ち。これぞまさしくお嬢様、といった感じの可憐な女の子でいらっしゃいます。本来なら僕のような品性の欠片もない変態おっさんとは知り合うはずもない御方なのです。そんなお嬢様との出会いは2年ほど前のこと。〝舐めるだけ〞という僕のコンセプトに興味を持ってくださり、「私もしてほしい」と勇気を出してご連絡いただいたのがきっかけでした。
 最初は恥ずかしがりながらも、「すごく気持ちいいです」と気に入っていただき、朝から夕方まで、8時間くらいのクンニ奉仕をご堪能くださいました。今月の頭、そんな彼女から久しぶりにご用命のメールが届きました。待ち合わせの駅前にはやはり変わらず可愛らしいワンピース姿のお嬢様が立っていらっしゃいました。お嬢様「久しぶりだね。じゃあ行こうか」
国田「はい、よろしくお願いします」
 まるで男女逆転のような会話ですが、これが僕たちのあたりまえです。クンニルームこと僕の部屋に到着し、お嬢様がスカートとパンティを脱がれます。言葉を交わすことなく、当然のように僕はお嬢様の股間に陣取ります。御奉仕のスタートです。
 お嬢様はいままでもそうでしたが、「もっと舐めてっ!」とか「ンギモッヂイイィィィ!」などと卑猥になることはありません。イキそうになっても恥ずかしそうに顔を手で覆いながら「ん…」とこぼすくらいです。体勢を変えたいときなどは、囁くようなかすかな小声で「どうすればいい?」と尋ねられます。そんなときの頬を赤らめるその無垢な表情はまさしく天使。(なんて可愛いんだろう…)と変態オッサンはキュンキュンしてしまうのであります。とにかく清楚なお嬢様ですので決して卑猥な台詞は口にしないのですが、限られた時間はクンニを満喫しようという前向きな姿勢は一緒に居るとひしひしと伝わってまいります。
 ご実家暮らしのお嬢様には門限という制限があるので、それが時間いっぱい楽しもうとする積極性を高めているのかもしれません。ことあるごとに僕の顔を跨いでは顔面騎乗にもっていったり。僕のクンニ奉仕がアソコから離れようものなら、すぐさま無言で頭をそっと押さえ付けたり。横になって寝っ転がるときも、お尻だけは布団から出して無言で舐めの催促をされたり。ソファーに腰かけてテレビを観るときも当然僕はその御足下にひざまづいてクンニをし続けます。そうして朝から夕方までのおよそ8時間は、ほとんどノンストップでクンニ奉仕を満喫してくださるのです。

【エロ画像】脚立から見えるパンチラでパンティが濡れてる女

201507006_2019080819093361a.jpg201507007_20190808190933d15.jpg201507008_2019080819093526c.jpg201507009_20190808190936acc.jpg
自然とお宝パンチラが見える場所0006_201806171232395bd_20190808190938b1d.jpg0007_20180617123240430_20190808190939882.jpg0008_20180617123241019_20190808190941cb5.jpg0009_20180617123243ae3_20190808190942ee3.jpg00085.jpg00084.jpg
00082.jpg00083.jpg
1、パンティが濡れるのは、感じてるか、オリモノかのどちらかだと思われます。町中のパンチラで濡れてる場合はどちらでしょう。前者であってほしいけど、きっと違いますよね。ガックシ。
2、個室トビラの隙間が広いマンキツってありますわね。下のほうががっつり空いてるアレ。まあ、たいしたもんは見れませんが、太もも鑑賞にはもってこいかもしれませんな。
3、スカイツリーが盛り上がってます。ただのバカ高い塔の何がそんなに楽しいんでしょう。現地に行ってみてその理由がわかりました。記念写真を撮ってもらうときにパンチラが見えるんですね。人物のバックにスカイツリーを入れようとすると、カメラマンはどうしてもしゃがまなきゃいけない。だからチラリ。人が集まる場所にはそれなりのワケがあるものなんですね。
4、人件費削減のためか、最近のホームセンターは高い場所にある商品も客自身で取ってくれと、脚立を用意しております。ブックオフなんかでも見かけますね。だからこういうことになるんです。やっぱりこれ、人件費うんぬんではなく、客寄せのためなのかもしれません。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます