ファザコンのタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:ファザコン

中年おっさんでもセフレを作れる方法

00049.jpg00048.jpg00050_201712111545273ab.jpg 00051_20171211154529bad.jpg00052_201712111545308dd.jpg00054_201712111545322a3.jpg00061_20171213172118c28.jpg 00062_2017121317211909b.jpg00063_20171213172120079.jpg00064_2017121317211609b.jpg私は、手コキ風俗の女のコをよく口説いている。理由は単純、デリヘルやピンサロの連中はあばずれっぽくて触手が動かないが、手コキ嬢はけっこうフツーのオナゴが多いからだ。
ではどう口説くのか。自分はおっさんなので、見た目のアピール力はゼロだし、トークもさほど自信がない。そこで使うのは、プレゼント攻撃だ。 
まずは初回のプレイ中、会話がそれなりに弾んで感触が良さそうな相手だったら、帰り際にチップとして千円を渡して「また来るよ」と伝える。
そして日を置かずに再び店へ。その際、プレゼントとして、一般的に女が大好きであろう商品、アクセサリーを買っていく。私の定番は、デパートで売っている3千円程度のネックレスだ。ネックレスなんて、ベタだなぁと笑うなかれ。これ、かなり喜ばれる。その場でピョンピョン跳ねてはしゃいでくれたりする。
かくして2回目のプレイ後、さりげなく切り出す。
「よかったらLINEとか教えてよ。ゴハンとか誘いたいし」
オレの経験では、これまで8人にアプローチして、LINEを教えてくれたのは4人。その後、実際にメシの誘いに乗ってきたのは、2人である。 その2人、飲み屋に連れて行ってたらふく酒を飲ませると、すんなりセックスへ。しかも共に、その日一回切りの関係ではなく、何回かゴハンデートしてセックスする関係が続いた。手コキ屋ネックレス作戦、悪くない作戦だと思います。
キャバ嬢を口説こうとして悔し涙を流した経験はないだろうか。3回通ってようやくアフターに連れ出し、締めて8万も使ったのに結局ヤレず、みたいな。そんな失敗を何度も繰り返していたオレだが、ある日、一見で入った場末のキャバクラで、女としゃべっていたときだ。
「最近、旅行とかぜんぜん行ってなくて。北海道行きたい!沖縄とかでもいいけど」
女がそう言うので、冗談半分でカマしてみた。
「連れて行ってあげようか?」
「行きたい行きたい!」
「じゃあ予約しようか」
調子に乗って、実際にスマホで旅行サイトから旅館の予約をした。もちろん3日前までに取り消せばキャンセル料金がかからないので、この段階まではまだギャグだ。
しかし女の反応は意外だった。「マジでマジで?」とビックリしながらも、普通に行く気マンマンなのだ。翌日、オレが半信半疑になって「ホントに行くよね?」とメールで確認ても、否定せず。そし
本当に旅行にやってくるではないか。
そんなわけで、旅先では当然ヤリまくらせてもらったのだが、帰ってきてからも「今度はどこに行く?」と旅行をチラつかせつつ食事に誘い出してセックスということが何回かできた。こんなラッキーってあるんだな。いや、単なるラッキーではなかった。
この旅行予約作戦、以降キャバクラに行くたびに使っていたところ、ほどなくして2人目との旅行にありつけたのだ。若いネーちゃんにとって、旅行ってのはそれなりに力があるようだ。
もちろんそれなりに金はかかる作戦だが、普通に通って口説くよりもよっぽど打率はいいと思う。
これまで10人前後のフーゾク嬢をセフレにした方法をご紹介しましょう。
まずは気に入った風俗嬢にこんな話を持ちかけます。
「お店の料金分は払うから、今後は外で個人的に会ってよ」
要は裏っ引き(店を通さず風俗嬢とプレイすること)のお誘いです。完全なNG行為ですが、嬢にとっては店側の取り分もまるまる懐に入るのでわりと気安く応じてくれます。
嬢と裏っ引きの約束をしたら、以後、食事↓ホテルの流れで遊ぶようにします。その際、重要なのは、嬢にこんなお願いをしておくこと。
「外で会うときはいつも恋人プレイしてよ。いいでしょ?」 
食事中も、セックス中もとにかく自分といる間は本物の恋人のようにイチャイチャしてくれというわけです。嬢も仕事ですから、まずイヤだとは言いません。むしろ、精一杯私を喜ばせようと健気に恋人の演技をしてくれます。で、こんなことを3、4回も続けるとどうなるか。いつの間にか、嬢の中で私に対する情のようなものが芽生えてくるのです。
こんなこと、店を通して会っていたら絶対にあり得ません。レストランで、ホテルでと、本当のデートに近い環境で恋人プレイをやってるからこそ起きる現象なのです。女のコに特別な情が芽生えてきたかどうかは、態度を見ればバカでもわかります。そんなフシを感じ取ったら、ホテルに入った直後に思い切って言いましょう。
「なんか俺、オマエのこと本気で好きになっちゃったみたいだわ。もう客とフーゾク嬢の関係やめて普通にセックスできない?」 
ここで断られたらまた最初からやり直しですが、経験上、6割は成功します。
東京に住んでいるのだが、仕事でよく出張に行く。出かけるのは九州方面が多いだろうか。そして行った先では必ず、その土地の風俗を楽しむ。
ある日、SNS『モバゲー』をやっていたとき、たまたま熊本の風俗嬢のページに辿り着いた。そこでふと、次回の出張のことが頭をよぎる。
『プロフ写真を見てかわいいなぁと思ってメールしました。東京住みなんですが、来週、熊本に出張に行きます。都合あえばお店に行きたいんですけど』
何の気なくメールを送ってみたところ、返事が来た。
『お店に来てもらえるのは嬉しいです。出張は来週のいつ頃ですか?こっちには何日くらいいるんですか?』そのままやりとりスタート。『予定は3日です。オススメの飲み屋さんとかあったら教えてほしいです』『何系がいいですか? やっぱり馬刺しとか食べたいですよね?』
『いいね、馬刺し。辛子れんこんとかも食べたいっス』
『了解です。ちょっと調べておきますね』
というわけで、いざ出張当日、教えられた風俗店に向かうと、彼女は大歓迎してくれた。「辛子れんこんの店、調べておきましたよ!」
「ありがとう。よかったら一緒に行かない?観光案内とかもしてもらいたいし」
「いいですよ」
翌日、一緒に観光地を回った後、流れで普通にセックス。しかも次に熊本を訪ねたときは、店関係なく会ってデートができた。
この一件以降、出張に行くときは、事前にSNSや出会い系、ツィッターで風俗嬢を探してアプローチ。メールでやりとり後、店に会いに行って「観光案内してよ」と誘っている。手応えは悪くない。この作戦によって、4人の現地セフレができた。出張族のみなさん、お試しあれ。
フーゾク嬢をセフレにする方法としてよく聞くのは、相手を本気で感じさせる、というやつだ。
間違ってはないと思う。現に私もプレイ中に擬似を持ちかけて嬢をメロメロにし、それがキッカケで彼女たちと個人的に遊べるようになった経験が何度かある。頭から流れを教えよう。
まずは店のHPをチェックしてプロフに「ドMです」と書かれている嬢を指名、プレイが始まるやいなや足の指の間や背中を徹底的にペロペロする。
こういう変則的な場所を舐められて喜ぶドM嬢は本当に多い。マジな話、これだけで軽くイッてしまうコもいるほどだ。とにかくこうして相手の気分をたっぷりと盛りあげてから、ようやく擬似の話を持ち出す。「絶対に痛いことはしないからごっこやらない?もっと気持ち良くなれるよ」
先ほどのペロペロ攻撃のおかげで、嬢はこちらのことを「この人は女を感じさせるのが好きなんだ」と信用している。だからこそ、ちょっと危険な香りのするごっこにも応じてくれるわけだ。
で、あとは嫌がる(素振りの)女をベッドに押し倒し、馬のりになって体の自由を奪い、最後はノドを軽く締めながら本番へ(本番がダメなら手マンでもOK)。 
殴る蹴るの暴力はナシといっても、本気で襲いかかるため、マゾっ気の強い嬢ほど痙攣してイキまくる。あとは連絡先を交換して、今度は外で遊ぼうと誘いだせ!
ハプバーに行くと、年配の 単独女を見かけることがよくある。歳の 単 こ ろ は 40 半ば以上、ルックスはものすご く地味&小太りで、周囲から見事に浮きまくっている 、というのが典型的なイメージだろうか。 実際、彼女たちの行動パターンは悲しくなるほどミジメだ。ヒマつぶしにチンコをもぞもぞ触らせてもらうのが関の山。そしてある程度時間が経つと、男はどこかへ逃げてしまうため、仕方なくまた別の男へ、てなことをめげもせず繰りかえしている。 しかし私は、彼女たちのような熟女こそ最高のセフレ候補だと考える。だいたいあの見た目、あの不人気ぶりで堂々とハプバーにくるなんて、抑えきれないほど性欲が強い証拠。しかも私の経験上、この手の女はとんでもなくド変態である場合が実に多い。恋愛感情などいっさいナシ、ただ純粋にセックスだけを楽しむ関係としては、これほど都合のいい相手もいないわけだ。
ハプバーの不人気熟女に声をかけるのは、帰り際がベストだ。
「もう帰っちゃうの?すごくタイプなんで、よければこの後、一緒にホテルに行かない?」
誰にも相手にされず、彼女たちがもっとも打ちひしがれているタイミングなら、どんなブサオヤジだろうとまず断られることはない。もちろん、セフレ化も確実だ。
私のセフレゲット法は、かなりシンプルです。よくある無料のセフレ募集掲示板にこういった文章を載せてるだけなのですから。
〝中年オヤジに汚されたいドMな娘いないかな?ねっとりとしたイヤらしいプレイで、たっぷりイカせてあげるよ〞普通に考えれば、こんな気持ち悪い募集文に食いつく女はいません。でも、毎集 日
しつこく同じ文面を投稿すると、そのうち絶対に反応はあります。自分の経験からいうと、
だいたいこういった、1行程度のぶっきらぼうなメールが多いですかね。
〝イヤらしいプレイって、どんな内容なの?〞
やっと届いた返事だから慎重にやり取りしたい気持ちはわかりますが、ここで紳士的な対応を取るの
は大間違い。最初から終わりまで偉そうで下品なキャラで通すのがポイントです。
〝手錠であんたの自由を奪って、スケベなマンコに俺の汚いチンポをブチ込んでやるよ〞
とか〝強制電マで気が狂うほどイカせたいな。覚悟はある?〞
相手はヘンタイ丸出しの募集文に反応してくるスケベ女ですから、とにかくM心をくすぐってやるのが一番なのです。で、アポった後も、約束したとおりのプレイでガンガン女を責めてやる。この流れでセフレにできなかった女は1人もいません。
俺はこれまで3人のフーゾク嬢をセフレにしたことがある。やり方を教えよう。
まずは店のHPで嬢を選び、そのコが勤務終了する直前の時間帯に予約を入れる。
で、嬢がホテルに来たら、やることはひとつ。ストレートに好意を伝えるのだ。
「めっちゃタイプだわ。いや〜君を呼んで良かったぁ」 
こういうセリフをシャワー中でもベッドの中でもしつこく言っておき、プレイ終了後メシに誘う。今日はこれで上がりでしょ?もしこの後予定がないなら軽く飲もうよと。
これだけで気軽にOKしてくれるコもいるが、「飲みの後に絶対セックスを求めない」「小遣いをあげる(3千円〜5千円)」を付け足せば確率はグーーンと上がる。
飲みが終わったら連絡先を交換し、その場でまた食事デートをしようと誘う。最初の飲みで小遣いを払っている場合は次も払うからと約束し、さらにデート日を嬢の休暇中に合わせてやればすんなりウンと言うだろう。
ただし二度目のデートでも下心は見せちゃいけない。必ず食事だけで済ませよう。勝負に出るのは、再び彼女をフーゾク嬢としてホテルに呼び出してから。ここまで来ると、完全に打ち解けているので、プレイ中の本番はほぼ確実に可能だ。そして実際にハメると、なぜかそれ以降、プライベートで会った時にホテルへ行けるようになってしまうのだ。もちろん、金銭を要求されることもなく。多分、2度の食事デートを挟んでから本番したため、仕事とプライベートの区別がうやむやに。ここ数年、俺はセクキャバ嬢ばかりセフレにしている。
あまり知られてないことだが、セクキャバ嬢とセックスするだけなら実はけっこう簡単だ。一度同伴に付き合って、ラストまで店にいてやればいいのだ。
キャバクラと違い、セクキャバでは同伴してくれる客自体が珍しく、カネをたっぷり落としてくれたお礼という意味で、アフター時に股を開く嬢はゴマンといる。
でも、それはあくまで同伴のお礼だ。1回ヤッたからといって、セクキャバ嬢がセフレになるなんてことにはまずならない。
だったらどうするか。単純な話、その後も同伴を続けて、お礼セックスをさせてもらえばいいのだ。
もともとセクキャバ嬢には、プロ意識のない女がめめちゃ多い。キャバ嬢のように徹底的に客から
カネを引っ張ってやろうという考えもなく、かとてフーゾク嬢みを仕事にするほど腹も座っていない。ただ単にケツの軽い女が、そこそこの稼ぎに釣られて働いているパターンがほとんどなのだ。
だから1回の同伴セックスでは無理でも、同じことを3回ほど繰りかえすうち、なし崩しにセフレになってしまうことがよくある。老け顔でチビデブの俺でさえこれで上手く行くのだから、誰だって成
功するはずだ。
セフレ探しの漁場として、もっぱら私が利用しているのは、よくある30分4千円前後の激安デリヘルだ。理由は簡単である。
ああいった店で働いているコの多くがメンヘラ(精神を病んだ人)であり、人の優しさに飢えているからだ。しかもその傾向は人気嬢ほど高い。
激安デリヘルにおける人気嬢は、一般的なデリヘルのそれとは意味合いがまったく異なる。
店側から精子付き手マンや中出しアナルセックスなど拷問に近い数々のオプションを強要され、かつ、出勤もほぼ毎日という奴がほとんどなのだ。なので、私はいつも人気嬢を指名し、プレイ中はできるだけ優しく接するよう心がけている。
手マン中に「痛くない?」
と気づかったりして。そして、プレイ終了後にこうだ。
「ありがとう。すっごく楽しかったよ。できればキミと飯でも食いながらおしゃべりしたいんだけど、どうかな?」
気遣いプレイでかなりの好感を得ているので、たいていはすんなりOKしてくれるが、ちょっと渋うなら3千円ほどの小遣いで釣るといまず断られることはない。
まんまと飯に誘いだしたら、あとは徹底的に愚痴を引き出し、耳を傾けるのみだ。合間に彼女の存在を肯定してやる態度も忘れてはならない。
「そんな大変なのに頑張ってるんだね。ホントに偉いと思うよ」
こういう言葉は、日ごろ人間扱いされてない彼女らの心にことのほか響くのだろう。仮にその日ヤレなくとも、後日のアポは驚くほど容易で、中には向こうからまた会いたいとメールしてくることも。
めでたくセフレの完成だ。
オッサンが若い女をセフレにするには、ファザコン娘を探すのが一番手っ取り早いです。実際、25才のスポーツインストラクターをセフレにした俺も、そういうアプローチでした。
mixiに、ファザコン好きの女が集まるコミュニティがあります。代表的なコミュを挙げると、
ファザコンですが何か?
ファザーコンプレックス
めっちゃ!年上!年下!
これらのコミュを使って、具体的にどう女を引っかけるかというと、私の場合は、こんな爆撃メールを送りつけました。
〈●●コミュから来ました。同じ趣味を持つ人とたくさん仲良くなれたらなと思って。
40過ぎのオヤジですけど、よろしくお願いします!〉●●に入るコミュ名は、さっき挙げた
ファザコン系のものではなく、相手の女が入っている趣味系コミュにしました。でないと下心がバレバレですので。
 そうすると、何人かの女から返信が届いたので、あとは普通にメールのやり取りを続けただけ。ホントにごく普通の内容です。昼メシにカツ丼食ったとか、武勇伝風に職場の部下を叱りとばしてやったとか。実際は年上の素敵なおじさまを気取った方が良かったのかもしれませんが、そんなしゃれた文章、自分には思いつきませんし。
でも、さすがはファザコン女というべきか、それでもグイグイ食いついてくる女がひとりいて、結構はやい段階でアポれたのです。それが件のスポーツインストラクターで、食事の後、当たり前のようにホテルに付いてきました。 何でも彼女、中学のときに両親が離婚して、それ以降、父親と別居することになったのですが、そのオヤジさんと私がかぶって見えたらしくて。それも冴えないところが特に似てると言うもんだから、参っちゃいました。まあ、ファザコン女ってのは、みんなそういうものかもしれないんですけど。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます