ホテヘルのタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:ホテヘル

沖縄のおすすめホテヘル・デリヘル・出会い系ワリキリが熱すぎる|大人の夜遊び体験ルポ

0066_20181203182347b01_201910111151141ef.jpg0067_20181203182348bff_20191011115115db1.jpg0068_20181203182350382_20191011115116531.jpg0069_20181203182351977_20191011115118592.jpg0070_20181203182353de8_201910111151194d6.jpg0071_20181203182354093_20191011115121190.jpg0106_2018080509245736a_20190814161728a89_20191011115122f51.jpg0107_20180805092458d73_20190814161730965_201910111151244d2.jpgfaee1bb4_20191011115125619.jpg
0254_20181205094658045_201910121257376f3.jpg0255_201812050947008c9_20191012125739293.jpg0256_20181205094702d26_20191012125740582.jpg0257_201812050947030e7_20191012125742eeb.jpg1、「まだ駄目…」ジラしまくりのヌキあり洗体はここだ
最近店舗数は減ったものの、エロい子だらけのこの店は人気を保っている
ヌキあり洗体は女の子の『焦らし度量』で決まる
ソープ街だけど人気なのはヘルス。この内容なら当然だ
2、チャイナドレスです。スリットがけっこう深くて足の付け根までいってます。それはまあこういう店はどこもそうなんでしょう。でもココはムチムチした巨乳の子が多いので、チャイナドレスの〝体にピタっと張りつく〟特性が存分に活かされるわけですそんな彼女らが、点心を配膳するワゴンを引きながら店内を闊歩して、ときにはテーブルの前で足を止めて軽く会話してくれるのです。
3、なんといっても『水鉄砲やーんゲーム』がココの一番の楽しみだ。水鉄砲で女の子のパンティに向かって放水するとスケスケになって、ワカメがぬらっと見え隠れするのだ。女の子の決めセリフ「いや~ ん、エロ~い」もご愛嬌セクキャバなんでそのままおっぱいにむしゃぶりついたりするんだけど、さらにオプションの『バイブ機能つきペンライト』を使えば楽しさは倍増する。先端にライトのついたローターを嬢の股間にあてがって攻撃するのだ。ヌキはないけど大満足である。
4、ココは絶対にヌイてくれない水着洗体の店だ。でも最高に楽しめることはオレが保証する。
紙パンツ姿でベッドに寝転がると水着姿の女の子が密着して全身オイルマッサージをしてくれる特に足の付け根や、キンタマの裏、太ももなどを中心にもみもみサワサワしていくのだが、チンコに触れるか触れないかの絶妙なタッチが、もうなんと言いますか。
意味ありげにこちらの顔を見てニコっと笑うあたりも、〝ジラし〟のプロである。
10分 20分と過ぎるうちにギンギンになってくるのだが、最後にそわそわそわ~ と亀頭を撫でて玉をコリっと握って終了。嬢が部屋から出てしばらく戻ってこない時間があるのだが、あれはやっぱり自分でシコれって意味なのかしら。
5、沖縄唯一の全身タッチができるセクキャバとうたうだけあり、おっぱいは当然のこと、オマンコタッチ&指入れまで可能な超絶エロい店だ。しかも女の子の質が素晴らしい 20代前半が多く、地元娘らしく彫りの深い顔立ちの子が揃う。薄暗い個室に通されて、すぐに女の子がやってくる。無言のままベロチューにはじまり、おっぱい舐め、手マン、さらにはクンニもOK。手マンでガシガシのがオレの楽しみ方だ。チンコは触ってくれないけど、セルフ発射なら文句も言われないし、こんなセクキャバ、他にはない。
6、国際通り「むつみ橋」交差点から商店街に入り「牧志公設市場」を通り過きて右折、すく右手
1階でへべれけになった女と屋上のソファでキメる
沖縄・那覇ゲストハウス柏
1階に小さなライブスペースや食堂なんかがあって2階より上がゲストハウスになっている。オレはここに泊まるってことはなくて、地元のミュージシャンなどがライブを演ってるときに見にいくくらいなんだけどナンパするのにめっちゃ便利な場所なんだよね。ライブを観てるのは宿泊客もた<さんいて、女も多い。酔っぱらってへべれけになってるのがほとんどだから、耳元でこう声をかければいい。「飲もうよ◇酒持ってるから」そうしてゲストハウスの屋上に向かう。階段であがるのだが,出入りが多いので誰にとがめられることもない。しかもそこにはご丁寧にソファが置いてあって、即席カップルがねんごろになるのにうってつけだ。あとはそのまま押し倒すだけ。ときどき他の即席カップルが来るときもあるけど、そこは暗黙の了解で出て行ってくれる。もちろん先客がいる場合も、こっちは身を引くしかない。ソファが置いてあるってことは、やっぱりそのためだよね?
県道175号線の瀬底小学校の看板に向かえばビーチが見えてくる
7、AVに出てくるビーチといえばたいがいココです沖縄.国誌瀬底ビーチ
AVの撮影がしょっちゆう行われてるビーチがある。時期は8月から10月くらいまで、しかも早朝5時とかにやってるから、見に行くのはけっこうしんどいんだけど。たぶん砂浜に沿って岩場とか森があるから、隠れて撮影するのにうってつけなんだと思う。地元民はわざわざ海なんて行かないし、観光客が大勢くるようなところでもないから。だから撮影を覗くのは結構難しい。オレは遠目からおっぱいを出してるのを見たことがあるけど、他のヤツはなんかイメージシーン水着姿で砂浜を走っでるところしか見たことがないとか言ってた。近くで見るためのアドバイスって言われても困るんだけど、散歩中を装うくらいしかないんじゃないかな?
8、米兵と日本女が素っ裸で騒ぐヌーディストビーチ
沖縄.国ま奥間ビーチ
国道58号線を曲沖縄市方面から北上くにがみ球場を過きたフアミリーマートの交差点を左折直進
米軍施設のすぐ近くにあるこのビーチは、深夜に素っ裸で騒ぐヤツらが現れることで有名だ。外人男たちとそれに群がる日本人女数人、みたいな組み合わせのことが多い。
漫画のように、案外気さくなヤツらなんで一緒に飲んではくれるが、視姦する以外はまずできない。女たちは米兵にしか興味がないからだ。この曜日なら絶対にいるとか
そういうことははっきり言えない(不定期なので)近づいてなんかラップみたいな音楽が聞こえてきたら、突入すべし。
酒差し入れし一緒に飲んでいいっすか?

鹿児島のおすすめホテヘル・デリヘル・出会いスポット体験談

0104_20180811111722268_201910121517237db.jpg201503109_20191012151728749.jpg0252_20181205094656281_20191012151725759.jpg0253_201812050946578af_201910121517268a2.jpg1、こと風俗に限っては基本的にデリヘルばかりの土地ですが、このあたりは飲み屋やスナックにまぎれて「サロン」が点在しています。わかる人にはわかるでしょう。そういうお店です。
 キャッチが声をかけてくるのでそれについていったら、ピンサロみたいな作りの店に案内されます。それぞれがカーテンで仕切られている程度の、いわゆる半個室が多いです。で、女の子が数人あらわれます。ボーイが「この中でどの子にしますか?」と聞いてくるんです。店によって20代やら40代やらまちまちですが、写真で見るのと違って現物から選べるのが非常にイイですね。気にいった子がいなければ店を出て、また違うサロンに行くのが一般的です。女性を選び、1万円を支払ったらその場でプレイ開始です。ゴム付きの本番ですね。こんな業態が僕の知ってるだけで10軒はあります。ずいぶん昔から存在してるのにいまだに潰れないのだから、ありがたいというか貴重な店です。
2、天文館公園で立ちんほをLている。23時以降1万円で買えるカワイコちゃん
ここは深夜~若いギャルや外人などがたちんぼをしている有名な場所だ。でも自分の家でやってるのはあの子だけじゃなかろうか。とにかく顔がカワイイのでびっくりするが、さらに驚きはプレイルームが公園から歩いて3分くらいの彼女のアパートなことだ。中に入ってびっくり。お菓子の食べかけ袋とか、ティッシュが散乱してて足の踏み場もない。玄関を入ってすぐの部屋に布団が敷いてあってにれがまた汚い。顔が可愛いだけにその汚部屋が余計に際立っちゃってる。ちなみにエンコー代は1万円。ミニスカートで立ってる30代は彼女だけだから、場所代を浮かしたい人はどうぞ。
3、OLに絶大な人気を誇る屋久島にイベント盛りだくさんのユースホステル
旅先の女ってのはガードがユルい。もう87才の老人の歯くらい~ユルユルだ。やっぱ非日常的な空気に浮かれちゃうんだろうな。だからどうってことない男も普段以上にステキに見えちゃうんだな。そんな女子の心理的特性を最大限に活かせる宿がにこ屋久島に存在する。さっそくその宿の魅力を列挙しよう。グループ客が多いもともと屋久島は~世界遺産の縄文杉があること、アニメ「もののけ姫」の舞台のモデルになったことなどから「スピリチュアル&癒しの地」としてOLに絶大な人気がある。そんななか~宿泊費が安く立地も良いこの宿に客が集中するのは当然といえよう。イベントが盛りだくさん同宿には~宿泊客同士の交流を目的としたイベントが数多く用意されている。刺し盛りパーティ、七輪焼きパーティ、体験ダイビング、サイクリングなどなど。これらのイベントで一緒に過ごせば嫌でも仲良しこよしとなる仕組みだ。オススメのシーズンは、もちろん夏です。
4、溶岩なぎさ公園足湯
桜島フェリーターミカレから徒歩10分ほど標示あり
「日本最大級の足湯」このフレコミに女子が群がるのは当然で、特に休日なんかは非常に混んでいる。ターゲットはいくらでもいるので、ミニスカからのパンチラを待つもよし、太ももの上のほうまで見せてる子を探すもよしだ。

福岡博多のおすすめホテヘル・デリヘル体験談

0099_2018080216532260c_20190812214632fae.jpg0100_2018080216532324b_20190812214633abc.jpg0101_20180802165324a17_20190812214634c97.jpg0102_2018080216532610f_2019081221463692e.jpg201311106_2019081221463769f.jpg201311107_20190812214639f39.jpg201311108_20190812214640aee.jpg201311109_2019081221464270a.jpg201311110_201908122146432be.jpg201311111_20190812214645f15.jpg
クラスの女子たちにいじめられたい願望なくはないでしょう?
即尺もアナル舐めも手錠バイブもマンコ接写も全部タダ!
このあたりの雑居ビルにはポツポツと回春エステ店が入っています。中には1万円ぽっきりで●番できる店なんかもあるにはありますが、残念ながらほとんどの店が中国人です。
好きな人はいいでしょうが、オレなんかはやっぱり日本人がイイ。そんなこんなで見つけたのがこの店でした。流れとしては店に入ってミニスカ姿の女の子にちょっとしたマッサージをしてもらい、そのあと裸になってゴムをかぶせてフェラチオ~正常位で挿●です。嬢の年齢は20 代後半ぐらいから40 代までで、たぶん5、6人は在籍してるでしょうか。
まあ特別キレイな子はいないですが、1万円でヤレるのだからいいかなって感じです。
なんとも不思議な店を発見したので紹介する。酔いにまかせてフラっと入ったセクキャバだ。
いや、不思議と言ってもシステム自体はどこにでもあるセクキャバで、客のヒザに女の子がまたがっておっぱいをモミモミぺろぺろするだけなのだが、どう考えても若すぎるオンナがちらほらいるのだ。もちろん全員がそうではなく、中には20代後半の色香たっぷり嬢もいるにはいるんだけど、触り比べたら肌のツヤとかハリがぜんぜん違うというか…。
久留米はヘルス店がいくらかある街だ。でもあまり知られてないけどピンサロもある。それも、実際は●番までできてしまうステキな店だ。
公園の近くに3、4 軒だろうか。どこも店名が出ていないが呼び込みをしてるのでわかると思う。
これらの店は表向きピンサロということもあって、何も言わなければ普通にしゃぶってもらってオシマイだ。客が「もっと色々できるって聞いた」と言わなければ●番の案内をしてくれないのである。でもそうやってお願いすれば基本料金(5千円)+追加5 千円で、そのままソファでヤレてしまう。女の子は他の客にバレないようにしてるのか、あまり声を出さないが、それがまたイイというか、こっそりいけないコトをしてるような感じで興奮する。
ここを気に入っているのはオレ好みのオプションがあるからだ。駅で待ち合わせるんだけど、そのときに飛びっこを挿入した状態でやってきてくれる。
月イチで利用してるオレの場合、まずは博多駅の改札口スグで待ち合わせ。高いヒールを履いた女性が近づいてくるので視線を送る。嬢たちに派手さはないが、にじみ出るエロっぽい香りに生ツバが滴り落ちてしまう。軽く挨拶を交わして嬢から飛びっ子のリモコンが手渡される。そのまま会話もなく散歩のスタートだ。普通の男ならコンビニとか本屋に入ってスイッチを入れることだろうが、そんなのは甘ちゃんの極みだ。オレは、嬢にそのへんにいるおっさんに道を尋ねさせてスイッチを入れる。思わず「アンッ」とか言ってるのがたまらない。
言うまでもなく、この一連があることでホテルでのプレイも盛りあがる。
オレはいつも悪友を誘って2対2の飲み会からスタートしている。あらかじめ電話で合コンを予約しておき、女の子と待ち合わせて居酒屋へ行く。多いのは今風のキレイ目お姉さん系だ。カンパイしてすぐに下ネタに移行できるのはさすがデリヘル嬢ならではだ。酒を飲んでざっくばらんに話すことでオンナの性格もわかるし、自分のプレイスタイルと合うかどうかの品定めもできる。『フェラはチロチロ系?それともジュボジュボ系?』みたいな感じで。そして適当なところで、お互いにどちらを選ぶか決めて別れる。まるで合コンから持ち帰ってるかのようで、モテないオレにはたまらない瞬間だ。最後にシステムだが、1人で2万3千円から。こちらの人数は2名以上ならOKで、女の子の食事代は別途です
40分4800 円という激安価格のデリヘルだ。こんなところにフリーで入ったらロクなのがこないだろうとお思いでしょう。正直言えば、ハズレのこともときどきあります。ですがこの値段で、アタリの子が来ることもあるからこそ、この店は使い勝手がいいと思うんです。
アタリとは、小ぎれいな奥様風です。ボクが確認したのは国仲涼子似と安達裕美似です。ちなみに友人はかとうれいこ(古い?)そっくりな子に入ったと言ってました。 何度も言いますけど、この価格で国仲涼子は抱けませんって。いったいどうやって女の子を集めてるんでしょうか。アタリハズレは僕の中で5分5分の確率です。ま、外れてもそこまで痛手を負わないですから、ギャンブル感覚で呼べちゃいますね。
なぜだか3Pコースが充実しまくっている店です。3Pには3つのタイプがあります。まずは僕がイチ推しの、女の子が2人付くコース。男であれば一度は体験してみたい殿様プレーで、 じめて入ったときは天国に来たような満足感を得られました。2つめのコースは男2人で女の子1人のパターンです。オラオラ系のもてあそび願望が満たされます。そして最後が、男女カップルに1人の女の子が付く異色のコースです。嬢によればこれが一番“燃える”らしく、
「彼女さんに負けないくらいエロく責めるよぉ」
だそうです。僕も入ってみたいけど、なかなか機会はやってきそうもありません。

愛媛県・松山市のおすすめホテヘル・デリヘル・エロスポット体験談

201311103.jpg201311104.jpg
0234_20181202194909978_20191010152413349.jpg0233_20181202194907394_20191010152411a78.jpg
1、普通、風俗のコスプレってのは個室やラブホに入って 着替えるものだ。オレは前から感じていたが、それじゃダメなのだ。着替えてる瞬間なんか、こっちの妄想力をそぎ落とす効果しかない。その点ここは非常に優秀である。なんせJK制服のまま駅やコンビニなどで待ち合わせ、ちょっとしたお散歩の後にホテルに向かえるのだ。そんな格好の女子(もちろん成人)とホテル街をうろつく興奮が。非常にイケナイことをしてる感じで、 すれ違う人の視線が痛ギモチイイ!
2、自分はアニメ好きです。さらにフーゾクも好きです。この両方を叶えてくれる店ってなかなかなくて、前は大阪なんかに遠征してたんですけど、四国にもようやく本格的なコスプレデリができたので感謝してます。ここは東京の現役コスプレイヤーが衣装の制作やコーディネートを監修しているらしく、いわゆる『知る人ぞ知る』コアなアニメの衣装も置いています。フルメタルパニックやCCさくらなど、まあ普通の男は知らないですよね? ボクにとっては「よくぞ!」と声を大にして叫びたいほどの絶妙なラインナップなのです。
3、こちらの『即濡れコース』は、嬢があらかじめパンティにローターを仕込んでホテルにやってきます。お店側は威勢よく「事務所を出るときから装着してるんでヌレヌレですよ!」などと言ってましたが、たしかに到着すぐでもヌレヌレです。律儀なお店ですね。すでにビショビショのアソコはやはりオイシイですね。軽い手マンにも過剰な反応を見せてくれますし。希望すればローターを着用したままプレイをすることもできて、カラダをビクビクさせ続けな がら平静を装う嬢が愛おしくもなります。
4、マットに寝転がってたくさんの泡で女の子にカラダを洗ってもらうのが洗体ですが、かねてから話には聞いていたものの、いったいどんな場所なんだと妄想ばかりが膨らんでいました。ようやく四国にもそんな店ができてついつい足を運んでしまってます。しかもここはヘルスです。一般的な洗体はヌキなしのところが多いらしいのですが、こちとら当然のようにフェラ射精に導いてくれます。若い女の子が多く、普通のフーゾクとは違った気持ちよさがいいんですよね。ただ注意すべきは、1万3千円以上のコースでないと泡泡+ヘルスプレイは味わえません。肝に銘じておきましょう。
この店のウリは安さと嬢レベルの高さだ。非常にシンプルだけど、フーゾクってのは本来、なにか珍
しいプレイを打ちだすことなんかよりもこの点にチカラを入れるべきだとオレは思う。
40分4千円でロリ系の子が目の前でオナニーを見てくれる。頬を赤らめながらしばらく凝視してくれ、「触ってもいい?」の一言から手コキ(通常料金に含まれる)に移行、そしてフィニッシュを迎える。そう、カワイイ子が多いのはもちろんのこと、頬を赤らめるなどの基本的な萌え動作をきっちり教育しているところがまた素晴らしい。1週間オナ禁してこの店で発射するのがオレの流儀だ。
5、愛媛.西予宇和米博物館
この博物館はとある小学校の裏手に作られたもので、小学校の改築の際に古い校舎を博物館にしたそうだ。「博物館の説明なんてどうでもいい、」なんて無粋なコトは言わないでほしい。この経緯こそがにの場所が興奮できる原因となっているからだ以前は教室だった部屋にそれぞれブースが設置してあるのだが、その外には長い廊下がある。それぞれの母校を思いだしてみてほしい。廊下を雑巾がけした記憶は誰しもお持ちだろう。そう、当博物館はにの長い廊下を雑巾がけしてタイムを競うレースをウリにしているのだ。もちろんイベント以外のときもたくさんの人がタイムトライアルを行なっているのだが、ときどき現れるのが女子大生やCLの団体だ。彼女たちが私服で雑巾がけをしたらどうなるか。あの体勢で胸元が少しでも開いていれば、自然とブラジャー、果ては乳首まで見えてしまうのだ。オススメは109mある廊下のゴール地点での待ちぶせだ
長い距離による疲れがピークに達し
へ口へ口になりながらゴールを目指す女の胸元は油断しがちなのだ
毎年夏に数回行なわれるイベントには大学生の参加者も多いので、こまめに足を運んでほしい。
6、岩場にぶつかるたびキャッキャと触れあえる吊り橋効果を利用Lた婚活
ラフティング婚活
最近各地で増えてきている「自治体主催」の婚活イベントですが、ここのは一風変わっています。徳島県内にある吉野川は急流で有名でして、ここでラフティングをしながらパートナーを探そうというものなのです。ラフティングとは、ゴムボートに乗って水の流れに乗りながら川くだりをしていくというもので~岩場にぶちあたったり川の中へ落ちそうになったりと非常にスリリングな遊びです。年に数回行われるこのイベントに申し込むと、男女入り乱れて同じボートに乗ります。最初はぎこちない会話をしながら始まるのですが流れはみるみるうちに速くなり、すぐに岩場に激突します。そうすると女性は「キャッ!」なんて声を出してしがみついてくるんですね。およそ20分ほどかけて川を下ります。その間に幾度もこういったチャンスがやってきますので自然に女性に触れることができるのです。しかも一緒に軽い恐怖を味わうと、吊り橋効果(調べてください)で恋も実りやすいもの。なかなか考えられてます。
7、男女ザコ寝の山荘で消灯後に手
愛媛.石鎚山頂上山荘
近ごろ巷では登山が流行しているようだが、関西圏で最も標高が高く初心者でも登りやすい山として人気があるのか石鎚山だ。小説『永遠の仔』で有名になったおかげか~女の子だけのパーティも多く、1泊2食が付いて8500円の山荘に泊まっていく。男女で雑魚寝する大部屋には布団が並んでいるだけで、午後9時には消灯という、女の子をナンノくするのには持って来いだ。早めに山頂に着いて女子グループと親交を深めておけば消灯後、手元に懐中電灯を置いて酒盛りを楽しむことも可能だ。俺は酔わせた女の子グループの1人と寝床でキスをしたのがきっかけで、トイレで抱き合い手マンにまで発展した経験がある。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます