201504069.jpg 201504070.jpg
「グルっぽ」はアメーバが主催するコミュニティサイトだ。飲み友探し、恋愛など様々なテーマのコミュが乱立しているが、人妻狙いなら利用すべきは「既婚者だって…」コミュがベストだ。ここで今まで10人以上の人妻を食った私の作戦を教えよう(注・現在このコミュは男のみ新規参加が不可となっているが何も問題はない。この手法は参加せずに使える)。まずコミュのトップ画面にたどり着いたら参加メンバー一覧から女メンバーのサムネイルを片っ端からクリックし、本人のホームページへ。そこでブログをチェックし、旦那の愚痴をこぼしてる人妻に爆撃メールを送る。
 こう書くと面倒な作業に思うかもしれんが、見ればすぐにわかる。彼女たちのブログの実に8割が愚痴で埋め尽くされていることが。モラハラの旦那が憎い、会話がない、家庭内別居、ケンカばかりなど、思わず眉をひそめてしまうほどネガティブな内容ばかりなのだ。そんな彼女たちに送るべきメールはこうだ。
「ブログ読みました。僕も嫁との関係が修復不可能なところまで来ていて、新しい恋愛相手を探しているところです。リアルを前提に仲良くしてくれたら嬉しいです」
リアルとは実際に会うという意味で、通常、こういったガツガツしたメールは敬遠されるものだ。しかし、この手の人妻に限っては結構、刺さる確率が高い。日々、鬱々した生活を送っていると、ときにはふらっと魔が差してしまうものなのだ。逆に「奥さんの気持ちわかります。大変ですね」のような同情系メールはありがちなためか反応がすこぶる悪い。たとえ返信が来ても、スタンス上、アポにこぎ着けるまでどうしても迂遠になる。
ミクシイは一時の勢いを失ったように見えるが、既婚者専用コミュニティは今も活発に動いている。特に『既婚者限定ご近所で友達作り』はメンバー1万人越えのマンモスグループで、コメント欄はいつも大量の書き込みで盛り上がっている。既婚者オフ会も頻繁に開催されているので気になるものの、業者まがいが企画した鋭利目的の会合が多く、個人的にはオススメしない。俺の戦術は、地域ごとに分かれた「自己紹介」や「一言」のトピックに書き込んでいて、なおかつ、後頭部や横顔、口元や目元などの自分の顔の一部分でも出している女性たちを選んで『良かったらお友達になってくれませんか?』と、地道にメッセージを送りまくるというものだ。
 ただし完全に顔出ししてる女性はダメ。プライドが高くて会えないどころか、そもそもメールを送っても無視されるだけだ。逆に一部分を出してるような女性は、出会いを強く意識してるパターンが多く、会いやすい。ちなみに動物の写真やぬいぐるみなどの写真をプロフに使ってる女は、会えたとしてもヒドイ容姿の確率が高いので避けるようにしている。もちろん大前提として、自分のプロフィールにはなるべく清潔感のある顔写真と、ウソでもいいので充実した日々の生活、家庭を大事にする姿勢がわかる内容にしておかねばならない。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ