ヤリ捨てのタグ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:ヤリ捨て

  • 2019/08/13出会い攻略

    1、婚活をウリにしたサイトは数あれど、女の数、出会いの渇望感、そして即セックス&フェードアウトのやりやすさにおいてヤフーパートナーが抜きん出ている。どういう手順でセックスまで到達するのか、オレなりの(といってもごく一般的な人と大差ないとは思うけど)流れを紹介しよう。①プロフィール作成自分の写真を載せるほうが断然返信率があがる。あとは会社員だとか、どこ住みなどを書いておき、趣味に『カフェめぐり』『映...

    記事を読む

  • 2018/09/21セフレの作り方

      この屋外プールは、毎年、女性監視員の競泳水着が、一部の男性利用者の間で話題になる。やっぱり今年もか、すごい切れ上がり方だな、と。股の角度の話である。監視員用の水着がハイレグのプールというのはさほど珍しくないが、ここのそれはちょっと普通じゃない。バブル期の岡本夏生レベルなのだ。去年なんかは、水着の生地まで薄く(たしかアシックスだった)、水着の下に履いているTバックのサポーターも透けていた...

    記事を読む

  • 2018/05/07セフレの作り方

             お久しぶりです。東京の仙頭正教です。最近、昔の手紙が机の中から出て来て、サチコさんのことをふと思い出しました。今さらなんだけど、あのときは返事を出さずにごめんなさい。元気にしてますか?まだ飛騨に住んでるのかな?ぼくは東京で元気です。もうすぐ春ですね。正教東京人アピールと、手紙っぽい文章を意識し、最後にクサい文句を入れてみた。あのコには響くと思う...

    記事を読む

Yahooヤフーパートナーのヤリ捨て婚活サイトという評判・攻略法・体験談|出会い系アプリ攻略

0080_20181228133301d4f.jpg12_2019101915064752d.jpg13_20191019150648bb4.jpg0053_20180306171346860_20191019150651a77.jpg0020_201802010335129ed_2019081120500033d_20191019150649d9b.jpg1、婚活をウリにしたサイトは数あれど、女の数、出会いの渇望感、そして即セックス&フェードアウトのやりやすさにおいてヤフーパートナーが抜きん出ている。どういう手順でセックスまで到達するのか、オレなりの(といってもごく一般的な人と大差ないとは思うけど)流れを紹介しよう。
①プロフィール作成
自分の写真を載せるほうが断然返信率があがる。あとは会社員だとか、どこ住みなどを書いておき、趣味に『カフェめぐり』『映画鑑賞』と入れておく。どちらもヤフパ女に多い話題のものだ。
②写真を載せてない女に片っぱしからメール
経験上、自分の写真を載せていない女性のほうが返信率が高い。男性からのアプローチが少ないためだろう。さらにターゲットにする女を35才以上の結婚適齢期を逃した層にするほうがこれまた反応がいい。メール文面は簡単に、こんな感じだ。
〈歳が近くてなんとなく気になってメールいたしました。僕のプロフを見て嫌じゃなかったらぜひぜひお話ししましょう♪〉
③メールを1、2日続けてアポへ
適当にメールを続けて(早い段階でラインに移行しつつ)、堂々と正面から誘う。
〈行ってみたいカフェがあって、もし良かったらお時間合わせて一緒に行きませんか? 健全にお昼の時間で、顔合わせ、みたいな感じで(笑)今後のことを考えたら早々に対面したほうがいいと思うんですよね〉
 当然会えない女もいるが、それは切って次に移る。これでやってきた女とカフェ→酒→ラブホの黄金方程式だ。やってくるのは早々に結婚したがってる焦った女で、即座に恋人関係を望んでいる連中が多い。そこで好意を持ってることをストレートに伝えてラブホに入るのが王道だ。
2、ヤフーパートナーは、検索でヒットしたカワイイ子にメールを送っても、レスが来る確率は低い。
効率的なのは〝あしあと〟をチェックし、自分のページを見てくれた女たちのみにメールを出す手法だ。女からの訪問を増やすのはそう難しくない。というのもライバルとなる男連中のプロフが、勘違いしまくっているからだ。
『仕事柄、ほとんど女性と接点がなく…』
なんだろう、この暗さは。
『あまり積極的なタイプではありませんが…』
 なんだろう、この卑屈な姿勢は。
 みんな真面目になるばかりに、正直に自己紹介している男ばかりなのだ。とどのつまり、不幸な自分を幸せにしてください、と。誰がそんな男を好きになるのか。逆だ。プロフはアクティブで充実した生活ぶりをアピールすべし。たとえば顔写真は、仲間とのバーベキューやフットサルのときに撮影したものを使う。背景に白い壁でなく、焼きたてのとうもろこしなどが写っているだけで、楽しくやってる雰囲気は伝わるものだ。自己紹介欄の趣味も、単に「旅行」「温泉」「映画鑑賞」など単語だけ並べてもダメ。『先日、高尾山にはんごうを持って上り、頂上でおにぎりを握りました』など、きちんとシーンが思い描けるように書いておく。
 このサイトの女性は真面目なだけに、男の人となりを知ろうとする。人となりとは、無機質な単語ではなく、具体的な活動内容でようやくわかるものだ。仕事も楽しんでやっている。友達も多い。スポーツやコンサートなど活発に出歩く。そんな充実した日々だけど、将来を見据えた恋人だけはまだできていない。そういうキャラの男にこそ、マジメな女性は興味をもつものだ。メール開始後も、このキャラ設定を維持しておけば、向こうから会いたがってくるだろう。
3、ヤフーパートナー(以下ヤフパ)は、他の出会い系サイトとはひと味違った雰囲気を醸し出している。試しに自分の地域に絞って検索をかけてみて欲しい。いかがだろう、普段なかなかお目にかかれないレベルのブサイク女たちが、ゴロゴロ出てくるはずだ。普通、このレベルのブスたちはプロフ写真をアバターや動物の写真などにしてお茶を濁すものだが、どういうわけかヤフパのブスたちは、ありのままの自分の写真を載せている。天下のヤフーが運営してるなら、写真を出しても安心だと思い込んでるのかもしれない。いずれにしても、俺はその30点以下レベルのブスたちにターゲットを絞ることで、時間をかけず、面倒な駆け引きナシで喰いまくっている。
ただ、いくらブスが相手でも、こちらのプロフィールには最低限の手間が必要だ。顔写真はなるべく写りのいいものを選び、プロフィールも爽やかで無難な文面を心がける。俺がいつも使っているキャラは、音楽、映画、本などを好む文科系の穏やかでゆったりした性格の男だ。プロフィールが完成したら、メール攻撃だ。容姿に恵まれない彼女たちは、普段からプライベートはもちろん、ヤフパ上でも男に相手にされていないので、メールが届いただけで喜んでくれる。そこまで気の利いた文章をひねり出す必要はないが、相手の趣味などに触れてやれば、嬉々として返信をくれるはずだ。2、3回のメールのやり取りを挟めば驚くほど簡単にアポれるだろう。いざ初対しても、気を遣う必要はない。「ぜひ君と付き合いたい」とか「とりえず身体の相性を知りたい」などと適当な口実でホテルに誘ってしまう。まあ、とにかく簡単だ。
4、婚活バツイチ女はエンコーのサイトは主に結婚相手を探す男女が登録している。使ってみればわかるが、非常にリアルで切実な雰囲気の女性が並んでいる。
さらに自ら正直にバツイチと記載している女も多い。オレが狙うのは彼女たちだ。
手法は以下のメールをかたっぱしから送ることから始まる。
〈ホテル代別2万で遊びませんか?〉
なんだエンコーかよと思うだろう。たしかにエンコーはする。でもそれはセフレ化するための布石みたいなものだ。話を戻そう。意外かもしれないが、先のメールに対して返事がときどきやってくる。『お願いしてもいいですか?』『内密でよろしくお願いします』など。彼女らは結婚願望が強いのと同時に、経済的に貧窮しているものなのだ。そしてアポ。約束どおり2万円を渡してセックスする。そこからセフレ化するには、エンコー後に食事をするのがポイントだ。食事のあとにセックスではなく、ヤッたあとに食事。これによって、女の心情は「この人ってセックスしたいだけじゃないんだ」となる。ウソくさく思うかもしれないが、テレクラなどでも、エンコー女をセフレ化する男は、必ずこのステップを踏んでいる。ましてや普段はエンコーなどやってない女が相手ならば、食事することによるデート感は効果的だ。メシを食いながらお互いのしょうもない話をして、また後日、普通にデートの約束をかわせば、今度は金ナシでも簡単に股を開くだろう。

ヤリ捨て山で捨てられた女に助け船を出して棚ぼたSEXを狙え

0071_20190122085217743_201911061133575d2.jpg0073_20190122085220457_20191106113400a44.jpg0074_20190122085221cb8_20191106113402c9b.jpg0136_20180921221417c26.jpg 0137_20180921221418afd.jpg0134_2018092122141431d.jpg 0135_20180921221416b78.jpg
この屋外プールは、毎年、女性監視員の競泳水着が、一部の男性利用者の間で話題になる。やっぱり今年もか、すごい切れ上がり方だな、と。股の角度の話である。監視員用の水着がハイレグのプールというのはさほど珍しくないが、ここのそれはちょっと普通じゃない。バブル期の岡本夏生レベルなのだ。去年なんかは、水着の生地まで薄く(たしかアシックスだった)、水着の下に履いているTバックのサポーターも透けていた。
当の彼女たちは、平気な顔でプールサイドを歩いているが、見ているこっちのほうが恥ずかしくなったものだ。もちろん、前から後ろから見まくってやるのだけど。今年の状況はまだ確認できてないが、たぶん例年どおりだと思われる。みなさん、こぞって泳ぎに行きましょう。
ここのプール監視員のハイレグ具合は普通じゃない
夏のこの時期、どこの公園でも、女子2人組が缶チューハイなんぞを飲みながらまったりしているものですが、いざ彼女らをナンパしようと探し回ってもなかなか見つからないもんです。ヤツら、神出鬼没ですから。でも井の頭公園なら毎夜、確実にいます。繁華街の喧噪を少しだけ離れてぺちゃくちゃダベってるのが。ちょっとサブカル好きです、みたいのが。しかも中高生のガキじゃなく、大学生が多いので安心してナンパできます。都内でこういう公園は珍しいのでは?
オンナという生き物は、猫の前だと無防備になるありがた〜い性質を持っております。それを利用してパンチラを拝めるのが、こちらのスポットです。まずこの猫カフェは、一般の喫茶店と違って、客が地べたに座るような作りになってます。まるでお遊戯室ですが、猫ちゃんと遊べるようにって配慮なんでしょうね。女性の中には、ミニスカートを穿いている方々も少なくなく、猫が来ると足下がお留守になってしまいます。これもまた猫好き女の特徴なんですね。
んで、キャッキャと戯れるうち、立て膝やスカ ートがめくれあがって、パンツがチラリと見えるという案配。ちなみに私の最高記録は、約1時間で15チラであります。
イクメンの休日といえば子供とカミさんを連れてどこかに出かけるのが定番。退屈きわまりないその数時間、自分にも楽しみがあればいいのですが。いいところがあります。このデパートの遊技場は、周囲が子供服売り場に囲まれてるため、やたら混んでいる…そう、パンチラ胸チラの遭遇率が高いのです。およそ15メートル四方のスペースに30〜40人の子供がきゃっきゃとはしゃぎまわり、あちこちで衝突が起きるたびに、ママさんたちは我が身も振り返らずガキをあやしにやってきます。あっちでチラリ、こっちでチラリ、何時間いても飽きませんよ。
毎年夏の時期、味の素スタジアムで開催されているライブ「a-nation」は、浜崎あゆみや東方神起ファンの女がわんさか押し寄せ、我々男にとっても目の保養になるおいしいイベントです。屋外スタジアムで行われるので、上半身水着(もしくはそれに準ずる格好)で参加する女子がけっこういるんです。さらにライブ後には京王線の飛田給駅まで長蛇の列をなすわけですが、道すがらに位置するこの居酒屋に彼女らが露出過多のまま吸い込まれるようにして入っていくのです。とにかくみんなハイテンションで、誰に声をかけても調子を合わせてくれるため、それを知る男たちの間では有名なナンパ場になっています。
東京・町田。新宿駅から小田急線の急行に乗って約30分というこの土地に、『鹿島橋』なる小さな橋がある。地元の人にもほぼ知られていない場所だが、ここで日本人の立ちんぼが客を引いている。写真をご覧いただきたい。橋のそこかしこに客待ちのオンナがいるのがおわかりだろう。彼女らの年齢は20代前半が中心で、ルックスは玉石混合ながら、中には巨乳の美人OL風なんかもいるから侮れない。相場はホ別で2万円。多少値段は張るものの、交渉次第ではディスカウントに応じてくれることも珍しくない。話がまとまったら、目の前のラブホに入ればOKだ。
ここは、地元のヤンキーたちの
間で有名な“ヤリ捨て山”である。詳細は差し控えるが、丘の頂上に宗教法人の施設が建ってるので、
あまり警察が来ないのだ。彼らの常套手段は、車でナンパをした女を車内に連れ込むや、この丘まで走ってきて、「オレとヤルか。ここで降りるか、どっちにすんの」と囁くこと。ありがちなオドシ文句ではある。女が後者を選んだ場合、彼らはそのままリリースせざるを得ない。女はひとりでとぼとぼ歩く。そこに助け船を出してやる。
「どうしたの?乗せてあげようか」
「降りる」を選んだ女なのだから、身持ちは固そうなものだが、優しく優しくなぐさめてあげれば、不思議とカタがつく。このへんの女心理は、北風と太陽の寓話を持ち出せばわかりやすいか。
東京・竹芝桟橋から高速ジェット船で3時間弱で行ける新島。
ここの観光名所でもある湯の浜温泉は水着着用ながら混浴(24時間営業)というナイスな公衆浴場なのだが、実は目の保養以外にもお楽しみがある。深夜、湯船に人気がなくなると、エンコー目的の女のコが出没するのだ。買い方は簡単。それっぽいのがいたら、ナンパを装いつつ、「この後、酒でも飲もうよ」と誘うだけ。相手がエンコー目的なら、こんな風に切り出してくるはずだ。
「ちょっとお小遣いいいですか?」
交渉がまとまったら、湯船でいたすもよし、宿に持ち帰るもよし。あなたのお好み次第だ。かくいう私も昨年の夏、旅館で働くギャル2人組と3Pした経験がある。彼女らは地元っ子ではなく、バイトで
新島を訪れていたそうな。

ヤリ捨てしたセフレは久しぶりの再会でもセックスさせてくれるか!?|エッチ体験談

0200.jpg 0201.jpg 0202.jpg 0203.jpg 0204.jpg 0205.jpg 0206.jpg 0207.jpg 0208.jpg 0209.jpg
お久しぶりです。東京の仙頭正教です。最近、昔の手紙が机の中から出て来て、サチコさんのことをふと思い出しました。今さらなんだけど、あのときは返事を出さずにごめんなさい。元気にしてますか?まだ飛騨に住んでるのかな?ぼくは東京で元気です。もうすぐ春ですね。正教
東京人アピールと、手紙っぽい文章を意識し、最後にクサい文句を入れてみた。あのコには響くと思う。
○久しぶりです。本当にびっくりしました!私は今も岐阜にいるよ。田舎だけど、私は地元が好きだし。去年に新しい仕事を始めたんだけど、やりがいあるから。正教君もお仕事頑張ってね。
現在も飛騨在住ですか。ってことは再会セックスのハードルは高そうだが…。
●お返事ありがとう。今も岐阜にいるんだね。久しぶりにそっちへ行ってみたいなぁ。前の仕事は、たしか役場だったよね?
今の仕事は何をしてるんですか? 
ぼくは相変わらず、出版の仕事をしてます。ちなみに相変わらず、まだ独身です。
○こんばんは。私もまだ独身なんだけど、仕事は何してると思う?女性消防士です。友達には反対されたけど。でも人のためになる仕事がやりたかったから充実してるよ。
えらく振り切った転職だ。人のためになりたいってのはタテマエで、婚活が上手くいかなくて飛び出したかったんじゃないだろうか。
●女性消防士とはびっくりした。でも、やりがいがあることはいいですね。応援してるよ。独身ってことなんで婚活のほうも。機会が合えば会って話をしましょう。
○婚活、正直、今はそんなに考えてないです。仕事一生懸命やりたいし、母親が体調悪いってのもあるから。でも正教君は早く結婚したほうがいいよ!
応援してます。ストレートに会いたいアピールしてみたが、軽くかわされてしまった。こりゃセックスできる様子じゃないな。
3年前は彼女は独身で高知に住んでいたが、今も地元にいるだろうか?
●お久しぶりです。中3のとき一緒だった仙頭です。最近あんまり高知に帰ってないので、そっちはどうかと思って連絡しました。気が向いたら連絡ちょうだい。
○めちゃくちゃ久しぶりやね。3年前以来かな。仙頭君は東京にいるのかな?私は今、香川におるよ。月1くらいで高知に帰るけど。仙頭君もたまには帰ったらいいよ。
●返事ありがとう。へー、香川にいるんだ。仕事関係?もしかして結婚かな??
○そうそう、去年、結婚しました!!旦那は高知の人なんだけど、四国内での転勤がたまにあって、私もそれに付いて来てて!専業主婦です(笑)
新婚か。よくぞ聞いてくれたって感じの幸せオーラが溢れてるな。こいつは厳しそうだぞ。
●おめでとうございます。3年前に会ったとき、山本さんの過去の悲しい恋バナを聞きまくったし(笑)、幸せを掴んでくれて嬉しいね。旦那さんはどんな人なの?
○そんなに悲惨な話したっけ?忘れて忘れて〜!旦那は6コ上で、電力会社に勤めてる普通の人。ちょっとハゲかけてるから、私はそれをどう止めようか考え中です!仙頭君も、ハゲに気を付けて、奥さんも大事にして頑張って下さい。ではでは〜。ではでは〜と会話を切られてしまった。新婚じゃしょうがないな。
企画から3年。オレの設定は大学3年生(21才)でいこう。相手は、三十男が扮するニセ球児を信じてくれちゃうほど頭のユルイ子だから、今回もさくっと会ってくれるのでは。電話してみよう。
プルルルルルルルル。
「はい」
「久しぶりです。正教です。3年前、野球の試合に負けたとき、なぐさめてもらったんですが…」
「あぁ、びっくりした。登録してない番号だから誰かと思った」
驚いたという割には、落ち着いた口調だ。「そうなんですね。今、大丈夫ですか?」
「ちょっとだけなら」
「あ、すみません。最近、嫌なことが続いて、マキさんのことふと思い出して。もし大丈夫なら、話を聞いてもらいたいと思って」また母性本能をくすぐる作戦でいこう。
「カノジョいないの?」
「いません…。マキさんはカレシいるんですか?」
「4人くらい」
何その数は!?
「…いっぱいいるんですね。どういう人なんですか?」
「大人。35才と39才と40才と42才」
それ、ホントにカレシなのか?
「…そんな大人と付き合ってるなんてスゴイですね」
「まぁ、そうね。エッチもぜんぜん違うから。いろいろ奢ってくれるし」
さらっとスゴイこと言ったぞ。この3年の間に、割り切りを覚えたのかよ、この子!
「…大人なんですね、マキさん。よかったらぼくにも、エッチとか教えてもらえませんか?」
「うーん、ちょっと考えさせて」
電話は切れた。こりゃあ金を払わないと、再会セックスは厳しそうだな。球児の涙にキュンとしてくれた彼女がこんなにスレちゃったなんて、切ないなぁ。
●お久しぶりです。昔、婚活バスツアーでご一緒した仙頭です。もう4年くらい前だから忘れられているかもしれないけど、覚えていてくれたら嬉しいです。先週、下北沢を歩いていたら、マイコさんのことをふと思い出してメールしました。マイコさん、演劇好きでしたよね?最近はどうしてますか?
○仙頭君、覚えてますよ。びっくりしました。元気ですか? 最近は、ぜんぜん演劇は行けてないんです。前よりおっくうになってるかも…。ダメですよねー。連絡ありがとうござます。
●お返事ありがとうございます。おっくう、わかります(笑)。ちなみにぼく、婚活はここ1年くらい休憩してるし。マイコさんはカレシとか結婚は?
○こんばんは。まだ独身ですよー。婚活はやんなくちゃとは思ってるよ。お互い頑張りましょー!
●ぜひぜひ頑張りましょう。おっくう同士、背中をおしあいましょう。よかったら、久しぶりにゴハンでも行きませんか?来週だと割と時間の都合が付けやすいです。よろしく!
○お誘いありがとうございます。ぜひぜひゴハン行きましょう。来週、水曜はどうですか?7時以降だと大丈夫です。
あっさりアポれてしまった。 
水曜日の夜7時半。池袋東口の待ち合わせ場所に、髪をアップにしてお団子にまとめたマイコさんが
立っていた。4年前よりも痩せてるような…。
「おまたせー」
「あっ、久しぶり」
以前は柴田理恵っぽい印象だったが、かなりレベルアップしたなぁ、出っ歯は変わってないけど。サンシャイン方面へ。焼き鳥屋のカウンターに座った。酒の強さなんてのは、そうは変わるものじゃない。ぐいぐい飲ませていきましょう。
「マイコさん、仕事は変わってないの?」
「そうそう。でも部署が移動になって、前より居心地はよくないかな」
社内の若い連中に対するグチっぽい話がぽろぽろ出てきた。どうやら彼女、部署内ではお局さんのような立場にいるようだ。
「会社での出会いはないの?思い切って、会社の若い男の子を狙ってみたら?」
「いやいや」
「若い子と付き合ってみるのもありかもよ」
「まあ狙ったことがないことはないけど」そうなんだ?
「何回かゴハンに誘ったことがある子はいるんだけど。向こうが来てくれないのよね。今の若い子って草食系で」
ダメってことか?キミ、昔は草食系が好きだったんじゃなかったっけ?まもなく彼女の一杯目のグラスが空に。そして二杯目が半分ほど空いたところで、いきなりヘンな話が飛び出した。
「むかし、仙頭君に言わなかったっけ?私、子宮の入り口のところに腫瘍があったんだけど」
「…ほぉ」
「2年前に、それを手術で取ったら赤ちゃんが産めるようになったの。そしたらやっぱり早く結婚して赤ちゃん産みたい、と思ったんだよね」
つまり、性欲が増したわけか。だから草食系男子にもイラつくわけね。いい変化じゃないの。彼女の3杯目のグラスが空いたところで、店を出た。では目的を果たしに参りましょう。しかし、ラブホ街へ向かおうとしたとき、彼女の足が止まった。
「仙頭君どこいくの〜」
「ちょっとゆっくりできるところ」
「ダメだよ〜」
拒否られた。何でだよ?しかし、手をにぎってみると、彼女がいきなり言う。
「うーん、私ももう少ししゃべりたいってのはあるし。ネットカフェならいいよ」
積極的に路地を進んでいく彼女。そして、完全防音の個室店へ入った。何度も利用してそうじゃないか。個室に入り、そのままギュッと抱きしめてみる。抵抗はされない。
「…恥ずかしいから、そういうことするなら、電気消して」
電気を消すと、彼女の体からすっと力が抜けた。再会セックス成功!
当たり前のことだけど、過去ユルかった女がまだユルいまま、という現象はやはりあるらしい。みなさんもヤリ捨て女に連絡してみたらどうでしょうか。なお、マー君本は、秘密裏に企画が進んでるようです。出版のあかつきにはぜひ買ってくださいな。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます