0070_20190103102456e2f_201910271614437a8.jpg0073_20180916094357985_201909200701072c1.jpg0085_20190102234756a46_201910271614462eb.jpg0059_20181227214910f28_20191022082821efc.jpg0084_20190102234755630_20191027161445aee.jpg
1、シューカツに疲れきった女子大生がわんさか
毎年、夏になると、内定がもらえず疲れ切った表情のリクルートスーツを着た女子大生をよく見かけるわけですが、特にこのビルは頻繁に会社説明会が行われているため、毎日女子大生がわんさか溢れかえっています。透けブラを眺めるだけでも楽しめますが、どうせなら声をかけちゃいましょう。ワラにもすがりたい状況の彼女ら、お茶くらいなら楽勝です。
2、茶髪のリクスー娘は常識知らずの就活生だと思い込もう
毎年就活シーズンになるとし街中でリクルート姿の女子大生を見かけます。あの初女しい姿を目の当たりにすれヤリたくなるのが人というもの。願望を叶えてくれるのがにちらの店です。あくまでコスプレながら、リクルートスーツを着て、ホテルや自宅にやってきてくれるのです。女のコの質はまあそれなりです。自称:女子大生もいるけど、黒髪にしてるようなコはそうそういません。それでも、リクスー姿を見るだけでガン立ちするのはやはりあの衣装の持つ魔力。残念ながら茶髪にあたったとき常識知らずの就活生だと思い込んで襲いかかりましょう。
3、リクルートスーツを着た就活女子大生を街中で見かけますがリクスー女子大生を買えるのはココぐらいのもんじゃないか?就活生のセフレが欲しいなら一度はここに行けばいい。
リクルートスーツ女子に萌える人は多いハズだ。タイトスカートで強調される尻の肉感や腰回りのラインは、見るだけで股間が熱くなるほどエロいが、なんといっても最大の魅力は、女がリクスーを着るだけで、とてつもなく清楚な存在に思えてしまう点だろう。男というのは、無垢な女、あるいはそう見える女を汚しまくることに無上の興奮をおぼえる生き物だ。したがって町中のリクスー女子にムラムラするのはある意味、本能とも言えるわけで。
本題に入ろう。実は出会いバーや出会いカフェには、リクスー女子がわりと頻繁に出没する。そう、就活帰りのタイミングで、ちょっとおこづかいでも稼いじゃおうっかなーと考える女たちが現実にいるのだ。なかには食事が目的のコもいるにはいるが、大半はワリキリ希望だから当然、本番可能だ。
折しも就活がスタートしたばかりのこの時期、世間はリクスー女子であふれている。フーゾク嬢のコスプレではない、本物のリクスー女子をしっちゃかめっちゃかにしたいならいまが絶好のチャンスです。
4、ホンモノにも遭遇!黒髪リクルートスーツ女子と就活生プレイ
リクルートスーツを着た学生に欲情するのは私だけではありますまい。あの初々しく、禁欲的な雰囲気にはただただひれ伏すしかありません。ここは、そんなリクスーフェチにはオアシスのようなところです。やってくる女のコがみなリクスー姿なのは当然として、「初々しさ」を忠実に再現するため、髪はさらさらストレートの黒髪ばかり。また、リクスーの魅力をぶちこわしてしまうデブ体型も完全排除しています。どうです、このこだわり。まったくうれしいじゃありませんか。ちなみにこれは私自身の経験なんですが、ホテルにやってきたデリ嬢が就活中のホンモノの大学4年生で、自前のリクスーを着てプレイしてくれたこともあります
5、摘発だらけの名古屋から若い単独女性が流れてきたカップル喫茶
「アケミの体が…チュパチュパ」官能小説を朗読しながらアナルを舐めてくださいます
いま現在、間違いなく東海ェリアでもっとも盛り上がっているカップル喫茶だ。何といっても単独オンナと頻繁に遭遇できるのがうれしい。おまけに年齢層も若め(女子大生もよく見かける!)
あまりオイシイことばかり並べたてていると、ウソ臭く思われるかも知れないが、ちゃんと理由はある。ここ数年、お隣の名古屋のカップル喫茶やハプバーの取り締まりが強化されたため、界隈の愛好者たちが難を逃れようとこぞって流れてきたのだ。遊びに行くなら言うまでもなく週末の夜だ。単独女の数が激増するだけでなく、高確率で乱交に発展する。なるべく早めに行って、場の空気に馴染んでおくといいだろう。
6、コンパニオンよりはるかにお得。デリ嬢が温泉宿にヌキに来る!花びら3回転を楽しんでから1人を指名して本番!