ワールドフレンズ - 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方
2018/06/21

コスプレ女を食うのにアニメの知識はいらない

0042_2018062116135015a.jpg 0043_2018062116135146c.jpg
外国人の友達が作れる有料出会い系サイトだ。月額3980円、3ヶ月で7700円(月換算2567円)と利用料は少々高めだが、サクラや業者がほとんどいないので、素人外国人とのリアルな出会いが期待できる。狙いは日本在住の中国、台湾、韓国などアジア系留学生だ。彼女らは比較的日本語のスキルが高く、日本人男性との出会いを求めていることが多いので、最も狙いやすいターゲットだと言える。日本に就職して住みたい、学生の期間だけ日本で学び地元に帰って日経企業に入りたい、などの理由で来日した彼女たちは、恋愛に対して真面目なスタンスが多い。即日ホテルは無理だし、セフレのようなライトな関係に発展することもない。ウソでも真剣に付き合うつもりで関係を作った方がいいだろう。写真付きのプロフィールを作り、ネット上のお見合いのごとく、互いのスペックを吟味してから、メールのやり取りが始まるので、写真とプロフィールの内容次第で釣果が大幅に変わってくる。プロフィール作成は慎重に進めたい。なるべく写りのいい顔写真をチョイスするのは基本中の基本。年収や仕事の内容も、会話でバレない程度の底上げが必須だ。あとは会員検索機能を使って目当ての女子を探し当てる。注意点として、「私の探している人」のチェック項目で、気軽なデート相手、真剣にお付き合いする相手のどちらかにチェックが入れてある相手を選ぶこと。ペンパルや旅行相手を求めている相手にナンパを仕掛けても成功率は極めて低い。女の子が日本語が使えると表記していても、実際にはそれほど期待できない。メールのやり取りは簡単な英語が中心になるはずだ。日本企業への就職相談や、観光案内などをきっかけに距離を縮めていけばいい。
スカイプ相手を募集するありがちな掲示板だが、同種の掲示板と違うところは、過去の募集がそのまま残っているところ(他は新着があるたびに古いものから消えていく)。この特性がなかなか使える。まずは地域を選んで女を探す。普通なら新着カキコミの女にコンタクトをとりたいところだが、それではライバルが多く、返事がくる可能性は低い。だからオレはあえて1週間ほど前のカキコミに狙いを絞る。該当の女たちにバンバン『よかったら話そうよ〜』とチャットを送るが、直近の募集じゃないのでまず返事はこない。仮にたまたま女がログインしていても、まず他の誰かと話しているので無視される。それでも30分ほどじっくり待つ。すると突然返事がくる。これ、「今日も誰かと話そっかな〜」とログインしたばかりの女だと考えられる。もしオレからのチャットがなければ、掲示板
で新しく相手を探していたであろう女だ。つまりこの手法、古いカキコミを狙っているように見えて、実は掲示板で相手を募集する直前の、超直近女をつかまえていることになるのだ。会話にたいしたコツはない。オレの場合「彼氏いるの?」みたいな何気ないところからスタートして、おちゃらけた感じで下ネタに持っていく。
「そういえば今朝すげー朝勃ちしててさ、さすがに自分でヒイたわ」
「なにそれ〜(笑)」
こんな話を続けてそのうちにさらっとメシ→飲みに行ってホテルに誘う、みたいな流れだ。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?