0090_20180322133936f77.jpg 0091_20180322133937ea7.jpg
深夜、マンションに帰宅したOLや学生を狙って卑劣な犯行に及ぶ輩が使っているのが、100円均一や東急ハンズなんかで簡単に手に入る『点検中』の札だ。これをエレベータに貼っておき、自分は非常階段で身を潜める。帰宅してきた女性が「あれ、エレベータ使えないんだ」と騙され、非常階段に出てきたところで襲い掛かるのがその手口だ。そもそも夜中に点検などあるはずがないので、女性の方々は絶対に非常階段に出ないよう注意していただきたい。
しゃがみ込むしかない
パンツをズリ下げられればしゃがみ込むしかない
女性による以下のような被害が報告されている。背後から何者かが近づいてきて、いきなりスカートをめくられ、さらにパンツも膝までズリ下げられ、その場にしゃがみ込んでしまったところを、2人がかりで抱え上げられてワゴン車に連れ
込まれた、というものだ。その衝撃は想像に余りある。下着が足にからまり逃げることも難しかったろう。女性はくれぐれも注意するように。
一人暮らしの女性でも思わずドアを開けてしまう謝罪
在宅中、見知らぬ男にいきなり訪ねて来られたら、誰だって警戒する。そう簡単にはドアを開けないはずだ。しかし仮に、皆さんが自宅前の駐車場にマイカーを停めていたとして、訪問者がこう言ったらどうだろう。「申し訳ございません。そちらの車にぶつけてしまいまして。ちょっと見てもらえませんか」冷静に考えれば、なぜ部屋の場所がわかったのかという疑問が生まれるわけだが、ついすんなり開けてしまうのではないだろうか。この文句、犯罪者が一人暮らしの女性宅に押し入る際によく使うらしい。狙った女性の自宅前で待ち構えていて、ターゲットが車で帰宅したところへ訪問するという。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ