不倫パートナーを探そうのタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:不倫パートナーを探そう

  • 2018/07/13出会い・モテ攻略

    身もフタもないストレートな名称が、かえってうさん臭い印象を与えるかもしれんが、このサイト、(登録不要、料金タダ)、俺のような40半ばのオッサンでも、そこそこオイシイ思いが出来るので重宝している。難点は女性の絶対数がやや少ないことだが、運営元がエンコー女やうざい業者を徹底排除しているだけに、出会えるのは本気度の高い人妻ばかりだ。システムは、よくある出会い系サイトとほぼ同じと思っていい。掲示板の書き込み...

    記事を読む

  • 2018/07/01出会い・モテ攻略

     変態たちだけのものでなく、ちょっとしたゲーム感覚で行われるようになってきている。ツイッター上で、『○時○○分の埼京線先頭車両に乗るから触ってね』などと、普通に女性からの募集がかけられてるのだ。一番多いのは女子大生なんかの20才付近の子だが、その次に多いのが、30代後半とか40代のエロ熟女ちゃんたち。熟女好きのオレが見過ごすわけがない。募集が多いのは平日午前のJR埼京線や土日の日中のJR総武線だろうか....

    記事を読む

  • 2018/02/01出会い・モテ攻略

     ヤフーパートナーは、検索でヒットしたカワイイ子にメールを送っても、レスが来る確率は低い。効率的なのは〝あしあと〟をチェックし、自分のページを見てくれた女たちのみにメールを出す手法だ。女からの訪問を増やすのはそう難しくない。というのもライバルとなる男連中のプロフが、勘違いしまくっているからだ。『仕事柄、ほとんど女性と接点がなく…』なんだろう、この暗さは。『あまり積極的なタイプではありませんが…』 な....

    記事を読む

夫婦関係のお悩み相談で人妻を攻める

0107_201807130900160f2.jpg
身もフタもないストレートな名称が、かえってうさん臭い印象を与えるかもしれんが、このサイト、(登録不要、料金タダ)、俺のような40半ばのオッサンでも、そこそこオイシイ思いが出来るので重宝している。難点は女性の絶対数がやや少ないことだが、運営元がエンコー女やうざい業者を徹底排除しているだけに、出会えるのは本気度の高い人妻ばかりだ。システムは、よくある出会い系サイトとほぼ同じと思っていい。掲示板の書き込みにメールを送る『攻め』と、自分でメッセージを書き込んで相手からのメールを待つ『受け身』の2通りの戦法がとれるタイプだ。ただし、このサイトにおいて『攻め』戦法は不向きだ。男性ユーザーには、8時間に1通しか女性にメールできないという縛りがあり、コピペメールの爆撃ができないからである。取るべき作戦は自然と『受け身』となる。言い換えれば、掲示板にどのようなメッセージを載せるかで、アポがとれるか否かが決まってしまうのだ。では、どんな内容が正解か。参考までに私が日ごろ使っているメッセージをギュッと要約してご覧いただこう。
【ぎゅ〜っと抱きしめたり、気持ちのこもったキスが好き①。愛情表現の豊かな男です。都内在住の
45才会社員ですが、ちょっと特殊な仕事柄、平日の昼間でも時間を作ることができます②。たくさんの出会いは求めていません。本当に相性の合う方と長く、楽しく、お付き合いしたいと考えてます③。体の関係も大事ですが、それだけじゃなく時には美味しいレストランで食事したり、公園で散歩したりするのもいいですよね④。当方、既婚者です。互いの家庭の家庭を守るため、ヒミツは厳守いたします⑤。ではヨロシクお願いします】
①ライバルとの差別化を図るために、キャッチーな出だしを
②夜間、家を空けるのが難しい人妻には好都合
③誠実さをアピール
④怪しさを払拭
⑤安心感を与える 
字数の都合上、こちらの性格、容姿、趣味に関する部分は割愛したが、プロフが詳しいほど反応はよくなるのは言うまでもない。必ず加えておこう。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ

掲示板やツイッターで不倫やエロイ相手を見つける方法

0022_20180701105624224.jpg 0023_20180701105625918.jpg
変態たちだけのものでなく、ちょっとしたゲーム感覚で行われるようになってきている。ツイッター上で、『○時○○分の埼京線先頭車両に乗るから触ってね』などと、普通に女性からの募集がかけられてるのだ。一番多いのは女子大生なんかの20才付近の子だが、その次に多いのが、30代後半とか40代のエロ熟女ちゃんたち。熟女好きのオレが見過ごすわけがない。
募集が多いのは平日午前のJR埼京線や土日の日中のJR総武線だろうか。特に総武線は新宿から千葉方面行きに多い。単に熟女が多いこともそれはそれで嬉しいのだが、特徴的なのは、容姿レベルの高い変態熟女が多いことだ。そもそもこの手の募集に対してアクションを起こす単独男性は、どうしても若い女の子にばかり目がいきがち。そんな中で熟女でも一定の人気を得るためには、ある程度の顔面レベルがないと難しいんだと思う。そんな理由で自然と熟女希望ちゃんの淘汰が起こってきたというか。若い子だと電車内でプレイを楽しむところで終わる場合が多いが、熟女の場合は欲求が抑えきれないのか、電車から降りて駅のトイレでフェラしてくれるなんていうS級サービスをしてくれることもけっこうある。その手の熟女は、ツイッター内のキーワード検索「#待ち合わせ」で簡単に見つかるはずだ。
吉祥寺の漫画喫茶マンボーに、家出中の熟女が集まるという謎現象が起きている。ここは女性限定で激安の料金設定にしたり、シャンプーや化粧水などのアメニティグッズを無料にしたりと、お金のない女性客を優遇するようなシステムになっていて、それを知った女性が集まってくるということら
しい。しかも、どういうわけか若い女の子ではなく、中年女性がやたらと多いのだ。俺は飲んだ帰りによくこの漫喫に行って始発まで時間を潰しているのだが、喫煙ルームやラウンジにやたらおばさまがいるので、あるときから話しかけるようになったら、「もう一週間はここにいるわよ」とか、「ここはバイト先(テレクラのサクラ)が近いから使ってるの」などと、みんな荒れた生活を続けている中年女たちだとわかった。そのうち顔なじみになったおばさまなんかもできてきて、酔ってムラムラしたときに「お小遣いあげるからちょっとエッチなことしてよ」と勢いで頼んでみたら、個室でフェラをしてもらうことができた。以来、ここにいる家出おばさんと思われる女性を見かけたときには5千円でフェラの交渉をするのが決まりになった。成功率は3割程度だけど、結構興奮しますよ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ

セフレを作るにはどの出会い系が正解か

0020_201802010335129ed.jpg 0021_201802010335136b8.jpg
ヤフーパートナーは、検索でヒットしたカワイイ子にメールを送っても、レスが来る確率は低い。
効率的なのは〝あしあと〟をチェックし、自分のページを見てくれた女たちのみにメールを出す手法だ。女からの訪問を増やすのはそう難しくない。というのもライバルとなる男連中のプロフが、勘違いしまくっているからだ。
『仕事柄、ほとんど女性と接点がなく…』
なんだろう、この暗さは。
『あまり積極的なタイプではありませんが…』
 なんだろう、この卑屈な姿勢は。
 みんな真面目になるばかりに、正直に自己紹介している男ばかりなのだ。とどのつまり、不幸な自分を幸せにしてください、と。誰がそんな男を好きになるのか。逆だ。プロフはアクティブで充実した生活ぶりをアピールすべし。たとえば顔写真は、仲間とのバーベキューやフットサルのときに撮影したものを使う。背景に白い壁でなく、焼きたてのとうもろこしなどが写っているだけで、楽しくやってる雰囲気は伝わるものだ。自己紹介欄の趣味も、単に「旅行」「温泉」「映画鑑賞」など単語だけ並べてもダメ。『先日、高尾山にはんごうを持って上り、頂上でおにぎりを握りました』など、きちんとシーンが思い描けるように書いておく。
 このサイトの女性は真面目なだけに、男の人となりを知ろうとする。人となりとは、無機質な単語ではなく、具体的な活動内容でようやくわかるものだ。仕事も楽しんでやっている。友達も多い。スポーツやコンサートなど活発に出歩く。そんな充実した日々だけど、将来を見据えた恋人だけはまだできていない。そういうキャラの男にこそ、マジメな女性は興味をもつものだ。メール開始後も、このキャラ設定を維持しておけば、向こうから会いたがってくるだろう。ポータルサイトが運営するエキサイトフレンズは、エンコー女だらけの有料ポイント制サイトとは一線を画す正統派だけに、リスクを避けたがる既婚女性の利用者が多い。利用料金も安く(月300円)、サクラや迷惑メールが少ないなど、メリットは色々あるが、私がこのサイトを薦める一番の理由は、その充実した検索機能にある。趣味やライフスタイルごとに検索カテゴリが細かく分類されているので、目当てのターゲットが見つけやすいのだ。
 人妻探しに使えるのは「恋愛相談」と「お悩み相談」の項目。ざっと見ても「夫婦関係」「離婚」「育児子育て」など、既婚者探しのためとしか思えないジャンルばかりだ。そのうちのどれか一つを選び、目当ての地域、年齢で検索をかければ、近隣に住む既婚女性がズラりと並ぶ。そのほとんどが既婚者でありながらダンナや現在の生活に不満を持った不倫願望アリの人妻だ。職業欄を見れば「主婦」「ミセス」と表示されているのですぐにわかるはずだ。
『夫婦仲良しだけどつまんないょ〜好きな人が欲しいょ。同じ既婚者さんがいいカナ』
『育児中のため、即レスは出来ないけど、嬉しい出会いがあればいいな』
 こんな書き込みを見つけたら、片っ端からミニメール(150文字以内)を送りまくる。内容は特別凝ったものを用意する必要はないが、ここに表示された人妻は、全員が子育てや夫婦関係などの問題を抱えているので、自分も同じ境遇だと同調したり、その相談に乗ってあげるというスタンスが最も距離を縮めやすい。
 ただし相手は家庭を持ったごく普通の人妻なので、いきなり会おうと急かしたり下ネタで入っても無視されるだけ。あくまで相談に乗ってくれる紳士を装い、ごく普通の出会いを意識させればアポイントの成功率は上がるはずだ。
 新しい人妻が次々に登録してくるので2カ月もすればメンバーはほぼ完全に一新される。その都度ミニメールの絨毯爆撃を繰り返していけば安定して遊びまくれるだろう。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます