1_20191117181356a42.jpg2_20191117181357496.jpg3_20191117181359ac4.jpg4_2019111718140081a.jpg5_201911171814028e8.jpg6_20191117181403385.jpg7_20191117181405ca3.jpg8_20191117181406013.jpg
1、年に2回、必ず混雑することがわかっているイベントがある。オタクの祭典、コミケだ。夏と冬の2回、3日ずつの開催で延べ100万人以上が来場するというのだから驚きだ。このコミケ需要に乗って、同人誌もアニメグッズも作らずに荒稼ぎしているヤツらが存在する。ホテル予約権の転売だ。コミケは全国からオタクが集まり、そのほとんどが3日間を通しで参加する。そのため、地方から遠征してくるオタクにとって、宿の確保は最優先事項となる。しかも人気の同人誌などは朝5時から並ばないと買えないため、会場のある有明周辺のホテルの需要が非常に高くなる。1万円前後のビジネスホテルの予約権が、10万円で取引されることもあるのだから驚きだ。ホテルの予約はだいたい、1年半前から受け付けているので、転売業者はそろそろ来年の夏コミに向けて動き出すだろう。
同様の理由で、嵐のライブもコンサート会場周辺のホテルは狙い目となるようだ。
2、最近、ネット上でよく見かける「FX新規口座の開設で2万円キャッシュバック!」などという広告。これを見て、口座開設をしてFX取引は行わず、キャッシュバックだけをもらってやろうと考えた人もいるのではないだろうか。実はこれらのキャンペーン、条件をよく見てみると500万円以上の入金をしないとキャッシュバックがもらえないだとか、レバレッジという信用取引で5億以上の額を動かさないとダメだとか、実に多くの条件があり、キャッシュバック目当てでやるには危険すぎるものばかりだ。しかし、一つだけ条件がゆるく、簡単にキャッシュバックのもらえるFX会社があると、ネット乞食の間で話題になっている。DMM.FXだ。この証券会社、他であれば通常500lot(5億)の取引をしなければもらえない1万5千円のキャッシュバックが、なんと1lot(100万円)の取引でもらえてしまう。といっても実際に100万円を入金する必要はなく、信用取引で100万円を動かすだけなら5万円の入金で充分。これで100万円の通貨を購入して1秒で売却してしまえば、損をしたとしても数十円~数百円ほどで済む。こうしてキャッシュバックをもらったら、入金した金を引き上げてそのまま解約、という手法が多発しているようだ。
3、焼酎ファンなら誰もが一度は飲んでみたいと思うプレミア焼酎、森伊蔵。しかし入手は非常に困難で、1800mlの一升瓶が市場では定価3千円の約7倍、2万円前後で取引されている。この価格じゃ、居酒屋で1杯2千円を超えるのも無理はない。酒蔵は電話での抽選販売を受け付けているものの、電話番号1つにつき、月1回の抽選しか受けられないため、サッパリ当たらない。倍率は15
倍~20倍程度と言われており、2年に1度当たるか当たらないかというレベルだ。
そんなプレミア焼酎の転売を行う者は、ある方法で電話抽選の当選確率を上げている。電話番号を増やしているのだ。フレッツ光には“追加番号”というサービスがあり、1回線につき100円の追加料金で電話番号を4回線まで増やせる。つまり固定電話の番号が5回線に増えるワケだ(コストは年間5千円弱)。これで、月に5回、年間で60回の抽選が受けられる。確率どおりに当選すれば、年間に3、4本は当たる計算だ。
4、「ろけすた」というサイトがある。映像や写真撮影の際のセット用に、民家やマンションの部屋を借りたい人と貸したい人をマッチングさせるサービスだ。AV撮影もOKな女性の部屋は1時間あたり1万~2万と、かなりの高値で借り手がついている。アクセスのいい場所はさらに高値になるようだ。この状況を利用し、AVメーカーに貸すためだけに女性っぽい部屋を作って儲けているヤツらがいる。都内の駅近マンションを借り、女性向けの家具やベッドを運び込むのみ。家具や敷金礼金などで、およそ50万円ほどの投資がかかるが、そんなのすぐに回収できる。
東京23区であれば1週間に2回は撮影の依頼があるので、1時間1万5千円を3時間(AVの平均撮影時間)貸して4万5千円、かけることの月8回で約35万円の収入となる。2カ月で初期投資はチャラ、3カ月目からは家賃を差し引いても十分儲けになる。
当たり前のことだが、ヤフオクで欲しい商品を落札しても、出品者にお金を振り込まないと手元に商品は届かない。その当たり前のことをせず、お金を払わずに商品だけ手に入れている者たちがいる。
少々込み入っているので、図を参照してほしい。
・犯人Aが、Bの出品する商品(仮に10万円のカメラ)を、オークションで見つける
・Aは、30万円のテレビを10万円即決で架空出品する
・安値に飛びついたCが、Aのテレビを落札
・Aが、欲しかった10万円のカメラを落札
・Bが、落札したAに振込先の口座番号を知らせる
・AはCに、Bの口座番号を自分のものとして伝える
・CがBの口座に10万円を振り込む
・BからAに商品が発送される
以上の流れで、犯人Aは欲しかったカメラをタダで手に入れてしまった。これがヤフオク三者間サギの仕組みだ。