内容のタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:内容

  • 2018/11/03人生ドキュメント

         翌日、目が醒めると、ケータイのデジタルは夜9時を表示していた。なんせ、今朝の8時過ぎまで飲んでいたのだからムリもない。頭はガンガンし、吐きそうだ。「おっ虫象!昨日つらそうだったからてっきり辞めちゃったかと思ったよお-」アルコール漬けの体を引きずり出勤した私に、クルクルと志狼がまとわりつく。「やだな、辞めるワケないじゃないつすか」「よしエライエライ、んじゃ今日はキャッチ...

    記事を読む

  • 2018/10/27その他

     くにがね、そうなんだよ。やっぱり怪しげな情報の内容がみんな気になってたみたいなんだな。松どれも実用度はなかったんですけどね。くま、あれはあれで楽しかったからいいんじゃないか。松で、今回は何なんですか。くお前、クアントって雑誌知ってるだろ。あそこに気になる情報を売ってるヤシがいたんだよ。松気になるっていうと。く見るよ、これ。1人で変な方法を売ってるんだ、こいつ。松1つにつき500円か。このフリ...

    記事を読む

  • 2018/10/27本当にあった怖い事件

         犯罪者とは、努めて証拠を残したがらない。むろん性犯罪者とて例外ではないのだが、不可解なことに高山は、証拠のビデオテープに自分の顔さえ堂々と登場させていた。証拠調べにあたった捜査員の間では、高山の異様な犯行を気味が悪いと感じ、怖気を振るった者も少なくなかったという。ある捜査員が、苦虫を噛みつぶした表情で当時の様子を振り返る。「職務上、やむを得ずテープを検分することになっ...

    記事を読む

  • 2018/10/26裏風俗・風俗体験談

       おいおい、ホントか。15万円の価値がある女なんて、それこそ本物の芸能人とかじゃなきゃ納得できないぜ。ちなみにサイトで目を隠している女の子の写真は、すべて8万円コースだという。確かに、そこそこイイ女っぽくは見える。でもどうだ?普通のデリヘル店の上位クラスくらいじゃないか?「20代前半から後半までの容姿端麗、麗しき女性たちのおしゃべりと性感マッサージとなりましてですね。ビール、ウイスキ...

    記事を読む

  • 2018/10/09裏情報

         観測地点は八王子およびその周辺エリア。調査員はそれぞれの地域に分けられ、一斉に仕事に取りかかるらしい。意外と大がかりやのう。「説明は以上だっちゃ・あとは各自、プリントを家にさ持って帰えって、じっくり読んどいてくれ」最後にオッサンは参加者を1人ずつ前に呼び出し、本人の名前と勤務時間を再確認、当日の担当地域を告げていった。私の集合場所は東京の西の果て、《あきる野市》である...

    記事を読む

  • 2018/10/07人生ドキュメント

            真っ当に暮らしている者はもちろん、例えば出会い系サイトで知り合った女子を買春しても、まさかバクられることはないだろう、と他人事のように考えているものだ。大甘である。逮捕は決して見知らぬ誰かに降りかかる災難ではない。叩けば多少なりとも挨の出る体なら、いつ何時あなたのもとに警察が訪れてもおかしくない。こんな話がある。昨秋、印刷関係の営業職に就く1人の会社...

    記事を読む

  • 2018/10/05お金の話

         親族などを装い電話をかけて現金をダマし取るオレオレ詐欺が、日本全土を席巻している。警察庁のまとめによれば、今年1月から9月までの被害総額はすでに129億円。毎月数億円単位で増加しており、このままいけば昨年の4倍を超える勢いだという。新聞やテレビでも繰り返し報道されているにもかかわらず被害者が後を絶たないのは、オレオレ詐欺という犯罪が、日々進化しているからだろう。1人暮...

    記事を読む

キャッチにヘルプ・新人ホストくんのきっついお仕事内容

0218_20181103133215d74.jpg 0219_20181103133216802.jpg 0220_20181103133218839.jpg 0221_201811031332198cc.jpg 0222_20181103133221506.jpg 0223_20181103133222ee8.jpg
翌日、目が醒めると、ケータイのデジタルは夜9時を表示していた。なんせ、今朝の8時過ぎまで飲んでいたのだからムリもない。頭はガンガンし、吐きそうだ。
「おっ虫象!昨日つらそうだったからてっきり辞めちゃったかと思ったよお-」
アルコール漬けの体を引きずり出勤した私に、クルクルと志狼がまとわりつく。
「やだな、辞めるワケないじゃないつすか」
「よしエライエライ、んじゃ今日はキャッチをがんばってみつか」
都の条例によりキャッチ行為は禁止。なんてことは単なる建前で、現実はコマ劇周辺からセントラルロード、靖国通りにかけては、依然、ウヨウヨいるらしい。
「だってさ、キャッチしないことには新規客の獲得なんてあり得ないっしょ」
ノーテンキな志狼から、キャッチ禁止エリア(カラオケ店、風俗店前など)を教えられ、コマ劇方面に足を運ぶ。キャッチは、以前『お見合いパブ従業員」でコツを取得済み。しかも今日は金曜日でどこもかしこも女だらけだ。ま、楽勝でしょう。
「ど-も、おばんで-す・さわやかホストクラブなんだけど-」
「・・・・。。」「3千円で朝まで飲み放題だよ」「ホストうざいんだけど!」
1時間必死に声をかけまくったものの、ちっとも引っかからない。妄想を昨裂させつつ店に戻って、2人をボックス席へ案内。仲良くソファに腰かけ、乾杯のコールを上げた。ヘルプ席には先輩ホストがスタンバイし、ドリンクを作っている。う-ん、主役ってのは気分がええのう。女の子はいずれも田舎のスナックにいそうな、バタ臭いルックス。しかし、私にとっては初めて売り上げにつながる大事な客だ。ここは気に入られるよう、上手く会話を運ばなければ。
「2人ともイケてるよねえ・クラブとか好きなんじゃね-の?」
「えわかる?いつも渋谷か六本木に行ってんだよねえ・あっ、この曲チョー好き!なんて曲だつけ?」「え、ええっと…」
「それねえ、『恋のマイアヒ』だよ。名曲だよねえ」
言い淀む私の脇から、ヘルプの真紘が口を挟んできた。ヘルプは担当のアシスタントであると同時に、新規客へ自分を売り込むチャンスの場でもある。当然、気に入られれば次回から指名をもらえる可能性も高いワケで、みな必死なのだ。しても真紘のガキめ、オレの初客を狙いやがるとは…。させるか!が、勝負は始まる前からすでに決まっていたらしい。BGMに合わせ、真紘がパラパラを踊りだすや、女どもは大喜び。私も一負けじとへコヘコー腰をくねらせ、アーピールしてみたが、見事すぎる放置プレイに耐えきれず、早々にあきらめざるをえなかった。真紘が別の先輩とヘルプを交代しても、場を盛り上げることができない。
(なにも難しいこと-をする必要はない。世間話でいい、他愛もない話でいいから、客とキャッチボールするんだ)

情報売買で売っていたくだらない裏技の内容

0110_20181027010214d49.jpg 0111_2018102701021604d.jpg
くにがね、そうなんだよ。やっぱり怪しげな情報の内容がみんな気になってたみたいなんだな。
松どれも実用度はなかったんですけどね。
くま、あれはあれで楽しかったからいいんじゃないか。
松で、今回は何なんですか。
くお前、クアントって雑誌知ってるだろ。あそこに気になる情報を売ってるヤシがいたんだよ。
松気になるっていうと。
く見るよ、これ。1人で変な方法を売ってるんだ、こいつ。
松1つにつき500円か。このフリスベってのは何ですかね。
くああ、これは「フリースペース」の略語で、クアントー冊に1枚ついてるものだな。
松てことは、500円プラス440円だから、1つ教えてもらうのに940円もかかるわけですね。
くああ、ちょっと高いけど気になるから片っ端から買ってやったんだ。よっぽどいい方法なんだろうと思ってな。
松懲りないですねえ。
くじや、とりあえず一番気になるこいつから。
カテゴリ

仙台女児連続暴行事件の卑劣な犯行の内容

0086_2018102701455076c.jpg 0087_20181027014551f73.jpg 0088_201810270145535b9.jpg 0089_201810270145541d4.jpg 0090_20181027014556bd0.jpg 0091_20181027014557c5a.jpg
犯罪者とは、努めて証拠を残したがらない。むろん性犯罪者とて例外ではないのだが、不可解なことに高山は、証拠のビデオテープに自分の顔さえ堂々と登場させていた。証拠調べにあたった捜査員の間では、高山の異様な犯行を気味が悪いと感じ、怖気を振るった者も少なくなかったという。ある捜査員が、苦虫を噛みつぶした表情で当時の様子を振り返る。「職務上、やむを得ずテープを検分することになったが、全てに目を通すなんて無理だった。何本か見ているうち、とうてい正視できなくなった。」この支配下で今後も同様の、もしくは新たな問題行動を起こす可能性が大きいことを考えると、早急な精神医学的治療が望まれると結論づけた。死亡者がいない性犯罪で前科がない人間が無期懲役となるのは極めて異例でそれほど悪質な事件だったという事だ。

5万円以上する高級ヘルスのサービス内容は?

0204_201810260151531f8.jpg 0205_201810260151546f2.jpg 0206_20181026015156dd9.jpg 0207_20181026015157dd9.jpg
おいおい、ホントか。15万円の価値がある女なんて、それこそ本物の芸能人とかじゃなきゃ納得できないぜ。ちなみにサイトで目を隠している女の子の写真は、すべて8万円コースだという。
確かに、そこそこイイ女っぽくは見える。でもどうだ?普通のデリヘル店の上位クラスくらいじゃないか?「20代前半から後半までの容姿端麗、麗しき女性たちのおしゃべりと性感マッサージとなりましてですね。ビール、ウイスキー、日本酒、ワインと様々なお酒が飲み放題となっております。本番、セックス等のサービスはいたしておりません」
え?本番ないの?他の店は本番と明言しないにしろ、匂わす言い方はしてたのに。セックスできないのに5万も取るなんて相当な自信だなぁ。午後1時・高田馬場駅から再度電話。1階がコンビニのマンションに誘導される。
「お部屋は401号室になっております。一度呼び鈴を鳴らしていただきましたらね、女性が迎え入れてくれますので。中に入ったら料金をお支払い下さい」
「えっと、もし女の子が気に入らない場合はどうしたらいいんですか?チエンジとかできるの?」
「ええその場合は部屋からすぐに出てください。別の部屋へとご案内します。でも、ご案内するのは当店ナンバー1。間違っても気に入らないなんて事態はおこりませんよ」
ほほ〜ぅ・相当の自信ですよ・そこまで言われると期待はかなり上がります。一度大きな深呼吸をしてチャイムを鳴らす。さあカモーンー5万円の女
「どうも〜。いらっしゃいませ〜。Aで〜す」
黒髪に色白。スレンダーな体系で超和風顔が立っていた。う、う〜〜ん。かわいくないわけじゃないが、微妙だ。なんていうか、引田天功似なんだよな。一瞬、《チェンジ》という文字が頭をよぎる。でも、ナンバー1って言ってたしな。つまりチェンジしてもこの子以上の女の子はいないわけだもの。ならば、ナンバー1の腕前を拝見するべきだな。部屋は2DKで、片方がベッドルーム、もう片方の部屋には大きなソファとテーブルが置かれていた。う〜ん、まるで異世界だ。
「お客さん、お若いですねえ〜」
「そう?もう30だよ」
「全然若いですよ。ここに来るのは50才くらいの人が多いんですよ〜今まで30代の人なんて2人くらいしか来たことないですもん」
キンキンに冷えたビールにおしぼりが出る。さすがに行き届いてますなぁ。で、Aちゃんは今、何才?
「25です。もともとは銀座のクラブで働いててその後、お金がほしくて風俗に行こうと思ったんですけど、普通の店ってヤクザまがいな人が多そうじゃないですか。ここは紹介だったんですけど、ママが優しいし、素敵な人だったんで、決めたんですよ」
あの電話に出た女性のことらしい。話によると、60才近くだが、上品かつゴージャスで、冬は三輪明宏みたいな毛皮のコートを着ているという。ん〜、見てみたい。そんな話をしながら、Aちゃんは、ボクの肩や、胸のあたりをさわさわと触りだした。絶妙な優しい指使い。そのうち、顔や耳たぶ、首筋に指先を這わす。いつの間にか、上着を脱がされ、乳首に吸い付いてくる。歯でなでるように刺激してくるのがたまらん。く、くう〜〜。ゾクゾクしてくるう……。ティンコはすぐにコンクリ並みに硬くなり、ジーンズの上からナデられるたびに脈打つ。チャックを開けられ、あわや即尺か?というところで「シャワー行きましょうか?」と、動きが止まった。ん〜〜、なかなかのテクニック。期待できるかも。

交通量調査員と言うバイトの内容・体験談

0060_201810090944196b5.jpg 0061_201810090944206d5.jpg 0062_20181009094421743.jpg 0063_20181009094423808.jpg 0064_20181009094424e8b.jpg 0065_2018100909442663b.jpg
観測地点は八王子およびその周辺エリア。調査員はそれぞれの地域に分けられ、一斉に仕事に取り
かかるらしい。意外と大がかりやのう。「説明は以上だっちゃ・あとは各自、
プリントを家にさ持って帰えって、じっくり読んどいてくれ」
最後にオッサンは参加者を1人ずつ前に呼び出し、本人の名前と勤務時間を再確認、当日の担当地域を告げていった。私の集合場所は東京の西の果て、《あきる野市》である。
「最寄り駅は秋川駅、集合時間は午前6時。(私の自宅がある)杉並区だと始発に乗ってもギリギリだ。明日、よろしくお願い申し上げます」なんで最後だけ標準語やねん。
私は秋川駅のうら寂れたホームに立っていた。さむ〜い。花粉用マスクからは白い息がヒューヒュー漏れている。改札付近は、100近い人間でごった返していた。これみんな調査員予想を遥かに上回る規模である。

逮捕されたらどうなる?取り調べ・留置所・量刑

0083_20181007154450872.jpg 0084_20181007154451712.jpg 0085_20181007154453c7e.jpg 0086_20181007154454ad0.jpg 0087_20181007154456647.jpg 0088_20181007154457691.jpg 0089_20181007154459cee.jpg 0090_20181007154500c9d.jpg 0091_2018100715450230e.jpg

真っ当に暮らしている者はもちろん、例えば出会い系サイトで知り合った女子を買春しても、まさかバクられることはないだろう、と他人事のように考えているものだ。
大甘である。逮捕は決して見知らぬ誰かに降りかかる災難ではない。叩けば多少なりとも挨の出る体なら、いつ何時あなたのもとに警察が訪れてもおかしくない。
こんな話がある。
昨秋、印刷関係の営業職に就く1人の会社員が、都内の某警察署に現行犯逮捕された。
罪状は、軽犯罪法第一号第二条違反。「理由なく危険物を持ち歩いていた」という容疑である。
サバイバルナイフでもカバンに忍ばせていたのだろう。と思いきや、彼が所持していたのは、単なる十徳ナイフである(スイス土産で有名なビクトリノックス社製)
長い拘禁期間を終えた被疑者は、法務省管轄の拘置所に移管される。
裁判を待つ身の「被告人」に立場が変わる。
が、罪を犯したすべての者が法廷に立たされるわけではない。初犯の万引き等であればすぐに釈放。後日、警察から検察官に書類送検された上で、不起訴や起訴猶予、処分保留の決定が下されることも少なくない。いずれも《起訴を見送られた》ケースであり、いわゆる前科者とはならない。
また、交通違反などに適用される「略式命令」を受けると、簡易裁判で罰金刑を言い渡されるのだが、これには前科がつく。ただし、毎年数十万人の人間が道交法違反を犯すため、社会生活上の支障はない。

オレオレ恐喝詐欺の騙し方とはどういう内容だったのか

0084_2018100523073755f.jpg 0085_20181005230738356.jpg 0086_2018100523073919c.jpg 0087_2018100523074117f.jpg 0088_2018100523074242c.jpg 0089_20181005230744e89.jpg
親族などを装い電話をかけて現金をダマし取るオレオレ詐欺が、日本全土を席巻している。
警察庁のまとめによれば、今年1月から9月までの被害総額はすでに129億円。毎月数億円単位で増加しており、このままいけば昨年の4倍を超える勢いだという。
新聞やテレビでも繰り返し報道されているにもかかわらず被害者が後を絶たないのは、オレオレ詐欺という犯罪が、日々進化しているからだろう。
1人暮しの老人などに「オレオレ」と身内を装い電話をかけ、事故の示談金や妊娠中絶費などの名目で現金を編し取る単純なものだった。が、今年に入りその流れは激変。警官役や弁護士役、事故を起こした身内などを装う、劇場型、他にもサラ金等の借金返済や、妊娠中絶費、誘拐を偽装するなど新たな手口が誕生している。しかし、もはやその手法さえも古いと言わざるを得ない。ここで紹介するのは、個人データと携帯1本で大金をダマし取る、究極のオレオレ詐欺だ。
昨年まで広域暴力団山口組の闇金グループに籍を置き、数人の店長以下数十人を統括する立場にいた人物である。当時はヤミ金業者として、多重債務者などを相手に法外な利子で貸し付けを行っていたが、ヤミ金禁止法、さらには五菱会トップの逮捕を受け撤退。今年の春再び舞い戻り、現在は各店舗の円滑な運営や新人の指導などにたずさわる傍ら、自らもオレオレ詐欺を繰り返してきたという。
手口は多くの人物を登場させ偽りのストーリーを作る、いわゆる劇場型オレオレ詐欺だが、しだいに割に合わないと考えはじめた。
「身内が事故ったとか妊娠したとか、家族絡みの話でいくと、職場や学校に連絡されたり警察に通報されたり話が大きくなりすぎる。本人と電話を繋がらないようにするのも面倒だしね。その上、テレビや新聞で大騒ぎでしよ。まさにハイリスクローリターンってヤシですよ」
そこで高島は考えた。もっと効率よく、安全確実に稼げる方法はないものかと。
元々ヤミ金業者の彼には、プリ携や架空口座は簡単に用意できる。さらには名簿屋をはじめ、プロ○スや武○士など大手サラ金にも太いパイプを持っているため、個人データの収集も難しくない。
「例えば男性の個人データがあるとしたら、そこにオレオレ詐欺の電話をかけて失敗しても、今度は架空の借金返済を迫ったり、ヤミ金の営業をかけることもできる。ま、要するに相手の状況しだいでストーリーを変えたらいいんです。それも俺1人が携帯1本でやれる話をね」
高島が1枚の紙切れを差し出す。某大手サラ金業者の名前が記された顧客データだった。高島は考えた。保証人の娘から金を取るか。いや、まだ20代なら親を脅す方が得策ではないか。
「こいつ、この時点で課長補佐なんで、今はもっといい役職に付いてる可能性が高い。年収も600万以上ありますからね。絶対に取れる自信はありました」
結局高島は「ホストクラブの経営者」を演じ、娘の飲み代のツケを父親から徴収するストーリーを作り出す。以下、その一部始終をここに再現する。
最初のうちは、かたくなに支払いを拒否していた被害者だが、高島の説得とも脅しともとれる話術によって、いつのまにか自分にも責任があると洗脳されていく様がわかる。電話口の見知らぬ相手に何度もお詫びやお礼の言葉を繰り返し、自分が編されていることすら気付いていないのだ。
翌日の午後2時、再び携帯に電話した高島は「娘の家の前まで来たが会えない」と伝え、タナカさんの払う意思を再度確認。銀行の窓口業務が終わるまでに振り込まないと延滞金が加算されると焦らせ、結局、1時間後に頭金として振り込ませている。さらに翌週、2回にわけてさらに振り込ませ、合計120万円を編し取ったという。
「今のところ、オレにとってはこの方法が一番手っ取り早い。もし保証人の欄が男性名だった場合は、キャバクラのツケや、金融屋の借金取り立てでもいいし、逆に娘からカネを取る方法だって可能です。要は、データによってその都度話を考えていけばいいんです」
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます