写真 - 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレの作り方
2018/08/12

奴隷娘の過激未掲載写真

201504116.jpg 201504117.jpg
担当タネイチです。今号の撮影当日、くるみからラインが届きました(上写真)。なにを見つかってしまったのでしょう。この連載のこと?以降、彼女とは連絡が取れていません。親に自宅監禁でもされてるんでしょうか。どうにもこうにもならないため、すみませんが今回は過去の未掲載写真でご勘弁ください。もしこのまま音信不通になった場合は…いや、来月には戻ってくることを信じましょう。お父さん、お母さん、許してあげてください!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2018/07/25

カガミ越しのケツ撮り写真

0006_201807252008022da.jpg 0007_2018072520080372b.jpg 0008_20180725200804380.jpg 0009_20180725200806744.jpg
ニコ動やYouTubeには『弾いてみた』動画が多数アップされています。自分で楽器を演奏したので聴いてくださいねってことですね。でも素人の音楽などそうそうアクセスされるわけもありません。そこで女子演奏者が考え出したのがパンチラプレイです。これなら下手クソだろうが最後まで見入ってしまいますもんね。音声を消して拝見しましょう。
この秋、ハリウッド女優のスカーレット・ヨハンソンさんがこんな写真を流出させてくれたおかげで、女子の間でカガミ越しのケツ撮りが流行中だそうです。お洒落ってことなんでしょうか。
セレブってことなんでしょうか。みんな、必死でケツの穴きゅっとしぼって撮ってるんでしょうね。
2018/07/15

彼女が元彼に調教されている写真を発見した

0028_20180715112623180.jpg 0029_20180715112624f12.jpg 0030_201807151126255c7.jpg 0031_20180715112627d60.jpg 0032_201807151126282de.jpg 0033_20180715112630ab3.jpg 0034_20180715112631f72.jpg 0035_20180715112633300.jpg 0036_201807151126345db.jpg 0037_20180715112636252.jpg 0038_20180715112637d34.jpg 0039_2018071511263986e.jpg 0040_20180715112640f9e.jpg 0041_20180715112642e3a.jpg 
2018/07/05

出会い系プロフにはどういう写真を用意すべきか

0099_20180705091136b1d.jpg 0100_20180705091138a64.jpg
自分のルックスをいかに実際以上のレベルに見せるか。俺がよく使うのは、照明で顔に陰影を作る方法だ。具体的に言うと、部屋を真っ暗にした状態でスタンドタイプの白熱灯(温かみのあるオレンジ色がかった光)を点けて、顔に明るさの濃淡を作り出す。これにより、顔がぼやけてブサイク度が薄まるだけでなく、同時にムーディーでシャレた雰囲気をも漂わせることができるわけだ。事実、俺がこの方法を使うようになってから、デートのアポ率が飛躍的に上がった。騙されたと思って、ゼヒお試しを。
プリクラで撮影した顔は美白補正がかかって男前度が増す。しかしそいつを使えばこちらの意図はバレバレだ。「こいつ、プリクラ補正に頼ってんじゃん」と。だから僕はプリクラの代わりにスピード写真を利用することにしている。近ごろのスピード写真は、自動的に美白補正をかけてくれるうえ、プリクラのような“いかにも感”がない。サギ写メ撮影には最適だ。
トップ写真に関して俺が重視しているのは、写真を通して、自分が楽しげなキャラであると相手に伝えることだ。いかにもウケ狙いのバカげた写真である必要はない。飲み会の席で友人とふざけ合ってるものや、着ぐるみとたわむれているもので十分だ。たとえばゆるキャラに、ふざけてヘッドロックをかましてるといったような。経験即でいうと、俺のようにルックスが10人並の場合は、下手に写メの見栄えを良くさせようと腐心するよりも断然、反応はいい。
LINE掲示板を覗いてみればすぐわかることだが、女性ユーザーにはなぜかヴィジュアル系バンド(以下、V系)のファンが多く、こんな書き込みを頻繁に目にする。〈V系好きです。語り合いませんか?〉そういうのを見つけ次第、僕は片っ端からメッセージを送るのだけど、その際、トップ写真には人気V系バンドのCDジャケを使うようにしている。言うまでもなく返信率が高くなるからだ。言葉で〈俺もV系好きだよ~〉と伝えるより、具体的なジャケ写を見せる方がファン心理に届くんだろう。ちなみに、トップ写真に使うジャケ写として個人的にオススメなのは、BugLug、BluBiLLioN、AliceNineあたりのバンドだ。もっとも、会話がスタートすればV系の知識がそれなりに必要になる。最低でも基本事項の予習は必須なのでご注意を。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2018/06/03

H写真で自宅がバレる危険な時代

0184_2018060315235363e.jpg 0185_20180603152354dcf.jpg 0186_20180603152355823.jpg 0187_2018060315235623e.jpg 
2018/04/22

半ケツ写真を公開する日本ローレグ・ライズ協会の女を撮影しながらハメ撮り

SnapCrab_NoName_2018-4-22_21-8-17_No-00.png SnapCrab_NoName_2018-4-22_21-8-33_No-00.png 
股間や尻が見えそうなぐらいの、極端に股上の浅いパンツ(ローレッグパンティ)を履き、その姿をツイッターに載せまくる女の子たちがいる。「日本ローレグライズ協会(略してロー協)」なるグループのメンバーだ。彼女らはコスプレイヤーやグラビアモデル志望、サブカル女子など様々で、みなエロくてオシャレで可愛い自分の写真を多くの人に見てもらいたいらしい。裏モノ読者なら、そんな露出狂まがいの女たちなら狙わない手はないと考えるはずだ。俺は考えた。というわけで、色々試した結果、彼女たちと何度かハメることができたので、この場を借りて報告したいと思う。
ロー協の女の子たちに近づくには、カメラマンの卵を装うのが一番手っ取り早い。彼女たちは一軍の「公式モデル」、その下に公式モデル予備軍の「ネクストガールズ」、さらにその下に予備軍入りを目ざす「セットアップガールズ」の3つのグレードに分けられていて、公式モデルや2軍の子たちは、すでに撮影会やグラビアモデルなどの活動もこなすセミプロのような存在だ。が、3軍の「セットアップガールズ」は、見た目もさほど可愛くない素人娘ばかりで、せっせと半ケツ画像をアップし続ける(『ロー活』と言うらしい)ことで、公式モデルとして認定されるのを目指している。狙いは、彼女ら3軍だ。3軍はスタジオなどを使わないので、特に実家住まいの子は撮影場所の確保に苦労している。そこにカメラマンの卵(俺)が、ロー活に協力してあげるよ、と持ち掛けるのだ。あらかじめ自分のツイッターのプロフには「写真が趣味です」と書いておき、なるべく素人っぽくてヘタなロー活写真を載せている3軍の子たちを片っ端からフォローしまくれば、ほとんどの子がフォローを返してくれるので、すぐにダイレクトメッセージを送る。
『こんにちは。カメコやってるカナヤマといいます。いつも写真見てます。すごくいいですね。良かったら僕に撮らせてください。ロー協の写真素材、協力しますよ』自分も駆け出しカメラマンなので「写真の練習がてらに」、と持ちかければ、あまり詮索されずにOKがもらえる。撮影場所は、2人きりの撮影だけにいきなりラブホだと警戒されてしまう。大きな姿見のあるシティホテルならすんなり応じてもらえるので、あらかじめ調べておくといい。ちなみに、俺がいつも使っているカメラは「ソフトフォーカス機能」がついた3万程度のコンパクトデジカメだ。誰でもお洒落な感じの写真が撮れるので、女の子たちのウケがよくオススメだ。実際に撮影まで持ち込めた女の子は全部で4人。全員、ほぼ同じ流れでセックスに成功している。あらかじめ用意しておくべきは、小道具のローターと電マだ。まずは女の子とホテルに入り、普通に下着姿になってもらってローレグパンツ姿の撮影を開始。いきなり半裸状態になってエロ写真を撮るだけに、「もう少しパンツ下げてみようか」とか、「もっと感じてる顔してみて」などのリクエストには素直に応じてくれる。本題はここから。一通りローレグ写真を撮り終えたところで、別のフェチ写真を撮ってみないかと振ってみる。下乳フェチや、ローターフェチの写真も撮ってみようと持ちかければ、自然に撮影に移行させることができるのだ。「いや〜、やっぱりモデルが可愛いとエロい作品になるな〜」
「ありがとうございます」
「ねえ、下乳フェチって知ってるよね? 試しにそういうのも撮ってみない?」ブラを上にズラして下乳を出した状態で撮影したら、今度はローターの登場だ。
「ローターフェチって知ってる?」
「そんなのもあるんですか?」
「ローターをパンツの中に入れて、コードを垂らすだけで、エロく見えるんだよ。試しにやってみようよ」ローターに応じてくれたら、いよいよ電マの登場だ。
「最高だよ〜。ほら、すごいエロいよ。今度は電マフェチも試してみよう。実際にやらなくてもいいよ。パンツの上にあてるだけでいいから」ここまでくれば「可愛い、エロい」と褒めちぎりつつ、電マのスイッチを入れるまでだ。ブイ〜ン「あんっ」喘ぎ声が漏れたり、ウフフと笑ってくれたところで、そのまま手マンやクンニに突入し、流れでセックスに持ち込める。撮影の途中で目がトロンとしてくるようなら、ほぼ間違いなくイケるはずだ。
2018/04/14

ハメ撮り写真はこうすれば撮りやすくなる

201509162.jpg 201509163.jpg 201509164.jpg 201509165.jpg