0084_20181023082658de4.jpg 0085_20181023082659ac1.jpg
お泊まりコース確定
出会いカフェは夜11時ごろからがアツイ時間帯となる。
店内で男に買われるのを待つワリキリ嬢たちの心境を想像してみてほしい。
̶̶金額交渉に10分、ラブホへの移動に20分、そろそろデッドラインか̶̶。
つまり、この時間に店内に残っている女たちは、電車での帰宅をあきらめた連中だ。数は少ないが、必ず何人かはいるので、買ってあげてホテルに連れ込んでやれば、彼女らは何を考えるか。
̶̶とりあえず一発抜いてあげたし、これでバイバイすることもできるんだけど、電車はもう終わってるし、マンキツとかに泊まるのもダルイ。だったらエッチはしなくちゃいけないだろうけど、このまま朝までラブホにいようっと̶̶。
どうだろう、終電前のワリキリ嬢、狙い目でしょ? 朝までしっぽり楽しめますよ。
プリクラでサクッとピンサロの代用に
出会いバーにいる女をもっぱらフェラ援交に使っている。簡単に言ってしまえばピンサロの代用だ。
しかし、援交女のフェラ相場はだいたい5~8千円、ホテルが3千円と、普通に払っていたんではピンサロに行くとの大して変わらない。というか、むしろ高い。 これでは意味がないので、安くヌイてもらうためにも、交渉の際にはこの文句が必須だ。
「プリクラとかトイレでサッとヌイてくれればいいから」
中にはシャワーで洗ってもらわないと…と臆する女もいるが、ウェットティッシュで拭くからと言えば簡単に寝返る。そもそも、短時間で数千円稼げるんだから、衛生面さえクリアされれば向こうにしてもありがたい提案なのだ。この手法、ホテル代が浮くことはもちろん、公衆の場でフェラさせるドキドキ感も味わえて一石二鳥なので、ぜひどうぞ。
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
タグ