制服のタグ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:制服

  • 2019/10/18裏風俗・風俗体験談

    やらしいコスプレイヤーを骨の髄まで味わい尽く連中が手売りしているのはROMと呼ばれる自身のエロ写真や動画なのだが本連載は、先号までの催眠術連載で福山雅治になれなかった私、編集部スズキが、皆様の命令に従ってあらゆるスポットに潜入するという趣旨です。第一回目は、一読者さまのおハガキにあったこのご命令をお聞きしましょう。『池袋におもしろい見学店があるらしいから、仕組みを教えてほしい』その店の名は「ア●バ...

    記事を読む

  • 2019/09/30出会い攻略

    1・即ハメ率が妙に高い女性と出会えるジモティーテレビCMでもやってた、「売ります・あげます」でおなじみのジモティー。意外に知られていないが、実はサークルメンバーや飲み友募集などのコーナーもある。僕はここのサークルにいくつも所属しており、オフ会にも頻繁に参加している。たとえば『同世代オフ』とか『既婚者限定で飲みに行きましょう』『恋活サークル』などだ。これ、オフ会(基本的には飲み会)で仲良くなってライ...

    記事を読む

  • 2019/09/16素人エロ画像

     勤務先の制服でエンコーする子たち援助交際といえば、セーラー服やブレザー姿の女子がするもの、という一般常識のせいか、エンコービデオに登場する子たちもほとんどが学校の制服を着ている。本物の中高生かどうかは別として、見る側としてはもはや食傷気味と言うしかない。どこの学校の制服だろうと、さして変わりはないのだから。しかし中には、学校制服ではない制服工ンコービデオが存在する勤務先のマンクやケンタッキー...

    記事を読む

  • 2019/01/04エッチ体験談

    近所の焼き肉屋でカクテキをつまみつつ、ヤシが言った。「銀行員ってのもなかなか乙なもんだぜ。銀行によっちゃぁ研修合宿もあったりするんだが、そんなときには指導係の先輩女性行員の目の色が違う。例えば…」女性行員。歩く性病デパートを自認するオレとは、あまりにかけ離れた存在だ。いや、そもそもオレはお固い職業の女に萌える性質の人間じゃない。しかし、実弟が将来結婚するやもしれぬ食材なら、兄としても1回くらい食し...

    記事を読む

  • 2018/12/24裏情報

     1、オレが合コンで必ず使う店を紹介しよう。ツイスターゲームが借りれる珍しい場所だ。あらかじめ宴会コースで予約しておき(このコースでしかゲームを貸してくれない)、店へ。このとき店員に、なるべく女に聞こえないようこっそり「ツイスター借りたい」と言えば、注文を取りにきたときに持ってきてくれる。このときのオレたち男子のふるまいがポイントだろうか。「そんなのできんの~」「超ウケる」みたいに、全然知らな...

    記事を読む

  • 2018/12/19素人エロ画像

    水着ズレ。ひと夏で一回でも見かければ強運の持ち主と言えるでしょう。たいていの人は一生に一回も遭遇せぬままです。でもだからといってあきらめてはいけません。宝くじも買わなければ当たらないように、プールや海に出向かぬ男に幸運は訪れないものです。今回の特集におすすめスポットがたくさん載ってますので、ご参考までに。ある地名を冠した、頭文字『K』で始まるレストランの制服が素晴らしいです。かつて一世を風靡したア...

    記事を読む

  • 2018/11/04エッチ体験談

    今まで「オリジナルナンパシリーズ」と題し、7回にわたり独自のナンパリポートを報告してきた俺だが、正直、最近は以前ほど気持ちの高ぶりを感じない。それはおそらくナンパの「手法」の開発に力をいれるあまり、本来男をエッチな行動に駆り立てる「欲望」や「煩悩」が希薄になってきたからに違いない。俺の目的は、手段の開発ではない。あくまで、その結果として得られる興奮なのだ。「親子井企画」は格別だった。実の母娘をヤっ...

    記事を読む

制服コスプレの若い女の子のお尻を真下から覗ける見学店|エロコス娘は若い娘が一番

0126_20180729224548fb5_20191017215357fdf.jpg0127_20180729224549d75_201910172153595e9.jpg
やらしいコスプレイヤーを骨の髄まで味わい尽く
連中が手売りしているのはROMと呼ばれる自身のエロ写真や動画なのだが0067_20180611092523436_201908162025096f7.jpg0006_20181216145214905_201910172153516a2.jpg0007_20181216145215bd8_20191017215353719.jpg0008_201812161452176d1_2019101721535453d.jpg0009_2018121614521842a_20191017215356297.jpg本連載は、先号までの催眠術連載で福山雅治になれなかった私、編集部スズキが、皆様の命令に従ってあらゆるスポットに潜入するという趣旨です。
第一回目は、一読者さまのおハガキにあったこのご命令をお聞きしましょう。
『池袋におもしろい見学店があるらしいから、仕組みを教えてほしい』
その店の名は「ア●バ観光池袋支部」。東口のヤマダ電機の裏あたりにひっそりたたずむお店です。
池袋駅東口から歩いて2分。雑居ビル4階に目的の店はありました。1畳ほどの広さの個室に案内されると、真正面のマジックミラー越しに学園系の制服コスプレを着た若い女の子(18才以上だそうです)が7〜8人座っていました。スマホをいじったり、お菓子を食べながら漫画を読んだり。中には股を開いてパンツを覗かせてしまっている女の子もおります。さて、このお店が従来の見学店と異なるのは、マジックミラーの下にある不思議スペースです。なぜか50センチ四方の立方体型の空間がぽっかりとあいているのです。そう、ここに頭を突っ込めば、腰掛けた女の子のお尻を真下から覗けるのです!では頭をインサートしてみましょう。……わお、圧力がかかって少しつぶれたお尻の弾力性を存分に味わえるではありませんか! かつて、地面になれたらどれだけ幸せだろうと夢想した私にとっては、素晴らしいシステムと言うよりほかありません。
エロコス娘は若い娘が一番

ジモティーはエッチな出会い目的でも格安ブルセラショップ目的でも大人気

0063_201808070928530c3_20190930203116916.jpg0152_20181225090824d39_201909302031175d2.jpg0153_20181225090825d28_2019093020311805c.jpg0164_201811031800070e5_20190930203120611.jpg201511_000058_201909302031210f7.jpg

1・即ハメ率が妙に高い女性と出会えるジモティー
テレビCMでもやってた、「売ります・あげます」でおなじみのジモティー。意外に知られていないが、実はサークルメンバーや飲み友募集などのコーナーもある。僕はここのサークルにいくつも所属しており、オフ会にも頻繁に参加している。たとえば『同世代オフ』とか『既婚者限定で飲みに行きましょう』『恋活サークル』などだ。これ、オフ会(基本的には飲み会)で仲良くなってライン交換して、後日2人で会う、みたいなオーソドックスな出会いももちろんあるのだが、もう一つオイシイ手法が。メンバー数が少ないサークル(もちろん近隣で探す)の女性オーナー、もしくは参加女性に、ジモティー内でメールを送りまくるのだ。せっかくサークルを作ったのに盛り上がらず凹んでるオンナと、サイト内で仲良くなってしまうわけだ。そして『オフ会の前にサークルの盛り上げ方を話し合おう』みたいに持っていき、アポイント。女の年齢は20代~40代と幅広いものの、皆さびしがり屋でであることは共通していて、即ハメ率が妙に高い。僕が見つけた穴場なので、あまり荒らさないでくださいね。
2・ジモティーのあげますを利用し近所のヒマ主婦をモノにする
ジモティーなるサイトがある。不要になったモノを売ったりタダであげたり、基本は物品の取引が中心な集的なコーナーも存在していることはあまり知られていない。サイトのトップから地域を選び
(オレの場合は千葉県)、カテゴリーの「メンバー募集」に進み、『オフ会』『飲み』などで検索するだけで、地元の募集を確認することができる。これが意外や意外、出会いの場としてけっこう機能しているのだ。オレの場合は他人が開催しているオフ会にも参加しているが、もう1人のツレと2名で、女性を募集するオフ会を開催している。オフ会名はこんな感じで。〈船橋 昼間さくっと2時間飲み~ヒマな子おごります〉ポイントは昼間であることだろうか。こちらが男2名であることを確認した主婦なんかが、友達と一緒に応募してきたりする。彼女ら、1人では行動が奥手ながらも、友人連れだとけっこう大胆に遊んだりするものなのだ。実際、マンツーマンのオフ会で募集をかけたこともあるけど、ほとんど応募はこないし。というわけで昼間、ワインが飲めるファミレスとか、小洒落たレストランでおち合い、昼ワインの威力と、「手がキレイだね」など言いながらのボディタッチを挟み、カラオケに誘って応じてくれれば一気に関係が温まる。さすがに初回でホテル行きはないので、2回目のデートで決めるのが必勝パターンだ。
3・ジモティーが格安ブルセラショップ状態
最近テレビCMもやりはじめた「ジモティー」というサイトがある。ここではいらなくなった家具とか日用品などなど、ありとあらゆるものがタダ~格安で出品されている。捨てるぐらいなら誰かもらってくださいってなコンセプトらしい。で、オレみたいな特殊な人間にとって今、一番熱いサイトだ。なぜか。いわゆる使用済みの女性服などが相場の半額程度で買えてしまうからだ。
 たとえば、こんなもの。
〈高校卒業するまで3年間着てきた学校制服です 1万円〉
 さらにはこれ。
〈半年ぐらい使ってたハイソックスです。洗ってないので汚いですが… 500円〉
 おわかりだろう。昔のブルセラ的な使い方ができるサイトなのだ。中には自分のプリクラとか顔写真を載せてる子もいたりするのでいろんな意味ではかどるというか…。とにかく安く調達できる点が優秀だ。サイト内の検索窓に「ソックス」「制服」「ローファー」などとキーワードを入れれば目当ての商品が見つかる。中には「新品未使用」と書かれていても、やりとり(サイト内メール)の途中で『実は使用済みなんですけど大丈夫ですか?』などと言ってくる女の子もいるので、とにかく質問メールをバンバン送ってみるのがコツといえばコツだろうか。さすがに下着なんかはほとんど出品されてないが、中には出品者と仲良くなって個人交渉するオレみたいな男もいる。

パチンコ店員マクドナルド・勤務先の制服で援助交際する女たち|エロ画像

0011_20190320120644f0d_201909161305574a7.jpg0010_201903201206391bf_201909161305562c5.jpg0013_20190320120648eaf_20190916130600338.jpg0012_201903201206464b4_20190916130558c3b.jpg201507112.jpg 201507113.jpg
勤務先の制服でエンコーする子たち
援助交際といえば、セーラー服やブレザー姿の女子がするもの、という一般常識のせいか、エンコービデオに登場する子たちもほとんどが学校の制服を着ている。本物の中高生かどうかは別として、見る側としてはもはや食傷気味と言うしかない。どこの学校の制服だろうと、さして変わりはないのだから。しかし中には、学校制服ではない制服工ンコービデオが存在する
勤務先のマンクやケンタッキー、ドコモショップなど、まるでタイムカードを押してそのままラブホに直行したかのような、生活臭あふれる作品だ。男なら誰しも勤務中の女性に欲情した覚えはあるはずだ。「ポテトもいかがですか」と微笑む子の裸体を夢想した経験がないとは言わせないそんな彼女らが恥ずかしそうに股を開く作品群。秀逸である
むろん、どこかのショップで買った中古制服なのかもしれないし、実際に働いた経験などないかもしれない。だがAV女優のコスプレ作品ではなく、素人援助モノだという点に、望みをつなぎたい。彼女らは今日もこの制服を着て、てきばき働いているものと信じようではないか。

お堅い銀行員の窓口OLが制服を脱ぐと|口説き体験談

0056_201901041350361d1_20191027213136f5a.jpg0057_20190104135038096_20191027213137375.jpg0058_20190104135039f11_2019102721313966d.jpg0059_20190104135041381_20191027213140d02.jpg
近所の焼き肉屋でカクテキをつまみつつ、ヤシが言った。
「銀行員ってのもなかなか乙なもんだぜ。銀行によっちゃぁ研修合宿もあったりするんだが、そんなときには指導係の先輩女性行員の目の色が違う。例えば…」
女性行員。歩く性病デパートを自認するオレとは、あまりにかけ離れた存在だ。いや、そもそもオレはお固い職業の女に萌える性質の人間じゃない。
しかし、実弟が将来結婚するやもしれぬ食材なら、兄としても1回くらい食しておく必要はありそうだ。狙うは、最もアプローチしやすそうな窓口係だろう。
平日昼過ぎ、池袋西口に向かった。駅前大通りに面して、名だたる大手都銀が勢ぞろいしている銀行密集エリアだ。個人的には、昨年、新しい口座を作って以来、銀行の世話にはなってない。
さて、まずは▲▲銀行に入ってみるべ。
「いらっしゃいませ〜」
鈴木その子似のババアが会釈してきた。両サイドには濃紺の制服を着た警備員と、ATMを案内している50代後半女。なんだかねえ。窓口には合計6人の行員が座っていた。
女性が5人と、冴えない30代前半の男性が1人。確率6分の5のギャンブルである。
順番待ちの番号札を機械から抜き取り、待つこと10分。無味乾燥な機械音がフロア内に響いた。
「番号札145番のお客様、窓口4番にお越しください」
さて、窓口4番は…げ、あの冴えない童貞君じゃん
「はい、お待たせしました1.」
「……えっと。やっぱ、いいや」
「はい.はぁ?」
6分の1の外れクジを引くとはツイてないねえ。午後2時、銀行へ移動。窓口には、ピシャっとしたブラウス姿のオナゴが5名座っている。心なし、▲▲銀行よりも処女風の人材が多いようだ。
番号札を取ってほどなく、オレの順番が回ってきた。
「お客様、お待たせしました」
テキパキとした目線でコチラを見つめるのは、20代後半のオナゴ。中学高校とクラス委員をしていそうなタイプだ。
「残高を調べてほしいんだけど」
「はい、通帳をお預かりします」
女が無表情で通帳を機械に差し込む。いまだ!
「実は私、こういう者でして」
『金森遊/フリーライター』という真っ赤な名刺を彼女のデスクに投げ入れる。
「……これは結構ですよ。身分証を確認しましたから」
「いや、そうじゃなくて。これはね、その。あなた個人にプレゼントを」
「あ、個人情報ですか?今回は必要ありませんので」
「だからさあ、電話番号をオマエさんに。。。。」
「次のお客さま〜!はい、田中さ〜ん」
まったく、工口さの欠片もないねえ。コンビニで買った日本酒をチョビチョビやりながら2時間ほど待っただろうか。
「うへへへ。みんな、今日は帰るぞ。オマエら、朝まで飲んでんじゃねえよ。おい、新入社員.キャバクラの客引きなんか引っかかるなよ」
ハゲた男が先頭に立ち集団が列を成して外に出てきた。
と、なんたること、その中に、下乳を擦り付けてきたあの女もいるではないか!
昼間の地味な制服とはガラリと雰囲気が変わり、ギャル風の服装でキメている。
軽くウエーブのかかったロングヘアに、デニムのスカートから延びた細い足。日本酒を2合は飲んだようなトロンとした
目。エロッー.その場で解散となり、彼女は東武東上線の改札へ向かう。いけ!
「おつす、久しぶり」
「あつ・あれ?ど、どこかでお会いしましたつけ?」
「昼間、個室で話したじゃん。あはは」
「あつ」そうそう、あのときのお客さんですよ。
「飲み会、終わったの?もう1発、飲み会しようぜ〜」
「そ、そんなぁ。今日は飲み過ぎちゃって。それに……」
「今日はオマエさんに逢いに銀行に行ったんだぜ」
「は、はぁ…。見つかったら怒られるし」
この千鳥足、イケそうじゃん。

千葉のエッチに持ち込みやすいデートスポット・過激な男の遊び場

 0056_20181219162456510_20191018222456f4d.jpg0143_2018072107532749c_20191018222155ede.jpg0144_201910182221572b2.jpg0055_20181219162455bee_201910182221548c6.jpg0056_20181224160247207_2019102111184922b.jpg1、オレが合コンで必ず使う店を紹介しよう。ツイスターゲームが借りれる珍しい場所だ。あらかじめ宴会コースで予約しておき(このコースでしかゲームを貸してくれない)、店へ。このとき店員に、なるべく女に聞こえないようこっそり「ツイスター借りたい」と言えば、注文を取りにきたときに持ってきてくれる。このときのオレたち男子のふるまいがポイントだろうか。「そんなのできんの~」「超ウケる」みたいに、全然知らなかったような反応を見せておく。これが目当てで店を決めたと思われたら下心が丸見えなので。そういう流れから、自ずとツイスターをやるノリにしていくのが重要だ。せっかくあるんだし、酒も入ってるし、座敷で個室だし、いっちょやってみますか、みたいな軽い感じではじめればいい。ツイスターをやることのメリットは言うまでもないだろう。ムリなポーズを取らせられるうえ、「そのままじゃ谷間見えちゃうよ!」など下ネタにだって走れる。
2、完全個室のソファで二人きりでDVD観賞
「今度映画でも行こうよ」は言いやすい誘い文句なので、みなさんもよく使ってると思います。でも、いざ映画館デートに行って何だかなぁと思うことってありませんか。まわりの目があるのでイチ
ャつけないし、手をつなぐくらいが限度だから。千葉在住のみなさん、お教えしましょう。素晴らしいシネコンがありますよ。ここ、普通の劇場だけでなく、「プライベートルーム」という部屋があるんです。文字通り、貸し切りで利用できるシアタールームです。映画は、公開中の作品ではなく、自分でDVDを持ち込むのですが、ゆったりとしたソファ席で2人っきりで映画を楽しめるので、濡れ場の多いDVDでも持参してください。
3、ガールズバーでこういうタイプは珍しいだろう。カウンターに鉄板があり、女の子がもんじゃを焼いてくれるのだ。女の子、特に若いコの料理姿というのは、実に愛らしいものだ。
「やばい。形くずれちゃったよ」
「というわけでハートの形にしちやいまーす。愛情こめるね」
うわあ、コゲちゃった。でもオコゲもおいいしいよ
失敗しておどける姿を見てると、まるでカノジョに焼いてもらっているような気分になる。
4、なんちゃって制服じゃない学校帰りのホンモノばかり
「巷で話題のJKカフェ、その発祥の地がここ柏であることはあまり知られていないと思います。柏のカフェと都内のそれとの違いをご存じでしようか。それは制服です。都内の場合、大半は通信制高校なのでバイト中の制服はなんちやって制服だらけなんです。一方、ここ柏で働く女子たちは学校帰りにそのままバイト先に向かうので、本物の制服を着たまんま接客してくれるんです。
カテゴリ

巨乳強調ファッションこのレストランの制服が素晴らしい|エロ画像

0006_20181219163125895_20191018224019e27.jpg0007_20181219163127054_201910182240204b5.jpg0008_20181219163128be3_201910182240224d3.jpg0009_20181219163130065_20191018224023979.jpg0161_20190721121933893_20191018224026405.jpg0160_20190721121932928_20191018224025530.jpg水着ズレ。ひと夏で一回でも見かければ強運の持ち主と言えるでしょう。たいていの人は一生に一回も遭遇せぬままです。でもだからといってあきらめてはいけません。宝くじも買わなければ当たらな
いように、プールや海に出向かぬ男に幸運は訪れないものです。今回の特集におすすめスポットがたくさん載ってますので、ご参考までに。ある地名を冠した、頭文字『K』で始まるレストランの制服が素晴らしいです。かつて一世を風靡したアンナミラーズによく似た、このチチ強調ファッション、いかがでしょうか。この時期、クーラーの効いた店内で5時間ぐらい粘る価値ありだと思います。
巨乳で空き缶をつぶす乳芸
乳を振り下ろして空き缶をつぷす
自分の胸をすくい上げる女の真剣さと、手を挟まれた男の悲痛な表情がタマラナイ動画だ。乳で笑いを取る芸は世界でも珍しく、史料的な価値も高い。非常に上等なバカである。だがその程度の解釈で満足してはいけない。真のバカ好きならば「どれだけの技術が必要な芸なのか」を考えねばならないだろう。
そのためにまずやるべきことは、バストの重さの計算だ。オッパイは、ほぼ脂肪でできているので、まずはスーパーで無料配布されている牛の脂を量ってみる。と比重はー立方センチあたり1.2グラムと出た。つまり体積に1.2をかければ乳の重さが測れると見ていい。
この数値を仮に「乳定数」と呼ぶ。次にパソコンのモニタに定規をあて、空き缶の高さを計測。こちらはタテが1.1センチだ。現実のビールの口ング缶は18.7センチなので、当然乳の比率も約2対1となる。
計算の結果、女の胸は片乳だけで約3.4キログラムと判明した。なんとレンガー個分の質量である。これに振り下ろす勢い(重さ×加速度)が加われば、インパクト時の乳はなんと約10キログラムの重量ー脳天にくらえば成人男性でも気絶するに違いない
まさしく凶器のような巨乳だが、こんな疑間を感じた人も多いのではないだろうか。
「これぐらいの大きさなら、日本でも珍らしくないよなー」
その通りである。実際、手近なエ口本で計算したところ、Jカップアイドルこと大沢舞子の胸は約3キログラム、ビデオ「乳なぶり」で全国のフェチを唯らせた小泉陽子にいたっては5.7キログラムもあった。巨乳で空き缶をつぶせる人材は、日本にもゴロゴ口しているのだ。
では、なぜこの「乳芸」に誰もチヤレンジしないのか。その理由は簡単である。
「美乳」という表現がある一方で、「美根」と呼ばれるチンコはない。男たちはあくまでもオッパイに美しさを求めているのだ。そこに「笑い」は必要なかろう。その意味では、女たちの乳房は決して脂肪なんかじゃない。詰まっているのはそう「男の夢」なのだろう。

バスガイドのエッチ付き夜のプライベート市内観光|口説き体験談

0054_201811041213278d3_20191001180126007.jpg0055_20181104121328ffc_201910011801274ea.jpg0056_20181104121330fff_20191001180129bf8.jpg0057_20181104121331b8d_20191001180130764.jpg0058_201811041213338b2_201910011801547a3.jpg0059_201811041213348a2_20191001180156312.jpg今まで「オリジナルナンパシリーズ」と題し、7回にわたり独自のナンパリポートを報告してきた俺だが、正直、最近は以前ほど気持ちの高ぶりを感じない。それはおそらくナンパの「手法」の開発に力をいれるあまり、本来男をエッチな行動に駆り立てる「欲望」や「煩悩」が希薄になってきたからに違いない。俺の目的は、手段の開発ではない。あくまで、その結果として得られる興奮なのだ。
「親子井企画」は格別だった。実の母娘をヤってしまうという、インモラルでありながら男の欲望の根底にあるテーマで、かつて味わったことがない興奮を覚えたことを今も鮮明に記憶している。やはり、ここは原点に立ち返るべきだろう。一度はこんなことを、というスケベな願望を実現してこそ、真の興奮が得られるのだ。
というわけで、新シリーズ第1弾として俺が選んだのは「制服美女とヤル」というテーマだ。
男という生き物は、なぜか「制服」に非常に弱い。レンタルビデオ屋の職業別コーナーに行けば、看護婦、スチュワーデス、デパートガールなどのビデオが数多く並んでいる。ミニスカポリスなんて番組ができたのも、いまだにソープでスッチーの制服を着用している店があるのも、みんな男が制服に弱いからだ。
バスガイドは出会いが少ないのでセフレにしやすい
SnapCrab_NoName_2019-7-23_7-26-40_No-00.png
スッチー、いやいや、オレはバスガイドだ。
歴史跡地から新名所まで、。小旗をフリフリ、引率する姿。
地昧っぽいとの意見はあろう。
が、あの庶民的な臭いこそ、逆にエロスを感じはしないか。
なんてことを中学の頃より思い続けて早18年。現在、オレは、バスガイドを喰いまくっているちょっとしたコツで、彼女らは簡単におマタを開くのだ。
社員旅行先の旅館で愚息をわしづかみ
我が社の社員旅行は日光だった。社長の気まぐれで、幹事はオレ。止むなくバス会社に連絡、観光バスを予約した。
当日。集合駅のターミナルに脇腹に赤いラインの入ったバスが横付けされていた。その横には、旗を振るバスガイドが1人。
「横山さんですねっ」
くったくのない笑顔で彼女は『ササキミホ』と名乗った。体のデコボコが際立っているのは、制服のせいか。やっぱイイネ。しかし、こんなコも運転手とデキてたりするんだろうヤダヤダ。昼過ぎに日光到着。一向は、東照宮と華厳の滝を観光し、中禅寺湖を回って本日の宿に到着した。バスガイドと運転手も、同じ旅館にチェックインである。
宴会終了後。ロビーで明日の予定を確認していると、
「どうしたんですか、おー人で?」
浴衣姿のミホだった。見違えるほど艶っぼチャンス。ビールでも一杯どう?
「それ正解。私もー人でしたし、そうしましょう」
期待していなかった分、余計に驚いた。警戒心とかないのかい、キミ。
力ンパーイ。なんかイイ感じになってきたぞ。
「バスガイドって、ホント、条件悪いですよ」
アルコールがだいぶ進んだのか、ミホはぼろぼろとグチをこぼした。
何でも、彼女のお給料は、基本給+ーキ口5円(残業はなし)のため、とても労働時間に合わない。おまけに、週末はガイドの仕事でほとんど埋没するわ、渋滞にかかって仕事の終わりが読めないわって、そんじゃ、彼氏と合うのも大変でしょ。もしかして運転手さんが彼だったり?
「そんなわけないかな?」かな?
「ぶっちゃけ、周りの子はみんな運転手とデキてるけど、私は今の運転手さん苦手だから。前はイロイ口あったけど」
あっちゃ。やっばバスガイドってそうなんだ。わかっちゃいたが、面と向かって言われると、クラクラしてきたぞ。で、肝心のフツーの男との出会いってのは?
「みんな、こういっ感じじゃない」
じっとオレを見つめ膝に手を伸ばしてきた。おおー、びっくりした。出会いは客ってことか。ってオレっ願ったり、叶ったりでこざいます。
自ら浴衣を脱ぎ捨て、おっぱいポロンロン。愚息をわしづかみにしフリフリ。あらわになった、お尻もフリフリ。もおダメっす。はとバスツアーならいつでもガイドに会える一一社員旅行から帰ってきた後も、ミホとは何度もエッチした。セフレってやつですね。が、時間が経つと、他のバスガイドともヤリたくなるのが心情。ミホは、他のコも出会いを欲しがってる、ヤリたがってると言う。だったら、連れてきてくれよ。
バスガイドが口説きやすいってのは十分わかった。問題はどこでどう彼女らに会うかだ。社員旅行なんて、年ー回しかないし。はとバスツアーってのはどうだ。あれなら毎日バスが出てるし、ガイドも付いてる。グッドアイデアじゃんっ
さっそく参加した都内観光・浅草コースは、浅草寺前のてんぶら屋で昼食後、自由時間となった。さー行け。
「たまには、こんな休日もいいかなって、ー人で参加したけど。やっぱちょっと寂しくって」。
寺のベンチに座るガイドさん、なんか驚いてる。オレ、変?
「じゃあ、私がお話のお相手しましょうかっ」よつしゃー。うまくいった。
話がはずみ、連絡先を交換。彼女の体をいただけたのは、そのー週間後のことだ。調子に乗って次に参加したのが、お台場コース。これはダメだった。
フジテレビ内を見学中に声をかけても、まったく会話に乗ってこないのだ。なんだか、目をシラーっとさせちゃって、さむっいのお。6時。新宿で解散。そこで理由がわかった。降りたバスを今一度振り返ると、車内で仲むつまじい運転手とバスガイド。ほー、そういうことかい。失敗の後に成功来たり。お次のー泊観光ツアーは、見事即アポをなしとげた。やっば泊まりは、すぐにヤレるからいい。釈由美子似の彼女は、そういっておりました。
★こうして、観光バスに乗り続けること5年。オレの周りは、今、バスガイドのセフレだらけだ。もちろんシ力トされることも少なくないが、街でナンパするよりゲット率が高いのは間違いなし。皆さんも、ぜひチャレンジしてみてね。
こちらは綺麗なプロダクション社長を口説く中年オヤジの私的ナンパリポート
0164_20181231114358fe4_20191026094444b04.jpg0165_201812311143595c3_20191026094445649.jpg0166_20181231114401002_20191026094447bdd.jpg0167_20181231114402d66_20191026094448e13.jpg
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます