0094_20180916132855464.jpg 0095_20180916132857c98.jpg
偽イケメン写メを推奨しておきながら言うのもなんだが、女の写メほどあてにならぬものもない。
かつてどれほどの男が奇跡の1枚に引っかかってきたことだろうか。無駄アポをなくすためにも、こ
のトラップはどうしても見抜いておきたいところだ。
最近のプリクラが5割増に写ることはよく知られている。にもかかわらず我々は、プリクラから現物をイメージする術を持っていない。どうしても目の前のプリクラの残像に引きずられてしまうのだ。ここはひとつ、プリクラはすべてハズレと見なしていいのではないだろうか。プリクラ当たり、かつ現物当たりの例など聞いたことないのだから。
輪郭もはっきりわからぬほどのアップや、髪で輪郭を隠したものは、ほぼデブである。不思議なことにポチャでも痩せてるように見えてしまうのだ。ごくシンプルに考えて、そこまでアップにする理由などぽちゃ隠し以外に見当たらない。
おそらく友達と一緒に撮ったのであろう写真を、自分の顔だけトリミングしたり、どこかに旅行に行ったときの写真の顔を使ったりする女がいる。自然な表情なのでうっかり素顔だと信じ込んでしまいがちだが、普段どおりの顔なら普通に写メを撮ったほうが早いわけで、その労力を思えば、ずいぶん前にたまたま可愛く撮れたものと考えるのがスジだ。
奇跡は二度起きない。二枚目の写メさえあれば疑惑は容易に検証できる。とハードルを下げた要請をしてみて反応を待とう。
↓奇跡確定。写メを1枚しか持ってない人間などいない。さっきのでおしまい、なども同じ。
↓奇跡確定。彼女にすれば試行錯誤のすえに見つけた譲ることのできないミラクル撮影法なのだろう。
↓こっちがリアル。足して2で割ってはいけない。1枚目はあくまで奇跡なだけで参考材料に加えぬように。