HON17-04G_ページ_056
女を自由自在に濡れさせる。そんなことができたら、どれだけステキか。皆さんもそう思いますよね?私、そんな夢が実際に叶う薬を見つけてしまったんですよ。
カンジタや膣炎の治療に使われる、フルコナゾールという薬です。これを飲むと、膣内を清潔に保とうとする作用が働くために膣分泌液、いわゆるマン汁が出ます。普通に使う分には困った副作用ですが、我々にとってはこれほどありがたい薬はないですよね。
この薬には媚薬みたいに直接的な催淫作用はないんですが、男と二人でいるときに自然に濡れてきたら「目の前の男のせいで濡れている」と普通は思いますからね。気持ちは後からついてきます。
冗談っぽく「これ飲むと濡れるんだよ」みたいに言って飲ませると、意外に成功率が高いですね。「そんな薬あるわけないじゃん」って、笑って飲んでくれるもんですよ。
※法律は絶えず変化しています。雑誌販売時には合法なものですが、時代の法律を遵守したうえで自己責任で読み物としてお読みください。