女子のタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:女子

  • 2018/09/29素人の本物ヌード

       キミキミ、どこ行くの?あっちです。家帰ります。まあまあ、あわてないあわてない。今日は何やってたの?テレアポの面接に行ってたんです。前の仕事辞めてから何にもしてなかったんで。働く先を見つけようと思って。それは泣ける話だね〜。ところで、脱ぎをやろうよ。軽く裸になろうよ。夏だし。え〜、やりませんよ。そういうのはもう卒業したんです。脱ぎませんよー。前は何かやってたの?風俗とAVをやってた...

    記事を読む

  • 2018/04/21セフレの作り方

     食事だけで2万円の付き合いがなぜセックス有りになるのか?出会い系ではもっぱらピュア系をターゲットにしています。手ぶらで帰るならセックスくらい我慢しようてな心理なのでしょう。金銭を介した交際に不慣れなピュア系女子はなかなか本音を言えないのです。......

    記事を読む

  • 2018/03/07裏情報

     かつては腐るほどあったのに、今では大半が閉鎖してしまった2ショットチャット。そんな中、スマホに対応するなど時代に順応して今もしぶとく生き残っているのがこちらの老舗サイトだ。老舗だけに、出入りしているのはかつてここでオイシイ思いをしたことのある男女ばかり。特に女は40半ばの熟女が多いが、年上好きの俺にはむしろパラダイスだったりする。さらにもともと新規の男が少ないため(常連男はハンドルネームでわか...

    記事を読む

  • 2018/02/16突撃リポート

    先日の話。同僚と飲んだ帰りにムラムラきていたオレは、久しぶりに都内のピンサロに足を運んだ。今までに入ったことのない、W回転5千円の店だ。受付でカネを払い、ビールを飲みながら待っているとすぐに女がやってきた。「はじめまして〜。ヨロシクお願いしますね」薄暗いのではっきりとはわからないが、可愛くはない。ぽっこり出てるお腹がなんともいえない悲壮感をにじませている。「それじゃあズボン脱いでくださいね」隣に座...

    記事を読む

渋谷で天然っぽい女子を発見。おっとりした顔してるけど経験人数がやばい

0070_20180929011425fca.jpg 0071_20180929011425af9.jpg 0072_201809290114274a4.jpg 0073_201809290114281f1.jpg
キミキミ、どこ行くの?
あっちです。家帰ります。
まあまあ、あわてないあわてない。今日は何やってたの?
テレアポの面接に行ってたんです。前の仕事辞めてから何にもしてなかったんで。働く先を見つけようと思って。
それは泣ける話だね〜。ところで、脱ぎをやろうよ。軽く裸になろうよ。夏だし。
え〜、やりませんよ。そういうのはもう卒業したんです。脱ぎませんよー。
前は何かやってたの?
風俗とAVをやってたんですけど、もう引退しました。
マジですか! 『元V』かー、どんくらい出たの?10本20本くらいだと思うんですけど、もう脱いだりHするのは辞めにしたんですよ。
賢明だねー。でも今日は軽くだから、大丈夫だよ。
む〜、どうしようかなあ?
テレアポは受かった?
来週からなんですよ。がんばって電話しますよ。これからは真面目に生きるんです。
ちなみに経験人数はどのくらい?
300人…やっぱり80人くらい。
だいぶ差があるな(笑)。ナンパとかも多かったの?
ホテヘルやってたんですけど、なぜかやられちゃうことが多かったんです。私は結婚するまで、生でやらないって決めてるんですよ〜。「ゴムつけてくれたら」っていうとみんなつけてくれますよ。
偉いね。気にいった!
オプションで縛られたりするのがあったんですけど、縛られて動きがとれなかったから、そのまま普通に入れられちゃったりしたんです。
チップももらえるしいいじゃん。
あんまりもらえなかったんですよ。みんな普通に入れてくるもんだから、無線で助けよんだりして大変でした。
無線(笑)。でもみんなゴムつけてくれたんでしょ?
つけてくれましたね。無線で助けを呼んでたら、「じゃあ、ゴムつけるから」っていうので、許しましたけど、みんな生で入れようとしすぎなんですよ!
かりんちゃんは優しいな〜。ところで行きましょうよ。お願い!
わかりました。すぐ終わるんですよね?30分くらいだよ。じゃ行こう。渋谷の真っ赤なホテルへ移動
初めてエロいことしたのはどのくらい?14才の時なんですけど、神社で指を入れられたんです。でも草とかいじって土がついた手で入れてきたんですよ。
あーそれは嫌だね。それが初体験?
違いますよー。それでその人のこと嫌いになっちゃって、それ以上はしませんでした。初めてしたのは17才の時です。
どんな人?
彼氏…のお兄ちゃんです(苦笑)。でもその人すっごく小さかったんですよ。3センチくらいだら、初めてに数えていいのかな〜って思うんですけど。一応、それが初めてです。
いろんな歴史があるんだね。そこからやりまくりだったのか。そんなにはやってませんけど、ちょっとずつ成長しました。舐めるのも上手になりましたし、気持ち良くもなってきました。なんかこう、貪欲みたいなんですよ私。
貪欲なのか! 例えば?
指入れられるじゃないですか、そうすると、「一本じゃなくって二本入れて欲しいな?」って思って、相手の手を持ってもう一本入れてっていう感じで二本にしてもらうんです。
んーエロいねえ〜。二本だと気持ちいい?
うん…気持ちいい(照)。
かわいい〜!
だって気持ちいいじゃないですか。それをギュッとしめるのが好きなんです。

金銭の交際に不慣れなピュア系女子はセフレにしやすい

0046_201804211334236af.jpg 0047_20180421133424dfd.jpg
食事だけで2万円の付き合いがなぜセックス有りになるのか?出会い系ではもっぱらピュア系をターゲットにしています。手ぶらで帰るならセックスくらい我慢しようてな心理なのでしょう。金銭を介した交際に不慣れなピュア系女子はなかなか本音を言えないのです。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ

チャットセックスに応じてくれるシロート女子

0078_20180307212957034.jpg 0079_201803072129598cf.jpg
かつては腐るほどあったのに、今では大半が閉鎖してしまった2ショットチャット。そんな中、スマホに対応するなど時代に順応して今もしぶとく生き残っているのがこちらの老舗サイトだ。老舗だけに、出入りしているのはかつてここでオイシイ思いをしたことのある男女ばかり。特に女は40半ばの熟女が多いが、年上好きの俺にはむしろパラダイスだったりする。さらにもともと新規の男が少ないため(常連男はハンドルネームでわかる)、女たちの食いつきもよく、アポ取りまでわりとカンタンに進めるのがいい。むろん、会ってしまえばセックスは確実だ。しいてコツを言うなら、チャット部屋のコメントに「割り切ったセフレ関係を求めます。ホテル代払います」と書いておくことか。気取ったコメントよりも素直に要望を示す方がウケはいいようだ。
日によっては相手が入室してくるまで2、3時間待つ場合もあるが、チャットが始まればアポ率が高いのは先ほど言ったとおり。根気よく遊んでいただきたい。2ショットチャットルームに「盗聴機能」がついたサイト。と言っても、このチャットは2人の男女が文字でやり取りをするチャットなので、正確には盗聴ではなく「盗み見る」機能です。当然エロい声も映像も観ることはできません。
『奥さん、ゆっくりパンツの上からマンスジを擦ってごらん』
『いや…そんな恥ずかしい…』
なんて文章をこっそり眺めるだけなので、こちらもそれなりの想像力を試されますが、慣れてくるとこれが意外に興奮するんです。特に攻め上手な男性がチャットしているときは、意外な展開にドキドキしながら読めるし、下手な人の場合でもヤキモキしながら楽しめる。わかってくれますよね?画像アップが可能な2ショットチャットサイトはいくつもあるが、ここが他より人気を集めているのは、今撮り写メ(その場で撮影した写メ)でチャットセックスに応じてくれるシロート女子がたくさんいるからだ。相手のエッチ画像を観賞しながらのチャットセックス。これが興奮しないわけがない。もう精子ドピュドピュである。ただ俺の場合、どれだけチャットが盛り上がっても、そこからリアルで会う展開は本当に稀だ。もちろんチャット相手のエロ写メはどんどんタマっていくので、オカズ集めという意味では重宝する。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ

ピンサロ2回転の2人ともが会社によく来る宅配女子だった

SnapCrab_NoName_2018-2-16_18-24-44_No-00.png
先日の話。同僚と飲んだ帰りにムラムラきていたオレは、久しぶりに都内のピンサロに足を運んだ。今までに入ったことのない、W回転5千円の店だ。受付でカネを払い、ビールを飲みながら待っているとすぐに女がやってきた。
「はじめまして〜。ヨロシクお願いしますね」
薄暗いのではっきりとはわからないが、可愛くはない。ぽっこり出てるお腹がなんともいえない悲壮感をにじませている。
「それじゃあズボン脱いでくださいね」
隣に座った女の言うとおりベルトを外し、パンツを脱ぐ。こんなちょいブスでもチンコが立つのが悲しいところだ。そう思って顔を改めて見直すと、急になにかピーンときた。
 ( あれ? コイツ見たことある…)
息子をおしぼりで拭く女。誰だっけ、会ったことがある気がする。どこでだっけ。えっと…。そうだ!!わかった!うわ、マジかよ。
「始めます」
ちゃんと目が合ってるのにオレには気づいてないみたいだ。なんでこの子が…。オレが勤めるのは社員数20人ほどの零細企業だ。輸入物品を扱っているので、毎日数回、運送会社の担当者が荷物を引き取りにやってくる。ウチに来るのは主に2人の女性だ。一人は25 才くらいのスラっとした70点女。外で見かけてもたいして注目しないレベルだけど、出入り業者の中ではカワイイほうなので、ウチの連中の間でも人気があり、来るたびに男性社員がチラ見している。オレも例外ではないが、さすがに声をかけたりはできないので遠巻きに眺めているだけだ。
 そしてもう一人が少し残念な感じの20代後半女。こちらはぽっちゃりブサなので、彼女が来たときは社員の対応もどこかおざなりである。ただ、さすが力仕事をしてるだけあり、2人共にハキハキとした素直な子だとは思う。ま、付き合うなら当然、70点ちゃんのほうだけど。
――あろうことか、今まさに目の前にいるのは、そのブサのほうなのだった。出入り業者といっても、わざわざ社員の顔なんて覚えていないだろうし、オレに気づかないのもあたりまえか。
にしても、あんなに荷物を運んでいるのにわざわざピンサロと掛け持ちをしてるなんて、そうとう稼げないんだろうな。ブサ子は淡々と息子をしゃぶっては、ときどき上目遣いでオレが感じているかどうか確認している。「あん、あっ」と吐息を漏らしながらの丁寧なフェラチオだ。
興奮してきた。話こそしたことはないけれど、オレはキミの作業着姿を知ってるし、あのハキハキした受け答えも知っている。そのキミがオレのチンコを美味しそうに…。
「気持ちいい?」
オレの手を自分の胸に持っていき、強めに揉ませるブサ子。お腹ほど大きくない胸は柔らかく、チンコはどんどん固くなっていく。不思議な興奮も手伝って、ものの5分もたたないうちに発射してしまった。
「また来てくださいね」
「あ、うん、ありがとう」
交わした言葉はそれだけだった。きっとこれから会社で見かけるたびに思い出すのだろう。少しざらついた舌の感触と、激しいバキュームフェラを。なんかラッキーだったなぁ。今までの裏モノでも「知り合いが風俗で働いてた」的な話は読んだことがある。オレも先人と同様、嬉しい状況にめぐりあえたってワケだ。しかし、しかしだ。話はここで終わらない。ブサ子でイったすぐ後、タバコをふかしていると次の女の子がやってきた。
「はじめまして。もうヌイちゃった?」
「ハハハ。そうなんだよね」
あんなまたとないシチュエーションでイッてしまったのだから、きっとキミでは満足できないと思うなぁ。ゴメンね〜。
「そっかー。でも頑張ってみよっか?」
顔をあげたオレの目に飛びこんできたのは、またもや知った顔だった。
 ( ウソだろ!?)
 なんとブサ子と同じ宅配便の、70点ちゃんだったのだ!ウソだ、オレはなんかヘンな夢でも見てるんだ。こんなバカなことが現実のわけがない。でもこの子の顔こそ間違えるはずがないんだよな。会社に来たら必ずチラ見してるんだし。確か昨日の昼も見たはずだ。ブサ子同様、彼女もオレに気づくことなく(まあ、これも当然か)、チンコをふきふきしておもむろにパクリと頬張った。ピンサロ嬢としては中の中ぐらいの子だけれど、オレにとっては数少ない憧れの対象だ。その子がせっせとチンコを、しかも同僚がしゃぶった後でなめ回している。
 先ほどを上回る興奮に襲われたオレだったが、さすがに連射はムリだった。チクショー。この店も嬢の順番くらい考えろっつーの。普通、逆だろ!
会社の同僚が同じピンサロで働いてる理由なんて決まってる。どっちかが誘ったんだろう。後日、会社で見かけた二人は当然ながらオレに気づく様子はなかった。問題は、この事実を会社の連中に教えるかどうかだが、まあ内緒にしておくのが正解だろう。
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます