屋台のタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:屋台

屋台がオヤジ化OLとの即席合コン会場に|東京の出会いスポット

0116_20180917085701cc4.jpg 0117_20180917085703ceb.jpg0114_201809170856591cb.jpg 0115_20180917085700159.jpg私は新宿の「P」というネットカフェをよく利用しています。といっても、ネットもしなければ、マンガも読みません。カップルの痴態を覗くのが目的です。この店は本棚がやたらと高いため、上の方のマンガを取るには脚立を利用することになっています。ドカベンはどこかなぁ、なんてフリをしながら、軽く振り返るとそこにはカップルシートが、てな寸法です。さすがにずっとその体勢でいるわけにはいきませんが、1〜2分程度なら店員にも怒られません。
舞台は新宿駅西口、小田急百貨店前の路上禁煙スペースすぐ真横です。秋から春先まで、ここに1軒のラーメン&おでんの屋台が出ています。カウンターの他に10人掛けくらいのテーブル席があり、どういうわけか飲んだくれのオヤジに混じって、界隈で働くOLたちも少なくないんですね。屋台なので当然のように店員の接客はなく、ビールやラーメンをもらって空いてる席に座れば、女と相席になれちゃいます。先日も男2人で行って、20代半ばのOL2人組の隣に座り、「奢りますよ、一緒に呑みませんか」と誘ったら、あっさり屋台合コンが成立しちゃいました。この冬、新宿で呑むときはみなさんもぜひ!
窓を開けて相互鑑賞するラブホ
大久保の「M」ホテルは、変態カップルたちの間で古くから相互干渉の場として重宝されている。特定の部屋と部屋がコの字に向かいあうカタチになっており、窓を開けると互いのカップルの痴態が覗けるのだ。いきなり入室して窓を開けっ放しにしておけばメッセージは伝わるが、事前にスワップサイト〈まべnavi 〉などで相手を募集する方が確実だ。
マスコミ業界に憧れる日替わり女子店員を持ち帰る
ぼくのオススメ店は、新宿の
「ゴールデン街」の、ちっちゃなバーです。バイトの女の子がバーテンをやっていて、日替わりで違う子がカウンターに立つのですが、彼女らの人種には傾向があります。美大生、カメラマンの卵、イラストレーター志望、劇団員といったあたりが多いんです。ゴールデン街はマスコミ関係者がよく飲みにくるため、彼女らはそういう連中と親しくなりたいと思ってるのでしょう。そこでぼくはこの店にいくと、雑誌編集者を装い、こう言います。
「イラスト見てあげようか」
「写真を見せてよ」
「うちの雑誌も演劇のこと取り上げたくて」
これだけで、向こうからメアド交換したいと言ってきます。過去に2人、即日お持ち帰りまでできました。女の子は日替わりなので、何度でもチャレンジできますよ。
高速バス停でのターゲットは行き場を探す家出組
新宿西口のバスターミナル周辺には、格安高速バスの停留所がいくつもあり、朝方4〜5時ごろは、地方から来た、あるいは旅行帰りのビンボー娘がワンサカ降りてくる。そんな中に、いかにも家出してきました風の女が混じっている。バスが到着したら、少し離れた場所からターゲットを見定める。目的のある女はつかつか足早に歩いて行くが家出組は行くアテもなく、大荷物を持って辺りをキョロキョロするのみ。早朝に開いてる店なんてロクにない。さて、どうしよう。そんなときに声を掛けてきた東京人にすがりたくなるのは当たり前といえば当たり前である。
芸人の追っかけにお小遣いをチラつかせて
新宿歌舞伎町のこの廃小学校は現在、天下の吉本興業の東京本社になっています。辺りでは芸人好きのミーハー女が出待ちしているんですが、実は彼女たちを買うことが出来まして。狙うは、深夜にひとりで入り口の前に立っている女です。芸人の出待ちをするうち、終電を逃してしまったんでしょう。途方に暮れてるコが少なくないんですよね。しかも、彼女たちは追っかけ活動に金がかかるので、基本的にビンボーな子が多い。声をかけてお小遣いをチラつかせれば、途端に目の色を変えてくるのです。
ホスト待ちの女がたまっているコンビニ
現在のホストの営業時間は、おおまかに夕方〜1時までの1部、日の出〜10時までの2部営業に分かれる。つまりキャバ嬢やフーゾク嬢がいちばん遊びたいはずの1時〜5時がぽっかり空いているのだ。やっとの思いで仕事を終えてパーっとやりたいのに…。そんな彼女たちに与えられた選択肢は、帰宅か待ちかの二つとなる。後者を選ぶならマンキツが無難なはずだが、なぜかコンビニでうだうだ時間をつぶす子が多い。このSなど最たる場所だ。ちょいと飲みに誘って、後は疲れを癒してあげる優しいトークで口説こう。
待機中のデリ嬢に声をかけ歌舞伎町一番街のゲートをくぐって徒歩2、3分にあるこの店は、いつもデリヘル嬢が待機し、店内を闊歩している。なぜデリ嬢が集まるのか。それはこの店のシステムによるところが大きい。入店後の外出が自由なのだ。客待ちにこれほど適した場所はない。ぼくは2階のレディースフロアで声をかけて自分の部屋でヌイてもらったことが何度もある。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます