待機場所のタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:待機場所

援デリエンコー待機場所にいけばハズレをひかないか

0072_20180620003524718.jpg 0073_20180620003526a5f.jpg仙台の繁華街で彼女を見かけ始めてもう数年になる。牛タン屋が並ぶ「稲荷小路」と「国分町通り」を結ぶ細い路地のあたりに現れる、20代半ばの立ちんぼ〝パンちゃん〞のことだ。出没するのは、夕方6時から夜8時ごろ。風俗案内所「ナイガイ1号店」付近によく現れる。かなりデブだし、片足を引いてるし、特徴的な体型をしてるので、立っていればすぐにわかるだろう。というか、近寄ると彼女の方から「おにさん」とアプローチしてくるし。オレはデブは苦手なので、声をかけられても基本的に無視するのだが、過去に一度だけ喋ってみたことがある。料金は「2万円」とのことだった。イケメンの場合は1万円前後で応じるなんてウワサを聞いていただけに、ムカついたもんだ。
高原山の「八方ヶ原」は、走り屋には有名です。攻めるのに面白い峠がいくつもあり、警察のパトロールも滅多にこない。〝栃木の聖地〞なんて呼ばれており、走り屋マンガの金字塔「イニシャルD」にも登場します。夜ともなると改造車がいっぱい集まるため、それを野次馬で見に来る一般車も増えます。スッカン沢近くの4連ヘアピンは、街灯もあって見やすいめ、特にギャラリーが多いです。また、矢板市側から来て塩原町に入ってすぐのところにある駐車場も、ギャラリースポット。〝8 の字〞でグルグル回転するドリフトがよく行われてます。
漫画にもあるように、サービス場所はどこだかわからない雑居ビルである。一度アタリをつけてやろうと、目隠しされながら、右折左折の回数を数えてみたのだが、どうやら同じ道をわざとグルグル回っているようだった。ヤバイ商売ですと自ら白状してるようなものだ。実際ヤバイんだろうけど。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます