快感のタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:快感

女の舌が肛門全体を這うアナルなめの快感|パパ活体験談

0117_20181103122740561_201910010007177b3.jpg0116_20181103122738619_20191001000715205.jpg0118_20181103122741170_20191001000718d4b.jpg0119_20181103122742194_20191001000720bec.jpg0120_20181103122744248_20191001000721f84.jpg0121_2018110312274596d_20191001000723f87.jpg
25才の美容師の甘ったれて柔らかいアニメ声が気にいった。三越の入り口にいた女は特に美人ではないが、明るい顔と大きな口が妙にエロチックに感じる。挨拶して、すぐに交渉を開始した。
「この前ゴルフでエッチな景品もらって、試したいんだ」
「どんなの」「吸いつくバイブだって」
「それ、後でもらっていい」
シメシメ、うまくいった。記念の写真付きで2枚で。この女は大当たりだった。ボディはやや肉がつき、乳も尻もまったりと柔らかく、大人の女の体のよさが渚み出ていた
フェラにアナル紙め。仕事もキッチリこなす、が、何よりも興奮したのは声だ。
「パンティ脱いで」「フフフ、恥ずかしい」「あそこ拡げて」「アアアン、イヤ」「チンチン訴めて」「アイ、これでいい」
どれもアニメ声で、しかも目を開いてカメラ目線を向ける仕種が可愛らしいのなんの。毛は薄く陰唇の周囲にはほとんど生えてない(匂いもなくて清潔だ)普段はクン二するとしても形だけだが、この女の性器には惚れて、本気でクリを吸い陰唇を紙めた。ところが、肝心のことで問題が起こった。バイブが入らない。確かに穴の細さは指マンしたときから感じていた。大股開きにしても腔ロは閉じたままだった。軽く指を入れると微かに濡れはある。が、ゼリーのついたコンドムをバイブにつけて入れてもキツい抵抗にあって先端も入らない。
「お家で落ちついてすれば入るかも」
女は言うが、それでは俺の仕事にならない4・5回試しても同じだ
トイレで依頼者に電話すると「イメジだけでもいい」とのこと。入れてるフリで写真を撮った
この後、全裸にしてたわわな乳と口を交代で吸ったり、フェラされたり、クンニしたり、思うがまま前戯に没頭した。その間も「ェへへへ」「アン、イヤダ」と甘えた声で俺はメロメ口だ。
「後ろからなら入るよ」陰唇を開くと白っぼい液体が見えた。バイブ、と考えたが、俺のペニスが優先だベッドに肘をつかせて尻を下げ、ペニスと睦の位置を合わせて挿入を試みる、と、あれだけ固かった腔がゆっくりながらもペニスを迎えてくれる。今日は挿入はできないと思っていたのに。その嬉しさから女の腰を数回動かしただけで射精した。
再会を約束してすぐに秋葉原に向かった。
ビデオなんかどうでもいい紙めたい、ヤリたい、入れたい
3カ月後の9月、ビデオ撮りに挑戦した。ホテルラムセスへ。運よく線路を見渡せる部屋が空いていた。ボサノバのBGMや女のアニメ声を入れながら部屋のムードを撮り、人前オナニーから始まり、フェラ、アナル紙め、そしてセックス。なんとか仕事をこなし、テプを編集部に送る。すぐに連絡がきた。「ダメです。肝心のエロい画像がぼやけてますよ。それに景色とか要りませんから。もっと絡みがないと使えませんね」カメラが重いので、洗面台に乗せて固定で撮ったのがボケた理由らしい。
公園やホテルの窓から撮ったと入れたのは、最も好きな塚本の影響だ。お互いの口を吸い取るようン。そこら辺にいるような現の真剣な演技。そして番、とくるのが背景だ。ある時は畑、ある時は公衆便所、そして誰もいない浜辺で繰り広げられる熱気の交わり。もうそれだけで俺の頭は燃える。それをマネしたかっただけだ。
後日、再度挑戦ということで、今度は平林氏の援護つきでテレクラに行ってガチンコ勝負となる。最初のアボは18才のフリーター、ユキ。西ロにある喫茶『ニューフラミンゴ』前のベンチにいるという。丸顔ポチャブタ。俺的には好みなのだが、99パーセントの読者はヌケない。
携番を交換してテレクラに戻る。しばらくして24才のフリーターから着信。三越の中からで、携帯の料金約2万が払えないらしい。が、またブタでは困る。平林氏と三越に入り階段の影から女を確認することにした。エッ、ホントか。軽いウェイブの髪といい趣味はよく、テレクラ女としては年に回あたるかどうかのお宝女だ。ビデオなんかどうでもいい。紙めたい、ヤリたい、入れたい。方、平林氏の顔つきは「仕事もしてください」だ。女はアセっているらしくビデオの話をすると意外にもOKが出た。この後のセックスシーンについては「DVD裏モノJAPAN」に収録されている。
少生意気だったが、ピッチリ締まったボディーと穴は上。撮影にも協力的で、いい射精ができた。終わって女と別れ、平林氏にテープを見せる。
「これでいきましよう」カメラを持ち続けた右手が痛い。
リサイクルを繰り返すのは寂い女の証拠
2週間後、定期検診のため西池袋の泌尿器科へ行った帰り、近くにある質屋に寄った。質屋というより質流れショップで、他では見かけないンブい中古腕時計があり、これまで、オメガシマスタ・チタン、タグホイヤ・プロフ工ッショナル、シチズンニンエットの3個を買った。いずれも15年以上前のモノだが、今の時計にはない可愛らしさがある。ウインドウをのぞきこんでいたとき。店から人の女が出てきた。
「あ、この前のオジサンじゃん。元気?」ユキだった。聞けば、指輪を売りに来たのだが、買い取り価格が安かったので、別のリサイクルショップへ行こうとしていたらしい。ブルガリのビゼロワンでホワイトゴールド。買い取り価格は2万5千円。かに少し安い。少し離れたK質屋に連れていった。3万8千円になった。「わあ、チョー嬉しい。ありがと」俺の腕をつかんで離さない。大きな乳房を感じてムラムラしてきた。幸いにデジカメは持っている。
「時間あったら遊びたいな」「いいけど、お願いしていい」
「なんだよ。金ならないよ」「7千円。ダメ」
売った金に手持ちの金と7千円プラスすればヴィトンの財布が買えるという。ははあ、ブランドグッズを買っては売り、買っては売りするリサイクル女か。だいたいこの手の女は寂しがり屋が多いと本で読んだ。まあいいか。スナップを撮りホテル『ニュートキワ』に向かう。
アナルの吸いっぷりは見事どいうよりない
部屋でレビトラを飲んでいたら、唐突に女が言った。
「この前、キレイなおネエさんとホテル行かなかった」げ、見られてたか。
「ねえねえ、どんなことした」「スカとかSMとか」「ユキにはできない」
「ウソウソ。じゃあ、お尻の穴とかなめてよ」
「それなら、なんとかできるみたい」抱きしめてキスすると「じゃなくてこんな感じ」とカメラ目線で舌を長く出してきた。若いだけあって柔らかく、舌苔もないきれいな舌だ。これで紅門の奥まで吸ってくれ。ズボンとパンツを脱いで女の前に立ちペニスをしごく。女の右手は畢丸に持って<る。
女がくすぐる。デブ女の顔は斜め上から見るとイケるものだ。
「あのおネエさんもした」「うん、すごく感じた」ユキは、俺を全裸にしてベッドに寝かせペニスをほうばった。大きい舌全体でペニスを食べるって感じだ。
目黒で遊んだハワイ女のフェラもこうだった。乳首やヘソ、脇腹に舌をはわせてくる。全裸にするとかなりの崩れデカパイだ。こういう場合は全裸より下半身裸のほうが気が高ぶる。シャワを浴び女にシャツを着せて再開。まずは思い切り開脚させると、予想外に陰唇も腔ロも痛んでない。指で開ければピンクのヒダが見えた。
「おチンチンはいいから」尻を女に向ける。
「わかった。もっとこっちにきて」
まもなく、女の舌が肛門全体を這った。アナルなめの快感には、舌と肛門の粘膜との接触快感と、吸われた時の肛門末梢神経が爆発する快感がある。ふつうの女は紙めるだけだが、この女の吸いっぷりは見事という他はない。小さな舌でツンツンとやられるのもいい。
脚を開き正常位で挿入すれば、腔の摩擦感もいい。「クリに触って」右手の親指でなでてやったら「ハッ、それ」と腰を震えさせその度にビクビクと睦が締まる。ものの2分もしないで射精した。ペ口チュー、しゃぶりフェラ、アナル吸い、締めつけ射精の快感に疲れ、2回目の欲望はない。

【手マン・クンニの仕方】潮吹きしすくする女が喜ぶ性感快感スポット

0006_201712281907529d2_20190808074922286.jpg0007_201712281907535e7_20190808074923279.jpg0008_20171228190751fc4_201908080749253fb.jpg0009_20171229162132455_20190808074926f18.jpg0010_2019080807492876a.jpg0011_2019080807492953e.jpg0012_20190808074931788.jpg0013_201908080749326bf.jpg0014_20190808074934965.jpg0015_2019080807493549d.jpg0016_201801010310449ad_2019080807493730d.jpg0020_2018010201380971f_201908080749387e0.jpg0021_20180102013811a30_201908080749406a1.jpg0022_201801020138124a8_20190808074941ea4.jpg0023_20180102013814b21_201908080749436b7.jpgローターを口に含めば勝手に舌が震えてくれます。
今日もあのパターンなんだろうな……
手マンはオナニーと同じ体勢で伝家の宝刀、 クンニ・ 何この攻め方あー 
ただの肌に見えますがこんなところに快感スポットがありました。
ローションクンニはいきなりやるからこそ効果が出る。
見落としがちな性感帯!女の指は常にしゃぶりましょう。
ローターを口に含めば勝手に舌が震えてくれます。
マズくても言いましょう。クンニ中の言葉責め「美味しい!」
あったかくなるローションでカラダもアソコもポッカポカに
ローションを膣に入れるならヌチャヌチャ感が重要
潮吹きを無意識のうちにガマンさせないため、タオルを敷いておこう。
合法媚薬はまだ存在した!ジェネリックだけどけっこう効きます。
アカすりタオルとローションの併せ技でザラニュル刺激を
熱シャワーをクリにあてると悶絶します。
クンニに使うべきはザラザラ舌ではなく裏のツルツル
ジラしプレイって何すりゃいいの?
合言葉は「大陰唇10分」

快感が倍増!床オナ・ローションオナニーテクニック

0189_201907160645167c2_20190811234709dcc.jpg0190_20190716065140e1c_20190811234711d73.jpg0192_20190717075122fdb_20190811234712cc5.jpg0193_2019071707512448d_20190811234713abf.jpg
0186_201907160645125e2_2019081123513429a.jpg0188_20190716064515e91_201908112351359b3.jpg0185_20190720042925763_20190811234708ab5.jpg0184_20190720042924b52_2019081123470644f.jpg
快楽を倍増させることができる。その名も我慢オナニーだ。
名前のとおり、ひたすら我慢するだけ。そこまで我慢したら、オナニーを開始する。最初の数分は、気持ちよくはないだろう。しかしシコり続けて10分を過ぎたころには不思議な感覚に。股間のまわりが熱くなってきて、我慢している感覚よりも、性的な快楽が大きくなっていく。
そして、射精間際になると、このまま射精したら、一緒に出ちゃうんじゃないの? という境地に達する。このフィニッシュの瞬間が最高に気持ちいいのだ。
ちなみに尿道が敏感になっているので、中を通る尿の刺激で膝から崩れ落ちそうになること請け合いだ。何十回もこのオナニーをしているが、射精の瞬間に漏らしたことは一度もないので安心して実践してほしい。
さらにツブツブコンドームを 
コンドームがローションの乾きを防いでくれるんだよね 
あのサラサラとした、それでいて適度なヌメリを持つ性質が、亀頭への指愛撫の刺激を、絶妙な快感に変換してくれるからだ。摩擦係数を軽減しすぎるローションでは、とてもああはならない。
そもそもガマン汁は人間の体が作り出す天然ローションだ。自分のチンコにベストフィットするのはある意味、当然だろう。しかし、ガマン汁も完全無欠ではない。こいつが亀頭の先から湧き出てくるのは、オナニーもそろそろ後半にさしかかろうかというタイミングだ。やはり、スタートダッシュをかけられないもどかしさは、どうしても残る。
量が圧倒的に少ないことから、サオ全体をヌルンヌルンにできない点を不満に思う向きもあることだろう。前置きが長くなったが、じつはこの世にはワンダフルなローションが存在する。なんと、サラサラなのに適度な粘りもある、ガマン汁に限りなく近い性質を持ったシロモノだ。こいつさえあれば、ガマン汁の長所をそっくり味わいつつ、同時に先ほど挙げたような短所もきっちりカバーできる。俺が絶対にこいつを手ばせない理由がおわかりだろう。
オナホ屋さんの本気汁ヌメリの皇太子!!ぬめッパ!! ソフト
あの適度なヌメリを再現!ガマン汁に酷似
ああ〜超やべぇ〜気持ちいい〜っ
おお完全にフィットする!
マシュマロの中を泳いでいるみたいだ〜
来た来た…発射〜〜〜!
布団です!
床オナニー者は意外と多いと思う
そのなかでもベストアイテムといえばコレしかない
このマットはソートーに
柔らかいため床オナの姿勢になると
床オナ歴20年の俺がようやくたどり着いた最高のマット
このタオルとにかく拭きり力がハンパないのです
精子でベトベトなったチンコちゃんを一拭きすれば
あっとい間にスッキリ!
欲求不満な女性の変わったオナニー法
基本ワザのシャワーにも思わぬ落とし穴が。実家組はオナ二ーするにも苦労が絶えないようだ。
25才を過ぎたあたりから、日課だったオナニーが1偏日になった。27を過ぎてやっと3日に1回。オレも我慢強くなったものだもっとも、それが極上の一時であることは今までと何ら変わりはない。
自慢のAVライフラリーから今夜の1本をセレクトし、テレビとビデオのリモコン、ティッシュを手の届く場所に移すや、おもむろにベルトを緩めいや、オレのオナニー話をするつもりは毛頭ない
今回のテーマは皆様お待ちかね(だよね)、女性のオナニー法である
いったい婦女子の皆様は、いかに1人Hされているのだろうか
指ですか。バイフですかそれともナメ猫ですかなんて露骨な問いに答えてくれる女性がいるのか。いるんですねコレが裏モノ女性読者。こんな身近でこんな心強い方は他にいらっしゃらないでしょう。では禁断の園、女性のオナニーを覗いてみましょう。ちなみに、今回声をかけた15人の女性読者のうち、「オナニーをしたことがない」と答えたのは2人だけでした
東京/27才事務
小学5一6年のとき、使わなくなったスクル水着の胸と股のところを丸く切って、小さい鏡で見ながら触ってました。その後はファミレスや旅行グッズ屋で売ってる1000円ぐらいのミニマッサージ器です。小型でひねるとブルブルってする。私が使っていたのはキティちゃんのでした。最近大人のおもちゃ屋に行ったら同じモノが売ってましたけどね。見た目はピンクローターでも、商品名は「ハンドマッサージ器」。フアミレスでバイブが買える時代。
干葉/29才主婦
パート先のトイレとかで普通に指でやったりしますよ。とてもいいことがあった日とか、いいセックスした次の日とか、思い出しながらね。あ、逆にモノ足りなかったときもしゃちゃうかな(笑)一度だけ飯島愛の真似して携帯電話を入れたことありますね。バイブにした携帯にゴム被せて中に入れて、部屋の電話から携帯にかけるんです。でも、途中で留守電につながるんですぐに終わっちゃう。それに振動も弱いしね。というか、携帯入れたまま受話器持ってると、すこいバ力(笑)。バイブ機能と聞いてストレートな発想をされたのだろう。一瞬興奮したが、想像すると、かなりマヌケ
湯船の中でシャワー
東京/25才OL
基本的にお風呂場かベッドの中。指でクリトリスっていうのが一番多いかな。一時期シャワーにハマッたんだけど、スゴイやりすぎちゃって「最近水道料金が高くなった」って親が言い出して(笑)冬は寒いから湯船のなかに入ってシャワーを当てるのが好きだったんだけど、水かさも増えるしね。
愛知/38才会社経営
一番多いのは彼氏とラブホに入ってオナ二ー見せっこかな。バイブ入れられて街を歩かされたりしたこともあるな。エッチしたい日に彼氏に拒まれたりすると、裏モノやGONなんかを見て、オモチャを使ってオナ二ーしちゃう。もう少し若いころにはクルマの中にバイブ入れてたんだけど、最近はそこまではないね。0女性でも裏モノをズリネタにするとは。うれしい限りです。
企画モノAVとトウナイト
埼王/29才
まず広告用チラシを固めに丸めて芯をつくるんですよ。で、それにティッシュを巻いて大きくしていくんですけど、これだとまだ貧弱じゃないですか。だからそれに食器用のスポンジをうすーく切ってまいて、形を整えてコンドームを被せるんです。で、さらにそれを2枚の座布団で挟んで丸めて上向きに括り付けて跨ぐと、自分でも動けるし、とてもリアルです。部屋で独り、座布団相手に腰フリ。とてもいいです。ちなみに、自慢のお手製バイブは使い捨てらしい。
岡山/21才OL
レンタルビデオで普通にAV借りて見ますよ。企画モノって言うんですか?ナンパするやつとか、「美人教師なんとか」って先生モノが好きですね。あと、トウナイトの北野誠さんとか山本晋也監督のコーナーも結構使えますよ。あ一、ピンク口ーター欲しい!
そこらのオッサンと何も変わらぬズリネタ選び。ナンパAV好き
徳島/31才
小さいころは病気がちで布団の中に入っている時間が長かったんですよ。ほんで冷たいせんべい布団を抱き枕みたいにしてこすっとったら気持ち工工なあって。あれは昔のことやけど鮮明に覚えてますね。中学行ってからは陸上やっとったんだけど、ハードルでずっこけて股ぐらにゴーンて当たったときは、案外よかったな。高飛びのバーもモロに当たるんですよ。最初はガツーンとくるんですけど、あとからフワーと気持ち工工いうか。あと体育倉庫で、よく平均台を跨いでこすりつけてましたね。これが硬さ的にも感触的にもいいんですよ二畿近は100円ショッブなんか
オヤジ(こ主人)の歳が20才も離れてるんで、全然そっち方面はゴブサタで。でもこっちから迫るのはブライドが許さないから、自分でするしかない。レディースコミックなんか買ってきてね、自分が主人公になった感じでやるわね。前はバイブ持ってたんだけど、どっかいっちゃって、大掃除で出てくればいいんだけどね。オヤジより先に見つけないと。
一刻も早くバイブが見つかることを祈っております。
岩手/39才
パート初体験は中3で、3人に輪姦されたのよ。そのときの相手と3年も付き合ったんだけど。当時は、寝る前にその人とやってるときのことを思いだして、よくオナ二ーしたわよ。終わるとぐったりするからよく眠れたわね。やり方としては基本的に指で触るだけだったけど、20才過ぎたころから入れる方が増えたわね。キュウリにサランラップ被せて代用品にしたりとか、ニンジンもあったかな。主人にソーセージ入れられたこともあるけど、どっちかって言えば野菜が多いわね。
0たくましい。たとえ輪姦相手でもズリネタになってしまうのだ。

テレクラでやりたい中年女を焦らす快感

0068_2019042617015985a.jpg 0069_201904261702006bc.jpg 0070_201904261702026db.jpg 0071_20190426170204a78.jpg 0072_2019042617020704d.jpg 0073_20190426170209863.jpg喜ぶべきか悲しむべきか。大型のチェーン店は雑誌広告、ティッシュ配りなどで大量宣伝することにより、知名度が上がり、コールも安定化する。しかし、外食産業を例にとるまでもなくサービスが均一化されると、どこへ行っても同じマニュアル、同じ味で飽きてしまう。ハンバーガーは飽きた。たまにはラーメンを食べたいと思うときだってあるのだ。
そういう意味で、独立系の駅弁テレクラには、ごちや混ぜコールの面白さがあった。
2年ほど前に閉店してしまったが、西武池袋線のひばりケ丘にあった店がそうだった。小さなマンションの一戸を改造したテレクラで、ベニア板で仕切った個室にはドアの代わりに汚れたカーテン。ギシギシいう古びた回転椅子。暖房は石油ストーブ。暗い蛍光灯。床にはゴキブリ。古いカレンダーの裏面を束ねたメモ用紙。俺が知るかぎり日本で2番目に汚いテレクラだった。後に淫行で逮捕されることになる「グロリアの狼」氏はここの常連だった。女と会えた確率では他店にひけをとらない。会った女、やった女。そのほとんどが近所の女たちで、ホテル入場禁止年代の女とは町外れのカラオケでハメた。
援交、冷やかしもどんどん繋ぐ。そのおかげでニセアポも見破れるようになったし、値切りのテクニ
ックも勉強できた。客同志の情報交換も盛んで、仲良くなった大工見習いの男からは2人の人妻を紹介してもらったこともある。俺がお返しに露出狂のデブ女を紹介すると、大いに喜ばれた。こういう手作りの味も捨てがたいものだ。家を出るとき確認した文字放送の関東レーダー画面から予想すると午後には雨は弱くなる。それに期待しながらコールを待つ。この日のために店側では前日から約3万枚のティッシュを用意、朝9時から駅周辺で配っていると聞いた。
コールもボチボチ。友だちからドタキャンくらって駅からかけてきた学生、バイトをすっぽかして遊び相手を探しているフリーター。こんなときに限ってオイシイコールがくるものだ。
だが、今日のターゲットは人妻。他の部屋に回す。案の定、外出したその客は戻ってこない。クソッ。ラッキーなヤツめ。
人妻の1本目がきた。話し方からいって常連か。「どこにお住まい?」と聞くと「その言葉であなたはチャンスをなくすのよ」と高ビーな返事が戻ってきた。「歳にしては大人じゃないわね」
「女を知らないんじゃない」
一言一言ムカつく女で、取材でなかったらとっくに切っているところだ。
これは取材です、と女にことわりディレクターと交替。テレクラにかける心理、夫にバレたときの
対応など落ち着いてインタビューしている。さすがプロ。終えると
「おいしい話はほとんど聞けました」と報告があった。よし、これからはフリーだ。
両足をひろげ催促する女の口にペニスを入れ、右手で性器をかき
回す。と、今度は「2本入れて」と注文。俺は女の肛門に薬指を突っ込んだ。
「これ、これ、いい」大声をだす君子。
「元気なチンチン。入れてえ!」
まだ早いぞ。挿入は、ここを紙めてからと俺は尻を突き出した。と、女が顔を動かしながら俺のを吸う。すかさずゴムをはめソファの上で結合した。
射精後ペニスを拭いているところへ携帯が鳴った。ディレクターからだ。
「いま接客が終わったのですぐ戻ります」
一方的に話をして切ると、君子は「忙しいのね」と不満そうに言った後、入り口にある自動会計機に札を入れた。しめしめ、今日の出費は往復の電車賃480円だけで済んだ。まあまあの女だし、きれいな空気も吸えたし、おまけにマッサージ付き。言うことはない。

知的顔の美人にペニスを舐めさせる快感

0116_201812181441089b0.jpg 0117_20181218144109ecf.jpg 0118_20181218144111964.jpg 0119_20181218144112097.jpg 0120_201812181441148d5.jpg 0121_201812181441152d9.jpg唇を離した女が俺の目を見て言う。人前オナニーの快感は、相手の目線の善し悪しで決まる。

あったかい手で乳房をもんでやればセックスの快感を増加できる|エッチテク

0051_201806100108033f3_201908161850281b7.jpg0052_20180610010804e38_20190816185029abf.jpg0053_20180610010806055_201908161850310a7.jpg0054_20180610010807f7d_201908161850327b4.jpg
0052_20180608102732f7a.jpg 0053_2018060810273365c.jpg0050_201806081027299bd.jpg 0051_20180608102730192.jpg
靴がカガミになったら考えることはただひとつパンモロワックス
愛用している靴墨は『パレードグロス』というワックスである
女が今どこにいるか知りたいストーキング野郎御用達
女の持ち物にこっそりGPS装置を仕込み、居場所をチェックできないか。ストーキングを目論む男の定番の願望だろう。最近のGPS監視は、ターゲットのアンドロイドスマホに、このアプリを仕掛けるのが定番だ。インストールは、パスコードがかかっていると出来ないため、本人がスマホを触った直後、自動でロックがかる前に席を外したタイミングで行われる。事前に専用ソフトをインストールしたパソコンにスマホをつなぐだけなので、作業時間はものの1分ほど。アプリのアイコンも非表示にできるため、戻ってきた本人が異変に気づく可能性は限りなく低い。仕込み終われば、パソコンからリアルタイムにスマホの位置が監視できる。逆に仕掛けられたら…と思うとゾッとするアプリだ。
あったかい手で乳房をもんでやれば女はウットリ
女にセックス上手と思わせる手っ取り早い方法は、手を暖めることだ。マッサージ屋へ行ったときのことを想像してほしい。普通の人肌温度の手とポカポカした手、どっちで施術されたほうが心地良いかを。とはいえ、ベッドに女を待たせてお湯に手をつけるみたいな面倒なことはしたくないだろう。ならばどうするか?男たちによく使われているのが、この『温感クリーム』。手足の冷え性対策グッズで、配合成分のトウガラシエキスによって、塗布した箇所がたちどころにポカポカになる。暖かく
なった手で、胸や脇腹、太もものつけねをさすってやれば、女に喜ばれることうけあいだ。
ピントを気にしないからさくさく街撮りできちゃいます。
ベッドから頭を落とせば血が上って深い快感がやってくる
頭に血が上ると目まいのような症状が起きるのだがセックスの快感と混じり合うことで得も言われぬ気持ちよさに変わるのだ
ゴム破れ事故を装って中出しするにはラテックス&ココナツオイル
ラテックス製のコンドームは油に非常に弱くカンタンに劣化する
奥とGスポを同時に刺激するペニスと指のW入れ
フウフウフウ、ズプリ!「三浅一深」の本当の意味を知っているか
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます