0081_20180802192623b1f.jpg 0082_201808021926253bf.jpg
名古屋にはいまだにデート商法が横行している。路上アンケートを装って男性に接近、その後デート
に誘うなどしてターゲットをたらし込んだところで高額の宝石や毛皮コートをなかば強引に買わせる、悪徳商法のひとつだ。デート嬢は栄や矢場町でもよく見かけるが、特にすごいのは名古屋駅の待ち合わせスポット「ナナちゃん人形」の周辺だ。バインダーを持ったカワイ子ちゃんが、道の両側に
10メートル間隔で立ち並び、獲物を待ちかまえている。鼻の下をのばして痛い目に遭わないよう、くれぐれもご用心。
以前、友人に「面白い店があるから」と連れて行かれたラーメン屋です。その日、友人に勧められるまま、『冗談ラーメン(800円)』なるものを注文したところ、ビートたけし似の店主から1枚の紙きれを手渡されました。そこには【出されたラーメンに一切文句は言いません】との文字があり、これにサインしろと言う。不安な気持ちで誓約書にサインして間もなく、目の前にトンでもない物体が現われました。プリン、コーヒーパン、カステラ、わさび、うさぎの餌、ゴム製のクモなどが盛られた不気味すぎるラーメンです。誓約どおり、クレームはつけなかったけど、ラーメンにいっさい手をつけなかったのは言うまでもありません。冗談にもほどがあるっての。
週末の深夜、どこからともなく頭の悪そうな改造車が一台、また一台と現われて、飽きることなく路面をクルクル回り続けている。多いときで100台近い車が集結するもんだから、その光景は圧巻のひと言だ。なかでも見所は、ときどき制御しきれなくなった車がコンテナやガードレールに派手にぶち当たったり、横転したりするシーンだろう。まれにギャラリーの方にも突っ込んでくるのだが、まさに映画のカーチェイスをナマで見てるようなド興奮を体感できる。これまで死者がひとりも出てないのが不思議だ。