攻略法のタグ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:攻略法

  • 2019/12/02出会い攻略

    LINEPLAYラインプレイの攻略法L I N Eやカカオならどんな女子でも簡単に教えてくれる時代だまず最初に知っておきたいのは、現在LINEやカカオの連絡先は、非常に簡単に教えてもらえる状況だということだ。もう本当にカンタンに。気負う必要なく手軽に。たとえば合コン。かつてなら宴も終盤にさしかかったころに、いそいそとケータイを取り出し「良かったらメアド教えてよ。できたら番号も」なんて切り出してたが、いかにも「あなた...

    記事を読む

  • 2019/11/01援助交際・パパ活

    バイオレンス妊婦が出会い系に会話が盛り上がったせいか、先払いの関門はあっさりクリアし、プレイへ。それにしても何だかやけにお腹がふっくらしてるような…。「実はいま妊娠してるんだよね」「え、妊婦がワリキリとかして平気なの!?」「もう安定期に入ってるし、大丈夫っしょ」カリ首を重点的に攻めるフェラも高得点だ。いや、そういう問題じゃなくて…妊婦専用の掲示板妊婦とのHに異常なほど興奮してしまう僕が、日ごろよく使...

    記事を読む

  • 2019/11/01出会い攻略

    このアプリ(完全無料)の最大の特徴は、従来の出会い系サイトにチャット機能が追加されている点にある。出会い募集の書き込み主に友達申請をし、承認されると、以降はLINEのようなチャットでのやり取りができるのだ。つまりそれだけアポまでの展開もスピーディになると。 実際、女たちの書き込みには、真剣に出会いを求めているものがかなり目立つ。飲み友達を探す人妻とか、年上のボーイフレンドを募集するOLとか。逆にLINE系の...

    記事を読む

  • 2019/10/23出会い攻略

    1、PCMAXにはどこか頭のユルイ女が多いように思う。いわゆる下流系とでも言うか。だからなのか、この作戦が使える。まずはピュア・アダルト両掲示板の「スグ会いたい」「今ヒマ」コーナーに以下の書きこみを載せる。〈ヒマだから誰かパチンコ付き合って~。もちろんオゴるし。でも、勝ったらメシ行こうね(笑)〉言うまでもなくポイントはパチンコをエサにするところだ。この書きこみに対して反応してくる女は、一見容姿は普...

    記事を読む

  • 2019/08/17セフレの作り方

    1、Facebook連動の出会い系アプリは数あれど、手軽さと実用度の高さでいえばコレしかない(完全無料)。使い方は以前、裏モノで紹介されたアプリ「タップル誕生」とほぼ同じ。画面に次々と表示される登録女性の写真をLIKE(アリ)かNOPE(ナシ)で分類していき、こちらと相手が互いにLIKEだった場合、チャットでのやり取りが可能になる。実に展開がスピーディなのだ。が、このアプリの真の凄さは、女ユーザーの質にある。 全員が...

    記事を読む

  • 2019/08/13出会い攻略

    1、婚活をウリにしたサイトは数あれど、女の数、出会いの渇望感、そして即セックス&フェードアウトのやりやすさにおいてヤフーパートナーが抜きん出ている。どういう手順でセックスまで到達するのか、オレなりの(といってもごく一般的な人と大差ないとは思うけど)流れを紹介しよう。①プロフィール作成自分の写真を載せるほうが断然返信率があがる。あとは会社員だとか、どこ住みなどを書いておき、趣味に『カフェめぐり』『映...

    記事を読む

  • 2019/08/13出会い攻略

    1、『ぎゃるる』はヘン顔を使って平日昼間の繁華街で起動GPSを使って自分の近くにいる他のユーザーとチャットできるというスマホアプリはいろいろあるが、オレが使っているのは「ぎゃるる」だ。このアプリ、名前が「ぎゃるる」だけあり、派手な感じの女の子が多い。人によっては、女性ユーザーのプロフ写真を見てチョット怯むかもしれない。しかしビビる必要はない。コツさえ掴めば、彼女らは普通の女の子たちよりも会えやすい...

    記事を読む

  • 2019/08/12出会い攻略

    1、女はサクラやキャッシュバッカーをのぞけばほとんどがエンコー希望で、特にアプリ世代ともいえる、18才~20代前半の子が多い。この状況でどうセフレを作るのか。どう考えても無理だろう。そう、非常に難しい。しかし毎日、1分ほどの単純作業を繰り返すと、半年に1人ほど獲物が引っかかる。効率が悪いので、他サイトをマジで、こちらは上手くいけば儲けモンぐらいの感覚でいればいいだろう。ではその手法を。毎日、夕方6時く...

    記事を読む

  • 2019/08/12出会い攻略

    1、色々な出会い系を使っていますが、なかでも深夜のMコミュがお気に入りです。夜中にサイトを眺めていると、いわゆる「プチエンコー」を募集している子がけっこういます。プチ、すなわち手コキとかフェラなどの軽いプレイですね。僕の住んでる千葉では平日休日問わず、夜中(22時~4時くらいまで)に3~4人の子がこんな感じで募集をかけています。〈手だけですぐ会える人〉〈軽く会える人いますか~? 足がないので迎えに来れる...

    記事を読む

  • 2019/08/05出会い攻略

    ワクワクメールに姉妹が3P提案、どんな女がやってくる?丼モノで何がいちばん好きかと問われれば、たいがいの人はカツ丼と答えることでしょう。木の葉丼なんて解答は絶無に違いありません。姉妹丼もまた、なかなか出てこない答ではありますが、それは誰も食べたことがないだけであり、一度でも味わえばトリコになること間違いなしと思われます。いつものワクワクメールに、とんでもないカキコミがあったのは4月の頭のことです。...

    記事を読む

LINEPLAYラインプレイの評判・攻略法・体験談|出会い系アプリ攻略

11_201912021223137d0.jpg0080_20171231201034e2e_20191101101246063.jpg201504055_2019110110124918f.jpg201504054_2019110110124732c.jpg22_201912021227321a2.jpg
0092_20180114124257a78.jpg
LINEPLAYラインプレイの攻略法
L I N Eやカカオならどんな女子でも簡単に教えてくれる時代だ
まず最初に知っておきたいのは、現在LINEやカカオの連絡先は、非常に簡単に教えてもらえる状況だということだ。もう本当にカンタンに。気負う必要なく手軽に。
たとえば合コン。かつてなら宴も終盤にさしかかったころに、いそいそとケータイを取り出し「良かったらメアド教えてよ。できたら番号も」なんて切り出してたが、いかにも「あなたこのとを異性として見てますよ」感がありありで、気恥ずかしくなかっただろうか。気負うばかりに、本命の可愛コいには聞けず仕舞いなんて失敗もあったはずだ。
これがLINEなら、もうなんてことはない。女がスマホを適当にいじっている場面で
「あ、LINE入ってる?」
「うん」
「じやあ交換しようよ」
これだけだ。どこにも力は入っていない。
たとえば会社のOL たとえば取引先のバイトちゃん、メアドを聞くにはどこか軽薄さが必要だったり、あるいは真面目っぼさを打ち出さねばならないがLINEだったらアホみたいに容易に聞き出せる。
「LINEやってる?」
「はい」
「交換しよっか」
なんて素敵なんだるう。無料メール、無料通話ができる相手が、こんなに簡単に見つかるな んて。
またLINEの場合は、オモシロイ現象なのだが、リターンが早いという不思議な特徴がある。メールでいついつ飲もうかと誘っても無反応だったがLINEだとどういうわけか即答で返事があるのだ(デートO K かどうかは別問題)。イケるイケないの判断がすぐにつくのはやはりありがたいものだ。
LINEには、互いのスマホをるふふると振るだけで互いのIDを交換できるその名も「ふるふる」という機能が備わっている。この機能、クラプなどで女の連絡先を手に入れる際によく使える。
まずはスマホを片手に目当てのコに踊りながら近づこう。そこでスマホを振る仕草を見せ「ラインのIDふるふるで交換しない」?バカっぽく、陽気に接近するのがポイントだ。
しょうもない方法だが、これが結構女にウケ、一晩で15人以上は軽くIDをゲットできる。あとは翌日、彼女たちに「昨日話したふるふるマンだけど」と言って片っ端からメッセージを送信しよう。あなどるなかれ。オレはこの流れでテート→即マンに繋がったコがなんと半年で40人超だ。もちるんこのワザ、クラプだけでなく飲み屋やBARなどでも 応用可能だ。
経験者ならこ存じだと思うが、婚活パーティ内で連絡先を交換できる女性の数は多くて2人だ。仮に、その2人とその後連絡が取れなければ、高額な参加費は全く持ってペイできないことになる。実際オレにはそんなことがたくさんあった。
こんな状況に突破口を開いてくれたのがLINEだ。
作戦は至ってシンプル。婚活パーティで話す女性に片っ端から自分のLINEのIDを教えていくのだ。
「あ、どうもはじめまして。LNEってやってます? これボクのIDなんでよかったらスタンプの一つでも送って下さい」
これを参加女性全員に施せば、驚くなかれ3人に1人ほどがこ丁寧にも連絡をくれるのだ。メアドを紙に書いて渡しても、まずこんな結果は生まれない
ヒマヒマかまちょ-チャットで出会い友達募集無料掲示板ー」 (iPhone アプリ)
LINEの掲示板アプリは数あれど、比較的業者が少なく、安全性が高いのがここです。現在はAndroid版が削除されている状態なので、iPhoneユーザー限定になっています。女の書き込みが多いので、「待ち」より もガンガン攻めていった方がいいですよ。
昨年夏に塗場した『トモコレ』は、友だち募集アプリの中では鉄板です。デザインがく可て愛使いやすく、"女性受け"を狙ったのが評判になったようで、猛烈な勢いで登録者数を伸ばし中。18オとかの若くてイマドキの女性が多いように感じますね。
周囲のヤリチンたちが揃って激推ししているAndroid対応の掲示板アプリだ。登録者数は他の大手掲示板よりはやや劣るが、シロート率は極めて高い。このアプリにおけるオレ流の必勝法を少しだけ紹介する。年齢検索の際に18オなどの若いコではなく、20代後半などの少し高めで検索してみよう。ぐんと業者の割合は低くなるし、冷やかしじゃなく普適に出会いを求めてる女を見つけやすい。
フレンズ掲示板(掲示板サイト)
この掲示板の特徴は、シロート書き込みの判断が容易な点だろう。自分に連絡をしてもよい時間帯を記載する、いわゆる「時間指定」をしている書き込みはまずシロートと見てよい。逆に「いつでも」とあれば2 4 時間体勢で獲物を探す業者の可能性がぐんと高くなる。
LINEPLAYラインプレイの体験談
1、LINEPLAYは人妻の釣り堀として非常に優秀だ。特に平日・昼間の人妻率の高さには目を見張るものがあり、どこもかしこも既婚女だらけだ。スマホで手軽に遊べるうえ、愛くるしいアバターを動かしてチャットするシステムが、ヒマな主婦には打ってつけの娯楽なんだろう。
さて、このLINEPLAYで俺が狙うのはもっぱら子持ちの人妻だ。いろんなスクエア(アバターが集まる広場)に出かけていき、手当たり次第に声をかける。
「こんにちは。失礼ですけどお子さんはいらっしゃいますか?」
 ここでノーなら次に行くまで。イエスの場合はこう続ける。
「おお、そうですか。実はウチも最近、産まれたばかりでして」
やや唐突な流れに思えるかもしれんが、母親という生き物は子供の話題に目がない。普段、ナンパを警戒している人妻ですらホイホイと乗ってくる。ここで演じるべきキャラは子育てに不慣れな新米パパさんだ。夜泣きがひどいけど大丈夫か、便秘になったら医者に連れて行くべきか、なんてことを相談し、子育ての先輩からアドバイスされる形を取るわけだ。しばらくこういう会話を続ければ、ラインIDの交換を求めてもまず拒否されることはない。で、以降も子育て関係の話題で盛り上がり、じっくり関係性を温めていくのが第一の目標だ。時間的な目安は3日くらいか。ある程度くだけた仲になったら、ようやく下世話な話題を織り交ぜていく。
「ダンナさんと仲良くやってる?ウチは嫁が妊娠してからさっぱりだよ」
 あるいはもう少し踏み込んで、相手への好意をほのめかす手も悪くない。
「●●ちゃんと話してるとすごい和むんだよね。なんでだろ」
 ただし、この手のトークはサブにとどめ、メインはあくまで子育ての話題に据えておくのが重要ポイントだ。露骨に下心を出せば、これまでの慎重な流れが一気に白々しいものになるばかりか、かえって嫌悪感を抱かれる。そうなったらすべてがパーだ。
 これを辛抱強く耐えていれば、やがて一気に道は開ける。勝手に相手がこちらに好意を持ち、積極的にアピってくるのだ。
「せっかく仲良くなったんだから一緒にご飯でも食べたいよね」
 当然の結果だろう。これまで子育ての後輩として従順にアドバイスを受けてきたということは、それだけ相手の自尊心をくすぐってきたとも言える。自分を全肯定してくれる男に、惚れない女などいないのだ。もしこの段階まで来てヤレないのなら、チンコを切ってオカマになるしかありませんよ。
2、ラインが運営するアバターを使ったSNS、と言われてもピンと来ないかもしれませんが、要はキャラクターを使ってコミュニケーションをとるアプリです。これとよく似たアメーバピグはパソコンを使いこなせる若い女の子たちがメインユーザーでしたが、ラインプレイの場合、パソコンには疎いけど、スマホなら動かせる30代~40代の主婦たちが大勢利用しています。登録方法も簡単で、ラインのIDをもってる人ならボタン一つですぐに使えます。
 アバターは無難なキャラを作ってもいいですが、プロフには地域や年齢などの情報が必要です。人妻との不倫を狙うならこちらも既婚者にした方が無難でしょう。僕のプロフは「東京住みの既婚者、アラサーです」といった感じです。遊ぶのはもちろん平日の昼間がベスト。大勢の利用者が集まるスクエア(広場)や、ラウンジ(チャット掲示板)でアラサーやアラフォーなどの部屋を覗いて女性に片っ端から声をかけていき、不倫願望のある人を探し出します。
 声のかけ方はそれぞれですが、私の場合は『その服、可愛いですね』などとアバターを褒めて『関東の人ですか。関西の人ですか?』ときっかけを作っています。ある程度打ち解けたら、ラインプレイ内での会話は他のユーザーにも見られてしまうので、『ここだとアレなんで連絡先交換しませんか?』とラインへ移行します。ただしラインプレイは個人の連絡先の交換が禁止されていて、メッセージで送ると内容が弾かれるのはもちろん、使用禁止というペナルティまでくらってしまいます。私の場合、前持ってIDを書いた紙を撮影した写真を送る、というやり方でクリアしています。
新たな不倫養殖場LINEPLAYはヒマ女だらけ
昔、“アメーバピグ“というサービスがあったのを覚えていますか?アバター機能とゆるいノリのゲーム性が主婦にウケ、ヒマな主婦とそれを狙う男たちで溢れて、不倫養殖場と化したゲームです。その後みんなスマホを持つようになって、PCがメインのアメーバピグは縮小していきましたけど、似たようなスマホゲームの"LINEPLAY"がほぼ同じ感じでいけちゃいます。ゲームの雰囲気やシステムはアメーバピグと同じ。アバターを着せ替えたリ、部屋を模様替えして友達同士で見せ合うみたいな、まあよくあるゲームですね。ゲーム自体はあリきたリですけど、ラインのゲームだから参加者が多いし、意外に年齢層も高めです。メニューを開くと、即席グループチャットみたいな“ラウンジ“っていうのがあって、そこのアラサー音6屋、アラフォー部屋はヒマを持て余した主婦とか独身女だらけなんですよ。深夜や早朝でも必ず人がいるんで、どれだけ人が多いかはやってみればすぐわかると思います。ラウンジである程度雑談に参加して、抜ける間際に「もうちょっと話したいので、友達申請しときます」と言って、友達になっておきます。一度友達になれば、ゲーム内にある相手の家に行って2人きリで話せるよ引こなるので、本格的に攻めるのはそこから。平日の昼間とか、旦那が寝た後の深夜とかに口グインしてるようなタイプがやっぱ熱いですね。
現実で愚痴る相手がいないから、自然とこっちに依存してきます。そうなったら、あとはラインを交換して一気に会うところまでこぎつけましよう。ただ、連絡先交換は禁止になっていて、露骨にやるとアカウントを消される可能性があるのでラインIDをひらがなで送ったり、記号を混ぜたりしてうまく対処してください。あと、ゲーム内で目立とうとして奇抜なアバターにする男性が多いですが、無難に小奇麗な恰好をしていた方が成功率は高いですよ。
テレビにつなぐ、いわゆる据え置きゲームのオンラインプレイをやってる主婦って、メチャクチャ食えるんですよ。いま自分がやってるのは、スプラトゥーンですね。普通に考えて、家庭のある主婦だったら平日の夜とかにテレビを占領するWiiなんてできないじやないですか。なのにゲームをやってるってことは、ダンナが単身赴任中とか、何かあって別居中とか、そういう事情があるってことですよね。ガードが甘いのも当然というか。例えばスプラトゥーンだったらイカナカマなんかのゲーム仲間募集サイトでゲーム内のランクがあんまリ高くない女を狙っていけば、かなリの確率で主婦に当たリます。SとかAの女は大学生とかの若い女が多いですけど、BとかCの女は7割くらい主婦じゃないか。
このゲームはチーム戦だから、ゲーム中にスカイプとかライン通話で連携を取るのが普通です。何度か一緒にスカイプしてたら相手の警戒心も解けてくるので、個別に連絡を取って飲みに誘う。ワケあリだってわかってるから、会ってからはゲームの話なんかする必要はないです。ストレートにヤリたいってのを押し出して攻めていけばOK「マリオカート」とかにも主婦はいるけど、オススメはやっぱリスプラトウーンですね。これほど甘い漁場はないですよ。
ラインプレイの簡単なアプローチ方法
ラインのサービスの一つで、ユーザーそれぞれが作ったアバター(自分の姿)を動かして交流できるアプリだ。こちら、女性ユーザーも非常に多いのだが、中にはエンコー相手を探してる子もちらほらいる。『パーク』なるスペースでこんなつぶやきをしている子がそうだ。
「お金なーい。。。都内です。。。」
「誰かコヅカイくれwww」
なんともわかりやすい。他にも『ランダム訪問』でマイページにやってくる子もいる。こちらのプロフィールを見て、地域が近ければ「お小遣い欲しい」などと誘ってくるわけだ。いずれにしても以降はラインIDを交換しての交渉となる。

妊婦専用の掲示板で実際に出会ってマタニティセックス|出会い系サイト攻略

1_202001131134406bd.jpg2_20200113113441e96.jpg0079_20171231201033114_201911011037093a4.jpg0070_2018011314495403f_20191101104641be6.jpg
バイオレンス妊婦が出会い系に
会話が盛り上がったせいか、先払いの関門はあっさりクリアし、プレイへ。
それにしても何だかやけにお腹がふっくらしてるような…。
「実はいま妊娠してるんだよね」
「え、妊婦がワリキリとかして平気なの!?」
「もう安定期に入ってるし、大丈夫っしょ」カリ首を重点的に攻めるフェラも高得点だ。
いや、そういう問題じゃなくて…
妊婦専用の掲示板
妊婦とのHに異常なほど興奮してしまう僕が、日ごろよく使っているのがこの掲示板です。なんたって、普通の出会いサイトではあまり見かけないシロート妊婦さんがゴロゴロいますから、彼女たちの書き込みを読むだけでも気分が上がっちゃいます。残念ながらエンコー希望が大半ですが、さすが妊婦専用の掲示板だけあり、現在妊娠何カ月目だとか、母乳が出るかどうかなど、書き込みの段階で詳しく情報を教えてくれるママさんばかりで非常に助かります。マニアの心理をちゃんとわかってるんですね。
妊婦専用の掲示板攻略法
お腹に赤ちゃんを宿した女を抱くことに、ある種のエロさを感じるのは私だけではないだろう。神聖なものを汚すような甘美な背徳感、それが他人の妻ならばなおのことだ。ここはそんな妊婦マニアと妊婦をつなぐイケない掲示板である。ただし女の書き込みは極端に少ないので、必然的にこちらが取る手法は待ち作戦となる。私が使う募集文はこんな感じだ。
〈仕事の関係でマタニティマッサージを習得しました。妊婦に特有の肩こりや腰痛、むくみなどにお困りの方は、お気軽にご連絡ください〉
 本当のマタニティマッサージが出来なくたって構わない。そもそも妊婦だって、こんな掲示板に募集をかける男が、純粋にマッサージをしたがってるなどとは考えてない。重要なのは、彼女らにもっともらしい建前を与えてやることだ。妊娠して性欲が増したからとはいえ(これは事実。過去に出会
った複数の妊婦から聞いた)、お腹に赤ちゃんがいる状態での浮気は、普段以上に罪悪感を覚えるもの。しかしマッサージの名目なら気持ちはずっと軽くなるわけだ。したがって、女からメールが届いても、こちらはマッサージをしてあげる男というスタンスを崩してはならない。少なくとも確実にアポが取れるまではセックスを匂わす言動はNGだ。こんな具合に。
〈腰がすごく痛いんですけど、マッサージで治ります?〉
〈妊婦さんの腰痛に効くツボがあるので大丈夫ですよ。他にお悩みはあります〉
〈あとは便秘かな(笑)〉
〈それもいいツボ知ってます!〉こんな感じで3、4往復ほどやり取りが続けば、私の経験上、7割方会える。アポ当日は、ネットで仕入れた知識で、それっぽいマッサージをちょこちょこっと行い、おもむろに抱きつけばいい。おたがい白々しくセックスの話題を避けていたぶん、めちゃくちゃ燃えること請け合いだ。

友達作りトークの評判・攻略法・体験談|出会い系アプリ攻略

0095_2018012519294489a_201911011007350cb.jpgこのアプリ(完全無料)の最大の特徴は、従来の出会い系サイトにチャット機能が追加されている点にある。出会い募集の書き込み主に友達申請をし、承認されると、以降はLINEのようなチャットでのやり取りができるのだ。つまりそれだけアポまでの展開もスピーディになると。
 実際、女たちの書き込みには、真剣に出会いを求めているものがかなり目立つ。飲み友達を探す人妻とか、年上のボーイフレンドを募集するOLとか。逆にLINE系の掲示板のように「ヒマだから絡んで」的なものはあまりなく、業者の類もゼロだ。かくいう俺はこのアプリを使い始めたばかりだが、すでに3人の人妻と同時にチャットでやり取りを続けていて、近々、全員とデートすることになっている。もしかしたらこのアプリ、いずれ出会い系サイトがはじめて登場したときのような大
爆発を起こすかも。そういう空気を確かに感じるのだ。
最後にひとつ注意が。なにゆえかこのアプリの年齢検索はひどく細かい。「10代初」「10代中半」「10代後半」といった具合で、その気になれば小学中学ともコンタクト可能なのだ。ゆめゆめ妙な気を起こさないよう自制していただきたい。

PCMAXの評判・攻略法・体験談|出会い系アプリ攻略

2_201908051652407bf.jpg0030_20180818100451f05.jpg
1、PCMAXにはどこか頭のユルイ女が多いように思う。いわゆる下流系とでも言うか。だからなのか、この作戦が使える。まずはピュア・アダルト両掲示板の「スグ会いたい」「今ヒマ」コーナーに以下の書きこみを載せる。〈ヒマだから誰かパチンコ付き合って~。もちろんオゴるし。でも、勝ったらメシ行こうね(笑)〉言うまでもなくポイントはパチンコをエサにするところだ。この書きこみに対して反応してくる女は、一見容姿は普通でも、どこかマトモじゃないヤツが多い。パチンコ狂いでタネ銭稼ぎにエンコーをしてる女だったり、ヒマになるたび出会い系で男と会いまくっていたり。そもそもパチンコのために見ず知らずの男とアポっちゃう時点でその人間性は推して知るべしだ。アポってからは適当にパチンコをきりあげて(3千円ほどは打たせてやる)、勝っても負けても居酒屋へ行く。とにかくそういう女なので、酒が入ってからセックスにいたることにさして抵抗がないというか、なんだかすんなりベッドインできてしまうことが多い。以降、またヤリたくなったときも、メールで同じように誘えばホイホイやってくる。セフレというより、安上がりのエンコーの範疇に入るか? でもまぐれで勝てば当日渡した金は返してもらうので、悪くない遊びだろう。
2、『PCMAX』をやることにしたのは、ネットでバナー広告をよく見るからだ。するとサイト内の『ピュア』コーナーに、こんな場所が。〈今からあそぼ〉これからスグに会いたい人間が
書き込みをしている。そこで見つけたのが、平日の夜11時に書き込んでいたこの熟女である。
〈ヨウコ/41才/既婚/今から新宿で飲みませんか〜〉
プロフ写メは椿鬼奴似だが、新宿なら近いし行ってみるか。指定された合流場所の飲み屋前には、写メの女が立っていた。そしてその横にはぽっちゃり熟女と、背広のオッサンが。
「どうも、ヨウコです。で、こっちがサキさん。この男の人は、今、会ったばかりの、名前なんだったっけ?」
「あ、ハシモトです」何だこの展開…?困惑していると、ハシモトとかいう背広がひそひそ声でしゃべりかけてきた。
「ぼくもさっき聞いたんですけど、なんかこの2人は人妻で、それぞれがサイトで男を探したみたいで」
「で、4人で飲もうと?」
「そうそう。ぼくらを財布にしようと企んでるっぽくて。だから自分、何とか口説いてやろうと思ってるんで」
状況はわかった。即席合コンってわけですか。居酒屋に入ると、背広は宣言通り、最初からかっ飛ばした。ぽっちゃりさんの隣に座り、肘でおっぱいをつついたりして。ならばとこちらもアクセル全開
だ。テーブルの下でヨウコの手を握っときましょう。先に動いたのは、オレのほうだった。
「じゃあ自分、ヨウコちゃんをゲイバーへ連れてくことにしたんで。ここまでの飲み代、半分置いて先に出ますわ」
ヨウコの腕を取って居酒屋を出て、そのままラブホ街へ向かう。彼女は「本当にこっちなの〜」な
んて言いながら大はぎゃぎでついてきた。最初からこうなることを期待していたかのようなテンションで。いざセックスではデカイ喘ぎ声を出しっぱなしで、豪快に潮も吹いてくれた。

tinderの評判・攻略法・体験談|出会い系アプリ攻略

0073_20180118121212724.jpg0103_20180126215938354.jpg1_20191116121428e6f.jpg1、Facebook連動の出会い系アプリは数あれど、手軽さと実用度の高さでいえばコレしかない(完全無料)。使い方は以前、裏モノで紹介されたアプリ「タップル誕生」とほぼ同じ。画面に次々と表示される登録女性の写真をLIKE(アリ)かNOPE(ナシ)で分類していき、こちらと相手が互いにLIKEだった場合、チャットでのやり取りが可能になる。実に展開がスピーディなのだ。が、このアプリの真の凄さは、女ユーザーの質にある。
 全員がFacebookユーザー、つまり従来の出会い系とは縁もゆかりもなかった女がわんさかいるため、これまたスピーディにアポ取りにこぎ着ける場合が結構あるのだ。出会いツールに耐性がないというのは、さほどにオイシイ状況なのだ。
2、最近、都市部の若者を中心に話題になっている出会い系アプリだ。男子大学生なんかが登録すると、なぜか美女からのアプローチが頻繁に来て、「会いませんか」と誘ってくる。で、喫茶店に出かけていくと、そこには彼女と彼女のセンパイを名乗るニーチャンがいる。
「キミの夢もあるでしょ? その夢を適えるためのお金を稼ぐ方法があるんだけど?」
 現在、このアプリはマルチビジネスの勧誘によく使われているのだ。そこでオレ、あえてTinderのプロフィールに夢や金儲け系の自己紹介を書き込み、勧誘員を待つ。そして接触してきたら、こうメールを。
〈もしかしてキミ、ルビー? サファイヤ?エメラルド?〉
 これ、マルチの階級を尋ねる質問だ。Tinderで勧誘しているような会員は下っ端が大半なので、だいたいあたふたして素性を白状するものだ。
〈あ、私はまだSPです〉
〈ふーん。オレ、エグゼクティブ・ダイヤモンドなんだけど〉
 階級の高い人間になりすまして逆に誘ってやる。
〈せっかくなんだし、会っていろいろ喋らない?〉
 相手は下っ端、目を輝かせてやってくる。会ってボロが出ないかと思われるかもしれないが、意外と大丈夫である。あとはフツーに酒を飲ませて口説くだけだ。
3、『Tinder(ティンダー)』というスマホアプリは、GPSを使って近くにいるユーザーを探せる出会い系だ。特長は欧米人の利用者が多いことで、国内での使用でも、場所が都市部ならば、ヒットする女性の中にガイジンがぱらぱら混じってくる。そこで注目してほしいのは、プロフに連絡先を記している超絶美女だ。相手にされないんじゃないかと思われるかもしれないけど、こうアプローチしてみてほしい。
「こんばんは。セックスしませんか? Makelove with me」
すんなり反応があるはずだ。
「I provide sexy massage.We can have agreat time in hotel room for ¥20,000」(セクシーマッサージを提供します。ホテルでグレイトな時間を過ごしましょう。2万円で)。
そう、彼女らは援交嬢なのだ。国籍はロシアや南米が多く、料金は2~4万くらいか。
最近、ティンダーではこのような輩が増えている。ホテトル嬢が素人を装って客を引いているというのが実態だが、相手も素性を隠してくれるため、エンコー気分で楽しめる。なかなか面白いですよ。

Yahooヤフーパートナーのヤリ捨て婚活サイトという評判・攻略法・体験談|出会い系アプリ攻略

0080_20181228133301d4f.jpg12_2019101915064752d.jpg13_20191019150648bb4.jpg0053_20180306171346860_20191019150651a77.jpg0020_201802010335129ed_2019081120500033d_20191019150649d9b.jpg1、婚活をウリにしたサイトは数あれど、女の数、出会いの渇望感、そして即セックス&フェードアウトのやりやすさにおいてヤフーパートナーが抜きん出ている。どういう手順でセックスまで到達するのか、オレなりの(といってもごく一般的な人と大差ないとは思うけど)流れを紹介しよう。
①プロフィール作成
自分の写真を載せるほうが断然返信率があがる。あとは会社員だとか、どこ住みなどを書いておき、趣味に『カフェめぐり』『映画鑑賞』と入れておく。どちらもヤフパ女に多い話題のものだ。
②写真を載せてない女に片っぱしからメール
経験上、自分の写真を載せていない女性のほうが返信率が高い。男性からのアプローチが少ないためだろう。さらにターゲットにする女を35才以上の結婚適齢期を逃した層にするほうがこれまた反応がいい。メール文面は簡単に、こんな感じだ。
〈歳が近くてなんとなく気になってメールいたしました。僕のプロフを見て嫌じゃなかったらぜひぜひお話ししましょう♪〉
③メールを1、2日続けてアポへ
適当にメールを続けて(早い段階でラインに移行しつつ)、堂々と正面から誘う。
〈行ってみたいカフェがあって、もし良かったらお時間合わせて一緒に行きませんか? 健全にお昼の時間で、顔合わせ、みたいな感じで(笑)今後のことを考えたら早々に対面したほうがいいと思うんですよね〉
 当然会えない女もいるが、それは切って次に移る。これでやってきた女とカフェ→酒→ラブホの黄金方程式だ。やってくるのは早々に結婚したがってる焦った女で、即座に恋人関係を望んでいる連中が多い。そこで好意を持ってることをストレートに伝えてラブホに入るのが王道だ。
2、ヤフーパートナーは、検索でヒットしたカワイイ子にメールを送っても、レスが来る確率は低い。
効率的なのは〝あしあと〟をチェックし、自分のページを見てくれた女たちのみにメールを出す手法だ。女からの訪問を増やすのはそう難しくない。というのもライバルとなる男連中のプロフが、勘違いしまくっているからだ。
『仕事柄、ほとんど女性と接点がなく…』
なんだろう、この暗さは。
『あまり積極的なタイプではありませんが…』
 なんだろう、この卑屈な姿勢は。
 みんな真面目になるばかりに、正直に自己紹介している男ばかりなのだ。とどのつまり、不幸な自分を幸せにしてください、と。誰がそんな男を好きになるのか。逆だ。プロフはアクティブで充実した生活ぶりをアピールすべし。たとえば顔写真は、仲間とのバーベキューやフットサルのときに撮影したものを使う。背景に白い壁でなく、焼きたてのとうもろこしなどが写っているだけで、楽しくやってる雰囲気は伝わるものだ。自己紹介欄の趣味も、単に「旅行」「温泉」「映画鑑賞」など単語だけ並べてもダメ。『先日、高尾山にはんごうを持って上り、頂上でおにぎりを握りました』など、きちんとシーンが思い描けるように書いておく。
 このサイトの女性は真面目なだけに、男の人となりを知ろうとする。人となりとは、無機質な単語ではなく、具体的な活動内容でようやくわかるものだ。仕事も楽しんでやっている。友達も多い。スポーツやコンサートなど活発に出歩く。そんな充実した日々だけど、将来を見据えた恋人だけはまだできていない。そういうキャラの男にこそ、マジメな女性は興味をもつものだ。メール開始後も、このキャラ設定を維持しておけば、向こうから会いたがってくるだろう。
3、ヤフーパートナー(以下ヤフパ)は、他の出会い系サイトとはひと味違った雰囲気を醸し出している。試しに自分の地域に絞って検索をかけてみて欲しい。いかがだろう、普段なかなかお目にかかれないレベルのブサイク女たちが、ゴロゴロ出てくるはずだ。普通、このレベルのブスたちはプロフ写真をアバターや動物の写真などにしてお茶を濁すものだが、どういうわけかヤフパのブスたちは、ありのままの自分の写真を載せている。天下のヤフーが運営してるなら、写真を出しても安心だと思い込んでるのかもしれない。いずれにしても、俺はその30点以下レベルのブスたちにターゲットを絞ることで、時間をかけず、面倒な駆け引きナシで喰いまくっている。
ただ、いくらブスが相手でも、こちらのプロフィールには最低限の手間が必要だ。顔写真はなるべく写りのいいものを選び、プロフィールも爽やかで無難な文面を心がける。俺がいつも使っているキャラは、音楽、映画、本などを好む文科系の穏やかでゆったりした性格の男だ。プロフィールが完成したら、メール攻撃だ。容姿に恵まれない彼女たちは、普段からプライベートはもちろん、ヤフパ上でも男に相手にされていないので、メールが届いただけで喜んでくれる。そこまで気の利いた文章をひねり出す必要はないが、相手の趣味などに触れてやれば、嬉々として返信をくれるはずだ。2、3回のメールのやり取りを挟めば驚くほど簡単にアポれるだろう。いざ初対しても、気を遣う必要はない。「ぜひ君と付き合いたい」とか「とりえず身体の相性を知りたい」などと適当な口実でホテルに誘ってしまう。まあ、とにかく簡単だ。
4、婚活バツイチ女はエンコーのサイトは主に結婚相手を探す男女が登録している。使ってみればわかるが、非常にリアルで切実な雰囲気の女性が並んでいる。
さらに自ら正直にバツイチと記載している女も多い。オレが狙うのは彼女たちだ。
手法は以下のメールをかたっぱしから送ることから始まる。
〈ホテル代別2万で遊びませんか?〉
なんだエンコーかよと思うだろう。たしかにエンコーはする。でもそれはセフレ化するための布石みたいなものだ。話を戻そう。意外かもしれないが、先のメールに対して返事がときどきやってくる。『お願いしてもいいですか?』『内密でよろしくお願いします』など。彼女らは結婚願望が強いのと同時に、経済的に貧窮しているものなのだ。そしてアポ。約束どおり2万円を渡してセックスする。そこからセフレ化するには、エンコー後に食事をするのがポイントだ。食事のあとにセックスではなく、ヤッたあとに食事。これによって、女の心情は「この人ってセックスしたいだけじゃないんだ」となる。ウソくさく思うかもしれないが、テレクラなどでも、エンコー女をセフレ化する男は、必ずこのステップを踏んでいる。ましてや普段はエンコーなどやってない女が相手ならば、食事することによるデート感は効果的だ。メシを食いながらお互いのしょうもない話をして、また後日、普通にデートの約束をかわせば、今度は金ナシでも簡単に股を開くだろう。

ぎゃるるの評判・攻略法・体験談|出会い系アプリ攻略

1_20191209110757b59.jpg0057_20181212145721f46_20191015193702904.jpg
0084_201803121012441d9_20191018205920a0e.jpg
0102_201805181841407f1_201910182104161ce.jpg0062_201806271606275bb_20190811211618309_20191018205919a95.jpg
1、『ぎゃるる』はヘン顔を使って平日昼間の繁華街で起動
GPSを使って自分の近くにいる他のユーザーとチャットできるというスマホアプリはいろいろあるが、オレが使っているのは「ぎゃるる」だ。このアプリ、名前が「ぎゃるる」だけあり、派手な感じの女の子が多い。人によっては、女性ユーザーのプロフ写真を見てチョット怯むかもしれない。しかしビビる必要はない。コツさえ掴めば、彼女らは普通の女の子たちよりも会えやすいと思ってほしい。まずポイントはプロフ写メである。イケメンなら問題ないが、オレはそうじゃない。そこでワザと変顔で顔を崩しておどけた写メで誤魔化す。イメージはオリラジ藤森みたいな野郎だ。そして女を探すエリアは、平日の昼の繁華街。服屋とかをプラプラしてるような子が狙いだ。ターゲットを見つけたら、ファーストメールでこちらがどこにいるかを伝える。〈どもー。今、渋谷のマックでメシくってます〉レスがなくてもさらに続ける。
〈やべー、チキンフィレオめっちゃうまいっス〉〈すんません、聞いて下さい。今、友達からメールが。ドタキャンされたくさいです(汗)〉過去、この方法でオレは4人と会い、うち1人とは即日セックスまでいけた。ぜひ試してみてほしい。
2、ぎゃるる2
今すぐ近くにいるエンコー女子を探すなら
アプリ名の通り、ギャル系の若いコの登録が多い出会い系アプリだ。位置情報と連動していて、近くにいる女がすぐにわかる。ポイントは、金欠のメシおごられ待ち女が大勢いること。「おごるよ~」とメッセージを送ってアポを取り付ければ、あとは漫画のようにあっさりエンコーに応じてくれるコも。
3、GPSで近くにいる子とチャットのやり取りができるアプリだ。名前そのまんま、女性ユーザーの多くがギャルなので、ギャル好きにとってはまさに天国のようなツールと言える。ギャルが相手な以上、1にも2にも軽いノリが必要だ。真面目に装っても引かれるだけなので、メッセージもチャラければチャラい方がいい。僕がいつも使ってる最初のメッセは「今、気づいたら小指立ってた(笑)なんでか分かる?」や「一目惚れって信じる?」といった感じ。この文章をコピペして、出来るだけ多くの女の子に送りまくる。確率としては10人に送って1人から返事があればラッキーかな、くらい。ただ、このアプリの一番の特徴は返信をくれた子が近くにいるってこと。
「じゃそこで待ち合わせしようよ」とわずか3分後に会えたりもする。「おごるからご飯でも行こう」とでも言えばアポ率は一気にアップだ。ちなみに以上は、東京や大阪などの大都市で、かつ街中での使い方。田舎や郊外で立ち上げると、いつも同じメンバーしか表示されないので、すぐに一巡してしまう。
4、位置情報をもとに近くにいるユーザーと自由にチャットできる「ぎゃるる」というスマホアプリがある。他の出会い系アプリに比べて男女ともにレベルが高いのが特長だ。営業を目的としたホスやキャバ嬢の登録が多いからだ。さて問題は、こうした派手な見た目の女の中には若すぎる子の登録者が混じっていることだ。関わりを持ったために逮捕された者もいる。このアプリ、年齢確認が実質存在しないために、こんなことになっているのである。
5、アプリ「ぎゃるる」を使って、シングルマザーとやリまくっている。このぎゃるる、自分のいる場所から比較的近い場所にいる男女のプロフ写真が表示され、その中から気になる人を選んでチャットするという仕組みなので、自分のいる場所によって、表示される人のタイプが変わる。基本的にこのアプリを使う女の子は、元ヤン風の子が多く、年齢が30才を越えるような子は、不倫妻やシングルマザーの確率がめちやくちゃ高いが、特に多いのが団地の近く。
俺は車で近隣の団地エリアに行き、そこでこのぎゃるるを立ち上げ、しばらくチャットナンパに集中する。「どうも一!遊んでちょ笑」「かまちよだよ~」これぐらいの軽いノリでアプローチをかけまくリ、乗ってきた女とチャットで世間話していると、ちよっと貧乏なヤンママやシングルマザーばかリがひよいひょい釣れるのだ。自分はたまたま用事があって近くに来た、ということにしておけば、「会って遊ぽうよ」の誘いにもわリと簡単に乗ってきてくれる。

ASOBOの評判・攻略法・体験談|出会い系アプリ攻略

0073_20190607191253f14.jpg5_20190805165244980.jpg0035_20180819094714525_20191022163636849.jpg
1、女はサクラやキャッシュバッカーをのぞけばほとんどがエンコー希望で、特にアプリ世代ともいえる、18才~20代前半の子が多い。この状況でどうセフレを作るのか。どう考えても無理だろう。そう、非常に難しい。しかし毎日、1分ほどの単純作業を繰り返すと、半年に1人ほど獲物が引っかかる。効率が悪いので、他サイトをマジで、こちらは上手くいけば儲けモンぐらいの感覚でいればいいだろう。ではその手法を。
毎日、夕方6時くらいにサイト内の「オトナ掲示板」に以下の文を投稿する(無料)。〈自宅マンションで1人お酒を飲む予定の29才フツメンです。趣味が料理なんで好きなモノ作ってあげるから誰か食べ&宅飲みしに来ませんか? 大宮駅から徒歩5分くらい! ちゃんと終電までに帰すから心配しないでね~〉お察しのとおり、リターンのほぼすべてが普通のエンコー誘いメールだ。それらはスルーする。ところが、半年に一度くらい、エンコーには触れずに「お願いします」みたいな女があらわれる。エンコー女ではあるのだけど、客が見つからないし泊まるところもないような、本当に切羽つまった状況になってメールをよこしてくるパターンだ。若いエンコー女が多いこのサイトだからこその現象だろうと思う。家に来てしまえば、エンコー女であろうとタダでどうにかなるもの。彼女らにも一飯の恩義ぐらいはあるのだろう。
2、出会い系アプリ『ASOBO』の掲示板に、以下のメッセージを書き込んでみた。
「同世代の40才以上の方と会いたいです。仕事が自営なので、時間の都合は付きやすいほうかと。よかったら、体で会話をしましょう」
最後の一文は少々下品かもしれないが、熟女にはこういうストレートな表現が響くだろう。週1で同じメッセージを投稿すること1カ月。ついに一人の女性から連絡が!
45才の人妻さんだった。やりとりをしてみると、昼はダンス教室の先生をしており、夜は旦那が店主を務める居酒屋を手伝っているという、けっこう忙しそうな方だった。アポを切り出すと、すんなり応じてくる。その気で連絡してきてくれているようだ。当日、待ち合わせ現場にやってきたのは、ひざ上のスカートを履いて、ダンスで鍛えた美脚を出した熟女だった。俄然、こちらのテンションも上
がってくる。24時間営業の居酒屋の個室に向かい合って座り、しばし世間話をした後、行動に出るこ
とに。テーブル下で足をぐいっと伸ばし、スカートの中に侵入させ、指先で股間をつついてみる。普通に会話を続けながら。
「へー、ダンス教室の生徒同士も、いろんな人間関係があるんだ」
「そうなんですよ」
触らせたままだ。ノリがわかってるじゃないか。1時間ほどで居酒屋を出ると、もちろんまっすぐラブホへ。では、本格的に体で会話しましょう。彼女は抜群のセックスを披露してくれた。さすがはダンス教室の先生というだけあり、体が柔らかいうえ、手足や腰の使い方がわかっており、テクニックが素晴らしいのなんの。

Mコミュの評判・攻略法・体験談|出会い系アプリ攻略

0078_2017123120103174f_20191101094623c0b.jpg0056_201712171800175e6_20191022151449f02.jpg0101_20180218134633055_20191022151451133.jpg0051_201803041746482ce_20191022151448bec.jpg1、色々な出会い系を使っていますが、なかでも深夜のMコミュがお気に入りです。夜中にサイトを眺めていると、いわゆる「プチエンコー」を募集している子がけっこういます。プチ、すなわち手コキとかフェラなどの軽いプレイですね。僕の住んでる千葉では平日休日問わず、夜中(22時~4時くらいまで)に3~4人の子がこんな感じで募集をかけています。
〈手だけですぐ会える人〉
〈軽く会える人いますか~? 足がないので迎えに来れる人限定で〉
都内などの他地域でも同様の傾向にあるようです。こまめにチェックしてないとすぐに消されてしまう(相手がみつかってしまう)ので書き込みを発見したらすぐにアプローチするのがいいでしょう。いままで何人も会ってきましたが、容姿レベルはまあそこそこってな感じでしょうか。デブやブスもまあいるのですが、ときどきびっくりするようなカワイイ子もいます。
例をあげれば、24才のトリマーちゃん、1人暮らしでケータイ代が払えない女子大生ちゃん、高校卒業したてでプー太郎のアイドル顔ちゃんなどなど。プチエンコーだからこそ、素人っぽい女の子が多いともいえるでしょう。相場は手コキで3千円、フェラで5千円程度でしょうか。本番1万円なんていうアホみたいな子もいます。手軽だし、安いし、言うことなしです。
2、どの出会い系サイトにも、少なからず若い女の子が年齢を詐称して紛れ込んでいるものだが、老舗無料サイトとして有名なここは、断トツで若すぎる女の子の援助交際利用率が高い。彼女らにとってはわずかなサイト利用料も負担が大きいんだろう。プロフに18才、20才と書かれていても、いざやり取りを始めると、友達の部活の話などをされて冷や汗がタラリ、なんてことはザラ。投稿された写真をよくよく見てみるとかなり幼い顔をした子がゴロゴロいる。彼女たちは小遣い欲しさに平気でウソをつくので、対面したら確実に年齢確認しないと大変なことになる。くれぐれも慎重に。
3、金曜とか土曜の夜なんかに多いのだが、「あー、ヒマだし女と遊びにでも行きてえなぁ」って気持ちになる。かといって誘う女友達もいなければ、当然セフレもいない。だから夜中に出会い系サイトを覗くんだけど、多くの有料サイトは割り切りやらエンコー女ばかりでとりつくシマもない。そんな中で、この『Mコミュ』はどういうわけかサクっとアポれる女がけっこういるため、重宝している。ここは無料の出会い系サイトで、ヒマな女の書き込みが多い。特に週末や、深夜はこんな感じの文面が並ぶ。
〈ヒマー 誰かカラオケ連れてってー〉
〈ドライブ行きたいけど足ナシ(゜Д゜;〉
〈すぐ迎えに来れるお兄さんとかいたりする?〉
 都内などの大都市はわからないが、オレの済む千葉の田舎なんかだと、とりあえずクルマさえあればこの手の連中とアポるのはめちゃめちゃ簡単だ。『すぐクルマで行けるから家出る準備しといて(笑)』などとメールを送って、30分後には対面してるほどだ。もちろん自分で『これからドライブ連れてくよー』などと書き込んでも反応は多い。会ってからは人それぞれなのでセックスできる女もいればカラオケでオシマイなんてこともある。それでもこの“サクっと”感がどのサイトよりも優れてるのは間違いない。
4、Mコミュ真っ当な出会いは厳しいがエンコーに限ればかなり有効

タダマン狙いにはやや使いにくい(レスが遅い)印象を受け始めたこのサイトも、エンコーに絞ればかなり有効だ。

援助希望は20人に1人ほどの割合だが、全体の書き込み数がハンパじゃないので次から次へとターゲットが見つかる。完全無料なのでゆっくり探せばいいだろう。探し方は簡単。まず女の子の書き込みの「目的」の欄が「エッチ系」のお友達広場希望地域へ進み、詳細検索へ。女の子の書き込み下部の「目的」欄から「エッチ系募集」を探す。

「今から」「今日」のフレーズがあればビンゴ。すかさずメール送信。
『これから会える人連絡ください』『池袋あたりで待ち合わせしたいんですけど、誰かいませんか』など即日会いたがっている文面ならビンゴ。他にも「助けて」などのキーワードがあれば援助だ。なお、女の子の年収の欄が2万円や3万円になっている場合、希望するエンコー代金を意味している。女の子側の設定で、こちらの添付写真がないとメールが送れない場合が多々ある。恐いかもしれないが、横向きや暗めの写真でもいいので、前もって用意しておきたい。エンコー代の現金2万円を並べて撮った写メを使うやつもいる。

ただしなぜか若すぎ女子が目立つので注意は必要だ。

5、昔からある出会い系サイト(携帯専用)だけど、無料だしエンコーに使いやすいので重宝している。地域別の掲示板のカキコミは、〝お願いアリで会える人〞〝優しい方、サポ希望〞ってな具合で、それはもうはっきりと書かれているので、そこから写真やプロフィールを見てメールを送るだけだ(1日15通までしか送信はできない)。

だがこの方法、お察しのとおりライバルが多く、返事がこないことも多い。おまけに15通のしばりがあるので、数を打つわけにもいかない。でもオレがやってる、自分で募集カキコミをしておく『待ち作戦』ならそれも回避できる。文面はこんな感じだ。

〝すぐに会える子メールください。一番早くくれた子に奮発します〞これだけで普通に募集するよりも届くメールの数が断然増える。女からすれば「奮発」の文字に期待しているのだろうが、提示する額は2万など一般的なもので構わない。経験上「奮発するって言ってたのに安くない?」なんて聞いてくる子もいないし、「それだったら別の人探す」と断られたこともない。あとは気にいった女とアポをとるだけ。これなら15通のしばりがあっても満足のいく女を買うことができる。

6、「mコミュ」を愛用している。ワリキリ女だらの掲示板だが、よーく漁れば狙い目の女がけっこういるのだ。検索機能を使って、目的ジャンルが「恋人募集」の女を表示させてほしい。どういうわけか、シングルマザーが目立つだろう。

〈シンママなので結婚願望かなりある方、まったく痩せてないのでデブ大丈夫な方〉
〈シンマザです。真剣に出会い探している人いるかな?〉
〈5才の子供がいるシンママです。ダイエット中です〉
 彼女らは結婚願望が強いため手玉に取りやすい。実際、「将来を考えれる人を探しています」とった感じの、相手の気持ちをくすぐるアプローチすれば割と簡単に食いついてくると思ってもらっていい。が、ポイントはメールのやりとりだ。「mコミュ」に限らず、ワリキリ系の出会い系サイトで結婚相手を探しているような女は、極端な気分屋が多いのがオレの印象だ。メールでチンタラやり取りしていたら、いきなり連絡を取れなくなったケースのなんと多いことか。そのためオレは、メールはダラダラせず、さっさと「電話でしゃべらない?」と持ちかける。そして悩み相談などをしつつ打ち解けたところで、アポを切り出すのがいつものパターンだ。

ワクワクメールの評判・攻略法と実際に出会った女性|出会い系アプリ攻略

1_20200123105707b53.jpg2_202001231057082e8.jpg3_20200123105709ee2.jpg4_2020012310571110a.jpg
ワクワクメールに姉妹が3P提案、どんな女がやってくる?
丼モノで何がいちばん好きかと問われれば、たいがいの人はカツ丼と答えることでしょう。木の葉丼なんて解答は絶無に違いありません。姉妹丼もまた、なかなか出てこない答ではありますが、それは誰も食べたことがないだけであり、一度でも味わえばトリコになること間違いなしと思われます。いつものワクワクメールに、とんでもないカキコミがあったのは4月の頭のことです。
『私達変態姉妹丼食べませんか?』 
22才と20才の姉妹が3Pしようと持ちかけているのです。自らを〝丼〞と呼称するあたりがややウソ臭くもありますが、ホ別5という破格の条件を提示し、アポに至りました。歌舞伎町のドンキ前にあらわれたのは、白コート&黒コートのコンビでした。どちらも実に可愛らしく、共にキャバクラでも通用しそうです。ただこれが似ているかとなると、「似てない」と言わざるをえません。歩きながら探りを入れてみましょう。
「二人って姉妹なんだよね?」
「うん、私が姉でこっちが妹」
白コートが笑顔で答え、黒はうつむいています。
「いつも2人でワリキリしてるの?」
「うん、ときどき」「仲良しなんだね」「まあね」
「互いのエッチとか見るの恥ずかしくない?」
「そんなこともないよ」白だけがハキハキと返事しますが、黒はあいかわらず下を向いたままです。お姉さんが活発だと、妹は内向的になるものなのかもしれません。「でも本当に姉妹なの?」「そう見えない?」「うーん、見えなくもないけど」
「よく言われるけどホントだよ」
「じゃあ質問してもいい? 2人ともせーので答えてね」「なにそれ〜」
「実家の最寄り駅は? せーのっ!」
「(同時に)新大久保!」
見事に揃いました。ホンモノなのでしょうか。いや、これぐらいは打ち合わせしていた可能性もあります。
「じゃあ、お母さんの得意料理は?せーのっ!」
白「オムライス!」
黒「ハンバーグ!」
似通った種類の洋食だけに、このズレをもってニセ姉妹とは言い切れません。
「じゃあ、お父さんの名前は? せーのっ!」
「なんでそんなこと言わなきゃいけないの。カンジ悪くない?」
肝心な質問をうっちゃられてしまいました。これを設問1にすべきだったようです。ホンモノ姉妹との確証を得られぬ以上、5万は払いすぎとの結論に達した私は、そそくさと逃げ去ったのですが、やはりあそこは食しておいたほうが良かったのでしょうか。
ワクワクメールに『赤の似合う年齢』どんな女がやってくる?
ワクワクメールに、奇妙なカキコミがありました。『赤の似合う年齢』これは相当の自信家と見ていいでしょう。赤の似合う女なんて峰不二子ちゃんぐらいのものです。さほどに色っぽい女性がやってくるのでしょうか。と、軽くすっとぼけてみましたが、本文に『六十歳経験ありますか?』とあるので、おそらくや赤うんぬんはアレの意味かと思われます。一応アポってみましょう。
ホ別イチゴーを提示したところ、待ち合わせに指定されたのは、ラブいホ密集地、鶯谷の北口でした。〈左手の奥の細道で待ってます〉奥の細道。こんなオツな単語がすらっと出てくるなんて、俳句でもたしなんでらっしゃるのでしょうか。さすが60才です。奥の細道のラブホ前では、派手な柄コートを着たおばちゃんが手招きしていました。似合うはずの赤は着ていません。
「あら、若いのね」「ええ。赤い服は着てないんですね」
「やだー、あれは還暦って意味よ」推理どおりでした。そんなしょうもない隠語、使わなくてもいいんですけど。さてこうして対面してみたはいいものの、「おーまーえーは、アーホーかー♪」とノコギリを叩いてる人のような顔の、あるいは関東芸人で言えばケーシー高峰のような顔の、この還暦おばちゃんを抱く気にはとてもなれません。逃げるチャンスを待ちましょう。ATMに向かうフリをしながら、なぜ彼女が売春なんぞしているのか問うてみました。
「ワタシね、マッサージしてあげるのが趣味なの」「はぁ」
「でもマッサージしてると男の人ならもよおしちゃうでしょ?」「はぁ」
「だからついでにエッチしてお小遣いもらおうかなって」
エンコーの理由になっているのかいないのかよくわかりませんが、いずれにせよこの人をイチゴーで買った男が過去にいることは確かなようです。ATMから出てきて「お金がなかった」と告げると、彼女は「あら、そう」とつぶやき、どこかへ去っていきました。今にして思えば、真っ赤な口紅が印象的な女性でした。
ワクワクメール攻略法
援交女に荒らされている『アダルト掲示板』は避け、『ピュア掲示板』へ入ると、さらにカテゴリーが5つに細分化している。その一つ 『いまから遊ぽ』は、その名の通り、いまから会える人を探すための場所だ。漁場はここだ。
経験上、女連中の書き込みに片っ端からメールを送っても返事が来た試しはない。
ここは自分から書き込む待ぢ作戦が正解だ。とはいえひと筋縄ではいかない。投稿者一覧ページにタイトルがずらっと並ぶ。手法は、手相に詳しいフリをした待ち作戦です。
実はアダルト系女子もちょいちょい食ってまして。割り切りオンリーなイメージの強いアダルト系でも、僕が実践している「肉食男子をアピールした待ち作戦」を使えば、タダマンからセフレ化へのゴールデンコースは十分可能です。
ブサメンを自覚してる人は、割れた腹筋や、スジの浮き出た手の甲(手をボールを握る形にすればスジが出る)の画像を用意しましょう。女性とは、男性のこういう部分にセクシーさを感じるものなのです。
仕事をがんばり、休日も趣味で楽しんでる、リア充ぶりをアピール。趣味や特技には料理、マッサージなど、女子にメリットのあるものをチョイスするのが定石ですが、もちろんウソで構いません。
個人プロフィール画面には『伝言板』が設けられている。60文字までなら無料で書き込めるスペースだ。ピュア掲示板の『友達/恋人候補』や『まずはメル友から』で募集している女性に対してここからアプローチしていくのがオレのやり方だ。〈カワイイね、よかったら絡もうよ〉みたいなしょうもない文面ではさすがに返信は期待できない。ただでさえ彼女らには男から1日に数十通のメールが届くわけで、大勢に埋もれてしまうだけだ。
ポイントは2つ。短い文章の中でさりげなく余裕のある男と匂わせ、かつラインのIDを沿えることだ。たとえば以下のように。あとは適当に話を作るだけだ。オレの場合はあまりイメージがわかないであろう小さな製紙会社の社長ってことにしている。
これを定期的に、かたっぱしから女の伝言板に載せていけば、ぱらぱらとだけど、ラインに直接返事がくる。つまり費用は完全タダ。我ながらいい作戦だと思う。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます