0037_2018092409561710b.jpg 0038_20180924095618ada.jpg
アブサンという酒をご存じだろうか? 
多種多様な薬草から作られたリキュールで、幻覚を見るなど強い向精神作用があることから、一時期、世界各国で製造禁止になったことがある、いわくつきのアルコールだ。現在は幻覚作用を引き起こす成分、ツヨンを取り除いた状態で流通しているが、製造の際、アニス、マージョラム、オオグルマなど、催淫効果の高いハーブ類は昔のままに使用されている。さらにこの酒はもともとアルコール度数が70度前後とべらぼうに高く、薄めて飲むにせよ、簡単に酔っぱらてしまう。薬草独特の香りがアルコールのキツさを打ち消し、意外なほど飲みやすいからだ。つまり、女を口説き落とすアイテムとして、アブサンの右に出る酒は存在しない。
居酒屋で飲めるような気軽な代物ではないが、東京、大阪、横浜、名古屋などの各都市部には、必ずアブサンの飲めるバーが複数ある。女落としの酒の実力、ぜひ試してみてはいかがだろう。
飲みに誘った女から「私、日本酒が好きなんです」と言われたら、みなさんはどう思うだろう。
そりゃあ好都合、いっぱい飲んでもらって酔っ払わせよう、なんて単純に考えるのは浅はかだ。この
手合いは、飲酒量にかなり自信があると見てまず間違いない。普通にどうぞどうぞと勧めても、顔色ひとつ変えずに飲み続けられるのがオチだ。
が、手がないわけではない。相手が酒豪と思われる場合は、事前に食べログなどの飲食店検索サイトで、「日本酒は日本全国の銘酒を取り揃えています」といった触れ込みの飲み屋を探し、店にこう問い合わせるべし。「日本酒の越後武士(えちごむさし)はありますか?」この酒、特別珍しい銘柄ってわけではないため、品揃えが豊富な店ならわりと置いてあるのだが、ポイントはそのアルコール度数。なんと46度! ヤバイでしょ?日本酒好き公言オンナには、これを勧め、いつものペースで飲んでいただこう。100%べロべロになってエッチな気分になってくれるはずだ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ