0075_20181201121728a43.jpg 0076_20181201121729367.jpg 0077_20181201121731663.jpg 0078_201812011217329aa.jpgどんなにシャワーを浴びても臭いマンコは臭い。強い匂いを消すには、さらに強い匂いを重ねるに限る。こいつは強力なバニラの香りと甘い味付けがされたクリームなので、どんな臭マンでも甘いスイーツのようなマンコに変えてくれる。微量のトウガラシ成分も入っているので、最初は少量から始めた方がいいだろう。ピンサロで女のアソコを触ると、めっちゃ濡れてる。でもローションを仕込んでるだけかも…。愛液は酸性でローションはアルカリ性だから、phをチェックすればいいだけだが、女の股間にリトマス紙を突っ込むのは不自然だ。そこでこのティッシュである。酸性かアルカリ性かを色の変化で確認できるので、ニセ愛液などすぐに見抜ける。浴槽に入れるだけで、ローション風呂を簡単に作ることができる。ポイントはその粘度である。類似の商品は大してローションっぽくならないが、これは本当にドロドロになる。カップルで浸かると、手、腕、太もも、尻。触れ合う部分すべてが気持ちいいの何の。ただし注意点が一つ。あまりにも粘度が強いため、使用後の掃除がかなり大変なのだ。排水溝が小さいと詰まる恐れもある。ラブホで楽しむことをオススメしたい。薬局で売られている痔のクスリである。こいつをチンコにつけると思わぬ効果が。早漏防止だ。局所麻酔と同じ成分(塩酸ジブカイン)が入っているためだ。粘膜の感覚を麻痺させるため、チンコをアソコに入れても、特有のヌルヌル感をさほど感じなくなるのだ。結果、射精が遅れることになり、1分と持たぬ人が、5分、10分とピストンできるようになる。少々、キモチ良さが落ちてしまうのは、この際やむなしとしておこう。
カテゴリ